FC2ブログ
 
手頃なサイズと値段でヘビーユースになると思い買ったスノーピーク フラットバーナー。ところがほぼお蔵入り状態。

IMG_6679_201912031339286e8.jpg

理由はゴトクの突起になっている三角の爪。これのせいで大きな鉄板とかがおけない。
IMG_1055_2019120313391160c.jpg

もちろん爪は必要だ。フラットバーナーは、名前の通りアイアングリルテーブル上でフラットになるバーナーなので上部覆ってしまう鉄板などを使うと酸素不足で火が消え危険。フラットなバーナーである以上は必要な爪なのです。爪があっても実用的には10インチのダッチや、スノピのデッカイ野宴鍋とかも置けるので文句は言えない。欲を言えば、この突起を4カ所にしてくれてたら良かったのだけどね。

でも、これのせいで、我が家にある使えそうな鉄板を置いてみると横置きにしかならない。これでも、アイアングリルテーブルにセットし隣り合うトップはウッドじゃなく、メタルトップにすれば支障はないのだけど、スマートじゃない。
IMG_1573.jpg
IMG_1575.jpg

スノピさんとしては、そんな用途には、それ用の雪峰苑を使ってよ・・と考えてるんでしょう。ただ、普通のバーナーとしてお湯も沸かしたいし、少人数での焼肉にも対応したい。
GS-355_main_515Wx515H.jpg


で、考えたのが、ゴトクの交換。

フラットなステン棒の網を用意してみた。
IMG_1578.jpg

縦置きOK。ただしフライパンの方は予想通り酸素不足になりそう。
IMG_1579.jpg

が、焼肉鉄板の方は・・
IMG_1580.jpg

・・それ自体に足があるので十分な吸排気ができる。いいんじゃない?
IMG_1581.jpg

ゴトクをワイヤーカッターで切ってジャストサイズにすれば一件落着!と思ったりしたが、バーナーは嫁ハンとかも使うので、例の爪がないと、デッカイ何かを置いたりして、酸素不足で火が消えるなんてこともありゃしないか。命に関わるようなことになるかもしれん・・・・むむむむ。


思い直して、爪の間における鉄板を大人しく探すことに。


爪の間は23cm。10分Amazonで検索して、ジャストサイズの鋳造ステーキグリル発見。
IMG_1688.jpg

セットしてみたが、ちょうど2~3人で手軽に焼き物をするときは良さそうだ。板厚:3.5mmのちゃんとした鋳鉄なので焼き上がりは保証できる(のか?)凹凸もしっかりしてて油は落ちそう。溝にたまった油は、時々キッチンペーパーで拭かないといけないけど、油受けがあって下に落とすタイプは後片付けが大変。掃除の容易さを考えるとこれでいいかも。
IMG_1690_20191203141933281.jpg

もちろん爪以下の長さなので酸素の供給には問題なさそう。
IMG_1691_20191203141934abe.jpg

BE-PALのおまけミニ鉄板用に作ったスクレーパーの鉄板持ち手と
IMG_1715.jpg

転がっていた100均の袋がちょうど良さそう。
IMG_1716.jpg



手軽にガスでという場合はフラットバーナーで。炭火がよければ下のパターン。しかし、今更ながらだけど、七輪って掃除も必要なしだし、煙突効果でしっかり燃えるし、吸気調整で火力調整も可。遠赤で味もイイ。温故知新とはこのことすね。三河の黒七輪オススメです。
C95D9E65-1370-4BE5-89AF-41ED84C643A2.jpg


フラットバーナーを雪峰苑化したい方は一つの選択肢。


三河の黒七輪。


七輪キャリア。





サテオキ。



届いたスマートウォッチ Huawei GT2.

電池持ちが公称2週間というスマートウォッチだ。
IMG_1595.jpg

ボディはプラで、薄いステンケースで加飾してる構造だけど、仕上げはご覧の通り必要十分。ってか高水準。中華と中華と馬鹿にされる品質ではなくなってきている。今や、大メーカーの中華製品は、世界最高水準と言えるんじゃない?iPhoneだって、PIXELだって中華製品なんだもん。

だけど、実はまだアクティベーションが終わってない。文字盤をカスタマイズするためには、実は中国のアカウントでHuawei IDを作る必要があって、中国内の番号でSMS認証が必要なのだが、突破できてないのだ。中国には、SMS認証の無料サイトがあって、何十個もの電話番号が並んでいるのだが、すでにHuawei IDの認証を受けてしまっている番号ばかりで蹴られてしまう。片っ端から何度も繰り消してると不正アクセスと認識されて翌日までアクセスNGになったり。

