週末は石手川ダムでデイキャン。ついでにカヌーも持っていって湖上散歩。
P1020062.jpg

このダム湖は何箇所かカヌーを下ろせるポイントがあるけど残念ながらキャンカーではいけない。だいたいこの町にはカヌーを本格的に売っているアウトドアショップさえほとんどない。(コンパスはあるけど・・)卵が先か鶏が先かじゃないけど、遊べる場所がないから売れないないのか、逆なのか・・。どちらにせよカヌー後進県であるのは間違いない。カヌーの国体選手の人が練習にきていたけど愛媛県はボート連盟の力が強くてカヌーは練習する場所にも苦労するとのこと。んんん~。
P1020065.jpg

ムリクリ呼んでYくんも合流。すみません。
P1020073.jpg

近くには奥道後もあって温泉に入れます。奥道後もオートキャンプ場でもやればいいのに。できればそのまま一泊したい気持ちのイイ天気でした。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

やはりiPadを

Category : IT系

さあiPadを。なんてメールが来ていた。

ipad2.jpg

iPhoneを使っていて不便に思うことはFlashの表示ができないこと。大方の動きのあるHPはiPhoneのSafariでは表示できない。これはiPadも同じ事だ。

ご存じのようにFlashの排斥はアドビの支配を嫌って意図的にジョブズ氏がそうしているわけだ。これにはアドビもカンカン。マックの時からそうだけどジョブズ氏は完璧主義、理想主義なところがあり、本人はIBMの古いコンピュータの世界を壊すつもりでマックを作ったりしたわけだけど、実はマックの世界はIBM-PCの世界より閉鎖的で、Windowsほどはスタンダードにはならなかった。彼の完璧主義がオープンだけど玉石混交で混沌としたIBM-PCのような世界を許さなかったのだろう。iPodやiPhoneでもその完璧主義は遺憾なく発揮されていたけど、あまりに独創的でライバルがいなかったので問題にならなかったけど、googleがAndroidを出したり、アドビとドンパチし始めると雲行きがおかしくなってきた。彼の悪い癖が出てきたような気がする。

Stay hungry, stay foolish. なんですけどね。ジョブズさん。ちょっとはバカになって目をつぶるところがいるかも。

ジョブズ氏を知るには伝説のスピーチとやらを見るのが一番。興味がお有りの方はドーゾ。


そんなこんなで、iPadは様子見と決めていたけどWiFi版なら32Gでもバーゲン価格なのでいいか~とApple Storeで買ってしまった。発売日でも即納ではなかった。

しかしウダウダ理屈言っても結局買うんじゃん。(爆笑)

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
先日の仁淀川カヌーであれば良いよなと思ったハンディGPS。

もっぱらクレソンでの野外活動なので冒険はしないし山歩きさえしない。ガーミンとかのGPSが欲しいわけでもなくiPhoneのマップの代わりになる程度のものがあればいい。なんせiPhoneのmapはわずかな画面はキャッシュできるが下手にズームとかをすると圏外では真っ白になってしまうからだ。

調べて見ると

「GPSを最上限のレベルに進化させた」―アイフォーンマター
「最高の代物」-アプリストアーのレビューから(The App Store Review)
「優れた可能性を追求したGPSシステム!」-コンピュターワールド(全米一のコン ピュータ関連情報紙)
「今、最も必要とされてるソフトウェア」-ナビダゲット(米国一のGPS関連情報サイト)
「最新ガーミンのポータブルナビに勝る!」-アイフォーン・ブログより
「地図表示と現在地の確定が物凄く速い」― フランスのアイフォーン・ブログより

などど大袈裟に評価されているMotionX-GPSなるアプリがあるらしい。たった350円だし機能限定の無料版もある。試しに有料版を早速ダウンロード。
motionX.jpg

英語なのでイマイチ使い方が理解しきれていないが、GPSロガーになって軌跡をメールで送りGoogle mapやカシミールで表示できたり、写真をとると位置情報も記録できたり。マップデータもMotionXの地形図(何かのフリー地図らしい)を指定地区だけダウンロードできるしGoogleやBingのマップを オンライン表示し、250MBまでキャッシュできるようだ。なので頼りないSoftBankの3G圏外でもGPSも機能してマップが表示できるよう。もちろん移動距離や平均速度、高度グラフなども表示でき自分的には「もう十分」な機能。

