HARIO ( ハリオ ) 手挽き コーヒーミル。アマゾンで、669レビューで5つ星のうち 4.2 という結構な高評価のお品。

2014年11月に購入して以来、美味しいコーヒーを入れてくれていた。セラミックの臼で、カリカリゴリゴリとゆっくり手で挽いたコーヒーは結構うまくこのミルには文句はない。ただ、グループでキャンプに行くときなど、量が必要な時は、2~3度も挽かなくちゃいけないのが少し面倒に。
2017-05-17_08-46-25_973.jpg

ちょうどアマゾンさんのポイントもあったので、電池もしくは充電もしくはUSB5V駆動などのモバイル電動コーヒーミルはないか調べてみると、意外にない。2000Wのインバーターを使えば別にACコンセント式でも問題はないのだが、シート下のスイッチを入れる一手間がメンドウなので、シガーソケットに常備している90Wの簡易インバーターで動きそうな一番消費電力が少なそうな(必然的に一番お安いwww)Kalita イージーカットミル EG-45購入。
2017-05-17_08-45-17_614.jpg

定格90Wなので突入電源を考えると回らないかなと思ったがフツーに動く。駆動30秒程度なので問題なかろう。これは、いわゆるペラ式のミルで、臼式のハリオより味は落ちるかもしれないが、キャンプで飲めば3割増しだ。

ハリオのミルは嫁ハンが一人で飲む高級コーヒー用に家で使おう。






にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
お家BBQで友人とガーデンパーティー。

前日にお蔵入りになっていたコールマン ボネスコというBig BBQ グリルを組み立て。(写真撮るの忘れた)

・・・が、ベランダのBBQ倉庫に入らず!!客間である和室に鎮座することに。はてさて、これ一回使ってしまうと和室に保管ってわけにもいかず、ベランダに放置するには風が心配。

ってことでガスのロードトリップグリルでBBQをすることになった。まあフツーにうまかった。
F95F2D98-6AA4-4CAA-9095-6B8816B936A1.jpg


が、炭火BBQ対策が急務だ。(か?)

コンパクトかつ手間なく炭火が楽しめるようにステンレス系のBBQコンロじゃなく温故知新で七輪を探すことに。見つけたのが三河の黒七輪。リンクはココ。ウンチクは以下。

三河の黒七輪とは、三河地方(愛知県東部)独特の焼きものに適した粘土を利用して、三河瓦(いぶし瓦)の製造方法でもある、伝統的な工法で作り出された非常に頑丈で熱に強い七輪である。なんと言っても最大の特徴は、内側には珪藻土七輪を内蔵させ、外側にはこの固くて丈夫な、瓦で覆われた他に類をみない独特な形状です。この2重構造は、単に七輪を頑丈にさせるためだけではなく、保温性にもすぐれ、熱伝導率が良いためか焼き上がりが他の製品と比べても格段に優れ、プロ好みでしかもお手入れを怠らなければ一生物にもなります。 珪藻土のみの切り出し製法で作られた七輪とはちがい、金属バンドの補強が必要もないこの黒七輪は、砕いてしまえばまた元の土に還る、究極のエコ七輪でもあります。三河のこだわり職人が丁寧に手づくりしている黒七輪。半世紀もの間に培われた伝統の技術と職人技は、現在では1社のみがこの伝統技を受け継ぎ作り 続けています。非常に希少価値が高く、幻とまで言われる本物の三河産黒七輪の製作者は、三河地方最後の製陶職人、杉浦和徳氏によるものです。

実は七輪は、コールマンの鉄製七輪もあるし、ロゴスのセラミック七輪も、倉庫に未使用品があるんだけそんなことは内緒だ。

七輪キャリアに乗っけってアイアングリルテーブル=IGT(ニセモノだけど)にセット。マンズJUST FIT。
C95D9E65-1370-4BE5-89AF-41ED84C643A2.jpg

しかし、竹のデスクトップじゃ焼けるのでメタルトップを探したが手持ちはハーフ2枚しかない。翌週にイオンに行ったときにスポーツオーソリティーでハーフ2枚を補充。またもや15%オフやっていたので若干お得にGet。最近のメタルトップは穴が開ていて下に小物入れもセットできるようだ。
095F7037-F450-49FA-A265-D28ABC1E6130.jpg

