カニ会

Category : お出かけ

しゃんとカニ食べようということになってカニ会。

IMG_2129.jpg

ネットでも結構売り上げている店舗なのだが、どうもネットの方が安そうだ。駐車場ではネット出荷用の箱がビッシリ。店舗にはちょっぽり。なんで瀬戸内の松山でカニの店なのかは不明なんだけど、とにかく忙しそう。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
長崎大工学部の浜田剛助教(35)のグループは26日、国内最速のスーパーコンピューターを3800万円で開発し、米電気電子学会の「ゴードン・ベル賞」を受賞したらしい。アキバで買った市販の複数のGPUを組み合わしたセルコンピューターみたいだ。

例の事業仕分けで次世代スーパーコンピューター開発予算(267億円)が大幅削減とされ大騒ぎになったばかり。

削減が是か非かでノーベル賞受賞者を巻き込んで大騒ぎだったが、是か非かはユーザーが決めるわけで、フツーに考えて267億円(開発費で価格ではないけど何台も売れんでしょ)のスパコンは売れないだろうが3800万円なら飛ぶように売れるだろう。量子コンピューターみたいな分野なら国が金を出すのもわかりますがね。

しかし、そんなことより驚愕したのは「事業仕分け会議」とやらが今まで行われてなかったことだ。ネットで放送こそしていないがちゃんと億がつくような予算は何とか会議でビシビシ審議していると誰もが思っていたはず。今まで国会議員がチェックしてなかったってどういうことだ。国会議員なんて予算と法律が仕事だろう。国会議員は720人もいるのに今まで何をしていたんだ??仕分け人だけじゃなくて議員全員が徹夜でチェックしろよ。


国会議員こそ仕分けで「抜本的削減」だ。どうも蓮舫氏※と他数名で良さそうだ。
※元クラリオンガールらしい。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ロータスさんでFIAMMAのサイドオーニングサファリテント ブロッカープロ+サイドWプロX2 が¥64,260。あれこんな値段でしたっけ。
tennto.jpg


タコスさんの¥60,900というのは知ってましたが・・・。
mimie.jpg

ブロンドのお姉さんはついていないのはわかってるがこの価格差ならFIAMMA純正の方がいいかもしれない。タコスさんのはメッシュはあるようなのだけど・・色がどうよ?なんでよりによってオリーブグリーンなの?


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。





にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

PhotoVision

Category : IT系

iPhoneのことでSoftbankに行ったらデジタルフォトフレームのPhotoVisionがタダ。

PhotoVisionとはSoftbankから写メールを送ったらデジタルフォトフレームに表示されるというもの。た
だそれだけだけど嫁はんの田舎の老父母にはちょうどいいシンプルさだ。

月々の基本料は980円が今ならずっと490円。写真受信するパケット代もこの中に入っている。2年縛りなので490円×24カ月=11760円。フォトフレームと通信モジュールを考えると、ソフトバンクさんが、あまり儲かるスキームとは思えない。送る方は、ホワイトプランなどの無料メールの対象にはならないがパケット上限以上には費用はかからない。

IMG_2126.jpg

老父母が喜ぶかどうかはわからんが新し物好きなので買ってみた。この手のハイテク親孝行はありがた迷惑になるケースが多いのでビミョーだ。果たして今回はどうだ??


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

iPhone・・故障

Category : IT系

突然、iPhoneが文字入力を受け付けなくなる。文字入力をしようとするとアプリが落ちてホーム画面に。リセットを何度もしたしiTuneで復旧してもダメ。

SANY0147.jpg

SoftBankShopに行ったがOS3.12のバグらしく一時的に設定の中から辞書のリセットを行えば復旧するらしい。Apple側もこのバグを認識していてOSのバージョンアップ作業を行っているとのこと。

PCのバグは半ば諦めがあって皆、比較的寛容だ。データが消失してもバックアップを取ってなかった自分が悪い・・なんて。

しかし、電話だけはライフラインandビジネスラインなので「文字入力ができない=メールが打てない」なんて事が急に起こるとかなり愕然とする。「返信遅くなった。いや~電話が壊れてね~」なんて何回言い訳したか。

電話は止まると困る。OSの不具合は、よくあることだしある程度は止む得ないことだけど、認識しているバグはHPとかで告知して欲しいよな。復旧作業をしたりShopに行く時間がもったいないぞ。

思うにAppleのメインプロダクツは、PCの場合も趣味嗜好性の強いマシンだと思うし、ipodあたりも緊急性は低い・・また信者と言われる熱狂的なユーザーが多く支えられているのでビジネスマシンとしてのユーザー対応は弱いのかもしれない。

いうまでもなくApp(高飛車な延長保証プログラム)には加盟した。しかしiPhone修理サービスなるものもあるみたい。電池交換4800円だ。Appは外装に傷があれば電池交換の対象にならないので気を使う。修理サービスで良かったかもしれん。