防水パックは頼りなさげなルックスのコレを使っている(正確にはこれの旧型)のだが、IPX7の防水はあるようでこれまた「十分」な機能。

位置が分からないと死んでしまうような冒険には縁がないけど、カヌーやディンギーの移動距離や速度を観察するのに役立ちそうだ。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
友人のYくんが、愛車のホビーをヤフオクに出品。ヨーロッパのトレーラーらしいくセンスの良い室内とちょうどいい大きさで良いよな・・と思っていたが、自走式に乗り換えるようだ。ヘッド車を切り離せば、カヌーのピックアップや買い出し、温泉と、逆に機動力は抜群だった。トレーラーの連結・分離も手際よくほぼクレソンと同時に設営・撤収が可能とトレーラーもアリだよな~と思っていたが、どうやらお互いに隣の芝生は青く見えるらしい。

njbbc997-img600x408-1274755242fppfcz95656.jpg

興味がある方はコチラに写真もあるのでご覧になってください。トレーラーをご検討中の方は、珍しいホビーですのでこれを機会にトレーラー引きに・・どうでしょうか。

そういや以前こんな記事「キャンピングカー VS トラベルトレーラー どっち?」も書いてました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
先日記事にしたメイン照明のLED切れ。テープを貼っている3本が点灯しなくなったトコロ。たぶん3LEDで1ユニットの抵抗の接触に問題があるのだろう。LEDチューブは点灯しなくなった部分を切り取って何かに再利用だ。
P1020047.jpg

蛍光灯から並列に分岐してスイッチをつけてLEDに。
P1020048.jpg

LEDテープ貼り付け完了。写真ではわかりにくいがかなり明るい。
P1020049.jpg

こちらがLED。寒色だ。
P1020050.jpg

こちらが蛍光灯。暖色。
P1020051.jpg

カメラではうまく伝わらないが、元のLEDチューブの倍くらいは明るい。30Wの蛍光灯と(たぶん)12WのLEDテープがカメラのオートで同じ露出=同じ明るさ・・だがLEDの方が明るく感じる。

消費電力をザックリいうと、白熱電球の5分の1が蛍光灯。蛍光灯の2分の1がLEDといったところか?そうすると白熱電球の10分の1がLED。

白熱電球の置き換えでLED電球はあるが、蛍光灯の置き換えでLED蛍光灯がないのは電気代で償却できにくいからかもしれんな。蛍光灯をLEDにするのは消費電力にシビアなキャンカーユーザーくらいなものだ。

しかし、恐るべしSMDの3Chip。これからLEDを買うならばSMDタイプだ。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

不利益者優遇

Category : 雑感

空港、基地、原子力発電所、ゴミ処理場・・確かに家の横にあったら不利益があるけど社会全体としては必要なものがある。

受益者負担という考えがある。利益がある者が、利益に見合う負担をするという当たり前の原理だ。ならば逆に不利益者には優遇があるのが当たり前だろう。

誰でも「不利益」だけなら反対にきまっているが、「不利益<優遇」ならば賛成という人は多いと思う。優遇ってのはつまらない箱物を建てるということじゃなく例えば免税になるとか・・だ。

仮に、何とか市の消費税や県民税や市民税が免税だとどうだろう。消費の5%と所得の10%が免税になるわけだ。市民県民税の免税は、その市に住み、働く人が対象だ。また、その市に本社がある店で買い物すれば消費税はなしだ。人口は増え、買い物客も増えるだろう。

不都合を抱える不利益者には、「はっきり」と不都合に見合うだけの優遇の内容をキチンと法律で決めて明示すべきだろう。優遇の内容がわかれば進んで検討もできるし逆に誘致に動く地域もあるだろう。当然それらのコストは押しつけることになる社会全体が負担すべきだ。

もちろん今でも優遇はあるワケだけど、テーブルの下で一部の利がある人間とコソコソと交渉するようなことをするから、一般市民は「不利益」だけしか見えない。モメた方が多くの引換条件を手に入れられそうなら、利がありそうな人間も一般市民も一緒に反対運動は大盛り上がりだ。

