週末は雨でショッピング。

余談だけど愛媛県の松山は中心地の商店街を守るために10000㎡以上の大規模店舗の出店が条例で規制されている。どこも地方の中心商店街はシャッター街と言われて不況の象徴のようにいわれるけど単にそこに魅力的ブランドや商品がないことが多い。大規模ショッピングセンターでは売上の悪いショップは強制退場になり新陳代謝を図る。町を活性化したいなら競争を抑える大規模出店規制など逆効果だと思うのだが。

余談過ぎたけど、隣町のショッピングセンターにあるゼビオで見つけた天蓋付きイス。これをフィールドで使うには相当勇気がいる。叶姉妹でも座っていそう。おまけに、どうも天蓋は夜間でもそのままそうだ。が、座ってみると結構アタマは天蓋に隠れて日よけになりそう。突然の雨にも悠然だ。(足は濡れるけど)
xebio.jpg

ちなみにテントあたりは、WILD-1の
wild-1_wtb08-212.jpg
これがベストマッチだと思うがイカがだろう。イスとテントで設営は数十秒。ベット(よくあるプールサイドベット)にテントがくっついてる。シングルテントだが、もちろんリュックには収まらない。オートキャンプ用だ。

ファミリーならスポーツオーソリティーの
25838509.jpg
これはどうだろう。流行のトンガリくんが7000円台だ。ティピーは1本のポールなのでトンガリ形になるんだが、センターポールはなくポール6本くらい必要そうなのでムリクリこの形にする必然性はない。フツーにドームにすると中はもっと広そうだ。

ショップのオリジナル商品には「一発受け」を狙う商品が多くて楽しい。野外活動は遊びなんだから楽しいのが一番だ。


header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
週末は子供の参観日。天気もはっきりしないし、またもやNO野遊び週末だ。そんな週末にちょうど佐川のお兄さんが頼んでいたブツを持ってきてくれた。

キャンカーはつなぎのつもりで、安い(一万円)のバイデザイン製のDVDテレビを載せている。10インチしかないものだけどDC12Vの入力ができて省電力。使ってみると、DVDをみたりニュースチェックには十分過ぎるほどで、子供も外で遊ばせたいし、しばらくこのままでいくことに。

が、せめて地デジ化をってことでググってみるとBUFFALO テレビ用地デジチューナー DTV-S100が4300円程度だ。本格的機能は必要ないのでこれでOKだ。

詳しく調べずに購入したのだが開けてみるとACアダプターはOUTPUTが5V。5VというとUSB電圧。そういえば以前にarataさんに教えてもらった100均のシガーライタープラグ-USBがあったのを思い出し、分解してみる。中のヒューズは2Aなので一応大丈夫そうだ。この地デジチューナーは最大4W(0.8A)だ。さっそくDCプラグをパーツで買ってきてイラナイUSBコードをバラしてハンダ付け。シガーライターで動作させてみるとフツーに動く。ACアダプター経由では車のDC12VをインバーターでAC100VにしてそれをアダプターでDC5Vにするワケなのでロスが相当ある。できればDC12V>DC5Vで動かすのがスマートだ。
P1020191.jpg

調べてみると実はUSBバスパワーは規定で電圧5V±5%、消費電流500mA、消費電力2.5Wらしい。実際は1A(5W)くらいまでOKの設計のマザーボードも多いらしい。今回は電源とるのがマザーじゃなくシガーライターで回路を守るヒューズ自体が2AなのでOKだと思うが、何せ100均の製品なのでオススメするわけではないので、あくまで自己責任でお願いします。

地デジチューナー自体も小型でスッキリとミニマムに収まった。
P1020193.jpg

買ったのはこれ。



header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
一昨日うっかりiPhoneのOSをiOS4にバージョンアップしてしまった。リリースは見ていたのだけど以前VerUp直後に飛びついて日本語入力ができなくなって大騒ぎしたので4.01になるまでは無視するつもりだったが、いつも習慣で更新クリックをしてしまった。寝る前に押したものだから、それから一時間延々待たされることに。