いろんな事に気を使いiPhoneくんにまで気を使うのはゴメンだ。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

大洲 油屋

Category : 街飯

火曜日は一日大洲出張。

油屋なる蔵diningで食事。よくある古民家再生レストランだ。
IMG_0104.jpg
IMG_0102.jpg
IMG_0105.jpg

雰囲気もいいし食事もマズマズのだが聞いて驚いたのは経営がJR四国アーキテクツだということ。ホテルとかの経営をJRの関連会社が手掛けるというのはよくあることだけどこんな小規模なレストランまでやるのですね。しかし、JRと聞くとなんか白けるのはなんでだろう。そういやこういう店は、店長さんも「建築とかがお好きな方」が多いので機会があればお声かけするけど、サラリーマン的だったのがなんとなく納得。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。





にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
3連休だったが中日にピアノの発表会もあり、日曜17:00出動。おまけに2週連続で雨・・・。

直前までアミーゴのYくんとアーデモコーデモと言っていたが雨だし夕方からだし内子の小田川で軽くっていうことでお出かけ。小田川の河川敷緑化公園は以前、役場に連絡したらキャンプもOKということだったので雨をしのぐために橋の下にサイトセット。もちろん誰もいない。
IMG_2071.jpg

Yシェフの今回テーマはネギと鶏。鶏雑炊やネギチヂミ。美味しゅうございました。例によってウダウダとウィスキー1本空けて爆睡。最低気温5℃くらいだったがニトリの4980円羽毛布団は温かく気がつけば足を出して寝ていた。結構頼りになるぞ。
IMG_2061.jpg
IMG_2074.jpgIMG_2077.jpg

一夜明けてピーカン。
IMG_2082_stitch.jpg

手前の広場はパラグライダーのランディング場。写真の右側の峰からテイクオフ。
IMG_2088.jpg
気持ちよさそーにおりてらっしゃいます。
IMG_2100.jpg
IMG_2110.jpg
結構年配のパイロットの方もいらっしゃるようでお聞きすれば今からでも何とか候補生にはなれそう。
危険そうなのだが、帰って調べてみると意外や事故率はパラグライダー 2.0×10-7 で道路交通事故 9.1×10-3 や山登り 5.0×10-6 より低い。空を飛ぶなんで子供からの夢だったぞ・・なんて思ってはみたが、なんでもない段差でつまずきそうになって、おっとっと苦笑・・なんてこともある。地上なら笑いごとだけど、空だと落ちたら死ぬか大けがだ。一触即発度が違う。己を知ろう。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
有名は自動車ジャーナリスト舘内端代表率いる日本EVクラブが作成した電気自動車が充電なしで555km走行して世界記録を樹立したらしい。EVは搭載する電池の量で航続距離は決まる。電池の量は、コストと重量で決まるので量産車制約取っ払って電池積めば、いくらでも走るEVは作ることができる。
91499a77ce5ffc469d32a02242acaae6.jpg

しかし、それより驚くことは、この偉業(?)を成し遂げたのが「市民団体」が作ったミラベースでサンヨーの汎用リチウムイオン電池を8320本積んだ車だということだ。
9dee6d9cad146877630412f3e64bd9e0.jpg

EVの核は電池なんだけど、リチウムイオンはアジアの独壇場だ。このEVでも使われたサンヨーあたりは、量産効果を出して安くするためには特定の自動車メーカーとは組まないと明言している。トヨタは、電池は内側で作りたいとパナソニックと合弁会社を作っているが、サンヨーはパナソニックの資本下に入ろうとしているので話はややこしい。GSユアサあたりも、アチコチの自動車メーカーと提携している。日産は、自動車メーカーとして珍しく独自に高性能の電池に開発成功しているが、量産効果を出すために他のメーカーにも供給するらしい。all japanチームはできないのかと素人は不思議。アメリカはオバマの大号令でナノテクの科学者は電池に移ってきているらしい。

要するにいくらトヨタや日産でもEVの核技術の電池を囲い込むことはできない・・ということだ。なのでEVは「市民団体」でも誰でも作れる。ボディーも熱が出ないので鉄じゃなくてOKだ。なので大きなプレス機(=大投資)なんていらない。軽くて丈夫なFRPでボディー作れば十分だ。5年後には、ナッツやバンテックがレクレーショナルEVを販売している可能性もある・・というかやろうと思えば簡単だ。

戯言だけど・・トヨタは電池交換式のEVを採用して電池ステーションの規格をオープンにし全世界に広めるたらいいのに。そうすると電池ステーションで採用する電池メーカーを決めるのはトヨタだ。イニシアチブが移る。賛同メーカーを募ってコンソーシアムなど作ったらどっかが反対するのでGoogle式に勝手にドンドン電池ステーションを作ればいい。まず中国とかに。