ただ民主党はそんなレベルではないようだ。このチームだと町内会もまとまらないだろう。

一市民の戯言です。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
2009年の7月にLED化したメイン照明。1年経たずして一部点灯しなくなる。さすがチャイニーズ。
SANY1159.jpg

8W弱で省電力だったのはいいがメイン照明としては若干暗く今回は多少明るいLEDにしようとリサーチ。ブログ村でもいつも楽しく読ませていただいている「キャンピングカーZIL520とグライダー日記」さんの記事を参考にさせていただきSMDタイプの36LEDタイプを購入。3本で108LEDだ。
P1020042.jpg

12V電源につないでみると確かに明るい。
P1020043.jpg

3本並列につないで実測で1A弱。12W弱といったところ・・まあ適当だけど。実際に室内にセットして明るすぎるようならプッシュスイッチの代わりに可変抵抗をつけて明るさ調節できるようにしようかな。まあ、状況次第で。
P1020046.jpg

今回のLEDテープはソケット式で簡単にテープ交換ができるのがメリット。ただし規格化されているわけじゃないと思うのでココが売らなくなったら終わりかも。

チューブLEDで生き残った2本はエントランス上にでも移設してみようかな。オーニング下でランタンなしで食事ができるように。

続く・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。






にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
週末は「雨」が見えていたのだが、iPhoneの楽観的な天気予報を信じて出動。
目的は「カヌー」。鮎の解禁も近いし、相棒のYくんも新艇買ったし、ここは行っとかないとってことで仁淀川。

設営もソコソコで夕方から雨ということでカヌーインフレート。宮ノ前公園スタート。残念ながら曇天。子供のメットがチャリ用なのはご愛嬌。
P1010997.jpg

水が少なくザラ瀬がアチコチに出現。
P1010999.jpg

放水口の前にマズマズの瀬があり。2人とも余裕で笑ってます。Jrもしっかりパドリングできてるぞ。
P1020001.jpg

Yクンの新艇はセビラーの青のコロラド。セルフベイラー(排水口)があり水を被っても自動で排水。赤のスピリーは静水での使用が前提で安定感はあるけどベイラーなどなくビルジスポンジで何度も排水しないとお尻が冷える。冷えるどころか瀬が続くと水船だ。もちろん2挺とも本格的なホワイトウォーター用ではないがコロラドなら四万十の上流域でも十分使えそうだ。
P1020002.jpg

・・この後すぐに2級の瀬が。意を決して突入なれど右ルートで勘弁してもらった。インフレータブルなので十分コントロール可能。が写真など撮る余裕はなし。
P1020013.jpg

ゴールの鎌井田の沈下橋。iPhoneを専用の防水ケースに入れて持っていったが、マップは一度電波のあるところでキャッシュしておけば、ソフトバンク得意の圏外になってもGPSは機能するので自分の位置は常に把握できるのが便利。ズームなどしてしまって再度地図を読みに行くと消えてしまうので本格的なOUTDOOR GPSには危なっかしくて使えないがオフラインマップ(例えばマップファン)とかを使えば結構役に立ちそう。
P1020025.jpg

Yくんの友人に迎えに来てもらったが余りの近さにビックリして「2時間半でたったあれだけの距離なの(爆笑)!」だって子供6歳ですもん・・と言い訳。トンネルと橋を使えば「あっ」という間のトリップだ。
P1020028.jpg

曇天で気温が上がらなかったのと、水の透明度がイマイチだったが、ユッタリ、時々良い瀬がある仁淀川。またぜひ来たい。

また友人にはトランポや晩飯のお世話・・ありがとうございました。翌日は雨も小ぶり後、曇天予報だったので交代でカヌーしてもらう予定だったのだが、豪雨に放流警報。雨が降ってからは写真もなし。朝食も取らずに撤収で、なお一層恐縮でした!

