大昔に会社の省力化にならないかと購入したロボット掃除機。名もない中華製の安物だったせいか散々な運用成績でこりゃオモチャだなと思っていた。

2014年になってAmazonセールかなんかでルンバの880を購入した。使ってビツクリ。こりゃ便利。スケジュール機能で曜日時間を指定しておけば勝手に留守中に掃除をしておいてくれる。掃除残しもあるし、コードにからまったりイスの足の間に挟まって、ホーム充電器に帰らずに難破していることもある。が、掃除残しがあっても毎日同じところが掃除残しになっているわけではない。「あなたの代わりに、あなたより、掃除をします」というキャッチフレーズの通りで、部屋を常に一定のクリーン度に保ってくれる。
IMG_3780.jpg

今回、1階に老母が同居するようになって、そちら用にもう一台ルンバを増強することにした。今度は654というスケジュール機能がある最安値のお品。3.5マン程度。ダイソンもそうだけど、ルンバがこの分野のパイオニア。交換電池や消耗パーツなど、中華のお方が激安でパーツ提供しているので、ランニングコストはルンバなら激安。なので日本製など選択肢にさえ入らない。家電もサードパーティーの巻き込みが商品選択の大きな要因になってきた。

また、家電にもイロイロあるが、このロボット掃除機は人の時間を確実に節約してくれる。吸引力が世界一の掃除を買っても時間の節約にはならないので、ルンバに投資するのは悪くない。嫁はんも働いているし時給換算で考えればスグに投資は回収できるというわけだ。

しかし、家庭の省力化なら大歓迎だが、これからはAIやロボットで仕事を奪われていくのでしょうね。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
かなり前に買っていた生樽直結型のビールサーバー、樽生倶楽部。

予め生樽を冷やしておけばソコソコ美味しい生ビールが飲める。サッポロビール製なので、キリン以外の生樽に使用可能。今回は、5Lのレーベンブロイ。アマゾンで送料込みの4500円。樽保証料1000円を差し引くと3500円なので。瓶のレーベンブロイとコストはほぼ同じ。手持ちの電気クーラーあたりに入れてキャンプ場までいけば実用になりそうだが、ホームパーティー用かな。
fc2blog_20170609141726150_20170609153306d5a.jpg




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ヘルシオ お茶プレッソを買った・・というより貰った。

ネットを四国電力系のぷららに乗り換えたのでキャッシュバックを受け買ったのだ。

茶葉を電動の臼で挽いて点てるというもの。てん茶を茶臼で挽いて濃く入れたものが抹茶だが、普通のお安いお茶が抹茶モドキになるのだ。回転ずしの粉茶とはまた違う。挽きたてのお茶を低温で点てるとお茶の甘味が際立つ。お茶を100%飲むことになるのでカテキンとかの摂取も何倍にもなるだろう。緑茶の摂取量に応じて脳血管疾患と呼吸器疾患、心疾患の死亡リスクが有意に減るという研究もある。(別にシャープの回しものじゃないよ)

ナニコレうそでしょ~と言っていた嫁ハンも抹茶(もどき)ラテがいつでも飲めると知って「あなたが買ってくるハズレ商品の中でもこれはアタリかも・・」と好評。

2017-05-17_20-02-44_528.jpg


これは新型で1万中盤だったが型落ちなら7500円とかでアマゾンにあったので、それならアリかと。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
GWの後半は親戚の帰省に合わせてお家デイキャンプ。

新築祝いも兼ねての帰省なのでお家での接待だ。炭火焼肉なのだが、前々日はキャンプ、前日は街飲みで深酒してるのでエンジンかからず(苦笑)

キャンプブログ的にツールをネタに。お家BBQではローバーチェア&籐風のガーデンチェアにCHANODUGとかいうニセアイアングリルテーブルが我が家のスタイル。アマゾンで見つけた何と発音するのかさえわからないCHANODUGコーナーで買ったものだ。このニセアイアングリルテーブルは、某社のOEMなどとヌケシャーシャーと書いてあるが全く別物。安いのでわかって買う分には問題ない。ニセといってもこのアイアングリルテーブルは足とか天板の純正品を買い足して純正率30%くらいになっているかな。
P5050162.jpg

そしてタープはイージーシェードセイルの3枚張り。以前ネタにしたクッカバラと悩んだのだが日差し除けに徹していて通風性があるイージーシェードセイルの方が風が強い我が家にいいだろうと。。大きい一枚ものにせずに三角3枚にしてラインはゴム紐にしたのも風ぬきを考慮して・・だ。

リゾートっぽくていいじゃんと自己満。ご参考 イージーシェードセイル
P5050160.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
片付いたのか片付いてないのかわからないOUTDOOR部屋。

前の家は12畳のセカンドリビングをOUTDOOR部屋で占領していたので、8畳になった新OUTDOOR部屋はどうしても手狭。老母が同居の二世帯なのでどうしても仕方なし。

広さが無理なら高さで。。ってことで床を張らずに3m弱の天井高を確保し、要所から天井フックを。壁はOSB合板にしてどこでもビスが打てるようにした。空中収納ってやつだ。
234BCCAE-D5BB-4967-B0B6-A0BC31528022.jpg
滑車で、ディンギーと自転車2台は吊り上げできるように工夫した。
C00167AA-6425-4AC1-959A-D24F726798C4.jpg

ただ、エルゴメーターをおくとギチギチ。バイク買ってガレージでバイク整備ってのは夢に終わりそう。4畳狭くなっただけなのだが、たかが4畳されど4畳。もう一工夫必要だ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」