でも日本のメーカーはこんな規格競争に極端に弱いから、日本の基幹産業ピーンチ。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ヤマダ電機が近くにできた。

開店して1週間以上たったので会社で使うコンポを探しに行ってみた。視聴しようと思うがCDがない。何十あるコンポのCDトレイを見たが・・ない。別の売り場の店員に言うとCD売り場から借りてきてくれた。が、再生しても音がでない。リモコンのMUTEをチェックするが・・なんと電池が入っていない・・・おまけに配線を見るとスピーカーさえ接続されていない。時間切れで買うのを止めた。もちろん地元でも他のヤマダはそんなことはないしこの店のセットミスだろう。しかし1週間以上こんな状態で開店セールをしたわけだ。

大型店の進出で町の電気屋さんはもちろん地元資本の電気チェーン店もどんどん無くなった。チラシの特売品を箱のまま買っていく客が多い間はこれでも通用するんだと思う。

でも、実際にリアルで試して見ることができないならネットで買うのも同じ。むしろネットの方が口コミで質問すれば親切にユーザーが答えてくれるし、品数も多いし値段もはるかに安い。完全に詐欺などを排除し、地域の電気工事店が取り付け工事をしてくれる電機屋ショッピングモールを立ち上げればかなりいい線いくかもしれない。

勝者であるはずの大型電機店も、ネットで買い物することに抵抗がない人間がどんどん多くなれば、敗者になっていくんだろうな・・と思った久々のヤマダ電機だった。盛者必衰の理ってわけですか。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
先日松山の大街道商店街で愛媛のB級グルメ祭りと称して露店市が。果たしてインフルがらみはどうなのかと思いながらも、かどやの鯛飯が出店していてツイツイ立ち食い。
IMG_0096.jpg

宇和島の鯛飯はご飯の上に鯛の刺身とみりん醤油に卵をぶっかける漁師飯。自分は好きなんだが鯛の鮮度次第なのでうまい鯛飯にはめったに出会えない。コリコリの鯛は本当にうまい。まあ、この鯛飯もフツー。500円なら上出来かな。
IMG_0095.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
何となくネットを見ていると日経トレンディに“豆電球”をLEDにチェンジ!という記事が。
thumb_450_07_px450.jpg

我が家では6年前からLED豆電球を使用している。

皆さんは常夜灯派だろうか真っ暗派だろうか?ウチではダンナが真っ暗派でヨメはんが常夜灯派だ。結婚して数年間は真っ暗派が優勢だったのだが実は6年前に子供が生まれ形勢逆転。常夜灯がないと子供の世話が出来ないというわけだ。苦肉の策として照度の低いLED豆球を探してきて家中の豆球を取り替えたという訳。

暗いが何がドコにあるかはわかるし、何より0.2Wという待機電力並なので朝になって消し忘れても全くOK。記事を読むと年間たった250円程度の節約らしいが球自体も300円程度なので常夜灯派の方にはお勧めの(お勧めかっ?)アップグレードだ。

年間250円というと書いていて意味がある記事かどうかさえ微妙になってきたが。。すみません。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
いやそうだろうとは思っていたが、正直ここまでか・・と驚き。

詳細はネタ元の尊敬する田中希美男氏のブログPhoto of the Dayの2009/11/16の記事をみていただきたいが、キャノンの新鋭機PowerShot S90についての記事が。S90は発売されたばかりのキャノンのコンパクトハイエンド機。
hi_DSC_1126.jpg

田中氏が、このカメラの広角端28mmで撮影して一枚はカメラの中で画像処理したデータ、一枚は画像処理なしの生データを並べて比較しておられる。正直生データの方は魚眼レンズではないかと思う位に樽型に大きく歪曲して写っている。

要するに、フィルム時代では、まるっきり使えないだろうレンズ(だってフィルム時代にこれを28mmレンズと言ったら一揆が起こるでしょう?)をデジタル修正してまともな画像に仕立て直しているわけだ。いや明るさF2を実現するために歪曲収差修正のためのレンズを1枚省きレンズの代わりでデジタル補正するという レンズ+画像エンジン を一体に考えているのかもしれない。

どうなんでしょうね。これって。

フィルム時代のコンパクトハイエンドは単焦点とかズームでも無理せず低倍率が多かったように思う。昔お気に入りだったCONTAXのTVSは28mmの広角端では周辺光量落ちがあってそれはそれで弱点なんだけどツボにハマったら味がある写真がとれた。Carl Zeissのレンズはなぜが雨上がりで撮るとシットリした写りになって赤が強調された。たぶんT*コーティングの光の波長の透過性なんだろうけど「味」だった。