STEARNS(スターンズ) スピリー ツー コンボ(spree two COMBO)B522
STEARNS(スターンズ) スピリー ツー コンボ(spree two COMBO)B522

良きにつけ悪しきにつけインフレータブルの入門挺。水遊びなら十分だ。前にスプレーカバーがあるので子供は安心感があるみたいで気温が低いとき暖かいようだが、セルフベイラーがないのが川下りには弱点。コールマン傘下になってセット販売になったようだ。




セビラー コロラドカヌー
セビラー コロラドカヌー

モデルチェンジ前なのか半額近い割引率。静水向きと書いてあるが仁淀や四万十のような川なら十分ダウンリバーでもOKだ。レビューでは長瀞とかでも十分みたいなのでお買い得だ。




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
トヨタ自動車と米電気自動車(EV)ベンチャーのテスラモーターズは、EVの開発などでの業務・資本提携に基本合意した。豊田章男社長とテスラのイーロン・マスクCEOが20日(現地時間)、カリフォルニア州で発表した。

両社はEVそのものや部品の開発、生産システムや技術全般について提携する。両社による専門チームを設け、具体的な協業テーマを詰める。同時にトヨタは、テスラに対し5000万ドル(約45億円)を出資する。

また、テスラはEVの量産のためトヨタとGM(ゼネラルモーターズ)の合弁工場であったNUMMIの一部を買収し、『モデルS』などの生産に充てる計画も発表した。

・・らしい。

EVに関してトヨタ以上の技術と経験の蓄積があるところはないだろう。またEVの肝は電池でテスラは電池の技術などなくトヨタと組んでいるパナソニックから電池の供給を受けているはず。組むならダイムラーのように中国のBYDの方が良いはずだ。全くなんのための提携(・・と言っても一方的な45億の資金提供)なのだろうかと思いながら読んでいたが、後半のNUMMIのくだりで分かったような気がする。

要するにトヨタよウチで商売したいなら、雇用と工場を守れ、また次世代自動車会社のために金と技術も出せ・・という大人の事情なのだろう。例のクレーム問題で泣かされている社長は拒否できる立場にない。

全くアメリカは龍馬の時代からごり押しだ。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
タマタマ見つけたムービー。



アメリカのRVパークの使用法を説明したムービーらしい。USにはこんなパークが小さな町にもあって10000カ所もあるとのこと。プールがあるようなこんなパークもあるらしい。ウラヤマシイことだ。月極で借りて渡り歩きながら旅行する老夫婦もいるらしい。

もちろん日本だって狭い国土、高い地代で道の駅が整備されただけでも大進歩だし、ありがたいこと。

が、先日もGWに四国一周の途中、身障者スペースを陣取ったり、車外で大胆な宴会をしているような方も見かけた。P泊ユーザーのために施設の利用客が駐車できないというのは施設側からすれば愉快な話しではない。俗に言う回転の悪い客だ。車中泊の勧めみたいな本もあるし、ビルダー自身も結構大胆な事を言ったり書いたりしているのを眼にすることもある。事業仕分けがバンバン進んで採算性が重視されるようになるとキャンカーやバンの車中泊は、PA・SA・道の駅などから締め出しを食らうことになるかもしれない。

かと言ってテントが一杯のオンシーズンのキャンプ場にキャンカーで乗り付けるのも場違いな雰囲気。

日本にも夏のスキー場とかでいいので電源、水の補給、トイレの始末がOKのRVパークができたらなあと思う。それか、道の駅に多少お金を払ってもいいので電源もらえる専用スペースとか。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
愛媛県の中でも町おこしに頑張っているウチコ。

週末はなんとなくウチコへドライブ。

カラリの中を通る小田川で子供を遊ばせるのだが残念ながらコケだらけ。小田川は比較的キレイなのだが今年の天候のせいなのかな。大人は産直市場で買い物。カラリは全国ネットでも何度か取り上げられたのだけど産直市場の草分け的な存在。レストランやパン工房、橋を渡ったところにはキャンプ場もある。バンコンまでならば川原側に降りればかなりノンビリキャンプ可能だ。道の駅だしP泊にも適したトコロだと思います。
P1010878.jpg
P1010888.jpg
P1010896.jpg

風呂も車で5分の龍王公園に新しくオーベルジュ内子なる温泉ができている。2.5万円/人で一日4組の宿泊客。隠れ宿的なコンセプトみたい。温泉は1人千円の立ち寄り湯。チート高いのだが、隣には昔ながら龍王温泉もある。この龍王公園にも産直市場と、なぜかスポーツジムが出来ている。結構アチコチに同じような物ができているけどこんな町おこし的な箱物にはふるさと創成資金的な補助金でも出るのだろうか?

