ダナー スノピ コラボモデル。

上部が靴ひもの上部がカギフックになっていないので履き脱ぎに難あり。コラボモデルのベースになったベトナム製のダナーフィールドが、そういう仕様なので仕方ない。

ってことでZLOKZ購入。靴ひもの途中にカギフックつけてフックを外すことでひもを緩め履きやすくするというアイデア商品。
IMG_6586.jpg

早速装着。
IMG_6583.jpg

途中にある赤い金具がZLOKZ。
IMG_6584.jpg

外せばひもが緩む。ブーツのように編み上げになっている場合は片側にZLOKZを2個つければ完全にひもをほどかなくても脱げるらしいが、ボクはひもはほどくので1個で十分だ。これは便利~。
IMG_6585.jpg

ダナー スノピ コラボモデルだけど、履き心地良好。ダナーは、最初は固くて豆ができたりすこともあるし、中敷きを自分好みのモノに替えないと履き心地が悪かったりすると思うが、このモデルはノーマルのままでちゃんとしている。ABCストアの意向がしっかり入ってるんだと思うな。

見た目をボロボロになるようにエージングしないとカッコ悪いし、またその時の履き心地が最高になってくるのがダナーの本領と思うのだけど、このモデルはどうなんでしょうね。楽しみですわ。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
雪峰祭ってことで近くのスノーピークショップに行ってみた。

早めに来ないと無くなりますよ〜との店員さんのお言葉で開店時間には行ったのだけど、お目当てのIGTのパーツは開店と同時になだれ込んだ人、人であっという間になくなってしまった。

ただ、ネット予約開始4日で売り切れになったダナーとスノピのコラボ商品はフツーに展示がある・・。聞けば店舗在庫は相当数確保している様子で、今後もフツーに買えるようだ。

数分悩んだが結局、雪峰祭のセール品とは関係ないダナー購入。ただ、お客様感謝デーで10%オフは適用になるらしくコラボじゃないノーマルのダナーフィールドと同じ値段。ちょっとお得だった。
IMG_6563.jpg

コラボの証の自在金具。これのせいで購入ためらったのです。
IMG_6565.jpg

ただ、買った後に大変なことに気がついた。ダナーは(に限らずブーツは)上部のシューレースホールは上3つがカギホック(シューレースをホールに通すんじゃなくて引っ掛ける)になっていることが多いと思うが、このスノピコラボは、そうなっていない。
B0565FA0-FBCE-44DE-A8DF-5B0731F6F3B4.jpg

コラボベースになったダナーフィールド自体がそんな仕様なので仕方ないが、履くのにエレー手間がかかりそう。試し履きしたのに迂闊だった。

購入検討の方はちょっと知っておいた方がイイ。

ZLOKZとかで逃げよう。それこそ上部に自在つけて履きやすくしたら膝叩いて感心したんですけどね〜。
61JFwSzv7rL_UL1500_.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
予約してたBE-PAL mini スキレットがやってきた。

BBQの時に、サイドメニューで、ニンニク油したり、ミニチーズフォンデュや、チーズダッカルビもどきに・・ちょうどよさそう。ゴマ油やチーズが無駄にならない、ちょうどいい具合のサイズ感。シェラカップではちょっと大きすぎると思っていたのよね。
IMG_6571.jpg

実はBE-PALさんはずっと購読しているけど、最近はdマガジンの読み放題での購読。iPad 12インチで読むとほぼ原寸。記事は一部省略があったりするんだけどページがないのに気がつかない程度。

話しは飛ぶけど・・

ボクは学生時代にレコードレンタルでお世話になった罪滅ぼしで、CDは極力購入することにしていたんだけど、Amazon Music Unlimited‎に入ってからCDはほとんど買わなくなってしまった。同じくdマガジンでは、ボクはOUTDOOR系や車、バイク・・ガキンチョはロードバイク、車 そして嫁ハンはファッション系とかでお世話になってて、あれだけ通っていた書店にはほぼ行かなくなった。

