冬ということで、カニ食いにいこう~で、ネオクレソンで山陰に行きました。

11月28日、金曜日の子供が幼稚園終わりから出発。しまなみ経由で蒜山高原道の駅を目指す。
2008-11-28.jpg

午後10時着なのでホテルを利用するのはもったいなく岡山県蒜山高原の真ん中の蒜山高原道の駅で一泊。ホテルと一緒になった道の駅。星がキレイ。目の前は、自然牧場公園。静かで最高の環境の道の駅。残念ながらカニのために、朝はゆっくりできず出発。ここを目的地にノンビリ一泊もいいです。

蒜山ホテル_パノラマ1
蒜山道の駅_パノラマ1

ネオクレソンに大人4人、子供2人で泊まるのは初体験。寝る前には御座敷スタイルで一杯やって床についたが、何とかOK。ただ、夕食まで済ますにはダイニングは外でないと無理。これは全長5mアンダークラスの限界だろう。ネオクレソンは、取り回しや車庫を考えるとバランスのとれたいいキャンカーだと思うが4人がストレスなく過ごす最大人数。


2日目。カニ食いに鳥取県の米子の境港を目指す。

2008-11-29.jpg

朝食は、ご主人がログビルダーをされている若奥様の経営する天然酵母パンの店で軽く。
SANY0037_20081130232956.jpg

昼食は、境港の名店、魚山亭。本日貸し切りの中、無理矢理お願いして昼食。松葉ガニがほぼ半杯入って1500円ちょい。うまい。安い。広島、神戸・・あちこちから車集結。自分たちより後は、追い返されていた・・ギリギリセーフ。しかし、予約入れずに行くか・・俺ら。
SANY0048.jpg
SANY0051_20081130230835.jpg

後編に続く。












にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
前回の阿蘇で痛感したのが、やっぱりイイロケーションでは、外で飯食いたい!夏はオーニングで問題なしだけど、冬はツライ。

サファリテントがあるが、エレー高い。数が出ないんだろう。
privacy.jpg


スノーピーク(snow peak) オーニングサイドタープ M(300) Proセット
スノーピーク(snow peak) オーニングサイドタープ M(300) Proセット

これもあるが、横はスースー。(なんで??SPさん!)





・・ってなわけで、そんじゃフツーのスクリーンタープでメンドくさくないのがいいのではないか。
ロゴス(LOGOS) クイックスクリーン3030・プラス FR-G(難燃加工)
ロゴス(LOGOS) クイックスクリーン3030・プラス FR-G(難燃加工)

そんな風に考えてロゴスのクイックタープを購入。これは、本当に5分で組めるし軽いので私的に大絶賛なのだが3回使用してみるとやっぱり狭い。小さなガスヒーターでもすぐに暖まるというメリットはあるけど。



ロゴス(LOGOS) カーサイドルーフ2422FR-Z(Naviソフト付)(難燃加工)
ロゴス(LOGOS) カーサイドルーフ2422FR-Z(Naviソフト付)(難燃加工)

こんなのも持っているが、これはもっと狭い。






そうなると次なる選択は・・


ロゴス(LOGOS) SPACE BASE 600X FR-G(難燃加工)
ロゴス(LOGOS) SPACE BASE 600X FR-G(難燃加工)

大きすぎる。重すぎる。





Coleman(コールマン) スウィフトピッチスクリーン360
Coleman(コールマン) スウィフトピッチスクリーン360

これも15kg。






クイック組み立てはアキラメルしかないか・・。

・・検討続行。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
マルチルームの前にカーテンを設置。

・・と言っても100均のツッパリカーテンレールに同カーテン。2つ合わせて千円くらい。140cmしかないので寸足らず。嫁はんが「作ったのに・・」とまたもや言われましたが、まあ家族だけだと使わないしいいんじゃない。

マルチルーム(トイレ)を開けたらすぐに一杯やっているダイニング・・となるのでゲストをお招きしている場合は、カーテンは必須。着替えとかにも重宝。
PB271877.jpg

使わない時はサードシートの背もたれ後ろに突っ込んでいます。リア2段ベット下にもツッパリ棒とカーテンを付けています。これないと、やっぱり寒い!!
PB271880.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
3連休!ネオクレソンで行ってきました九州 阿蘇。

初日は金曜日なので17:00発の別府湾SA泊まり。
2008-11-21.jpg

ネオクレソンとZILさんのツーショット。別府湾SAも工事が終わりホテルのような施設になっています。トイレは一昔のSAトイレとは大違い。
SANY0005_20081125124814.jpg