そりゃさておき街並み保存地区もあったりするので松山に来られたら寄ってみるといいでしょう。(松山以南は高速もタダになるし)
P1010904.jpg
P1010906.jpg
P1010907.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
夏キャンプと言えばBBQ。誰でもキャンパーなら1シーズンに何度かは、するはずだ。

最初はご多分にもれず金属製のBBQコンロを使っていたわけだが、ほとんどワンシーズンの使い捨てで、捨てる時には苦労する。なによりエコじゃない。

嫁はんの実家なんかは何十年物の七輪だ。それで焼く肉は、なぜかおいしい。職人さんが焼いた備長炭なのがいいのか、珪藻土から出る遠赤外がいいのか・・温故知新などと思いながら、コーナンで角形七輪を買ってからはソレばっかり。当然ノーメンテだけど不思議に割れずに何シーズンも生き残っている。七輪は汚くなればなるほど何となく美味しい感じもする。(自分だけ?)
ただ、重いのでキャンカーに常備しておくには問題あり。軽い陶器の水コンロなるものも買ってみたがせっかくの炭でパリっと焼きたいところなのに水を入れるのもどんなもんかと。

P1010921.jpgP1010922.jpg



重さ解消のために機会ある毎に色々探しているといいものがあった。早速ポッチリ。



宅配さんが持ってきてくれるのは七輪本舗さんのこれのはずだったんだけど・・
yakinikujingisubig.jpg

今回やってきたのは


これ・・爆笑
P1010920.jpg

飛騨コンロというらしい。旅館で出てくる卓上コンロの大型。20cm四方なので使い物になると思って買ったのだが、炭を入れる部分が小さくこりゃ失敗のニオイが早くも漂い始めている。安かったのです。そうです・・安物買いの何とやら。




当分コレの出番が続くかもしれない。
P1010924.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
遅まきながらSlingBoxを導入中。
ウチのCATVのSTBはPnasonicのTZ-DCH2810でHDDレコーダー付きだが、ダメもとでSlingBoxをセットアップしてみたらフツーに動作する。TZ-DCH2000設定で何とかOKだ。
slingplayerGUIDE.jpg
ネット遠隔操作でSlingBoxが赤外線リモコン使いSTBの電源をON・OFF。各コマンドを実行して下のようにEPGを見たりHDD再生リストを表示再生できる。マウスでは一部動作ができずにメニューから操作をしなければいけないしPLAYボタンを押すと先頭から再生してしまう不具合はあるが、許容範囲だ。STBのチューナーを使えばSlingBox内蔵のアナログチューナーで見える30数CHだけじゃなくて全CHが視聴できる。もちろんデジタルも低解像度だけど。1週間家を空けても極端な話し海外旅行でも(もちろんWiFiじゃないと破産するけど)通常の番組がチェックできるわけだ。

たぶんに「こんなことも出来る」という技術的な満足感だけという感じではあるがワンセグチューナー並の投資なら悪くない。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
自宅のTVをどこでも見えるようにインターネットを使ってストリーミング配信するというロケフリTV。もちろん有名どころはSONYだけど、探して見ると8000円でヤフオク落札できたSlingBox。これはUSのSling Media社の製品で日本ではIO-DATAが販売していたが今は既に販売中止。ただ、機能はしっかりしていそうだし、サポートソフトは今でもダウンロードできるので問題なさそうだ。

ルーターがUniversal Plug and Play対応(最近の製品は、ほとんどそうだ)ならばマニュアル通りで全く問題なく設定できる。
slingplayer.jpg