これで自分的に究極のBBQコンロシステムの完成だ。何せ七輪は掃除が必要ない。汚れれば汚れるほど味が出るワケだし、網も、どの100均にも腐るほどある。6人からマックス8人がキャパだがIGTにはちょうどいい。満足。(完全な自己満足)

パッキングもバッチリ。炭缶に消壺にチャコールスターターがワンパック。
93326F88-AB6F-457C-BEB3-D5EA1F0FB4A5_2017042415494434f.jpg


そういえば・・スノーピークにIGTスリムなるものが売ってた。
26249_compare.jpg
IGTの3ユニットサイズで側面の構造がステン棒4本になっていてIGTに比べて軽量。と言ってもチーク材のトップなので7kgのヘビーウェート。なのでキャンプに持参するのは躊躇するが、ガーデンには持って来いの感じ。いいんじゃない?と値札見ると4万超。ゲゲゲ。お値段も超ヘビー。このシンプルさだと2マンまでじゃないかな。

この値段ならデザイナー家具のリプロダクトでもお庭で使えそうなものが結構あると思ってしまった。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ようやく引っ越しのバタバタから生活のペースをと戻しつつある今日この頃。

嫁ハンから、「洋裁の時に使えるミニテーブルがない?」・・と。必要でもないキャンプグッズが湧き出ているというのをよく知っているのだ。

「あっあるよ」と惜しげに取り出してきたのがUNIFLAME UFサイドテーブル。確か半額セールで手に入れたはず。二千円台だったはずだ。何の変哲もないシナベニアのミニテーブル。
01B4F4B4-3839-440F-866C-A9D19A414146.jpg
足にカラフルなカバーをつけて早速活用。倉庫の中で眠っているよりテーブルクンも嬉しいだろう。
E2D90095-640C-4EEA-AA6E-69795DD342EE.jpg

最近はキャンピンググッズもグランピングの影響かウッドモノが多くなっている。
でもね重いし嵩張るしカビることも多い。

次はウルトラライトモノが流行ると見た。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
スノーピークなのにリーズナブルなテーブルランタン、ノクターン(苦笑)

made in Korea なのに・・・じゃなくて、だから質感の高いランタンだ。
手持ちのコールマンのルミエールランタンと比較してみる。
466A63F7-FA50-4B77-8337-A613C2E233E8_2017020900201654d.jpg

車からコールマンおろしてみると結構大きさが違うのね。
D77CFB0C-1EDE-40CC-B463-B2EE2902FB87.jpg

早速点灯。
7B3E0296-F9CA-4E85-A052-568982883F94.jpg
4D1FF43A-CE7A-4709-85C0-A536C903126D.gif

アニメーションGIFにしてみた。手持ちでぶれて失礼。明るさ云々を比較するランタンじゃないと思うので、炎の綺麗さをいうと、ルミエールの方がキレイ。このGIFではどちらも揺らめているように見えるが、ノクターンの方は、すーーとキレイに燃えすぎてあまり面白くない。ルミエールの方は途中で細くなっているガラス管でドラフトの速度が変化するのだろうか、ユラユラ炎が揺らめいて、見てて飽きない。いわば焚き火オンザテーブル。照明落として二次会のバー的に飲むなら僕ならルミエールがイイかな。

ノクターンは、小さくサブのサブのランタンとして忍ばせておいても苦にならないので、これもまたメリット。

お好きなブランドもあるだろうから、結局、お好みの方を・・なのかな。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
スノーピークのノクターンを買った。キャンドルのようにチラチラ燃える火を楽しむガスのテーブルランプだ。

近くのショッピングセンターのスノーピークで店員さんに聞くと入荷の予定はありませんって言われたのだが、フツーにスノピのオンラインショップに売ってあった。もちろん定価購入。
B3F08149-AC4E-4173-9CEB-05594F831258.jpg
確かに質感は高い。アルミの削り出しと円柱のガラスでシンプルでカッコいい。これで3700円なら確かに売れるだろう。
466A63F7-FA50-4B77-8337-A613C2E233E8.jpg

ちなみにコールマンのルミエールランタンは5000円強(自分はアウトレットで3000円台だったけど)なので、スノピとしては珍しく他社比でお安い値付け。間違いなく次の改定で値上げじゃないすか。
animelamp.gif

時間が取れたら点灯比較してみよう。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」