結論から言うと3GユーザーはVerUpはどうかと思う。もともと3GではOS4の特徴のマルチタスクも使えないし壁紙も使えない。フォルダ位しかメリットがない。PCでも2年前の機種でOSVer上げるとシンドクなるのと同じで3Gでは厳しい。OS3でも十分遅かったが、OS4では、電卓をタップして入力できるようになるまで5秒!かかる。2回目は2秒。(キャッシュされるのだろう)ページの切り替えも文字入力もOS3でも決して早くはなかったが・・。自分だけの環境かもしれないし、OS3のタイムを計ったわけじゃないのでiPad(すなわちPhone4と同じCPU)と比較するのがイケナイのかもしれないが、参考程度にウエザーニュースの立ち上げ比較は以下・・


もっさりだ。もちろんともにWi-Fi。まあ、196X年製のMY BRAIN COMPUTERもよくフリーズするんだけどな。
さあ、あと半年も2年シバリが残っているので「もっさり」行くか・・無理して変更するか?

しかし、今回のUpも3Gが無料対象になっていたのでありがたやと思っていたが、これは2年経ったら買い換えさせるジョブズ氏の陰謀じぇねえか?

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。





にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
暑くなってきた。ちょっと動けば汗をかく。油断すると、ついつい買ってしまうペットボトル飲料。

エコエコ人間でもないが、ゴミ捨ての時のペットボトルの山を見て、数年前からポリカーボネートの水筒を使ってきた。水筒も1000円くらいするのでもったいないと言えばそうなんだけど、150円のペットボトルを6本買えば元が取れる。炭酸飲料のペットボトル(丈夫で軽い)を水筒に使う人もいるが、中が十分洗えない。だいたいペットボトルのリサイクルに血道を上げるよりペットボトルを使わない方が何倍もエコだ。自分が子供の時にはペットボトルの飲料なんてなかったんだから水筒持てば何も困らない。
P1020160.jpg

・・という理屈だったんだが、ポリカはBPAという「環境ホルモン」疑惑のある物質が溶け出す可能性があるとのこと。え~子供も含めて相当使っているぞ、ほ乳瓶もポリカだったんじゃないか?

どうなの~と思いながらも、近所にスポーツデポも出来たキッカケでナルゲンのBPA FREEの製品に買い換え。500ml3本に1000ml1本。

再度ネットでBPAについて調べてみたが、結論からいうと問題があるとは言えない。どうするんだこのプラ水筒の山。写ってないのもまだ4本あるぞ。エコなのかどうかわからなくなってきた。

ダイオキシン騒動の時は焼き芋まで禁止になった。最強の猛毒ダイオキシンがホントだったなら昔の小学校の焼却炉では結構いい加減に何でも燃やしてたので学校中全滅だったろう。幸い生きているということは、ダイオキシンも毒は毒なんだろうけど、神経質過ぎたってのが正解だろう。断じて焼き芋は食っていい。

この手の話しは学者の言う事信じるしかないので諸説色々でキリがない。何年か経ったら「地球温暖化」騒動ってあったよね~なんて話になるかもしれない。

で、新しく買い換えたナルゲンだけど、BPAはFREEかもしれんが「臭い」。飽和ポリエステル樹脂製らしいが、少なくとも自分にはポリカよりだいぶん臭いのだ。他の人はどうなのだろう。まさか加齢口臭ってわけでもなかろう。

意外に何年かしたら SMELL FREEみたいな製品が出て買い換えかもしれん。ひょっとしてボトル屋さんの陰謀か?

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

ようやくiPad

Category : IT系

発売日にApple Storeで注文したiPadが6/19にようやく到着。リアル店舗では即買いできたそうで・・トホホ。

iPhoneでもSoftBankに年貢を納めているので、iPadはWi-Fi版を。バッファローのポータブルWi-Fiルータが発売になったらFOMAカードを移そうと思っている。iPadのWi-Fi版はGPSがないのだが、Wi-Fi電波情報で位置を特定するみたいで少なくとも自宅周辺では寸分違わず位置を表示する。電子コンパスは内蔵されているようでiPadを回転させると地図も回る。GoogleがWi-Fi電波情報と位置情報を収集していてプライバシーの問題になったが微妙なところだと思う。
P1020128.jpg

