LEXUS初のハイブリッドSUVであるRX450hに2年弱、2万km弱乗った。ライフログのつもりなのでこのクルマの感想など・・。
IMG_0719_20111101171722.jpg

このクルマの一番の特徴はハイブリッドシステムでV6・3.5Lエンジンを搭載しながらも、4.5L車並の動力性能だということです・・と営業マンは言っていた。

確かにエンジンの最高出力は183kW(249PS)/6000rpm、モーターの最高出力はフロント123kW(167PS)、リヤ50kW(68PS)。システム合計の出力は単純に足すと484PSというスゴイことになる・・全てが同時に最大出力にはならないのだろうから正確にはどういう計算をするのかわからないけど、確かにECOモードを切って、「危険回避のために」アクセル踏むと、(モーター4駆といってもFFベースなので盛大にトルクステアが出つつも)デカイボディを豪快に加速してくれる。

乗り心地も悪くない。街中の低速ではボコボコしているけどSUV用の太い55扁平の19インチタイヤなので、まあそんなものだろう。高速ではビシーと安定しているし、山道では電動スタビライザーなので腰高な割にはロールも少ない。限りなく静かだし(エンジンが切れてモーター走行していることも多い)内装もインパネもミシリとも言わないしマークレビンソンも文句なしのオーディオだ。

それから忘れちゃいけないのがG-BOOKという通信モジュール。ボタン一つでおねーちゃんが出てきて、ラーメン屋や駐車場を検索してナビに送ってくれる。iPhoneのSiriではなくて究極の人力検索サービスだ。事故して応答なかったら救急車呼んでくれるし、揺れたら電話してくれる。

燃費は意識せずに走って11km/Lと排気量を考えると相当優秀と思う。ECOモードでは冬寒いけど。

・・と文句ない優秀なクルマなんだけど、なんか愛着のわかないままお別れになろうとしている。

「クルマ命」の歳でないのが、一番の理由だけど、LEXUSというブランドにも理由があると思う。RXというよりハリアーと言われることが多く、Lのバッチに変えたハリアーと思われるのか、お兄ちゃんに後ろぴったりつけられたりすることもある。ハリアー、セルシオ、プラドなんかも海外ではレクサスとして売られている(いた)のでバッチを変えたとしても、偽物とは言えない。メーカー自体がバッチを変えただけで値段を変えるという禁じ手をやっていたりするワケだから。どうしても、LEXUSには「マーケティングのための新ブランド」という底浅い部分を感じてしまうのだ。

しかし、車載コンピュータによると2万キロの平均車速はたったの26km/h。長々能書きタレたけどたったの26km/hなのだ。

それこそロードバイクで走る方が健康的で早く目的地につくのかもしれないし、どうしてもクルマならダイマツミラウースで十分じゃん。ププ。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
車の半年点検でお借りしたLEXUS CT200h。レクサスはご丁寧に点検の代車もレクサスだ。
いい印象がなかったCTだけど、乗ってビックリ。ショックアブソーバーがヨーロッパのメーカーになったのだろうか。足回りを鍛えた的なコマーシャルをしているCTは確かに違った。角の取れたヨーロッパの車のようだ。スイスイ走るのでちょっと通勤路を変えて山道コースで出勤だ。
HS01.jpg

しかし、私的に問題だと思うのはデザイン。(色もだけど)造形は嗜好なのでとやかく言わないけど、助手席前のウッドはなんとバンブー。レクサスはプラじゃないのでタブン本当の竹。なのにハンドルは違う材。どうみてもおかしいと思うのは自分だけ。それにキャンプ用品ならともかくも、なんでバンブーを自動車の室内に貼る必要があるんだ。室内のウッドなんて豪華にみせるためのものじゃない。竹を高級材だと思うのはパンダだけだ。エコなのか?アジアンテイストなのか?
__ (3)
__ (4)

おもしろいのが、エコ(タコ)メーター。モード切替でメーターが変わる。液晶を奢っているのかと思ったら単に照明の切り替えだったけど。
__ (2)
___20110901150536.jpg

