月末にいよいよ次期キャンカー、ファイブスター納車。

・・と言っても岡モータースさんに取りに行くのが習わしらしく家族3人でアンパン列車で松山から高松まで。岡さんの女性社員さんに駅までお迎えいただいた。
DSC02933.jpg
キーの贈呈式などしていただいて150kmドライブして帰宅。
DSC02939.jpg

しかし、やっぱキャブコンのカムロードとは違う乗り味。トヨタっぽい、固くもなく、されど柔らかくもなく、されどドッシリでもなく、されどピョコピョコでもない、中庸で不満が出ない味付け。でも、荷物を積んでみて様子をみた上だけど、できればダンピングの効いたショックに替えたいかも・・。ハイエースはアフターパーツもたくさん出ていてアレコレ楽しめそう。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
次期キャンカーのレクビー・ファイブスターが岡モまで来たらしい。

登録と若干のOP取付が残っているが20日には登録できるとのこと。ただ仕事の関係で実際に取りに行けるのは月末になりそうだ。
IMG_0421.jpg
気になるのがエアコン。再度写真だけ送ってもらった。エアコンのダクトなどの凹凸があるので裏向きにベルト固定してある。この辺は若干加工して表向きに固定できるようにしよう。
IMG_6647.jpg
エアコンの下には置台を作ってもらっている。壁面にも小傷が見えるようなので納車時には確認してみよう。
IMG_3933.jpg
置台をのけるとダクト、もう一つはステップだ。移動してダクトにつなぐようになる。
IMG_2884.jpg

さあ月末が楽しみだ。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
我が家の次期キャンカー・・レクビィのファイブスターCP。

バンコン(ご存知ハイエース等ベース)なのでエアコン(もちろんカーエアコンでなく停車中の家庭用エアコン)の選択は限られてくる。改造して家庭用のセパレートエアコンを搭載するバンコンも出てきているけど少数派だ。ルーフエアコンという手もあるけどメンテなどの不安がある。キャブコンやトレーラーでよく利用するウィンドエアコンもバンコンの場合はガラス窓に細工するワケにもいかずユーザーレベルでは設置が難しい。選択したファイブスターCPに手軽に搭載できそうなのはエアコンはトヨトミの2.2kスポットエアコンTAD-22CWぐらいか・・。
pro_03-3-1_b.jpg
自分で細工しても何とかなるかもしれないが、吸排気のダクトをキレイに処理するにはボディーの穴開けが必要になるのでプロにお任せするのが安心だ。購入店の岡モータースさんに相談するとビルダーさんにお願いして何とか対応してくれるということになった。この車の場合は、設置場所はスライドドア入って右の下駄箱の位置くらいだろう。吸排気のダクト穴位置は現物合わせで開けてもらうようにオーダー。
名称未設定-1
で、先日いただいたのがこの写真。何とか所定の位置にギリギリ収まっている。エアコンは裏向きだけどね。この辺は自分で細工しよう。
CIMG2058.jpg
肝心の吸排気穴は1個はフロアに、もう1個はステップに空けてある。ちょっと美しくないのだけどモノコックなんで10cmほどの穴を2つ隣接して開けるのは好ましくないという判断らしい。要するに作動させるときはエアコン動かしてダクトをつなぐというワケだ。冷蔵庫がなければ壁面に空けて家具の中で外に出せばキレイだったのだが冷蔵庫も必要なので仕方ない。
CIMG2061.jpg

キャブコンの前車ネオクレソンはFRPボディーだったので断熱性はかなり良く2.2kのウィンドエアコンでも日中は無理としても夕方からは全く問題なく涼しく過ごせていた。バンコンの場合、断熱材を入れているとはいえ鉄板とガラスの箱、ましてやTAD-22CWはダクトでの熱交換なので同じ2.2kでももう一つ効きが悪そうだ。現に先輩諸兄の声の厳しいというレポートもある。ただ、お安いエアコンなのであればマシ的に考えれば納得もいこう。実際に効きはまた後日レポート。

実際の効き次第ではあるが、このエアコンならばビルダーさんが搭載前提に家具を設計すれば車に負担かけることなく搭載できると思うのだけど。もっと言えばトヨトミさんあたりが、キャンカー用の信頼性が高くで安いエアコンを作ってくれれば一番なんだけどね。トヨトミ様、あっという間に世界シェア1位が取れると思うがいかがでしょうか。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
まあ、こればっかりは下のお話になるので個々のお考えしだいなんだけど、我が家ではキャンカーにトイレ必須。