少しのお金を払えば、中国の電話番号を発行してくれSMSを転送してくれるサービスもあるのだが登録にパスポート写真が必要で危険な香りがする。ボクの偽物が中東でテロでもするとヤバいもんね。

研究続行。果たしてハックできるのか。じっくり楽しもう。
IMG_1594.jpg


ボクの初代Apple Watchは、ニセ エルメス化されて嫁ハンが使ってくれるそう。ベルトは例の二重まきに変更。これも中華www
IMG_1557.jpg




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
久しぶりに嫁ハンの同窓会が大阪で。ボクと子供も便乗で大阪旅行へ。

朝一のANAでピュー。
IMG_1429.jpg

時間が多少あるので奈良の大神神社へ。入山してお参りしたかったそうだなのだが、残念ながら今は閉山中。
IMG_1436.jpg

都心に帰って、嫁ハンと別行動。ボクたちは荷物をもってホテルにチェックイン。いつも便利なのでウェスティンを使うのことが多いのだけど、案内されてビツクリのスィートルーム。慌てて嫁ハンにLINEするが、フツーの値段で予約しているだけ・・らしい。何度か泊まれば無料アップグレードなんだろうか??フロントでは何も言われなかったのだが・・。なにはともあれラッキー。新婚旅行でもスィートなんて泊まってないのに・・。でも、結局、寝室でゴロゴロしてリビング使わず。小市民なのだ(爆笑)
IMG_1443.jpg
IMG_1452.jpg

嫁と別れて、ボクはガキンチョと大阪駅周辺をウロウロ。アウトドア、自転車系、そしてヨドバシ。ヨドバシはLINKS(別棟)のオープン日だったらしく人人人。
IMG_1465.jpg

ウルフギャングで夕食。嫁ハンとも合流。
IMG_1466.jpg

話しのネタに食べてみたがフツーのアメリカンなステーキ。正直言うとお高いよね。だけどなぜか、突然、ハッピバースデーの合唱を受ける。嫁ハンに聞いたらかなり前に予約いれたので忘れたけど、自分の誕生日(って10月でっせ)が近かったのでその旨書いたかも・・オイオイ。
IMG_1468.jpg

バーで一杯。スィートなので実は何杯でも無料なのだ。アップグレード、アリガタヤ。
IMG_1487.jpg

ほろ酔い(イヤ結構ヘベレケ)で部屋に帰り、iPhone11の手持ち夜景。ƒ/1.8 1/7 4.25 mm ISO 320。ナイトモードのはずなのでこの撮影データが意味があるのか不明。
IMG_1477.jpg

こちらは、LEICA C-Lux。ƒ/3.3 1/13 8.8 mm ISO 1600。パッと見も、等倍も11の勝ちですよね。ホントコンデジはいらない時代に。もちろん100mm越えになると360mmまで光学望遠があるC-Luxの圧勝だけどね。こんな旅行には望遠もそうそういらないし・・。
IMG_1538.jpg

帰りは関空経由のLCCなのでりんくうアウトレットで時間調節。
IMG_1491.jpg

歩いて乗機。飛んでるのは40分なのでLCCで十分だ。
IMG_1543.jpg


それにしても、弾丸ツアーのはずが、なぜか上客対応。ラッキーな旅行でした。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
キャンカーの荷台でガチャガチャ気になっていたスノーピークのパイルドライバー。

下は、荷台に立てているパイルドライバー2本とテールゲートを支える廃物利用のミニポール。蝶ねじあたりが、触るモノ皆傷つけた~状態なのだ。
IMG_1551.jpg

傷防止にポールケースを物色。本当はコットンのカッケーお品もあったのだけど、パイルドライバー君は110cm長。そうなるとアンマリないのだ。

そんな中見つけたのが下。お得意の中華メーカーLIXADA。ご丁寧に120cmと書いてある。実は、ポールケースではなくて、ライフルケース・・でもなくて、ロッドケース。そう釣り竿ケースだ(爆笑)
IMG_1552.jpg

で、すっきりくっきりだ。中は2分割されていてポッケにはハンマーやペグもしっかり入る。280cmポールでも4分割なら70cmで構わないのでフツーのポールケースでいいが、木製の自作ポールで2分割とかにしている場合は持ってこいかも。