問題はFOMAのストリーミング制限(大容量通信は制限がかかる)だけど、MobileFree.jp VPN 学術実験サービスで通すことができる。CATVなので40CH弱くらいが視聴可能だ。自宅の環境下ではFOMA経由でMAX300KbpsなのでUSBワンセグチューナー並といったところ。VPN over HTTPを通しているのでより遅くなっている。上は無線LAN経由で2000Kbps以上。映画鑑賞には向いていないがナガラ視聴には十分だ。3日位のキャンプに出ると世の中の動きに隔絶されていた感があったが、これで少しは解消されそう。

オススメできるかと問われれば安価にロケフリ本体が入手できて、他の環境が既に整っているとしたらアリかもしれない。日本では普及しなかったロケフリだがUSではSlingBoxも後継機種が出ているらしく、ムリクリすればiPhoneでも視聴できるそうだ。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
以前にGW前にLEXUS RXのアラームが鳴って駆けつけたことがあった。

その時には黄砂で汚れていて気がつかなかったのだがGW明けに洗車してみると右サイドに細かなスリキズが・・。
幸い深いキズではなかったが傷消しWAXでも何箇所は残った。

数日経て今日家人から左サイドにも同じような傷があると・・。右前後ドア、左後部ドア。直せばかなりの額になるだろうが、これが直すほどでもないような傷なので一番イヤなパターン。

断定はできないけどアラーム通知もあったしイタズラの可能性が高い。クレソンを家の駐車場に置いているので数百m離れた月極駐車場に置いているのだが全く・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ブログ村のキャンピングカーカテゴリーを見ているとロケフリを利用されいる方が結構いる様子。

ロケフリとは、自宅のテレビやHDDレコーダーをインターネットにストリーミング配信して、出先のNOTE PCなどで見ることができるというもの。要するにインターネットで自分用TV放送をしようというものだ。キャンプ中は、民放を見ることは、ほとんどないのだが、CATVも見えるとなるとちょっと面白そう。スペースシャワーTVとかのMUSICチャンネルも見ることができるし、NEWSや映画も24時間やっているのが魅力。

幸いなことにFOMAカードもネットPCもある。FOMAのパケット制限もクリアできる方法もあるそうだ。試しにヤフオク見てみるとSlingBoxというUSの製品なら中古で8000円くらいで出ている。IO-DATAが取り扱っていたようでソフトや取説もダウンロードできる。

試しに落札してみた。
spec_ph03_big.jpg
さあ、どんなもんだろう。続報は後日。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
はやりの3Dと言っても赤と青のセロファンで見る懐かしい奴だ。左に赤で右に青のセロファンがあれば以下をぜひ見て頂きたい。

100513160353ntR4F.jpg

これは自分の写真を3D化するサービス選べるWebPatternを利用したもの。フツーは色セロファンが手元にないのが欠点だ。

今そこにある3Dでもう少し本格的にしたい方はMSのPhotosynthなんてのもある。これは3DというよりGoogle Streetのようなものだ。店舗紹介などにはいいかも。詳しい説明はココ
名称未設定-1

まあ、だからどうしたという記事で。スンマセン。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
レクサスRXでEva Cassidyを聞きながら帰宅するのがちょっと楽しみだ。HDDに入れているのが手元にあったEvaのCD一枚だけで後はiPhoneのBluetooth接続なのでHDDには入れていない。が、やはりHDD再生の方が音はイイ。夕暮れ時を大きめのボリュームでボーカル曲を聞くとナントも良い音がする。さすが、マークレビンソンだ。

・・・が、マークレビンソンってアンプメーカーだ。ってことはフツーに考えるとカーオーディオで大きな位置を占めるスピーカーはマークレビンソンではない。いやそれどころかきっと富士通テンとパナとかの高級グレードに暖簾貸ししているだけなのだろう。カールツァイスやライカとかの例もあるし。



ググって見ると上のようなYouTUBEも。マークレビンソンマークのスピーカー手に持って音響システムディレクターのお兄さんがニコニコしている。

ホントなのかどうなのか。ブランドを名乗る場合に一定のルールがいるんじゃない?