肝心の電子書籍だが、iBook(Appleの直営ストア)からしか購入できないのかと思いきや、そうでもないみたいだ。AppleのApp Storeで様々な会社の電子書籍ビューアをダウンロードすればアマゾンのキンドル経由でも、楽天Booksでも本を買える。無料の青空文庫も健在だ。ただ、どの電子書籍もパイロット版だし高い。ほとんどリアルの本と変わらない値付けだ。せめて、半額以下じゃないと・・。再販制に守られた日本の出版業界の本音が透けて見えるようだ。アメリカから黒船が来ただけじゃダメで、デッカイ人種に恫喝されないと日本人は変われないみたい。

あとビューアのデキで閲覧の楽さが全然違う。Yappaという会社の閲覧エンジンをつかっているところは読みやすい。SoftBankがらみのビューンは(未だに閲覧不能)「最低」の閲覧性だ。目が疲れないか?と聞かれるが、液晶ディスプレイと同じだ。PCのディスプレイで疲れる人は疲れる。ただ、本のつもりで目に近づけ過ぎるとイカン。膝の上においてが正しい使い方だろう。

話しがソレたけど、品ぞろえがない中で唯一(といってもいい)完全版が無料で読めるのが・・孫正義氏の伝記(苦笑)だ。たぶんiPadの電子書籍ではダウンロードランキング1位じゃないだろうか?何せ他にまともな本がないのだから。彼は、自分が本当に好きなんだろう。

そんな自分も彼の半生を3日間で読破してしまった。別に興味ないのに。完全に術中にはまっている。(爆笑)

もし、ネットやメールを主体に使うセカンドPCを購入予定ならiPadはおすすめだ。電池も持つのでソファーでもベットでも使える。起動も瞬間だ。テレビの番組表をパッと見てついでにメールチェックで晩ご飯のレシピをキッチンで・・なんてのはノートPCでは難しい。

キャンカーでも、なんせHDDがないので振動に強い。現地の情報収集には持って来いだ。TVチューナー(iPhone用は使えない、IOデータの録画データを転送するものはある)が出たら結構無敵かも。

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
嫁はんの友人のお子様のピアノの発表会を見に行くついでに、ル・コルビュジェ展に。
P1020152.jpg

ご存知のように近代建築の巨匠だ。美術学校出身で画家でもある。(美術館で展覧会があるのがそのため)後半はモダニズム建築とは違った表現になってきて、最後に彼が滞在していた彼自身の手による別荘(小屋)はわずか8畳程のミニマムな下のような建物だったのがおもしろい。
800px-Le_Corbusier_Cabanon.jpg

1931年竣工のサヴォア邸。ル・コルビュジエの主張する「近代建築の五原則」を典型的に示し、代表作として知られる。20世紀の住宅の最高作品らしい。

80年前の建物とは思えない。オドロキだ。

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
今週末も予報では「雨」。晴れれば、皿ヶ嶺にでもハイキングに行こうかと思っていたのだが断念。こりゃ大人しくしていようかと思っていたら前日には曇時々雨。組んだ計画は、雨でもそれなりに楽しめる「水遊び」、場所は近場の石手川ダム湖。
で、当日は・・
P1020143_4_5_tonemapped.jpg
・・おおおおピーカン。キャンプ行けば良かった。子供が小学校になると細々した行事が土日に入って結構身動きとれない。せっかくのNO行事週末だったんだけど。

シャンシャン昼食すまして早速GO。
P1020129.jpg

・・とあっという間にYくんJrがバスHit。人生初Hitだ。
P1020133.jpg

ロッドを忘れてしまい貸してもらって息子も初釣り。
P1020136.jpg

赤橋まで行って競争で帰る。時速7km強は出るようだ。
P1020141.jpg

ダウンリバーも楽しいが、ノンビリ釣りも悪くない。
・・でもパドル水掛けは本当にビッショリになるので水鉄砲を買おう。

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
近所の白石の鼻。住んでいる松山の堀江は海が近くてマリンスポーツにはイイところ。そこから車で数分のところに白石の鼻という岬がある。子供の時には自転車でココまで来るのが大冒険。学生時代に数回しか乗ったことがないシーホッパーで堀江海水浴場から白石の鼻までやってきて風が凪いでバタ足して帰ったこともある。永遠の距離に感じたけど実は目と鼻の先だ。