2日目。鳥栖のアウトレット経由、熊本市。そして阿蘇のキャンプ場目指す。
2008-11-22.jpg

朝は快晴。気持ちイー。別府湾SAからは海から登る朝日が見えます。
SANY0016.jpg

産山キャンプ場着は夕方。夕日の中のネオクレソン。遠くには牛のシルエット
SANY0025.jpg

せっかくのキャンプ場なのでスクリーン張って阿蘇牛の焼き肉。産山キャンプ場は友人のお薦めだったが、まあ普通。管理人さんは相当愛想がいいが、サニタリーもキレイとは言い難く、 シャワーも冷たく風邪をひきそうだった。これで5000円はもったいない感じ。「当然」キャンプ場には我々のみ。この付近でのP泊ならば長者原の道の駅がBESTではないかな。星生温泉も近くにあるし。
SANY0049.jpg


3日目。やまなみを通って帰宅。
2008-11-23.jpg

SANY0052_20081127182008.jpg


アフリカンサファリに寄り道。子供はこれがメインで大興奮。
SANY0068_20081127182019.jpg


土産(焼酎のみだけど)買うために寄ったパークプレイス。恐ろしく大きなショッピングセンター。大分市の人口背景(47万)を考えるとすごいものです。

ここに限らず全国にメガショッピングセンターができたが、愛媛の松山は、全く後進地区。反対運動や行政の力で出店を阻止してきたようだが、適正な競争こそが町を発展させるものだと思うんだけど。概して町中の商店街というもんは、魅力のないショップが多いから客がこないだけ。反対運動の人や行政担当の人は、そこを考えるべき。経済の自由がない町なんかダメですよ。

powered by まっぷるnet



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
コカコーラはアウトドアメーカーとのコラボが多い。

今日コンビニで見つけたLL Beanとのフリース巾着。ジャスト フォー カイロ。

SANY0120.jpg

昨年スーパーで見つけたColemanとのブリキ缶。ジャスト フォー 炭ケース(兼 消し壺)。

SANY0124.jpg

どちらも狙って作ったわけでないでしょうけど、狙ったようにドンピシャリ。全国で推定3万人がこのように使っているでしょう。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
今の時代できるだけペーパーレスでエコに情報を入手すべきだろーって、これまでキャンプ・SA・PA・道の駅情報はネットで収集していたが、前回、ネオクレソンで大阪に行った時に、ちょいと情報収集のためにPC立ち上げるとのバッテリィー切れ。大あわてで、インバーターに切り替えるとヒューズがトンで大騒ぎ。130WのノートPCに350Wのインバーターでなんで??バッテリィーを充電しながらPC立ち上げると定格以上の電気が流れるみたい。インバーターは余裕がいります。

やっぱりペーパーベース情報も持っておくべき。以下くらいかな。








にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
嫁はんの実家に帰る用事があり、帰宅時に愛媛県西予市の竜沢寺緑地公園に寄り道。


上の方には湖面のきれいな湖がありカヌーもできそう。
SANY0088.jpg

結構きれいに整備された、ロッジとキャンプ場、シャワー、トイレ、何より紅葉、そして桜(みごとなしだれ桜が多数・・春も素晴らしいと思います)が。
SANY0089.jpg

SANY0105.jpg

整備された庭。森林浴の森日本百選のひとつに選ばれているそう。滝もあり。
SANY0110.jpg

SANY0113.jpg

寺(なんと51番札所らしい)が、運営している珍しいキャンプ場。管理棟(家)には囲炉裏があって雰囲気イーです。
SANY0116.jpg

少なくとも今日は、キャンプ客は1人もいません。隠れた名所かも・・。春にキャンプしてみよう。
追:
バンガローは1泊1500円らしい!近くには、宝泉坊温泉もあります。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
先週、今週末もキャンプに行けないのでネタ切れ。

無印の風呂場アンプスピーカー。中にプレイヤーや携帯を入れて再生。
人がいないキャンプ場とかで大人しくBGM流すのにはいい装置。

音はドーッテことはないけど、防水・・じゃなくて防沫らしい・・ってのがポイント。
中のプレイヤーも守ってくるし、ついでに財布とかポケットの小物いれておいてOK。
音が出る防水ケース。

PICT2886.jpg

どうでもいいネタですんません。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
昨年ホームセンターで衝動買い。多用鍋という奇妙な名前のダッチオーブン。

なんとスキ焼鍋レベルにしーズニング済み。ガシガシ洗っても今のところ錆びません。石焼きイモ用のセラミックボール。燻製(蒸し)用の網。・・までついて2980円のワンダフォなお値段。 

PICT2875.jpg

キャンプでは使用していないが、家でもクリスマスにローストチキンできそう。

購入時は、例によって嫁はんに怒られてお蔵入りになっていたが今年、石焼きイモ製造機として、華々しくデビュー。

重くない。錆びにくい。フツーに鍋の値段。家でも使える。文字通り多用鍋。

・・・これ買って凝るようだったらダッチ買うのが賢いかも。最悪、家で使えばイーし。

検索してみるとアマゾンにありました。2680円。やすっ。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
キャンプクッカー(ホットサンドパン)つまみシリーズ。
手羽にバターにニンニク。塩コショウ。