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ニュースを見るとギリシャ発のユーロ不安で円高ユーロ安と。別に買うわけでもないがコリャヨーロッパのキャンカーは買いやすくなるはず。

早速に気になっているVWのCaliforniaを本国のHPでチェックしてみる。どうもCaliforniaもBeachとComfortlineの2種類があるらしい。徳島の海岸でサーファーが多くT4に乗っていたがサーファーのヴァナゴン好きは世の東西問わずそうらしい。Beachの方はポップアップして寝るだけの機能でキッチンなどはないよう。
t5.jpg

1ユーロ119円で計算してBeachが386万円~、Comfortlineが608万円~。プラス個人輸入の費用を考えると・・恐ろしや。そりゃ130円の時期から比べるとバーゲンなのは間違いないが。ハイエースかミニバンベースのキャンカーはもちっとお求め安い。

工業製品は日本は安い。大人しく国産ビルダーにすべきなのでしょう。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
・・と言っても例の旭川動物園のアレじゃない。
P1010811.jpg
P1010809.jpg
P1010873.jpg

近所の、とべ動物園がリニューアルして動物のイキイキした姿を観察できるようになっている。行動展示っていうのか。
P1010816_stitch.jpg

オラウータンが、頭の上を通ったり。逆光ですが。
P1010853.jpg
P1010861.jpg

レッサーパンダを、下から見たり。
P1010868.jpg
P1010865.jpg

もともと、この動物園は柵のない動物園で工夫していたけど、かの動物園の影響だろうか、バージョンアップしていた。松山に来るついでがあり、かつ子供が小さい方は寄り道してもイイと思う。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
5/3は四万十でカヌー。前日は嫁はんの実家でお世話なって爆睡。充電完了だ。

広見川と四万十が合流する江川崎の川の駅・四万十カヌー館へ。江川崎より下流は川幅も広がり四万十イメージの通りになる。ここはキャンプ場もありホテル星羅四万十もあるので立ち寄り湯も。

Yくんと同じコールマンのRAM-X13が数隻係留。座席をウッドでリメーク、浮力体は手製だったよYくん。
P1010764_stitch.jpg

川を見ながらお弁当食べてスピリーをインフレート。
対岸ではカヌー教室。
P1010766.jpg

四万十ひろばを超えたらスグにマズマズの瀬があるが、それ以外はいたって穏やかな流れ。
P1010778.jpg

透明度は、まあフツーだ。仁淀川は何であんなにキレイのか不思議だ。四万十の魅力は蛇行する川で曲がる度に違う風景が広がることだと思う。子供に漕がせて(ほとんど流れに乗っただけ)40分ほど下って網代キャンプ場でピックアップ。もう少し下りたかったが所用で時間切れ。口屋内キャンプ場くらいまでは行きたいところだ。また奇跡的にiPhoneは通じてGPS代わりに便利だった。アプリで平均速度や高度がわかるし、mapもかなり正確にカヌーの位置を示してくれる。
P1010782.jpg

で、四万十と言えばウナギ。義父が炭火で焼いたウナギは最高だ。
P1010798.jpg

ああノンビリできたGW。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
徳島宍喰温泉でP泊させていただいたワケだけど、起きたらクレソンのすぐ後ろで日曜市。ソソクサと車を移動してやはりホテルで朝食。サーファーには最高のホテルです。
P1010704.jpgP1010707.jpg
P1010712.jpgP1010713.jpg

さあスターツ。2日目は愛媛県鬼北町まで。AからBまでだ。
map02_20100506191130.gif

室戸海洋深層水交流センター シレストむろと。温泉と土産物、足湯。ここの足湯は塩水でマイッタ。上がり湯は必須。室戸の東側の海底は急に深くなっているらしく、深層水が採取できると同時に、サーフィンに適した波が来るようでビーチには推定千人のサーファーがボードの上で波待ちをしている姿を見た。水深があるのでデカイ鯨も沿岸まで来ることができてホエールウォッチングもできるんだろう。言われるように鯨に知能があるなら見られているのは、板の上の乗った人間かもしれない。
P1010719.jpg

ひさびさの室戸岬。中岡慎太郎の銅像。薩長連合、薩土密約、大政奉還等は、坂本龍馬が中心に描かれたテレビドラマや小説が多いが、その発想や行動において真の立役者は中岡であるという歴史家も多い・・らしい。(Wikipedia) あえてブームに乗らずに「慎太郎伝」などと言いながら写真を撮る。
P1010735.jpg

