サイドオーニングはキャンカー!というフンイキを醸し出す重要アイテムだ。

しかし実際は、高さも調整幅が限られているし、大きさも十分ではない。ので、実はあまり日よけにはならない。もちろんオープンタープなので夏は暑く冬は寒い。それにP泊でオーニング出していたら完璧なマナー違反だ。

キャンプタープはクローズ可能なスクリーンタープが主力になっているように、サイドオーニングの、実用性はあまり高くない。

10万も出すならスノピでもogawaでも高機能タープが買える。クイック系のタープにすれば設置時間もそう変わらない。お茶するだけなら、ガーデンパラソルでもいいだろう。

今日ナチュラム見てたら
Coleman(コールマン) クイックセットサンスクリーン/300
Coleman(コールマン) クイックセットサンスクリーン/300

定価 18375円(税込)↓
ナチュラム価格9800円(税込)なんと今なら46%OFFらしい。



こんなので十分だ。自分もコレ持っているけどコールマンのクィック系は人気なかったのね。
私感ですのでアシカラズ。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
サイドオーニングの横幕・・サファリテントは実はお手製で以前に作っている。
IMG_2163.jpg
これはこれで役に立っているのだけど、どうしても接合部や車の下からピューピューとすきま風が。どうしても横幕をマジックテープでつけているだけの簡易タープなので仕方ない。

先日、イオンのスポーツオーソリティーに行くとこんな物が。
27033042.jpg
よくあるカンタンタープ(イベントタープ)の下に吊り下げるオプションテントだ。むむむ、これはカンタンタープではなくてオーニング下に吊り下げればサファリテントの代わりになりそう。完全クローズなのですきま風もないし寸法も丁度合いそうな・・。冬場の親父宴会スペースや、夏場キャンカーからはみ出た方の就寝スペース(網戸があるのでこちらの方がキャンカー内より涼しいかも)にどうだろう等と妄想は膨らむ。

お値段を見ると通常価格¥9,980が、50%オフで販売価格¥4,980でオマケにそれの、レジにて40%オフと書いてある。なおかつメール会員で、5%オフ(爆笑・・一体何回オフなんだ)で結局¥2,800。これなら人柱でもいいんじゃない~などと思いつつ購入。

実は購入以来ずっと雨なので試し張りはできていない。うまく付くのかどうかわからないけど(寸法はなんとかなりそうだし紐やマジックテープで吊すので何とかなりそうだけど出入り口のドアに干渉しないかちょっと心配)ダメならヤフオクで売れば買った値段では売れるだろう。

興味がある方はココで売ってます。


jazzpicb.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
もうこれ以上ない簡単なタープを衝動買いしてしまった。

しかし、同時にこれはもう絶対に怒られること間違いない。いわば必怒。



ケシュアのBaseSecondsだ。ポンと投げれば開く「あれ!」だ。ちなみにたたみ方を忘れて四苦八苦する「あれっ?」だ。

2.25m四方の5平米。ムリクリに富士山麓にオームがなくに合わせた寸法だろう。狭いのは間違いないがキャンカーに常備しておけばイザというときにたぶん役立つだろう。

目をつぶれば実戦投入の時の嫁はんの顔が浮かぶ。必怒だ。これほど後悔が先に立つ衝動買いは珍しい。マウスをクリックする瞬間に気を失っていたに違いない。

ポイントがあったのとほぼ半額だったのだが言い訳にはなるまい。

アレコレ遍歴を重ねているクレソンのタープだがこれに漂着するとは思わなかった。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
7000円サファリテント(1) 7000円サファリテント(2)の続き

時間がとれたのでニセサファリテントの試し張り。四国電力の松山発電所跡は公園として開放されている。大きな敷地に野球場やボール遊びの芝生スペースが。犬の散歩や日向ぼっこなど思い思いにすごされている。話はそれるが近辺の公立の公園はボール遊びが禁止されている。最近の子供は何をして遊ぶんでしょうね。こんな広いスペースが開放されているのはありがたい。気さくな管理人さんの許可をいただきオーニングセット。

IMG_2163.jpg

三角部分はきちんと閉じて大成功だ。フロント部分はハトメの位置間違いでタルミが出てしまっている。Cモールに通したら・・とアドバイスをいただいたが、Cモールフックを入れっぱなしにしているのでハトメ位置変更してピン張りしてゴマかそう。

宴会タープとしては狭いけどキャンカーのサブルームとして活躍しそうだ。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
7000円サファリテント(1)の続き・・

三角部分完成。顔をシカメル嫁はんを拝み倒しミシンをかけてもらう。新しく購入した三角部分は、表面は(ほぼ)同色だが、下のようにバックコーティングの色が違う。以前に購入していた方がちゃんとしていそうだ。裏面なのでまあ良し。
IMG_2161.jpg

ハトメを打ってショックコードを直接結ぶ。しかし、ハトメパンチも100均に売ってるんですね。(500円だけど)
IMG_2162.jpg

残念ながら雨なので試し装着できず。後日レポいたします~。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」