チャリ転倒。

Category : 雑感

子供が自宅から町に出る急坂で転倒。

グローブしていたので手は助かったけど肘・膝はズルムケ。
2017-05-22_11-31-27_487.jpg

急坂なので下手すると60km/hくらいスピードが出る。命がけだ。注意するとともに対策を考えよう。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
四万十の河原キャンプにいったのが5/3、4。

5/7になって子供が膝の裏側にカサブタがついていると。嫁が調べるとなんとマダニ。死んでいてカサカサになって、取り除いたが牙が残った。

翌日、大慌てで医者に行ったが医者曰く「問題の重症熱性血小板減少症候群(SFTS)以外に効く抗生物質を出しますが、SFTSには治療方法はありません。祈っていてください」
・・・( ;∀;)えええええ。

重症熱性血小板減少症候群(SFTS)は、野生下のマダニのウイルス保有率は5~15%程度らしい(愛媛での調査では6~31%とも)。嘔吐、下痢、頭痛などの症状を引き起こし、最悪の場合死に至ることもある。マダニによるSFTS感染が原因とされる患者数は195人で、そのうち47人が亡くなっていて死亡率は24%(2016/7時点)

治療薬はないそうだが、動物実験段階ではアビガン(例のエボラ出血熱に効くと話題になった富士フィルムの関連会社が開発したインフルエンザ治療薬)は早い段階では100%効いているらしい。ただ、臨床を経てないので一般では入手不能だろう。

20代以下での死亡例はないので大丈夫と思うが、医者の言うように祈るしかない。

楽しいはずのキャンプで子供を危険にさらしたのではオヤジ失格だ。大いに反省!

DEETなどの虫よけが有効らしい。現状では蚊が出ない時期なので虫よけは使わない人が多いと思う。皆さまもご注意を!!



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
キャンプブログなのでテーマ違いなのは承知だが、ライフログなので記しておきたい。同じような病気の方の参考になるかもしれないし。

昨年の8月、別の病気で日帰り手術をすることになった75歳の母。いざ、手術というときに、卵巣がんからの腹膜播種であることが判明。

地元の総合病院受診。Drに聞くと、余命は「月単位」で緩和ケアを勧めると言われる。

9月になって、専門外来がある滋賀県の「草津総合病院」に民間救急車で転院。いわゆるスーパードクターの米村先生や主治医の野口先生の手術で、温めた高濃度の抗がん剤で腹腔内を洗う温熱化学療法と腹膜除去、原発・転移巣の摘出が成功。

今年1月末に無事退院。元気に暮らしている次第。難しい病気なので根治とは言えないかもしれないが、余命数カ月から確実に寿命は延びている。滋賀在住の妹夫婦には半年間本当に世話になった。

そして、日本は、混合診療は認められていないので、保険で認められている治療以外は無料だったように思う。

退院の際に、野口先生が、母に「天から生きろと言われたんだと思います。何かの意味があってそうなったのですから一日一日を大切にしてください」と言われたらしい。

医療ドラマでは、面白おかしく描かれることがあるが、多くのドクターの献身的・超人的な努力で日本の世界一の高寿命はもたらされてるのだと思う。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
2017.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
備忘録として。


今回は松山→大阪へ行きはANA、帰りはPeachで行ったのだが実際にかかった費用を比較。
test.jpg

Peachは荷物が10kgを超えると追加費用を2280円が必要。建前はすべての手荷物ということだが、実際は身につけているバックまでもは計ることはことはないので、ショルダーとかにうまく重さを分散すれば追加はいらないかも。今回は超過が大きく無理だった。

また、LCCは関西空港とか成田空港を使うことが多いのでアクセスのための費用が余分に必要だ。

そんなこんなを勘案すると7700円VS10000円と微妙な線に。「空港が不便」&「便が不便」&「ターミナルが不便」&「貧相なロビー」&「結構歩かされる」&「せまい座席」を考えると2300円の差なら払ってでも避けたい・・・と痛感。だってLCCは、空港へのアクセスの関係上、時間つぶしで夕食とって、ラウンジでビール飲んで、1杯が2杯へ・・なんていっていると確実に費用は逆転しているもの。

ANAやJALをうまくチケット買うことができればそれに越したことはないな。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」