盛夏のキャンカーお出かけは、嫁ハンの圧力もあって、温泉と電源サイトが必須だ。(まあ熱帯夜じゃなければ電源サイトまでは必要ないが・・)または、無理せず安ホテル。7月の3連休は広島に行ったがご時世なのかサイト代に迫る低料金のホテル泊だった。

・・と言っても、ガンガンピーカンで風呂なしのキャンプもある。前回の千本高原もそう。

そんな時に活躍したのがコレ・・。

IMG_2952_20100729114603.jpg

カブトムシテント・・じゃなくてシャワーテント。



女性も使うので着替スペースのために、下のコレに・・
P1010565.jpg

・・下のコレを入れて使用した。汗だくドロドロの子供がいるので役に立った。
IMG_06782.jpg
クレソンのニセ温水ヒーター(熱帯魚ヒーターともいう)で沸かしたお湯をポンプ式のシャワーで。意外にたった6Lで親子2人十分、頭も体も洗える。20Lは沸かせるので3回転、6人はイケル計算だ。

もちろん、こんな感じで水道を伸ばせばクレソン横でもシャワーできるが、クレソンのポンプはドッバ―と出過ぎで調整が効かないので、ポンプ式の簡易シャワーが丁度いい。もちろん、区画キャンプサイトなどでは使えない。人のいない無料キャンプ場や川原での使用だ。
SANY1285.jpg

こんな時にはシャワー付きのキャンカーもいいな・・と思う。よくヨーロッパのキャンカー(写真はデスレフ)などにあるホテルと見間違うようなシャワールームなら住めるな~とは思うが、冷静に考えるとシャワーはトイレと違って絶対に必要なものではない。幸い日本は温泉がアチコチになるので旅の楽しみにこちらから「行く」ことができる。それに、立派なシャワールームは場所を取るし水は重い。どうしても、走行性能・活動性能を犠牲にするわけで、車長5mを大きく超えると街中の100円パーキングに気軽に駐車なんてことは難しくなってくる。キャンカーの場合は、生活の便利と、活動の不便は表裏なのでバランスをどこで取るかはオーナーさんのサジ加減なのでしょう。
デスレフ

いよいよJAZZPICが今週末です。キャンカーも毎年沢山集まります。お近くの方はどうぞ~。
header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
キタキタ・・b-mobileのWiFiルータ。

早速、セットアップをするのだが、あと1ヶ月のシバリがあるdocomoFOMAの定額データハイスピードバリュー(もちろん7.2Mbps)契約のSIMを使い、プロバイダーはOCNで、機器は日本通信のb-mobile WiFi・・という三社バラバラのトライアングルでちょっと接続には手間がかかった。いないと思うけど、もしそんな方がいたら、サポート電話するより価格.comの口コミに同様の方がいらっしゃいましたのでそちらを。ちなみに日本通信のプリペイドSIM等を使えば全く問題なく簡単セットアップ可能。
P1020369.jpg

一応FOMA接続のiPadが出来上がった。肝心のスピードは最高で670kbps、平均で290kbps程度。もちろんベストエフォートとは言えども、もう少し頑張って欲しいのだが、実は自宅ではUSB接続のL-02Aでも同程度なのでまあヨシだ。おかげで日本通信の300kbps制限で半年約13000円(月2200円)SIMでも我慢できそうだ。またなんといっても電源をオンするだけで自動接続なので嫁ハンでも簡単に使えそうだ。

前回コメントで、イーモバやUQ(使わない月は280円とか380円!)をご紹介いただいたのだが自宅はなんとかなりそうだけどキャンプ先ではやはりエリアが厳しい。

速度はともかく広いFOMAのエリアが使えるb-mobileは、iPadのみならずiPhoneにも(もちろんDynaBookにも)役立ちそう。このdocomoエリアのWiFiルータはアリだと思う。

余談だけど、日本通信のHPを見ていたらtalkingSIMなるものも。なんと対応にありえないiPhone 3GSも。おもしろくなりそうです。色々話題も出ているみたい。下のキャンピングカーボタンから「talkingSIM」で検索してみてください。




header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ここ久万高原の千本キャンプ場は本当の自然キャンプ場。ほぼ貸切。お隣さんは小さく見えます。※クリックで全景
IMG_2963_stitch.jpg

週末は、友人Yくんの町内のSakae All Starsの皆様とご一緒して来週のJazz ピクニックの下準備のお手伝いに。が、結局、僕は「何も」せずに・・
IMG_2956.jpg
・・宴会に参加。スミマセン。