天気がイイので寄り道して海沿いの道をドライブ。岬の先端には不思議な形に石が組み合わされている。とても自然現象とは見えない。調べて見ると遺跡の可能性も高いとのこと。
IMG_2910_1_2_tonemapped.jpg

で・・って言わないで。

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
スバルのキャンカーきっかけで調べてみると軽四のフェイスリフトパーツなるものが結構あって驚いた。ワーゲンバスはもちろん、シトロエン風、オリジナル旧車風とか色々。キット自体は、オーニングやルーフエアコン程度の値段だ。面白いな・・と思い現在販売されているキャンカーにフェイスキットを勝手にフォトショップで合成してみた。

ホンダの軽キャンポップアップルーフに、懐かしのステップバンフェース。汚い合成でスンマセン。ありそうな感じなので目立たない・・ってあなたには、
200799192931_3_20100615230058.gif






何と言うことでしょう・・シトロエン・Hトラック風のあり得ないキャンカー。目立つことウケアイです。これにはキャンプに理解がないお母さんも大満足(かっ?)キャンプ場では、クレープ屋さんと間違えて人が集まる位に大人気のはず?ちなみにホンダ軽キャンカーベース。
image_6.jpg


これは定番のワーゲンバス風フェース。カワイイなどと言われ目立つのはコチラの方かもしれませんね。ベースは、スズキの軽キャンリフトアップルーフ。クラシカルなウッディな内装のキャンカーを選べば雰囲気でそうです。T2は高いしメンテが手に負えないという方もこれなら・・なんちゃって過ぎますか?
early.gif

キャンピングカーは「夢」を買うもの。ところが日本のキャンカーは決してオサレとは言えない。架装部分はともかく車部分は生活臭が漂う全くの「日常」車だ。なんせバンやトラックそのものなんだから・・。どうせ遊び車なんだから、わくわくするような「非日常」の車であって欲しい。ビルダーさん、エクステリアの個性化もお願いしたいところです。

などと仕事中に遊んでみたが、リアルに自分のことで考えると、何年か経ったら子供もキャンプこなくなるだろう。そうなったらクレソンは売ってバンコンでもと思っていたが、嫁はんにこんな軽四乗らせてもイイかな。なにせ軽キャンベースなので二百万台で新車が組めるし中古ベースなら百万台かもしれません。リセールも結構高値で出てるみたいだし。嫁ハンは、死ぬほど嫌がるだろうけど。

車検とか、衝突安全性とかは全くワカラないのであえてメーカーさんのリンクは載せてません。しかし、アンパンマンフェースの幼稚園バスが走っているんだから大丈夫なのかな?合成写真は、どれも実在の軽キャンカーに実在のフェイスリフトキットを組み合わせた実現可能モノです。もちろん推奨するものではありませんのでアシカラズ。


header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。

■関連項目

スバルの軽キャンピングカー “旅人”
http://kukaikun.blog64.fc2.com/blog-entry-496.html

シトロエンやワーゲンの軽キャンカー!?
http://kukaikun.blog64.fc2.com/blog-entry-498.html

HONDA謹製 車中泊カー(なのか?)
http://kukaikun.blog64.fc2.com/blog-entry-511.html


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
マイクロソフトが、(珍しく)目新しいテクノロジーを発表した。
人物・音声認識して動きをモーションキャプチャーしてそれをインターフェースにするというものだが、興味がある方はデモを見て下さい。


まさにフィリップ・K・ディックのSFに出てくるリビング。・・・ホントに本当なのか?
ナビについている音声認識みたいな「おかず」程度 じゃないのかな。そうならゲームにならないしクレーム続出だろう。本当にビデオ通りなのかどうか興味津々だ。イライラすることなしに操作ができるならば「革命的」だし、また一つ未来に近づいたことになる。

しかし、ハードからソフトの時代と言われて二十数年。アップル、マイクロソフト、グーグルと時代を拓く企業がドンドン育つアメリカと日本では差が開く一方。日本は「物作り大国」なんて言われてたけど、機械が機械を作るようになってきて世界中から生産委託を受ける企業に金と技術が集まり日本企業は太刀打ちできなくなってきている。アップルのiPhoneもiPadも心臓はSamsungだ。マイクロソフトもグーグルも工場は持っていない。「はやぶさ」は確かに感動したけど、そんなに次から次に故障しなくてもいいんじゃない・・と思うのは私だけ?

