どうにもライトの消し忘れが多くコンライト(オートライト)取付。ライトクルーという商品。



同製品をカムロードに取り付ける方がいればご参考に。
カムロードはスモールライト・ヘッドライトオンで12Vが0Vになるタイプ。取説のP6 配線方法A に該当します。ヘッド・スモールのラインを探すのが面倒ですがこれだけクリアできれば楽勝です。

ハンドルのカバーを外して、右下にある太い黒ゴムでパックされた線を破り、配線のたばから、赤(1本のみ)がヘッドライト(ライトクルーの青に結線)、白(2本あり。テスタでスモール点灯時に0Vになる方を探します)がスモールライト(ライトクルーの黄に結線)となります。テスターがなくてもランプテスターで十分確認できると思います。



あとはアースをとって

SANY0045.jpg

光センサーを運転席側のフロントガラス下に取り付け。

SANY0046.jpg

本体を運転席足下に取り付け。

SANY0051.jpg

センサー感度を調節するコントローラーを適当な場所に両面テープで取り付け。

追記:

これはほんとに便利。カムロード、キャンカーにぜひお薦めしたい商品です。
価格はこのくらい。以下リンクご参照。






にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ホーンのついでにヘッドランプ球も交換。ヘッドランプもホーンと同じく超貧弱。HIDにしないと根本解決にはならんのだろうけど、大きなおもちゃ(キャンカー)を買って嫁はんの機嫌はずっと悪いので、球の交換でお茶を濁す。

5000K H4 12V 60/80W→130/170W とかいうバルブを、得意のコーナンで1200円程度で購入。リレーが不要なのでバルブ交換だけでOK。

ヘッドランプは以下3カ所のネジを外して引き抜きます。
SANY0026.jpg
SANY0027.jpg
SANY0030.jpg

ヘッドアンプユニットの裏です。ピンを外せばバルブが交換できます。
SANY0029.jpg

これも交換10分程度。さすがトラック、何も見なくても迷うことなく作業できます。明るいかどうかはイマダ不明。純正バルブに青色がついただけという気もする。

ここ最近の数台ファーストカーには、コンライト(オートライトかな)が付いているので、ライトのオンオフ習慣がなくなってしまっている。で、トンネルなどでライトの消し忘れで注意されることが多い。次は、コンライトの取り付けで楽しませてもらおう。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」