夏は川で泳ぎながらキャンプしないと暑い。川でクールダウンしつつ食べるBBQは最高だ。

そこで、四万十や仁淀川でキャンプ場とは名ばかりの河原でキャンプするとしよう。トイレはないこともあるし、あってもアレだったりする。毎回、お花を摘みに行くワケにもイカンのでトイレは必須・・となる。

要するに我が家では「夏キャンプ」=「トイレは必須」というおかしな方程式が成り立っている。

また、トイレがアレな所はオンシーズンでも空いているというメリットもある。トイレがキレイな所は緑のテントが乱立してとてもゆっくりできない。要するに特等席のパスポートはトイレだと言ってもいい。

トイレは臭いが・・とか、始末が・・とか言われる方もいるけれど、シャッター付の水洗ならば臭いもなければ始末も不快な思いをすることはほとんどない。消臭液とかも、最初は丁寧にメーカー推奨の消臭液を入れてたが、そのうちホームセンターの介護用消臭液になりついには何も入れなくなった。ペーパーも、モンベルの山用トイレットペーパーからフツーのペーパーにした。でも全く問題なしだ。

カセットトイレがいいという方もいるが、汚くなったら買い替えることができるポータブルトイレで十分じゃないだろうか。

今回のバンコンはトイレスペースもミニマムなのでポルタポッティのミニサイズの145にした。前の大きいポルタポッティと水洗の操作も同じで子供も迷わないで済むし。前のポルタポッティはアルコールで便座を拭いていたら茶色に変色したので注意しよう。
31vhffNLO5L__SL500_AA300_.jpg
ドメティックのこちらの方がちょっとカッコはいいのだが、タンクが9.5Lと小さめ。
41NLf7xqvXL__SL500_AA300_.jpg

なんか、「トイレのすゝめ」みたいな記事になった。読み返してみると恥ずかしいくらいの「トイレ押し」なんだけど何が自分を駆り立てたのかワカランが書き直すのも面倒なのでまあいいだろう。値段はこんなもん。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
キャブコンの居住性から走行性能を重視してバンコンへ。

ここまでは決定だったので、その他にいくつか条件も上げると・・
(1)低い車高。
(2)独立トイレルーム。
(3)最低5名は前向き乗車ができること。
(4)発電機はなくて構わないが、電動エアコンができれば装備できること。
・・くらいか。

(1)は、救急車ハイエースのスーパーハイルーフを使ったバンコンも出ているのだが2.5mを超えると今のキャブコンとそう大差ない。平面駐車場の精算機上に雨よけルーフがあったりするので意外に苦労したりする。機動性を考えると2.3m程度の車高が望ましいかと。(2)については、トイレは我が家では必須だ。ハイエースバンコンだとトイレルーム必須で車種はグンと狭まる。(3)はミニバン的に使うときは前向き乗車でないとやっぱりシンドイ。(4)のエアコンは我が家では真夏は大人しくキャンプ場で電源とってエアコンを回す。バンコンなのでウィンドエアコンを無理やり装備するかルーフエアコンかなと思っていたがトヨトミの2.2kスポットエアコンTAD-22CWが装備できそうなので解決できそう。諸兄のブログを見ると効きは悪そうだけど昼間は走行しているし、夜間の寝入りばなだけひんやりすればそれでいい。

そうなってくるとレクビィのファイブスターCPか・・ってことに。

レクビィのファイブスターCP
名称未設定-1
名称未設定-1

実はこの発注時期にファイブスターはモデルチェンジ。家具がカッコよくなるそうでラッキーと思ったのだが、新型はリアのわずかに荷室がほとんどなくなっている。リアにヒッチをつけて自転車キャリアをつけようと思っているが、あまり外部にキャリアボックスなどはつけたくない。今の荷物を断捨離してかないと結局バーストなどの危険性は減らないからね。荷室大きさ&セカンドシートの乗り心地(予想だけど)を優先して現行ファイブスターに。

ベース車は、ハイエースはマイナーチェンジしたばかりだし噂では28年にフルモデルチェンジらしいので日産のNV350を本気で検討したのだが3月末納車は、逆にハイエースの4型でないと間に合わないそう。消費税増税と取得税減税で差額5万円程度は安くなりそうなので、こだわりなくハイエースベースに。最後期型なので熟成されているんじゃないかな・・と勝手に期待。レクサスの主査あたりが今回のマイチェンの担当らしいし。

検討されてる方もいらっしゃるかもしれないので諸条件も書いておこうかと。購入は、レクビーは地区代理店制で四国では岡モータースさんへ。総額OPと税金込の590万の値引きなし。昔は注文時全額前納というちょっと引く商習慣だったけれど100万の頭金とちょっとフツーに近づいてきてるよう。この業界もいろいろあるからね。

散漫な内容になったけど、以上機種選定編。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」