夏らしい空。蝉の声。花火にすいか割り。日が落ちると天然のクーラーでグッスリ。クワガタもいただいて子供は大喜び。お世話になりました!
IMG_2947.jpg
いよいよ来週はJazz ピクニック本番。また、お会いしましょう。

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ひさびさのキャンプ。・・じゃなくて来週のJAZZピクニックの下準備。結局、何もお手伝いしなくて飲んで食っただけでした。すみません。詳細は後日。

IMG_2992_3_4_tonemapped.jpg


header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ネオクレソンもそろそろ2年。最近はサブバッテリーも少し弱ってきた感も。

例のトヨタが出資したアメリカの電気自動車メーカー、テスラ。記事を読んでいると「Tesla Roadster」は民生品で使われる18650型リチウムイオン電池6831個積んでいるらしい。ノートパソコンの中に入っている18650だ。

18650は1本300~700円。何本かつなげばサブバッテリーはできそうだ。現にPanasonicはEV向けに18650を直列接続した7個のセルを、20組並列で接続しており、総計140個のセルを使用して体積は約7リットル。質量は約8kg。出力電圧は25.2V。容量は58Ahで、エネルギー容量は1.5kWhの汎用リチウムモジュールを開発しているらしい。値段は5~10万とか。このモジュール4個直列で100Vでエネルギー容量6kWh、28L、32kg、20万・・グレート!いよいよNO発電機の電化キャンカー誕生が近いかもしれない。
panadenchi_20100723174714.jpg

Panaさんキャンカーキットお待ちしてます。

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
先日の3連休で広島に行ったのだが、相変わらずのNo Plan。iPhoneとNote PCにdocomoデータ通信端末L-02Aで情報収集しつつ行き当たりばったり旅。が、iPhoneのクラシカル3GはiOS4にしてからはMapで夕食の店をナビさせても地図が止まったまま。Noteは車の中で起動するもコネクトまでの時間でイライラ。結局、嫁はんの携帯が一番頼りになったという体たらく。

やはりiPad持ってかないと・・という話になり、YAMADA電機にWi-Fiルータを買いに。行ってみると2年シバリで本体無料のポータブルWi-Fiがある。通信カードなんて番号変わっても全く問題ないのであと1カ月でシバリ開けのL-02Aを解約して、ポータブルWi-Fiを新規で・・と思ったのだが、docomoのポロシャツのオネエさんは商品知識が全くないし、予約には内金がいるし、おまけに納期は不明。

main_248x.jpg

冷静に考えてみると、docomoの通信契約もこの2年の間で変更になって「安い」プランが登場している。ところが2年シバリのためのプラン変更をすると解約金が発生するという釣った魚にはエサをやらない作戦。docomoは、MVONという通信設備を持たないメーカーに回線を提供する義務をおわされたので、今後、より一層競争でよりMVONを含めて安いプランが出そう・・今2年シバリはどうなのよ・・ってことで調べてみる。

あるある・・日本通信のb-mobie。SIMロックフリー!だ。
bmobile-02_248x.jpg

おまけに、SIMカード「b-mobile SIM U300」はdocmoの3Gデータ通信をベストエフォート300kbps(上下)ながら6ヶ月使い放題で¥13,544(1ヶ月約2,200円)らしい。300kbpsは確かに遅いが実際にはこの程度の速度であることも多いのでまあ良しとしよう。

なによりグレートなのはシバリがないことだ。半年のプリペイドSIMを使って、半年ごとにその時点で一番有利なSIM契約をすればいい。早速最安のアマゾンでボチ。あああ自由だ~。スガスガ~。

しかし、携帯という3G回線への入り口を持っているにも関わらず、再度データ通信契約をしなくちゃいけない不合理。これからの携帯はWi-Fiルーター化する機能を持ったものが出てくるに違いない。あ、いやiPhoneは現にWi-Fiルーター化するデザリング機能は実装されている。SoftBankが使えなくしているだけだ。脱獄すれば使えるらしいが、蜘蛛の糸のSoftBankにぶら下がるのはどうかと思うし。

追伸:「ポータブルWi-Fiを0円で買って2万円もらいましたよ」なんて剛の方もいらっしゃるようで。興味のある方は下のキャンピングカーボタンから「b-mobile」で検索してみてください。



header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
先日、キャンカーの片付けをするので数時間車内に滞在。噴出す汗に外部電源つないでエアコンオン。もちろんこの時期にはエアコンがないとかなりツライ。ネオクレソンウィンディーについているのはウインドエアコンだ。コロナのCW-A1610(正確にはこの前の機種)だ。ホームセンターとか4万弱で売っている。よく効くのか?と聞かれるので今回のネタに。
P1020224.jpg

