前回のお出かけ前。ICに向かう途中に「ちょっとエアコンの効きが弱いかな~ガソリン入れるときにガスもいれようか」ってな話に。

クレソンは今年で5年目なのだけど、一度ガスを補充した。そのときには行きつけのガソリンスタンドのおに~さんが、ガス窓で泡の状態を見ながらものの数分で補充してくれたのでお出かけ途中でもOKだろうと。

お出かけ途中だったので、経路の途中の宇佐美でお願いすることに。ココでは・・
DSC05355.jpg
・・みたいな機械で一度ガスを真空引きしてオイルとガスを充てんし直すらしい。時間が30分とのこと。不慣れなスタッフも多い全国チェーンのスタンドだから勘で補充するのは危険なのだろう。ところが、カムロードでリアエアコンを後付しているキャンカーはガスの規定量がわからない。ナッツに聞くと500gというので補充して無事スタート。・・が全く冷えない。充てん前の比ではなく全く冷えない。10分ほど走ってまたスタンドに逆戻り。「全く冷えないのですが・・」
DSC05356.jpg
宇佐美の本部に電話して結局750g充てんしてみた。まあ、充てん前程度には冷えるようになったのが完璧じゃない。

結局なんだかんだで2時間の格闘。参った。いつものいきつけのGSのおに~さんに補充してもらおう。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
キャンカーにトイレはいるけどシャワーはいらないというのが持論。日本中どこでも風呂はあるので時間さえ拘らなければ1日1度位は巡り合える。

ところが、四万十や仁淀でダウンリバーするようになるとホントに何もないキャンプ場(というより河原)もたくさんあるし、その方が、混まないしグッドロケーションだったりする。盆も嫁はんの里に帰るけど当然、四万十周辺でキャンプしたいが、どこのキャンプ場にも予約はしてないので、行くのはそんな穴場キャンプ場となる。

そんな時に汗を流すシャワーは、こんな感じで・・、
IMG_0678.jpg
温水も熱帯魚ヒーター(笑)で確保できるようにしていたワケだけど・・、
SANY0096.jpg
SANY0104.jpg

しかし、ヤッパあれこれセットが面倒なので素直にマルチルームでシャワーしてみようと思い立った。マルチルームは木にメラミンを貼ったものだから防水性はありそうだ。排水口だけつければシャワーできそう。マルチルームの床を梁センサーで場所決めして自在鋸で穴を空ける。しっかりフェルト断熱材が入っていて感心しつつFRPを抜いたらスペアタイヤの上だったので焦ったがホースを取りまわしてセーフ。コーキングもしっかり実施。こんなことならシャワーパンをOPでつけておけば良かったな。
DSC03748.jpg
100均でシャワーカーテンもつけた。
DSC03747.jpg

排水タンクには接続していないのでグレーウォーターはバケツで受けないといけないが十分役に立ちそうだ。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
雨が続く。キャンプの出動も延び延びだ。

以前作成した外部12Vソケット。ランタンやミュージックプレイヤーに便利なのだが調子に乗って使い過ぎるとサブも過放電になってしまう。 
DSC03172.jpg
シガーソケットにさせる簡易な電圧計を購入した。amazonで1500円だ。
DSC03548.jpg
テスターと較べてもほぼ許容範囲の誤差。
DSC03546.jpg

・・と言うことで12V使い放題だ。(なのか?)


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
地デジ騒動の際にイオンで何とかポイントを使って買った安物テレビ。

ほとんど見ないので、まあ別に問題なかったのだけどBSマイブームのためにBS対応していないこのTVは他で使うことにする。しかし、このTVは最近珍しいTN液晶で視野角が狭いものだった。
DSC03525.jpg

買い換える前に、客間や寝室のテレビと載せ替えようとも思ったけど32や40型が載るスペースはないので、キャンカーの下駄箱上にちゃんと収まるTOSHIBA REGZAの「B3」という19インチにした。IPS液晶で視野角も広くすっきりくっきりだ。

余談だけど、REGZAのイイトコロはその辺に転がってるUSB HDDをつなげば、それに録画できること。このTVも、1チューナーながら(録画中はその番組しか見れない)留守録できる。次世代録画ディスク競争でブルーレイに負けた背水の陣なのか、HDDレコーダーが売れなくなっても肉を切らせて骨を切る戦法なのか、録画機能を搭載していったTOSHIBAはTVの国内シェアを伸ばしていった。たしかに録画機能を搭載したTVを使うと元に戻れない。相当に便利だ。
DSC03527.jpg

このREGZA最小のTVにさえ録画機能がついているので「やるねえ~」などと思っていたのだが、なんとなんと、この機種の新機種「B5」は、なんとTN液晶になるとのこと。イオンのTV並にスペックダウンするというワケだ。

大丈夫なのか日本の家電メーカー。

テレビ(・・いや家電全般か)買う予定のある方は最新型がイイとは限らないと思うべきだ。安かろう悪かろうも辞さずといった感じだ。日本メーカーは、生き残りをかけて戦時体制に突入している。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
三脚式BSアンテナがアマリに大袈裟なので次Verの作成。

今度はカムロードのサイドミラー取り付け型だ。
DSC03538.jpg
ちょうどサイドミラーのパイプ径がイレクターパイプの径と同じみたいでプラジョイントがパチンとキレイにハマる。取り付けはパチンと1秒だ。サイドミラーは結構な角度動くので東向き駐車で無い限りなんとか南西のサテライトはキャッチできそう。(ルームミラーの電動格納があるので、アンテナ方位角調整も一応電動・・爆笑)
DSC03537.jpg
走行時に取り外したパラボラも子供の遊び場のケシュアテントと一緒に収納できそう。
DSC03531.jpg

自分は典型的な週末キャンパーでじっくり過ごすことができない。そうなるとiPadで朝、新聞を読んで天気予報をチェックして、子供がグズればHuluなどビデオを見せる・・必要なら地デジやワンセグを車載テレビやiPadで見る・・程度のことで十分。

しかし、1週間定置で過ごすとか、長期で北海道を1周するとか、羨ましい生活を送っている方は、空が見えれば必ずTVが映るという安心感は大きい。仮にネットが不通でも地デジが入らなくても衛星からの電波は必ず届くから情報難民にならなくてすむ。そんなロングスティの場合は7~8万出して自動追尾アンテナってのも選択肢になってくるだろうし、最低でも配線を上手に処理してリアラダー取り付け位はすべきかもしれない。

まあ、お金も手間もかけずに一応形だけでもBSレディにしておきたい方には今回のやり方もアリかもしれない。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」