めずらしい理系総理の菅さんなので、世の中を変えるような戦略的分野に国の援助も集中投資してもらいたいものです。


header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ヒサビサのメーカー謹製のキャンカーだ。
imgres141492_1_r.jpg

富士重工業はスバル『サンバーバン』をベースとしたキャンピング仕様車「旅人(たびと)」の販売を5月より開始した。「旅人」はスバルの軽自動車バン「サンバーバン・ディアス」をベースに、組立式の拡張ベッドや収納、シャワーヘッド付きギャレー、リヤゲートテント(以上はスペシャルパッケージ装備)、サブバッテリーやDC12V電源などを追加したキャンピング仕様車。ベッドマットやテーブルなどは収納可能で、日常ではノーマルのサンバーとして一台二役の利用が出来るのが大きな特徴だ。「旅人」は4ナンバーで、通常時の外観はいわゆるサンバーと変わらない。価格はスペシャルパッケージでベース車両プラス65万1000円、基本グレードの「ディアス」なら車両含め176万4000円。

ソースはレスポンス。写真もたくさんあるので興味がある方はご覧を。フロントシート以降は全てフルフラットなるのでスゴく広そう。テールゲート下のテーブルも使い勝手が良さそうだ。ギャレーの仕上げも流石に純正。何より「スバルのサンバーは四輪独立のサスとRRの四気筒エンジンで普通車と比べても遜色ない」・・と言い切る義父。

ただ、問題はルックスだ。一昔にスバル純正として・・
10-12.jpg
・・こんなのがあったが、出来たらこんな味付けをして欲しかったな。

いっそのこと・・
2.jpg
・・町で時々見かけるVWのT2風キャンパーに化粧直しするとか。キット売っているみたいです。軽旧規格向けみたいですけど。

メーカーからもキャンカーが出ていいことだと思うけど、道の駅とかでテーブル、チェア出してドンチャカやるお方が多くなりそう。

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。

■関連項目

スバルの軽キャンピングカー “旅人”
http://kukaikun.blog64.fc2.com/blog-entry-496.html

シトロエンやワーゲンの軽キャンカー!?
http://kukaikun.blog64.fc2.com/blog-entry-498.html

HONDA謹製 車中泊カー(なのか?)
http://kukaikun.blog64.fc2.com/blog-entry-511.html


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
新春にスキーで膝を痛めて足を引きずりながら歩いていたが4ヶ月が経過してマズマズ治ってきた。子供と話しをしていて暑くなる前にハイキングでもしようかという話しに。もちろん日帰りで弁当とか持っていって食べて帰るハイキングというより遠足。

遠足と言えばリュック。そういや、アルペンの店じまいで買った60リットルのバックパックはあるが手頃なサイズのデイパックはない。これ以上、趣味を増やしてもイカンし、最低限の物を買おうと近くの「ヒマラヤ」へ。うっかり専門店でも行くと大変な散財になりそうなのであえてグレゴリーなど置いてない「ヒマラヤ」だ。とにかく「安い」モノを買って帰るつもりで。

で、買ったのがコレ。一応フレームがあり背中にアタル部分がネットになっているもので一番安いものを。5980円でも安いが何と3980円になっていた。KERMAというスキーストック屋さん(なのか?)の商品だ。ヒマラヤでは、トレッキング製品はKERMAというブランドが多いようだ。
P1020112.jpg
P1020113.jpg

ただ、店頭でアレコレ見ているとリュックも奥が深そう。高いものはウェストベルトがしっかりしていて重さを分散するようになっている。重さも20リットルクラスでも500グラム以下のものもある。買ったものは600グラムもあるぞ・・なんて思ったが・・。

タバコ止めてから10kg以上ハラに贅肉をつけたメタボが100グラムの違いを言っても仕方ない・・と思い直した次第で。(苦笑)

痩せます。


header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ご存知のように、一眼レフとはレンズの後ろに鏡(reflex )をおいてファインダーに光を導くカメラ。LEICAの牙城であったレンジファインダーカメラに歯が立たないためにNIKONやCANON等が一眼レフに本腰入れて取り組みレンズが多く揃えられるメリットでプロが使い日本のカメラが世界を制覇するようになったわけだ。