デジタル修正という「隠し技」のおかげで「味」は消えていくんでしょうね。どんなお方も整形美人・・みたいな。DIGIC4(今のキャノンの画像処理エンジン)がDIGIC10とかになると「写るんです」レベルのレンズでもビシビシなのかもしれない。コンパクトハイエンド以上にはあんまり整形し過ぎないで美人じゃないけど「味」がある・・みたいなものも残して欲しいなあ。

古いのかな~

・・・古い奴だとお思いでしょうが、古い奴こそ新しいものを欲しがるもんでございます。 何から何まで~・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。





にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
いよいよネオクレソン改良の残された大物(・・Eu16iの防音化があるか)・・リアエントランスのキーレス化を構想中。いうまでもなく自走式の場合には、リアエントランスはキーで施錠する必要がある。リアに乗客がいる場合はかなりメンドクサイ。うっかり空いたままになっていたりするわけだ。

ZILのキーレス化は諸兄のHPでも多々紹介されているけどドアのロック構造がウチとは違うみたいなので二の足を踏んでいた。結構探したつもりだったが、ネオクレソンをキーレス化をHPで公開されている方は見つけることができなかった。(たくさんいるようでしたらすみません・・検索力のなさで)

ところが、先日たまたま偶然訪ねたブログで同改造をされている方がおられ、これなら・・と思い立った。ブログとはありがたいものですね。

早速パーツ購入。カリフォルニアサンでのガンモーター1個2500円
SANY1785.jpg
スライドドア-用アタッチメント(モーターに電流を送るためにドアにつける接点)1個1050円 
SANY1787.jpg
・・・純正のキーレスに連動してエントランスの既存のカンヌキをガンモータで動かすという単純なもの。感度はあまり良くない純正キーレスユニットはそのままだし、アンサーバックなどもつけない。ので、送料込んで合計3940円のお手軽さが嬉しい。

仕事が立て込んでいるので施工はちょいと先になるかもしれませんが・・鋭意進行中。

乞うご期待(誰も期待してないか・・爆笑)

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
最近外飯では、ユニフレーム フォールディングガスランタンUL-Xを使うことが多い。カセットガスで気軽に使えるので何となく手が出てポッチと点ける。

先日の雨中キャンプでもUL-Xを使ったのだが暗い。せまいタープだけどジェントス エクスプローラーをサブで点灯してようやく過ごせる。家で比較してみた。
IMG_1929.jpg
見た目も実際にこんな感じだ。確かにジェントス エクスプローラーが明るい。

以前に口コミでマントルを変えたら数回は明るいというレポートを読んだことがあるのを思い出しマントルを交換してみる。
IMG_1931.jpg

ユニの方が多少明るい。しかし、マントルは前回交換して2回しか使っていない。2回毎にマントル交換していたんじゃタマラン。マントルの破れならわかるが、2回で発光体がどうにかなるというのは腑に落ちない・・。

まあ、深く追求しても仕方ない。値段といいECO度といいこのクラスのランタンならば新旧交代でLEDの時代になったんでしょうね。ユニの改善や代替えを考えるならば、ジェントス エクスプローラー2台の方が自然には優しいだろう。ナチュラムポイントがあったのでポチッしよう。

ただし暖房の代わりにはならんね(笑)

GENTOS(ジェントス) エクスプローラー・プロ EX-777XP
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー・プロ EX-777XP

そろそろ新型が欲しいな。





ユニフレーム(UNIFLAME) フォールディングガスランタンUL-X クリアモデル
ユニフレーム(UNIFLAME) フォールディングガスランタンUL-X クリアモデル

ユニファンとしてはもう少しがんばってもらいたいものです。




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
週末は互いに用事があるのでFriday Night Camp強行。雨も降っているので無理やり行くことはないんだけど、これからもナンダカンダと所用が続くので、ここは行っとかないと。

愛媛県の松山地方はキャンプ場が少ない。相棒のYくんちには、愛犬HANAちゃんもいるので、唯一ともいえるレインボーハイランドも無理。キャンプ場どころか、SHOPの数も少なく全くOutDoor後進地区。なにせカヌーを展示販売しているところはナイ。コンパスにはチョコとあるけど。Yくんとアースホーム(彼が店長をしていたOutdoorShop)があったら今頃大きくなっていたぞ~なんて他愛もない話で盛り上がる。なんせ彼のショップはオリジナルキャンカーも製作販売していたくらいだ。

前置きが長くなったが、今回は玉川町の龍岡キャンプ場。龍岡小学校跡がキャンプ場として開放されています。坂を上がったところに道の駅があり新鮮な野菜や弁当などが売っています。ちゃんちゃん夕食の支度をし食べたが写真を撮るには雨が強すぎた。
IMG_1901.jpg