結論からいうと十分効く。キャブコンは2×5=10平米=6畳なので、1.6kW 60Hz 4.5~7畳(7~11平方メートル)の能力があるウインドエアコンだと効くのが当たり前といえば当たり前。ただ、日中の直射日光下では厳しいかもしれない。自分はその時間は移動中なので問題ないのだが。西日のある夕方の時間はバンクベットや運転席をカーテンで区切れば問題ない。

ウインドエアコンのメリットは、安い、軽い、1ユニットで設置が簡単、ノンドレン、音が静かと家庭用エアコンやキャンカー用ルーフエアコンにないメリットがある。自分で、リアベットの外部ハッチや、クローゼット、マルチルームなどに設置している方も多い。
P1020225.jpg
自分のネオクレソンウィンディーパッケージは発電機とウインドエアコンがセットで数十万のOPだったが、発電機は活躍の場が少ないので早々と下ろしているので、自作でウインドエアコンを取り付けるのは非常に安価で有益な改造だろう。サブバッテリをダブルやトリプルにして1000W程度のインバーターを使えばかなりの時間エアコンを回すこともできそうだ。

そうそうもう一つウインドエアコンのメリットとして冬の間はドライバー一本で外して下ろすことができることだろう。軽いといっても20kgは無駄に積んでおく重量ではない。

キャブコンを考えている方は外部ハッチだけを適当な場所にOPでオーダーして自分で設置・・が賢いかもしれない。

下のキャンピングカーボタンでブログ村に行き「ウインドエアコン 取付」で検索すれば色んな工夫されている方がいらっしゃると思いますのでそちらもご参考に。

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
川や海で泳ぐときに便利なウェットスーツ。ホントはアクアミューズ用のつもりだったが、海なら夏はラッシュで十分。主に川用でプッカリ浮くのは気持ちがいい。夏でも川は寒いからウットは、あれば心強い。・・と言っても上等なお品を買うほどでもなく左のオヤジ用はコストコで買った安物。仮面ライダーのような胸のマークは恥ずかしいが、誰もオヤジのウェットは気にしないので実用性重視だ。今回、久米のハードオフで子供用のウェットが3000円。新品だし安いと思って買ったけど、ネットで見るとAQAの新品が4000円くらい。子供用はそんなものなのね。盆に四万十持って行ってプッカリしてこよう。
P1020213.jpg

お近くのお方へ・・同じく久米でColemanのWGランタン290Aが4200円でした。興味なし?あっそ。

あと、車で聞くのは、To the sea。夏ですから。
PLAYTABLEランキングPLAYTABLE


header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ホンダもエネポをOUTDOOR用品としてPUSHしていきたい様子で、フリードのカタログはもちろん雑誌のキャンプ特集などにもエネポが、よく登場するようになった。行きつけのOUTDOOR専門店コンパスの店頭にも置いてあるくらいだ。

しかし余談だけど、エネポが出ていた雑誌の特集では、にわかOUTDOOR記者なのだろうけど、見たこともないようなホームセンターで売っている激安テントを高評価していたりと笑える内容だった。記事を信じてアドベンチャーな場所にそんなテント持って行くと死んでしまうかもしれん。

話がそれたが、ホンダのエネポHPも・・・
名称未設定 1
・・・こんな具合。しかし、店頭で回っているエネポを聞いたことがあるが、本当にキャンプや花見で使えるくらいに低騒音かというと、そんな事は全くなく実際の作動音は自分の16iと変わったものでないと思う。考えてみればエネオス・エネゴリ・エネファームのようなガス燃料電池ではなくガスを燃やすフツーの内燃機関なので、ガスだからといって静かである理由は何もない。

家電Watchの記事で下のように騒音計で測定している詳細な検証記事が出ていたので興味がある方は見て下さい(ライターさんもご自宅らしき駐車場でエネポ動かして食事したりとご苦労なことです)・・・
03-03.jpg

メーカーに「使えるよ」と言われて買ったジェネレーターを使って何が悪いんだという「悪気」のない方がでそう。ホンダの宣伝文句や雑誌の記事を鵜呑みにして、あっとオドロクようなお方が増えないことを祈るばかりだ。

