iOSが10.1になってようやぅ実装されたiPhone7の被写界エフェクト。

こんな感じ。エフェクトなし。


エフェクトあり。


これは結構すごい。あくまで電子的に処理しているようなのだがSNSあたりの写真は劇的に変わるでしょうね。

イオンのオーナーズカードがようやく来た。近くにイオンモールができたので少額株主になったのだ。早速ラウンジで一休み。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
iPhone 7 で不便なこと。

そうヘッドフォン端子の穴が廃止になったのだ。

Bluetooth使えよな・・オマイラ、とApple様がおっしゃっているのだ。そんなバカげたことを言うのはAppleだけだけど、Appleだと仕方ないなとなってしまうのが怖いところ。(iPodにもこんな仕打ちをするのかな)

けど、手持ちのヘッドフォンは使いたいし。。ってことで購入したBluetoothレシーバー。
まあ音質的には自分程度の安耳には問題ない。

ただね・・充電するのが一つ増えるのはどうにもいただけない。悔い改めよ、Apple。
010f274ac1363dc751227979e0104abd3fbd0b0af9.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ようやく届いたiPhone 7 plus。

どうも、出荷のロット数がそろっていなかったようでネットにも、ようやく届いたネタが。

次の7S(8という噂も)がビッグチェンジになるらしいので、2年縛りを嫌ってキャリア謹製でなくSIMフリーのApple謹製にすることにした。

OUTDOORにはうれしい防水になったけど、スマホの防水位あてにならないものはない。その他できること自体は6と変わったものではなく、カメラ性能が結構向上したよという噂が本当か試写してみることに。飲み会の関係で、嫁ハンに送っていってもらって道後の街を散策。

01af6bbc59859ee2edda426a187f74126f13ab630e.jpg
01f24bbc603b5fe92d7c7320c2eada11d860e98289.jpg
0171c223c95a2e6e87ac170eb21b9b35a0b778e9ff.jpg
01480a1185634414340fabb68da962bfd2fe510d03.jpg
01701fa796748eebf704223b3e76607b871fa9b906.jpg
0172294a676f951eb62e02fccf62ed364890678dc3.jpg
012634a1ea72e2fab469ecd9a0cd4f0c64f73432df.jpg
01b90d30b8a71185703359beb469b688a6a1f9c885_00001.jpg

・・・どうなんでしょうね。これならコンパクトデジカメは持ち歩かなくてもよくなったかな。

ただ、写真の腕がドヘタで、天候も曇天だったのは間違いないけど、サンプルにあったような一眼でとったようなクッキリスッキリの画質ではないような。

ヘッドフォンのプラグがなくなったのは大変不便だし、6の人は、あせってなければ8まで待ってもいいかもしれませんね。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
さあ2年に一度の恒例のiPhoneバージョンアップ。

自分は6 plusなので本来なら今回の7は買い替えタイミング。でもね。今回はとてもメジャーバージョンアップとは呼べない内容。有機ELが間に合わなかったからか、デザインも含めて史上最高に「つまらなそう」なバージョンアップだ。何せカメラユニットが2つになって、お財布ケータイ対応、耐水、色が黒・・といったところだもの。
160913iphone1-thumb-640x360-99457.jpg


今回は初の見送りだ・・次の7s(もしくは8と呼ばれるかな)待ちでいこうと心に決めていたのだが・・・。





つい先日7で撮影された写真が出てきた。
11_m.jpg
もちろん、今、手にできるのは関係者なので、画質の優秀性を示す釣り写真だというのはかわっているが、結構イイ画質。

またボケも、「2つのカメラと先進的な機械学習を使って、被写体をシャープにとらえながら、背景にはピントを外したようなぼかしの効果を加えます」・・と浅い被写界深度も表現できるらしい。ふわっとした説明なので、どういう動作原理なのかもわからないけど、中望遠程度にはボケているような感じがするぞ。
iphone7-iphone7plus-camera_02.jpg

広角は28mmƒ/1.8、望遠は56mmƒ/2.8相当という話あり(焦点距離はAppleのHPには出てない)。センサーは、手ぶれ補正月12MPの裏面照射型センサー。用途がSNS程度なら、ちょっとだけこだわりがある人も、ついにコンパクトデジカメは必要なくなるかも。
iphone7-iphone7plus-camera_01.jpg



うぬぬぬ・・・これは試さねば。



問題は購入方法。



Appleから直接SIMフリーを買えばキャリアの2年縛りにも拘束されずに、売り飛ばすこともできる。それに手持ちの6plusもいくらかでは売れるだろう。

1年後に次期メジャーバージョンアップが出れば買い替えること前提に7plusの艶消し黒を予約発注。一応納期は2~3週間となっているが、たぶん少し早めにくるはず。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
スマートウォッチの実用度に?だった自分だが、安くなってきたので買ってみた。

購入したのはアマゾンで1.5マンになっていたモトローラのmoto360。
712k4LMeQEL_SL1500_.jpg

早速まずはXperia Zultraでセットアップしgoogleの時計OSであるgoogle wearのバージョンアップ。最新版に。でないとiPhoneとの連携がとれないからだ。バージョンアップ終了したら、さっそくWatch Face遊び。個人作と思われる野良Faceをいくつか試しにダウンロード。あくまでジョークだけどナカナカ精巧だ。
DSC01018_20160828092048411.jpg
DSC01019_20160828092050708.jpg
DSC01020_20160828092051f06.jpg
DSC01021.jpg

ここまでは順調だったのだけど問題発生。

google純正のiPhone連携アプリを入れると、bluetoothでスマホとの接続は安定するのだが、メールや通話の通知以外にほとんど機能がない。Watch Faceの変更も数種類しかなし。googleとしてみたら母艦はAndroidを使ってね・・ということだろう。けど、この機能限定は予習で織り込み済み。

サードパーティーのアプリで多機能を損なうことなくiPhoneとも連携するAerlinkというアプリを入れた。ところが、自分の場合はbluetoothの接続が不安定でiPhoneとの接続がうまくとれない・・・・!

iPhoneを母艦とするのならば
watch face 遊びを諦めて、google純正ソフトを使い、機能限定で使うか・・
watch face 遊びだけでスマートウォッチ機能を使わないか・・
という究極の二択だ。

先輩諸氏のブログを見ると、一日で数回接続が切れることはあるが実用との評価だったけど、自分の場合は接続が数時間しかもたなく、接続不良のアイコンがいつも出ているので、接続を定期的にしなくてはいけない。自分だけの問題なのかもしれないが。

まだ、スマートウォッチはまだ数世代早いかな。だいたい何でもVer3くらいじゃないと実用にならないからね。

あんなにアンチだったスマートウォッチなのだが・・やっぱりアンチのままだ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」