夜間設営でおまけに雨なのでロゴスのワンタッチタープをセレクト。Yくんもロゴスのカーサイドタープで、HANAちゃんスペース。偶然にもロゴスロゴス。このワンタッチは本当に簡単設営で軽量・・おまけに安い。中は決して広くありませんが、これからの時期は大きすぎても寒いのでちょうどいい。四隅にチェアを置けば結構うまくスペースが使える。
IMG_1883.jpg

大学のボート部の練習場・バス釣りでまずまずにぎわう所。無料なのでありがた。
IMG_1898.jpg

装備も冬支度に変更していかないと・・。
イワタニ産業(Iwatani) ジュニアヒーター CB-JRH-2
イワタニ産業(Iwatani) ジュニアヒーター CB-JRH-2

いろんなヒーターはありますが、軽量で十分な性能で安価。兵器に求められる要素が揃っています。自衛隊にもお勧めしたいくらいです。1マン弱かけるならコレ2個の方が絶対暖かいと断言できる。



ロゴス(LOGOS) クイックスクリーンプラス3027FR-I
ロゴス(LOGOS) クイックスクリーンプラス3027FR-I

本当にワンタッチ。ポールはブニョブニョだけど4隅をソリステで押さえておけば不安なし。サイズ幅300×奥行270でわずが重量8.7kg、パックもうまく巻けば相当小さくなります。いいタープだと思うんだけどな。 




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
柳宗理デザインの南部鉄器のミニパン。友人の経営するReStation(リサイクルショップ)で数百円。一時餃子がマイブームの時に100円ショップのミニパン=別名100スキで悦に入って焼いていたがなんとなく頭の片隅に「大丈夫か・・変な金属は入ってないか」・・・とか一抹の不安。南部鉄器なら安心だ。たぶん。

思いの外の拾い物にニヤリ。しかし嫁に言わすと価値なし意味なし。ふーん、リサイクルショップが成り立つ訳です。

SANY1781.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
HONDAのHP見るとBOW氏のイラストでCITYが。もちろんHONDAスポンサーだけどBOW氏がHONDA車の中でCITYを選んでくれたことがなんとなく嬉しい。

学生時代に免許取って初めて買った車がCITYだった。おかげでずっとバイトだった。トールスタイルで、燃費のいいハイコンプレションエンジンで、サスペンションがガチガチ。ミニクーパーのHONDA的解釈だったのだと思うけど、若者しか乗れない車だった。懐かしい。義理の弟が引き取ってくれて穴が空くまで乗ってくれた。

あれから四半世紀以上。ゲゲ。

車を買ってガソリン10リットルだけ入れて下道をアチコチ行っていろんなものを見たり、触れたり、食べたりして世の中が、見聞が、広がったなあ・・と感じたものだけど。(決してデート目的の車購入じゃない)

しかし、最近の若者は車が欲しくないらしい。キーボード叩けばいろんな経験ができるので車なんて必要ないのかな。googleでパリの街角に立つこと(見ること)ができるからね~。車なんて不経済なものを購入する必要はないのかもしれない。そういやバイクもハーレーとかに乗っているのは、おっさんばっかりだ。

BOW氏が10年20年経って描く日本車は何なんだろう?やはりエコカーなのかな。

今の若者がバイトして持ち金つぎ込んで買いたくなるワクワクするような日本車が出てきて欲しいですね。

おっさんが買ってやる。

bg11.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
毎度ユニークな(マニアックな)カメラで楽しませてくれるRICOHがGXRなる機種を発売した。YくんのGX200の後継だろう。
02_s.jpg

なんとカメラユニット(画像処理エンジンと撮影素子とレンズ)を交換可能なカメラだ。
x00_s.jpg

「GR-DⅢの撮影素子+24~70mmレンズ」ユニットと、なんと「APS-CサイズCCDの単焦点50mmマクロレンズ」ユニットも同時リリース。要するにレンズユニットを交換すれば、「全く別物」のカメラになるということだ。

デジタルカメラは、ボディーがフィルムだ。エレクトロニクスの進歩は抜群に早いので、いくら高価なボディーを買ってもすぐに時代遅れになる。いわば使い捨てだ。数あるカメラの中でも高価なライカM8デジタルが発売されたときに、使い捨てにならないようにCCDユニットも交換できるようにしたらいいのに~などと(ライカの一眼にはデジタルパックがあったし)思っていたが。まさかRICOHからとは思わなかった。

しかも、単にCCD交換ではない。レンズ+画像処理エンジン+撮影素子ごとの交換だ。なるほどユニット化してしまえばフランジバックとかCCDサイズなどの細かな制約は一切なしに狙った画像が出せる。極端な話しボディーからはみ出したっていいのでフルサイズ以上の大きさのCCDを使うことができる。その上にレンズに最適な素子やエンジンで味付けできるので、コストをかけてやろうと思えば、どんな一眼レフより高画質な画像を作ることも可能だろう。一眼も自社レンズに限っては収差補正などしているようだが、ユニット式なら完全にマッチさせることができる。