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

土曜夜市

Category : お出かけ

松山の中心街は土曜夜市をやっている。ほんとに久しぶりにお出かけ。
P1020195.jpg

子供のお目当てはコレ。カブトムシ釣り・・とはよく考えたものだ。銅線がスグに伸びてとても釣れない。1回500円とはいい儲けだ。洋物のヘラクレスオオカブトとかは14000円もするそうで。ビックリ。
P1020198.jpg

大人のお目当てはコレ。ビアガーデン。久しぶり。蒸し暑い街中の屋上よりヤッパリOUTDOORでプッハーの方が気持ちイイな。などとオヤジはウダウダいいつつも結構飲んでヘラヘラ。
P1020196.jpg

子供の学校行事などなどに潰され6月からキャンプなしだ。このままでは不完全燃焼の夏にまた今年もなってしまいそうだ。イカンぞ。仕切りなおしだ。

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
・・と言ってもPCスピーカーのJBL Duet。家で転がっていたのをキャンカーに「置いた」だけ。もちろんJBLと言っても古き良き時代のJBLとは違いコンシューマー向けのJBL・・おまけに現行機種でないPCスピーカーだ。音質については、もちろんその程度なのだが、個人的にはナカナカ悪くないと思っている。当時、事務所で使っていて家用にもう1個買ったくらい。先日のNIROの件がありオクラ入りになっていたJBLも、もったいないので使ってみることに。マジックテープのオスを貼って運転席と助手席の後ろに。見えないくらいに隅に。
P1020208.jpg
JAZZ系のボーカル曲では、とてもこのサイズと値段とは思えない音。キャビンとの接合板に共鳴して低音も具合がいい。隅でBGとして空気のように流れる音楽再生機としては自分には十分だ。DuetはⅡになっているがハテどうなんだろう。

しかし、家にあるスピーカーはサラウンドシステム以外はPCスピーカーだ。その昔は音楽を聞くとなると何十万のコンポを揃えたものだけど、デジタルの時代になってiTuneやMediaPlayerでライブラリを構築すると音楽はPCまたはシリコンプレイヤーで聞くものになってきた。時代の流れですね。

Bluetoothの音質がグンと上がってテレビもPCも携帯もiPodもPlayすれば自動でコネクトして部屋に空気のように音楽が流れるようになればいいな。

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ちょっと迷っている。

先日、松山市宮田町のハードオフに行くとNIRO600が10500円。NIROと言えば、中道仁朗氏の立ち上げたメーカー。中道仁朗と言えばその昔高級オーディオ界で名をはせたNakamichiだ。氏がスピンオフして作ったNIROという会社は、1+1ユニットで5.1chサラウンドを再生するというシステムを販売して一時話題になった。

幻の超マイナーメーカーだ。その上にHPみても閉鎖寸前で、どうやらすでに営業していない様子。まさしく幻だ。サポートもないし、あまりに数が少なくて評判もどうなんだがわからない。ただ、Nakamichi氏プロデュースなのでその辺のスピーカーレベルということもないだろう。なにせ二度と手に入らない超レア物。

TVのサラウンドシステムはONKYOの物があるので明らかに必要はないが、ちょっと高級なPCスピーカーを買うと思うと一万程度は必要だ。PCの横においてiTuneプレイヤーとして使うのは「通」でよさそうじゃないか。セッティングが非常に簡単なのでキャンカーのサラウンドシステムとしても持って来い。しかし、JBLの同様の2chスピーカーは大小3つある・・断念。

mn_niro_main.jpg

ご近所で「お好きな方」がいらっしゃればいかがでしょう?

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
arataさんのブログを見ていると新しいフリードスパイクの紹介が。
曰く『青空ホテル・・フリードスパイクで満天の星空を探しに行こう。フラットシートだから、車中泊だって、もはや快適』・・だそうだ。メーカーが車中泊を謳っているのでメーカー純正車中泊カーと言っていいのだろう。
名称未設定 2

売りとしてはリアに2m程度の全くフラットなフロアができるらしい。
名称未設定 1

また、リアサイドユーティリティとしてミニテーブルやライト、小物入れが。
honda01.jpg
名称未設定 3

売れ線グレードが178万なので普段使いのできる車中泊カーとしての選択肢になりそう。軽キャンの装備のメインである小さなギャレーがあっても実用性は?だし、トイレがないのでP泊かキャンプ場泊になるので水場は確保できる。軽の箱バンベースでは遠距離はやはりシンドイ。キャンカーは1日の走行距離が長いのでシンドさ=事故の危険性だ。自分ならこちらの方が良さそう。