それに軍モノで統一されている方は、アリかもしれない。安いし。ただし、パレードや桜を見る会にかついでいくと撃たれるかも。ライフルケースみたいだし。
IMG_1555.jpg






サテオキ。

クラウドファンディングのキャンプファイヤーで支援したエアセルフィ―というドローン。10月発送の予定が2度目の延期連絡。おまけに2度目の連絡には発送予定日が記載されてもいない。こっここれは。。。。嫌な予感。
名称未設定-1





サテオキ。

面白いモノを見つけた。JETBOILのベースキャンプバーナー。今日は時間がないので、詳細は後日紹介。
IMG_1553.jpg
IMG_1554.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
ニュースを見ていると、テスラ、EVのピックアップトラック「サイバートラック」発表・・・とな。

イーロンマスク氏らしいトラック。どこかのSF映画で出てきそうな形。防弾ガラスなので鉄球を投げてみろとマスクが言って従業員が投げたら窓ガラスが割れたという「ネタ」でニュースに取り上げられていたのは諸兄もご覧になっただろう。
001_l_201911261325423fc.jpg

形が好きか嫌いか、空力的にどうなんだ、なんで防弾ガラスが必要なのか、ステルス性能はあるのか(笑)・・なんて疑問はさておき、テスラHPに出ていたのが下の写真。CGだけど、ボクは面白いと思ってしまった。EVの時代になるとキャンピングカーは様相が一変するはず。一晩中エアコンが使えるし、下のCGもバーナは、どうやらIHみたいだし。キャンピングカーだけじゃなくてキャンプもかわるでしょうね。

しかし、マスクのような人が存在できるアメリカがスゴイ。
IMG_0058_201911261323335b9.jpg


サテオキ。

今常用しているHUAWEI(ファーウェイ) Honor Band 3 アクティビティトラッカー。なんと3850円也。

右手につけて24時間つけっぱ。電池も1週間持つし、着信通知、心拍測定、活動量、睡眠分析・・できて、必要十分。

使って分かったことは、スマートウォッチってウン週間くらい電池持たないと、意味がないと痛感。運動量や睡眠を記録するなら24時間つけてないと、記録できない。18時間使って寝てる間に充電してたら、記録が途切れ途切れになるし。Appleは心電図モニター機能をPRするけど1日もたない電池ではモニターできない。余談だけど医療器の認定がないと医療的な機能をつけることができない日本はどうなん。

それに電池に余裕があると旅行中に余分な充電ケーブルを持たなくていいのもGood。Lightningに、USB-BとC持つので精一杯だ(苦笑)時計用独自ケーブルなんて、絶対持ってくのを忘れる。そうすると、時計じゃなくて腕輪になるもんね。

IMG_1238.jpg

そんな中、発売になったのがHuaweiのGT2。あのHuaweiなので眉をひそめる方も多いと思うが、独自OSで公称2週間の電池持ちを実現しているものほとんどない。アメリカからスパイ疑惑で締め出しくらってるHuaweiだけど、ボク程度の人間のデータなんてなんの価値もないだろうしね。中華なので文字盤ハックもできそうだし、ちょっとイマイチの文字盤デザインもどうにでもなりそう。興味津々。次期スマートウォッチはこれかも。

IMG_0059_20191126132334723.jpg




サテオキ。



前回ネタにしたのがスノーピークのHOME&CAMPバーナーの回転ロックピンが壊れた話し。

まあ普通に修理だせぱスノーピークさんなのできちんと対応してくれると思う。つうか、ネジ一本外せば自分で治せるけど。スプリングは見繕う必要あり。

でも、このバーナーは家でカセットコンロの代わりに使おうと思っている。要するに、嫁ハンとかが扱うわけで、直したとしても壊してしまいそう。

破損の原因になるロックピンなしで運用できないかと試してみたのが前回だけど、収納方向に回転する力加わるとガス漏れが発生。まあ当然。
IMG_1356_2019111115123598c.jpg

ガスボンベのフタを閉めると、回転は抑制されるけど遊びが大きくちょっと強く力を入れると危ない感じ。
IMG_1354_20191111151233ac7.jpg

そこで・・・

赤丸のトコロにネジを設置。クリアランスを調整して遊びを少なくする。そうすると青矢印の方向(収納方向)に力を加えても回転しないようになった。ただネジが当たっているのが、火力調整つまみの周りのプラ部品なので破損するほどの力を加えると壊れる。でも、それは純正のロックピンもプラ部品でロックかけているので強度が完璧じゃないのは同じことだ。
タイトルなし
IMG_1389.jpg