岬の公園にあるアコウ。コワイ。スゴイ。石の上でも大樹になれる。これが生命力だ。
P1010734.jpg

海の駅とろむで昼食。中トロ(?)マグロ丼だ。見た目はともかく確かに旨かった。他にもカマ焼きが1000円とか。漁港横の遠洋漁業船を何隻も保有している会社が経営しているらしい。スルメを干すのに推定120rpmとかでぶん回す必要があるのかどうかだれかに教えてもらいたいものだ。
P1010742.jpg
P1010739.jpg

道の駅キラメッセ室戸。鯨の博物館があったり。
P1010750.jpg

高知ICから須崎、197で梼原経由の鬼北へ。須崎のかわうその里で鰹のタタキを買おうかと思ったが大混雑。梼原のタタキ店へ。これが大成功。口の肥えた義父もうならす丁度いい焼き加減と大きさ。
P1010758_stitch.jpg

続く


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
龍馬伝の高知、ウェルかめの徳島、坂の上の雲の愛媛・・とNHKの影響でどうも四国を訪れる観光客が多いようだ。

GWは嫁はんの帰省リクエストもあって遠出は断念。5/1から帰省ついでのブーム(なのか?)の四国一周を下地図のA-B-C・・と計画。(いや計画はしていない・・P泊地も行き当たりバッタリだ)
map01.gif

昼食は高松の源内で、かしわうどんを食して、徳島の美波町へ。ウミガメの産卵で有名な海岸だ。ウェルかめのモデルになった道の駅らしい。肝心のドラマを実は一回も見たことがないので本当かどうかはわからない。
IMG_2781.jpg
IMG_2785.jpg
クレソンに戻るとトレーラーホビーのデカイやつがお隣に。Yくんのホビーもかなり大きいがこれならホテルに泊まるよりゆっくりできそうだ。
IMG_2790.jpg

P泊地は徳島の眉山にして町中で一杯やろうかとも思ったが、徳島市からだと翌日の移動が大変そうで、足を伸ばして徳島宍喰温泉の道の駅に決定。走行距離320kmで最後は一般道なので結構ツカレタ。ここはなぜか道の駅の域を超えた超デラックスなホテルがあり、温泉や食事を堪能できる。すぐ目の前は海だ。※クリックで全景
P1010701_stitch.jpg

到着時は駐車場が満車だったが、道の駅は夕方の一般客とP泊客の入れ替え時には必ず一瞬空きができるのでホテルの駐車の止めさせていただき風呂と夕食を済ませることに。温泉はヌルヌルしたイイお湯だと思っていたが海際なので源泉があるわけではなくピストン輸送でお湯を運んできているよう・・で循環式なのは間違いない。

ホテルのロビー。デラックスとしか形容しようがないロビー。
P1010673.jpg
P1010677.jpg

案の定、道の駅にも空きができて車を移動。お隣はVWのT4。ミニバンで車中泊をされている方も多い。
P1010686.jpg

続く


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m




iPhoneから送信


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m




iPhoneから送信


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
家にいると、突然のRXのホーンの連呼。携帯メールも鳴る。

家から300mほど離れたところに借りている駐車場にRXを置いているのだが十分聞こえる。慌てて行ってみたが異常なし。掃除ができていないボディーのリアゲートに触ったようなアトが。近所のマンションの子供が塀を飛び越そうと足をかけたのかもしれない。

メールの内容は・・
-----------------------------------------------------------------
お車のアラーム作動を検知しました。

検知日時:2010/04/30 19:38:14
RX_HV 愛媛 *** * ****
※検知日時は電波の状態によりお車のアラーム動作時刻と異なる場合があります。
※お車を立体駐車場などに駐車された場合、誤って警報作動することがあります。

●警備員の派遣要請は[オーナーズデスク]
0800-300-0***
●検知時の車両位置
http://g-book.com/map/dispMap_GBK.jsp?datum=1&unit=0&lat=****************

-----------------------------------------------------------------

安心といえば安心だがキャンプにでも行っていると警備員に依頼するしかない。
コリャ遠出の時はクレソンと入れ替えて家の横に置いておかなきゃイカンな。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」