せっかくだからRICOHはこの規格をオープンにしてレンズユニットをサードパーティーにも作ってもらったらどうかな。

こんなヘンテコリンなカメラはいずれは購入しなくてはならないと思いお値段を見ると GXRが5万円前後、24-70mmズームレンズ付きユニットが4万円前後の見込みらしい。RICOHのフラッグシップモデルはGXRシリーズに。ユニットに心臓部分が全部含まれるので高くなるのが欠点だろう。

こりゃもったいないオバケが出そうだ。値段がこなれるまで当分様子をみよう。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
先日テレビを見ていると、例の外国人講師殺害容疑者の両親が顔出しで記者のインタビューを受けている。

驚いた。全国に顔を曝されて吊るしあげを受けている。

新幹線での移送シーンでも飛び交う罵詈雑言。誰が容疑者なのか記者なのか警官なのかわからないくらい。

これを見たのはバラエティーでもゴシップ番組でもない。天下の朝日が誇る看板報道番組だ。

被害者のリンゼーさんには本当に同情するし許すべき犯罪じゃないが、こんな吊るし上げが正義だというならば、肉親や親戚に犯罪者いれば人権などなくなってしまうということだ。制裁のつもりなのかもしれないが、こんなやり方で肉親の仕事を奪うようなことをしたら被害者が民事訴訟した時の補償の可能性も奪うことにならないか。

国の行く末より芸能人のスキャンダルを優先報道したのりピー事件の時と同じに様に、何より日本のマスコミにウンザリだ。視聴率優先ための感情に訴えかける番組作り。アメリカがイイ国だとは全く思わないがCNNなんか見ていると内容は遥かに理性的だ。残念ながらマスコミの大人度は違うと思う。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
世界最速の雪上車らしい。すごい走行シーンだ。度肝を抜かれた。このクローラーで雪道をドリフト走行するのはSRTのドライバーでDCシューズ創設者でもあるケン・ブロック選手らしい。彼が作ったオンオフの車らしい。車もすごいがケンちゃんがもっとすごいぞ。いろんな意味で。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
いつもコメントをいただいているZIL4さんから・・ 

-------------------------------------------
私、最近カムロードにも簡単に装着できるという「後付クルーズコントロール」なるものに興味深深なんですが、さてさて、いかがなものでしょうか。下記リンクにてメーカーページへ飛べます。よろしかったらご意見などお聞かせくださいませ。

http://www.seriouswave.com/cruise_e.html
http://shop.yumetenpo.jp/goods/d/seriouswave.com/g/P002800/index.shtml
-------------------------------------------

・・とコメントをいただく。なるほど長距離を行くことが多いキャンカーなのでクルコンがあれば便利。リンク先を見てみるとカムロードもスロットル制御は電子式らしく、比較的簡単にクルコンが取り付け可能とのことだ。

高速は一定速度で走っているようでそうでもなく、足の速い車だと前車の速度に追随するレーダークルーズコントロールじゃないとブレーキを踏んで度々キャンセルがかかってしまうが、巡航速度の遅いキャンカーだと問題なくマイペースで進むこともできそうだ。

ただ問題なのがアクセル制御系にサードパーティーの製品を割り込ませることがどうだろう・・ということ。折しも、こんな騒ぎもあり、最悪キルスイッチを付ければイイカ・・とZIL4さんはご検討中。

みなさんの中で同じ(類似)の製品を使っておられる方・興味がおありの方はいませんでしょうか??ご意見などいただければ幸いです。

今日のエントリーにはビジュアルがないので今聞いていた一曲。秋の夜に一杯やりながら。

・・最初で最後のBlues Alley の映像は貴重です。この年に彼女はガンで亡くなっています。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。





にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
会社のメンバーIくんの家が完成。シャンパン持ってお祝いに。
IMG_0092.jpg

コンクリート壁の駐車場の上に3階建てのRC住宅。4階立てに見える立派なものだ。iphoneなので写真汚いけど実物はバリッとしてます。念のため。

最上階がリビングで瀬戸内海航路の船の往来が見えるというマリンスポーツ好きの彼こだわりの家だ。この住宅地一体には好きそうなお方の建物が多い。

自分も海は大好きだが、実家は海の近辺で、金属は錆やすいし、木は腐りが早いし、高潮につかったりと、それなりの苦労はあった。

しかし、だからこそ非日常的な生活空間になるというわけ。キャンカー乗りにも同じことが言えるけど、苦労なくては楽しめないということ。いや苦労こそが楽しみだ。

「家に住むことは戦いでもある。便利なだけなら3LDKのマンションが一番。われわれの意見と相手の意見の共同作業。そこにはメンテも必要。丁寧に使ってくれないと設計しない」と安藤忠雄氏。彼の代表作、住吉の長屋は雨には傘をさして家の中を移動しなければならない・・らしい。うっそ~ん。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
HEATTECH.jpg