しかし、こういう定額放題サービスって利益配分はどうなっているんでしょうね。雑誌ならばページビュー?、閲覧時間?、定額契約・・どうにせよライターやクリエーターの人は十分儲かってんですかね。書店とかが少なくなっていくのは時代の流れで仕方ないのかもしれないけど、コンテンツ作成の人がいなくなると困りますけどね~。

IMG_6572.jpg

話しが回り道になったけど、いつも雑誌はdマガで見ているので、今回はminiスキレットを850円で買ったようなモノだ。
冷静に考えるとボクの場合、オマケ目当だけてっのは、ちょっと微妙な感じではあるのです。

ペンギンカワイイからいいけどね。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
Amazon.comの通知では6月中旬になるとあったが6/5と意外に早く来た。

30ドルのベアボーンズ フォレストランタンだ。送料込みで日本円決済で5200円。
IMG_6520.jpg

モデルチェンジ前のお品だけど、ボクには見た目どこが違うのかわからないし、確か光量は旧モデルの方があったはずだ。
・・今、調べると、旧325ルーメン 新200ルーメン と謎スペック。
IMG_6524.jpg

フンイキのあるランタンをお探しの方で、日本価格比40%オフで、かつ現行品より高スペックのお品をお探しの方にはオススメ。
Amazon.comへ。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ベランダBBQのお供はアイアングリルテーブル(IGT)を使うことが多い。

F95F2D98-6AA4-4CAA-9095-6B8816B936A1.jpg

IGTを使う際に必需品なのが、バーナー類を吊り下げる金具。純正外の中華製品だ。
IMG_3770.jpg

なんてことないコの字の金具なんだけど、スノピさんとしては純正バーナーを買ってよ・・ってことでこんな汎用吊り下げ金具は出していない。なので、皆さんアレコレ工夫して金具を自作していたりする。自作でも中華金具でも実用上は問題ないのだけど、なんかスマートじゃない。
IMG_6362.jpg

で、スノピのショップで展示品見て気になっていたのがコレ。

IGT ハンギングラックフレーム。

名前の通り吊り下げ金具。これ使えば、バーナーだろうが七輪だろうがなんでも置き放題じゃない?・・ってことで買ってみた。
IMG_6368 (1)

・・がっ大問題

常用している高さ400mmの脚だと下が使えてしまう。なに~と説明書を読んでみると600mm以上の脚用の製品らしい。が~ん。
IMG_6363.jpg

本来の使用方法はこんな感じ。
71qBgaa2M8L_SL1000_.jpg


気を取り直し600mm脚で、とりあえずセット。
IMG_6364.jpg

細部を観察してみるとリベットを飛ばしてステンを何cmか切断すれば400mm脚でも使えそうだ。
IMG_6365.jpg

とりあえず常用しているコールマンのツーバーナーをセットしてみる。

が、やっぱり問題。

ハンギングラックの上部は狭くなっているためにツーバーナーの長辺が入らない。上部の間隔はIGTの天板の寸法が決まっているために変えることができない。ハンギングラックの高さを詰めなければ問題ないが火口との距離が離れすぎるし、何より400mmの足が使えない。
IMG_6366.jpg

ガガーン。結局使えないな。耐荷重もありそうなので炭関係も安心してセットできると思ったのだが甘かった。

炭系はこれまで通りこんな形で使おう。
七輪キャリアに乗っけってマンズJUST FIT。
C95D9E65-1370-4BE5-89AF-41ED84C643A2.jpg


でもね、そもそもIGTユーザーは、無理やりIGTにいろんなものを埋め込んで面一にこだわるのだけど別にテーブルの上に置いてもいいじゃない・・と思いませんか?でもそれならIGTである必要もないってことか。矛盾。

ハンギングラックは返品しようかとも思ったが説明を読み落としたのはこちらの責任だ。ヤフオクあたりで里子に出そう。

大失敗の巻。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」