だが、デジカメ時代になりほとんどのコンパクトカメラは光学ファインダーは必要なくなった。問題だったコントラストAFのスピードも改善され光学ファインダーレスは一眼も例外ではなくなった。

で、いよいよパナソニック、オリンパス、韓国のサムスン、そしてソニーがレフレス(光学ファインダーなし)一眼に参入。特にソニーはNEXという思いっきりシガラミを断ち切ったデザインで圧倒的に小さなボディの一眼を出してきた。ボディ内手ぶれも捨て、これまでのαレンズもオートフォーカスができないと徹底している。
02.jpg

しかし、レフレス一眼はメカの部分がなくなり職人技を必要としていた光軸調整等が必要なくなりパーツを組めばどの国のどのメーカーでも一眼ができるようになる。レンズをトキナーやシグマにOEMで揃えさせれば一眼システムの完成だ。いや、アタッチメントを変換すれば、どのメーカーのレンズも装着できるボディーだって作れるかもしれない。カメラも、ドイツから日本、そして韓国メーカーに主導が移るかもしれない。・・いやどこのメーカーでもmade in chinaか。

自分の一眼の選択基準は「軽さ」「暗部ノイズ」。圧倒的軽さのNEXは気になる存在。問題のノイズは本当に宣伝文句どおりなのだろうか。しかし、ミノルタ党だった自分にとってはSONYはミノルタを攻め滅ぼした言わば敵方。レンズからロッコールの文字が消えワケのワカラないレンズになった。レンズ資産なんて言葉はSONYは知らないらしい。デジタル時代は漂流しニコン、オリンパス、キャノン。今さらSONYなのか・・という気がしてならないし、店頭で触った感じはまさにコンパクトデジ。レリーズの感触も頼りない。


もう少し様子見ですね。


header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
何年か前に書店で見かけたホーボージュン氏の実戦主義道具学。赤い表紙のその本はカタログ本というよりホーボー氏の冒険エッセイだった。そこで出てくるツールは高い物も安い物も気取らず威張ってなく実戦的なツールばかりで、楽しく読ませてもらった。(・・トイレで一話ずつ読むのに丁度いい具合で・・)今度の続編は青い表紙で、これまた氏のハチャメチャでおもしろい冒険話が満載だ。

立ち読みできるみたい。
book.jpg

氏はどういう人なのか詳しくないけど、僕と同い年であるのは知っている。バブル期に就職して上がったり下がったりの社会人経験をしてきた年代だ・・いや彼は「就職せず」に冒険人生を踏み出したみたいだが、パリダカとかロシアのバイク旅行とか雑誌やテレビで見ていた旅に彼はリアルにチャレンジしたきた人生だったわけだ。ちなみにOUTDOORの師匠であり相棒Yくんもパリダカやロシア、モンゴルとかで死にかけた冒険経験があったりする。この年代のオッサンは変態が多いのだろうか?

自転する人で氏のエッセイが読めるので興味がある方はどうぞ。

hoboをググったら路上生活者と出てきた。ハハ。

今年も、hobo氏じゃなくて・・相棒のYくんが久万高原JAZZピクニックを主催する。例年キャンカーも多く参加しています。よかったらご一緒にJAZZを聞きながらキャンプでもしませんか。
header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
流行りのHDR(ハイダイナミックレンジ)写真。HDR写真とは、露光量を変えて同じ場所を撮影した複数の写真を合成した写真のこと。カメラ自体にこの機能を持った物もある。とりあえずDRsoft Photomatixの試用版で遊んでみた。試用版なので文字が入ってますが・・。
lexus3.jpg

その辺の道でフツーに撮ったものだがドンヨリした曇天でもキレイに撮れる。キャンプの夜景などを撮るとおもしろそうだ。

購入してみようと思いきや¥15,540と単機能ソフト(もちろん多機能だろうけど主要機能はHDRだ)としてはちょっとお高い。調べてみるとPhotoshop Elements 8がAdobe Photomerge Exposureで同様のことができそうだ。Ver7を使っているのでバージョンアップすれば1万チョイなのでPhotoshop Elementsを素直にVerUpした方がよさそうだ。