今さらながらだけどユニクロのヒートテック。・・のタートルネックの上にモンベルのポルカテックスの薄手のパーカーを着て自転車でウロウロしたが暑い。TOKYO 5℃でお姉ちゃんが平然と歩いているのはまんざら嘘じゃない。

なんでも水蒸気を熱エネルギーに変換するらしい。東レも考えたものだ。

ただ問題がある。水蒸気=汗をかくときは確かに発熱しているみたいで暑い。しかし、汗をかく時は、どちらかというとクールダウンしたいときなんだが・・。じっとしている時はそうでもない。暖めて欲しいんだが・・。逆だと最高なんだけど。

アウトドアで過信するとイカンな。

・・週末安いみたいだから買いに行こうと思ってますケド。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
日本初の(?)本格的(?)電気自動車の日産リーフの先行予約“希望者登録”始まった。

リーフは立派な5人乗りで160kmの航続距離があるらしい。登録を済ませると、同車の販売開始時に優先的に納車されるのはもちろん、電子メールで「リーフ」関連情報が得られたり、日産のEV試乗会に参加できるなどのメリットがあるということ・・・なので予約してみた。値段も何もわからないのであくまでキャンセル可能な「仮予約」だ。来年末の発売ならちょうどタイミングもイイし条件が合うようならそのまま購入してもいいと思っているのだが。

問題なのはやはり充電環境だろう。どの程度整備されるか。せめてイオンあたりには急速充電装置が整備されたら四国内は小旅行はできるだろう。また肝心の我が家も、ネオクレソンが家の横には鎮座しているのでリーフをうまくその前に横付けできるかどうか。クリアしなければいけないハードルはいくつもありそうだ。

詳しくは、
先行予約希望登録サイト:http://www.nissan.co.jp/LEAF/REGISTRATION/
にて。

IMG_leaf.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
デルタミーティングでいただいた紙コップフォルダー。
こんなのいらない。ジャマじゃねーか。などといいながら付けたのだがアレば意外と便利だ。

最近エコエコと思いつつできるだけ使い捨ては使用しなくなってきているんだけど、ゲストや出発間際のティーブレイクには入口横にコップがあれば確かに便利。

ありがとございました・・デルタさん。

IMG_1878.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
arataさんに教えてもらった100円のマグネットスイッチのLEDライト
SANY1741.jpg

しかし、近くのダイソーばかりでセリアという100均には馴染みがなかったが、ダイソーより品が良いような気がした。だいたいこのライトも100じゃないよ。中国には絶対かなわないと思う。

早速取り付け(いや貼り付け)・・リアの左右バゲッジの上部に内側から貼ってみた。あまり明るくはないがライト片手に荷物を出さなくてもいい。なんか荷物の出し入れの時に引っかけてすぐに落としそうだけど・・100円なのでしゃーないか。
SANY1738.jpg

・・しかし、5個はいらなかったな。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
先日のデルタミーティングで見かけたアメリカンCクラス。
IMG_1747.jpg
反対側はスライドアウトして中は広々そう。なのに、スノーピークのランドロックを横に張っておられる。大きいランドロックがフツーのテントに見える。Y君とランドロック初めて見たなーなんて話をしていたが、帰る頃に子供がキックスケーターでハアハアいいながらやって来て「お父さん大変だ。ミニがキャンカーに乗った~」などと意味がわからないことを叫びながら手を引く。あまり多くのキャンカーを見たのでちょっとおかしくなったのかと思いつつ、子供に引かれるままに行ってみると・・





IMG_1856.jpg

ドッドーン!ミニクラブマンが確かにキャンカーに乗ってます。スゴイ。スゴスギル。皆がカメラを構えて撮りまくっている。石原軍団がロケに来たようなスゴサだ。ユウちゃんが手を振りそう。

IMG_1857.jpg
2台並んで走った方が高速代は安いのじゃないか、とか、これならカレラさんのように大きなトレーラーを引いた方がいいんじゃないか・・などと思ってはイカン。そもそも経済合理性など考えないのが一流のキャンカー乗りだ。

キャンカーのロードトレックでトレーラーを牽いている人もいたし・・どの道にも達人はいるもんです。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
こういった会の醍醐味はご近所さんと気軽にお知り合いになれること。

バンコンで来られた明るく楽しい鳥取のご夫妻、ネオクレソンで来られた(彼もデルタ一族ではなく私と同じくナッツの密偵)姫路のちゃーりーさん・・楽しい時間をありがとうございました。
IMG_1819_20091102094214.jpg