あとゴトクはUJackのバーナースタンドを用意。これで大小様々な鍋でも絶対大丈夫。多少風防効果もありそうだ。
IMG_1392_201911111522476a5.jpg


ちなみにヒートパネルを様子を見るために5分ほど空焚きして、簡易サーモカメラで撮ってみた。
IMG_1363.jpg

L字型になっている銅のヒートパネルはガス管に接する方はあまり熱が伝わっていないようだ。冬のキャンプ場では、これしか持ってないと痛い目に合うかも。ケチらずにハイパワーガス使え・・かな。まあ基本HOME USE なんでしょう。
IMGT0018.jpg



よっしゃー何はともあれ、これで完璧!と嫁ハンに使い方をレクチャーする。

嫁ハン 「メンドクサ! IWATANIのカセットフーボーじゃダメなの?」

ボク 「・・・・・・・・・(・.・;)」



嫁ハンは、カセットコンロのカッコよさより、手間がないほうがいいらしいwww

男のロマンは女のガマンなのです。

※火のモノの改造は厳禁です。オススメするものではありません。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
ご存知、スノーピークのHOME&CAMPバーナー。


このバーナーの特徴は・・・

収納時は円筒形。
IMG_9918.jpg

カバーを開けてごとくを引き出し
IMG_9920.jpg

270度、時計回りに回し、ごとくを広げれば
IMG_9921.jpg

バーナーの完成。トランスフォームするカッケーカセットガスコンロ。新しモノ好きのボクも発売早々ゲット。
IMG_9924.jpg

ボクは、HOMEメインで使うつもりだったのだけど、未だお蔵入り。理由はゴトク。ケトルを載せてみると傾く。
小さい系や、簡単に焼き物をしたい時に使う鉄板系(カセットコンロ用)はゴトクが3爪で、ちょっと危険。
IMG_9925.jpg

でも、お家のカセットコンロも年季が入っているので、そろそろ世代交代で活用していこうかと、ちょっと考える・・・・・

そういや、キャプスタさんのバーナースタンドがあったはず。

設置。
IMG_1348.jpg

ムムム。高さが高杉くん。ボクがアルミ板でサイドも風防つけたので、このバーナーの弱点の風に弱いってこともクリアできるか(お家では関係ないけど)・・と期待したのだけど無念。

ジャストサイズのゴトクを物色中。また後日ネタに。



で、HOME&CAMPバーナーの弱点について・・・・・・・・かきませう。


購入時にボクが店員さんに受けたレクチャーが、「バーナー部を本体から引き出す時にロックピンを押さないと壊れます」

その後、どのスノピショップさんもデカデカと下のような張り紙が出たので、結構壊れたんだと思う・・。
notice_ass.jpg

ボクは最初に聞いていたので気を付けていたのだが・・今日購入後2回目の撮影で組み立てようとすると・・・アレ、ロックピンが壊れてる・・・右の穴の中の金色物体がロックピン。斜めになっていて全然押せない。
IMG_1351.jpg

ネジ一本で分解できるので外してみると・・金色のロックピンの下にスプリングでもあるかと思いきや何もない。

力を逃がすためだろか回転部にウェーブワッシャーを噛ましていて遊びを大きくしているのでロックピン自体が動かなくても回転部に隙間ができて機能はするよう。

でも、ロックピン下にスプリングでもないとピン自体は押し込めないよね。これって不良品??
IMG_1353.jpg

でも、いっそのことロックピン自体のけてしまえば、回転部の破損もないんじゃない??ってことでのけてみる。

軽く「くるりんぱ」とセットできて、燃焼も問題なし。
IMG_1354.jpg

でも、当然ロックはかかってないので、収納方向に力が加わるとガス漏れ発生。

ただ、カセットガスのカバーが閉まっているときはフタがあたって回転ができずガス漏れはしない。ただ、フタと干渉する部分はプラ部品でたわむために確実ではない。フタが強度のあるところに当たってちゃんとロックがかかればヨカッタんだけどね。
IMG_1356.jpg

もちろん、今回の修理は、スノピさんに依頼すればあの会社のことだからきちんと対応してくれるだろう。

ただ、ボクは、へそ曲がりなので、修理出すか、保証を切って自己責任で対策するか・・悩んでいる。

どちらにせよ、回転してバーナー部が筒の中に入ってしまうこの製品の肝であるところが、弱点なのは事実でしょうね。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」