銀塩時代の覆い焼きや焼き込みを超えるようなデジタル時代の表現方法ですね。今さら感心。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
Yくんのホビーの嫁入りにコドライバーで同伴。愛媛を夕方出発。草津の道の駅で一泊後に岐阜へ。
P1020098.jpg

最後の晩餐。
P1020091.jpg

イイ車でした。ホビーありがとう。・・自分の車ではないですが。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
「ビューン」は、アップル社のiPad、iPhone、iPod touch、およびSoftBank3G携帯電話で、30以上の新聞や雑誌、テレビニュースなどがお得な定額料金で楽しめるコンテンツ配信サービスです。 閲覧できるコンテンツは、ニュース、ビジネス、ファッション、グルメ、モノ、旅、スポーツ、ファミリー向け情報など各ジャンルを代表するもので、年齢性別を問わずどなたでも楽しく便利に使っていただけます。iPadが450円/30日間、iPhoneとiPod touchが 350円/30日間。

・・というニュースリリース。ホントならスゴイサービスだ。対象の本はこんな感じ。もちろんニュース系はあるのが当然だが、ビジネス系やBe-palなどのアウトドア系もある。本当なら本代もゴミ捨ての手間も劇的に減る。

byu-n.jpg

早速、アクセス。WiFi経由だけど全然表示されない。1日現在でPCトップページにはアクセス不良のお詫びの言葉が。何とかBe-palを見たがたった16ページでたぶん宣伝ガラミだろう製品紹介のページが多い。広告見るためにの450円だとウーン。

またたぶんスキャンしたのだろうという文字の滲みなどもあるし、端末にはキャッシュされていないような様子。google mapやYappaみたいに解像度を変えながらタイルでデータを送ってくる風でもない。トラフィックを増やそうとしている様。

出版側は、広告配信、有料版へのリード。ソフトバンク側は、トラフィック増加、iBook(apple)を通さない電子書籍リリース方法の確立。双方にはメリットがありそうな、なるほどなサービスです。しかし、ユーザー側からは書店での立ち読みレベルで450円払うのはどうなんだろう。・・うまい話には裏があるということです。今後内容が充実してくることを祈るばかり。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
先日、クレソンのダイニングメインライトのLEDがキレたので交換した。LEDチューブは一部がキレても全部がだめになるわけじゃない。オーニング下に再利用のLEDチューブを貼ってNo燃料ランタンで夕食とれるようにしようと画策。

がっ・・どこにどう貼ってもカッコ悪い。LEDのツブツブがキンキラして、まるで怪しげな夜の店だ。ならば・・と、アンティークなランタン調にするためにLEDチューブをIKEAで買ってきたキャンドルランタン・・
73328_PE189972_S3.jpg
・・に押し込んでみたが、白色光があたるところは目が痛いが、光がうまく回らないところもありムラが多く使い物にならない。光を拡散するようなプラで適当なものはないかと思うが適当なものが見当たらず。LEDチューブのキーンとした白は間接照明じゃないと使えない。

こうなったらLEDチューブの再利用はさておきオーニング下のサブバッテリー駆動ランタンはないかと調べてみるとコールマンで・・
Coleman(コールマン) ファミリーLEDランタン/8D
Coleman(コールマン) ファミリーLEDランタン/8D






・・こんなタイプもあり電池8本=12Vなのでサブバッテリーから電源ラインを引くこともできそうだが、ジェントスの・・
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー・プロ EX-777XP
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー・プロ EX-777XP






・・の方が明るいというレビューもあるくらい。高くてデカくて明るくないなら意味がない。


ホームセンターで別の買い物しているとアイリスオーヤマのLED電球が1980円。7Wで60W白熱球相当だ。なんだかんだするなら、いっそこれを買って以前に作ったロゴスのオイルランプ風電気ランタンに仕込んだ方が早い。で・・
P1020087.jpg

・・直下が一番明るいそうなので構造上残念な結果だが、雰囲気もマズマズ。明るい。何と言ってもヤッパリ家庭用には敵わない。余りの電線で延長コードを造って丁度オーニング下に。12Vから100Vへの変換ロスがあるが携帯充電用のシガライターインバーターがあるのでそんなにロスもないだろう。

構想3日・・実現1分。それも何の工夫もなしに。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」