それはともかくBluetoothでつないでiPhoneのマイアヒラサワの Here I am を聞きながらワインディングロード走ると確かにDancin'だった。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
暑い。暑いぞ。

マイカーは黒なので尚更暑い。ソーラーで回るミニ扇風機があったので何かの注文の際についでに頼んでみた。実は帽子のツバにつけて顔面を冷やすもんだけどドコにでも取り付けできるので車の換気用に。
win02.jpg
win01.jpg

雨が降ったらマズイしイタズラされてもマズイのだけど、結構ブーンと回ってるので熱のこもりは緩和される。しかし、言わばどーでもいいような商品をどーでもいいような価格で形にしてくる中華パワーはスゴイ。ちょっと冗談で買ってしまう。


jazzpicb.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

LEXUSの品格

Category : LEXUS RX

会社に行ったらLEXUSから郵便が。

GSがモデルチェンジするらしくカラーコピーした写真が何点か入っている。LF-Ghで検索すると4月にプロトの写真はプレス公開していたみたいだ。
LF-Gh.jpg

まあプロトなのでこのままリリースってことはないのだろうけど、自分的にはLEXUSのバッチがついた車に乗るのが恥ずかしくなる程だ。

自分にはこれが上品なデザインとはとても思えない。憧憬や尊敬で人を魅了するわけでなく単に造形で人を威圧する怒ったような車に乗りたくない。GSの後継なら上級グレードでは800~900万だろう。トヨタの考える高級車とは一体なんなのだろうか。

LEXUSはピニンファリーナとでも契約すべきだ。自分も高く売れるうちに売って何かに乗り換えよう。

好き嫌いは人によって違う。言うまでもなく私感です。

ちなみにVWが自動運転装置のプレスリリースをしていた。
600X40~1

レーンキープや前車追随クルコンやコーナーリングの減速など今、実際にある技術を集めたものみたいだけど、本当に発売されたら夢の自動運転の第一歩になる。事故を起こした時に問題にならないようにドライバーが常にその状態を監視する必要があるそうだが、アメリカなどでは訴訟が沸騰しそうだ。トヨタなどもやろうと思えばすぐにでもできそうだけど、アメリカの暴走騒ぎでしばらくはアグレッシブにはイカナイだろう。

VWのパサートの自動運転装置付きなんてのがすぐにでも発売されないかな。RX処分して買いますのに。T5のCaliforniaでキャンカー+メインカー統合するってのも。Californiaは1ユーロ115円で現地588万がTOWAさんで¥8,946,000。微妙。


jazzpicb.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ファーストカーのRXは液晶画面がインパネの奥に埋没していてリアの席から子供の座高だとほとんど見えない。大人でも下半分は見えない位。フツーの位置でタッチ液晶の方がはるかに使いやすいと思うが、下手に外車のマネをするとこうなるのだろう。

P1010518.jpg

まあそりゃそれでイイのだけど1時間を超えるようなドライブだと子供が持たない。シリトリを1時間以上やっていると大人の方も神経が参ってくる。レクサスの営業の人にも、友人にもリアのディスプレイはないか調べてもらったがマイナーな車種なのでフロント液晶の信号を分岐するようなキットが出ていない。(らしい・・たぶん)AVユニットをリア用にもう一系統持てばいいけど馬鹿げた話しだ。

そんなこんなで諦めていたのだけど、ふとキャンカーで大活躍中のiPadがつかないか調べて見るとフツーにマウントキットがある。
DSC00425.jpg
DSC00427.jpg
アマゾンで1700円くらいだ。音はBluetoothで純正オーディオに飛ばせるので問題なく結構な迫力の10インチ弱のリアAVシステムが出来た。バッテリも十分持つけど不安ならばすぐ横に100Vコンセントもあるのでプラグインすれば全く問題ない。ネットもできるし、音楽もリアの住人が操作して好きなモノをプレイすることができる。早く思いつくべきだったわ。こりゃ。

もちろんRX専用ではなくてどんな車種にもOK。音もFMに飛ばせば問題ないだろう。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」