PICT2869.jpg

で数分。
PICT2873.jpg


チキンのニンニクバターソテー。
・・・見るからに太るぞ!俺。健康診断近いのに。つまみシリーズは強制終了だ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
キャンプグッズではないが、買ってよかったものの一つ。

PICT2874.jpg

e CAFE。生豆を焙煎し、ミル(豆挽き)そして抽出(ドリップ)をボタン一つで全自動。 世界初、自分で生豆から焙煎できる家庭用コーヒーメーカー。

当然、うまい。その辺の喫茶店よりうまい。焙煎の時の香りから楽しめる。コーヒー好きにはたまらない。

実はこの焙煎マシンは2代目。以前のマシンは(e CAFEじゃない・・名称失念)、コーヒー豆の皮が詰まって掃除が大変だったが、これはメンテナンスいらず。しかし、この手のマシンは、よほどのアフォしか購入しないだろうから、販売中止になる可能性も大。その手の人は買うなら今です。

※楽天を見たら高い!メーカー直販でかえば結構な割引です。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
焚き火台といえば冬のキャンプの必需品。

自分が最初に購入したのがアルペンのサウスフィールドの焚き火台。薪を縦に積むタイプで燃焼の効率は良さそうなのだが、燃焼面が狭くなり「燃えてる感」が少ない。BBQ台としても下のように狭い。


SANY0128.jpg




友人のユニフレーム ファイアグリルは、皿が足に載っているタイプなので「燃えてるぜー感」が高い。ステンレスなのでいい感じに変色して特に火床はペナペナになるが、不思議に大丈夫。また足が細く不安定そうなのだが、不思議に大丈夫。

スノーピークの焚き火台が昨シーズン半額になっていてユニとそんなに変わらない値段だったので、迷ったが、持ってレジに行こうとして、その重量のため挫折。そりゃ間伐材くらいでもガシガシ燃やすことができそうだったが、キャンプ場で売っている薪や、ちょいと散歩して拾ってくる枯れ木くらいだとユニで十分だ。燃焼面が広く、BBQコンロの代わりにも、ダッチ台にも持ってこい。で、結局、ユニ購入。

スノーピーク(snow peak) 焚火台 L
スノーピーク(snow peak) 焚火台 L






ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアグリル
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアグリル



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
今マイブームのキャンプクッカー(ホットサンドクッカー)

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ホットサンドトースター
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ホットサンドトースター

これ2本と・・





COGHLAN S(コフラン) キャンプクッカー
COGHLAN S(コフラン) キャンプクッカー

これ1本所有。




コフランの方は購入したばかりで実戦投入はまだだけど、焚き火で使える柄の長いタイプ。スノーピークのトラジーメでいろんなホットサンドを作っている方は多いようだが、ホットサンドは滅多に作らない。作るのはツマミ。簡易ダッチオーブン的に使う。ニンニクとバターと鶏肉でローストチキン。リンゴを焼いてシナモンシュガーかけて焼きリンゴ。何でもこのサイズだとあっという間にできる。

今日作ったのはピザ。適当に粉まぜてピザソースかけてチーズにトマト。
PICT2864.jpg

数分焼いてピザらしき物完成。旨い。と思う・・たぶん。
PICT2865.jpg

まさにマジッククッカー。エライゾ。ホットサンドクッカー。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
SANY0082.jpg

ネオクレソンにバイクキャリアつけました。正確にはラダー マウンテッド バイクラック。キャンカーのリアラダーに取り付け自転車を2台キャリーするもの。

本格的なバイクキャリアもオプションで考えてはいたのだが設置のためのボディー側の補強とかも合わせて相当の重量増になっているはず。いつも使うものではないし、簡易で軽量な物に。\14K程度。

ゴミトン置きや、荷物置きにも使えそう。週末はお出かけできないが、使用レポはまた後日。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
雨続きだったネオクレソンでのお出かけ。

今回は・・
PB011779.jpg

晴れ!!

11月1,2,3日の3連休だったので九州か中国地方で行くつもりだったが、急遽、友人とノンビリ近所でしょうよ・・ってことになり高知の中津渓谷に。
TS3I0010.jpg
(By 山峰隊 隊長Yくん)

ここは、無料!でキレイなトイレ、水場、遊具、そして川があるキャンプ場。近所には、ゆの森(以下)というイー温泉もあり穴場です。
powered by まっぷるnet


現地で友人と待ち合わせ。とりあえずスクリーンで、すき焼き。
PB011801.jpg

嫁さんペアはスクリーンでおしゃべり。野郎ペアはJAZZ聞きながら焚き火ワイン。子供ペアはキャンカーで何とかゴッコ。
PB011814.jpg

途中で兵庫からきたライダーも合流、旅の話を聞きながら、もうひとワイン。
PB011819.jpg


翌朝は、本読んで・・
PB021823.jpg

釣りして・・
PB021842.jpg

ゆの森で、さっぱりして19:00帰宅。チェックインもアウトもありませんから、ノンビリ。ああリフレッシュ。
またイコ。






にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」