いろいろ教えていただいたのが鳥取のカレラハウスさん。ランクルでアドリアのAdiva512UPを牽いておられる。7m超えの大型トレーラーだ。
IMG_1707.jpg

室内もゴーカだけど、興味津津だったのが発電機。お隣から軽い排気音が聞こえる。2.8系の防音型だな・・と思っていたらEU16i。フロントバゲッジに防音装備を自作しておられる。バゲッジ自体は防音効果は期待できないFRPでしかないし銀マットを貼っている程度なので外部マフラーを余程上手に作成しているんだと思う。排気は底面から出るように。また増設タンクから給油も。
IMG_1702.jpg
吸気は直接バゲッジにファンで。
IMG_1703.jpg
エアコンはインバーターのウィンドエアコンらしい。床暖房も装備されているのでほぼ家だ。(ウソ・・我が家には床暖房などない。家以上だ。)カレラさんは、以前は大きいベンツベースの自走式に乗りオープンのコペンをトレーラーに積んで走っていたこともあったそうだが、それなら大きいトレーラーを牽いた方が楽・・ってことで今の形になったそう。今回は奥様もいらっしゃたがお一人で出かけて仲間と合流というパターンも多いらしい。あんな大きなトレーラーをお一人で・・なんと贅沢な!

ベテランのカレラさんのお知り合いには、キャンプ場を半年とか1年で借りてトレーラーを定置で使われる方もいるらしい。飽きたら別のロケーションのキャンプ場に移動。「まさに移動式別荘」・・これまた、なんと贅沢な!そんな使い方はトレーラーの特権だ。

高速無料になったアカツキにはトレーラーの時代が来るかもしれない。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
デルタミーティングの当日10/30、おかげで快晴。芦田湖キャンプ場は初めてだけど、自然林の残った紅葉がキレイ(そう)な所だ。ダム湖も隣接していてカヌーもできる。愛媛からはしまなみ海道を降りたらすぐ。キレイなお風呂も、近くに温泉もある。もう少し紅葉した時期にカヌーでもしたい所だ。

到着早々開会式。11/1は大荒れとの予報で行事は前倒しで行うらしい。午前10時過ぎにチェックインするなんて初めてでゆっくりノンビリできる。※クリックで全景
IMG_1718_stitch.jpg

山の夕暮れは早く夕食準備など。※クリックで全景
IMG_1778_stitch.jpg

親父は子供とハロウィンなのでカボチャくり抜いてジャック・オー・ランタンを。
IMG_1772.jpg

今回はYご夫妻に買い出しはお願いしてご迷惑をおかけしました。寒いので鍋。おいしかった。
IMG_1786.jpg

今回のサイトは1区画で2台。混雑なのでランステ張らずにニセサファリテント。だが~やはり上が空いてると寒い。ハトメをきちんと打って、三角部分を作ろう。
IMG_1792_20091101224937.jpg

結局、外でたき火。今の時期はこれが一番イイな。音楽が流れて広場に行くと・・
IMG_1793.jpg

ボランティアバンドの方々の演奏が。お客さんと(ワンちゃんも)一体になって楽しんでます。
IMG_1804.jpg

IMG_1724.jpgIMG_1725.jpgIMG_1820.jpg


木工教室、料理教室、深川珈琲さんのおいしいコーヒー無料配布・・・手作り感のある温かいイベントでした。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。






にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
デルタリンクさんのオーナーズミーティングに参加してきました。実は、キャンカーのオーナーズミーティングにはお初の参加。実は、ネオクレソンは言うまでもなくナッツで購入した車なのでデルタリンクさんのオーナーでもないのだが、デルタさんは誰でも参加可能。紛れながら参加しちゃいました。

IMG_1749_stitch.jpg
※クリックで全景

いろいろためにもなり、おもしろく、楽しませていただきスタッフ・ボランティアの方々ありがとうございました。

どこのキャンプ場でも大抵何組かは「そりゃないでしょ」って方がいて、気にせずいこーなんて思うことがある。(いや今回も全くなかったわけじゃない。友人の駐車した車に子供が自転車がぶつかって傷がついたが親は挨拶に来なかった・・まあ友人は大人の余裕で「ケガない?大丈夫?」なんて済ましたので親は知らなかったんだろうけど)

しかし・・・

別にキャンカー乗りの方々が(自分も含めて)イー人が多いなんて不遜なことを言うつもりは全くないけれどホント気持ちのイーキャンプだった。

今回のキャンプは、デルタさんの顧客ということで、匿名性がなく、やんわり連帯感のあるキャンプなのでこんな感じなんだろうと思う。フツーのキャンプ場でも表札とか名札とかを配布して本名とかハンドルとかを希望で書けるようにしてもおもしろいかも。

また明日以降ご報告。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」