あと欲を言えばフロントシートの回転、カーテン、網戸、サブバッテリー、電気カーペット、あとルーフボックスかな・・等の装備があれば二人旅では、より実用足りそう。フロントシート以外は自分でカスタマイズできそうだ。ただし、軽四ほどではないが、横幅には制限があるのでかなり接近して寝ることになる。横に寝るパートナーがイヤがらなければ・・だが。

コールマンとのコラボでこんなもあるよう。実際販売されるのかどうかはわからないがスゴイ。
honddacoleman1.jpg
1278662988.jpg


ただ、arataさんも書いておられたが、ホンダの宣伝写真にも、ガス発電機のエネポがキャンプ場らしき場所に写っていたりする。悪気なしに、やっちまったって場所でエネポやテーブル出して、メーカーのカタログ通りのイメージで車中泊しようとする人がでるかも・・です。

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。

■関連項目

スバルの軽キャンピングカー “旅人”
http://kukaikun.blog64.fc2.com/blog-entry-496.html

シトロエンやワーゲンの軽キャンカー!?
http://kukaikun.blog64.fc2.com/blog-entry-498.html

HONDA謹製 車中泊カー(なのか?)
http://kukaikun.blog64.fc2.com/blog-entry-511.html


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

空飛ぶ車

Category : 車全般

空飛ぶ車、市販へ前進…米連邦航空局が特例措置
6月30日18時8分配信 レスポンス
米国のテラフージア(TERRAFUGIA)社が、市販に向けて準備を進めてきた“空飛ぶ車”、『トランジション』。市販へのネックとなっていた重量に関して、FAA(米連邦航空局)が特例措置を認めたことが明らかになった。
l_ah_transition1.jpgl_ah_transition2.jpg


・・らしい。SFの世界が実現するかもしれない。ニュースを見て驚いたのがアメリカでは、ライトスポーツプレーンというカテゴリーがあって、20時間の訓練飛行で免許が取得できる・・ということだ。トランジションの予定価格は、19万4000ドル (約1720万円)だそうなので、キャンカーを2~3台買う財力があり20時間の免許をとれば、本当に自由の車が手に入るということだ。

しかし、冷静に考えてみるとよくある1万程度の国内格安チケットなら1720回もフライトできるということだ。1年に50回しかない週末だ。おとなしくエアラインを使った方が賢い。キャンカーも空飛ぶ車も冷静に考えたらイケナイ。

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
2chでキャンカー乗りのマナーについて揶揄するような書き込みが。他の方のブログでも取り上げられていたので興味のある方は下の「キャンピングカー」ボタンから「キャンピングカーで何する?」さんのブログを訪ねてみてください。空前の車中泊ブームでキャンカー乗りだけの行いだけとは思えないけど、一方的な言いがかりとも言い切れない。特にジェネとアイドリングは実際ある事だ。

車中泊ユーザーも含めてキャンカー乗りは「くるま旅を楽しまれている方々には、最低限このマナーを守っていただくよう、日本RV協会(JRVA)からお願いいたします」の呼びかけを再度確認しないといけないのかもしれない。
P1010701.jpg

マナーに気をつけるのは、もちろんとして少なくとも自分は、道の駅などでP泊する場合は、食事・風呂・シャワーなど使える施設はできるだけ使うようにしている。まあ、そういう施設があるところを選んでいくワケだけど、やはりギブ&テイクだろうし、最近、この手の施設はレベルが上がって下手なチェーンレストランより地場の美味しい物を出してくれたりするという実利もある。

キャンカーユーザー(また車中泊ユーザー)が、お金を落とさず長居だけするようなオイシクナイ客なら今後も「お断り」が増えるだろうし、お金を落とすなら、中国の観光客のように歓迎されるようになるだろう。マナー良く上客になれば電源確保やダンプなども可能なRVパークのような道の駅もできるかもしれない。

キャンカーが好きなウチのガキがオヤジになる頃も自由な旅ができればいいのだが。

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
近所にある高縄山。愛媛県の北部にあって標高986m。北条側と奥道後側から車で行ける。嫁はんも、もちろん子供も登ったことがないとのことで日曜参観日が終わった午後からお出かけ。実は車で最後の最後まで行けてしまうのだが、途中の広い駐車場に車をおいてブラブラしながら片道30分くらいのハイキング。
P1020167.jpg
頂上には祠があったりする。
P1020173.jpg
NTTの電波塔の横には展望台(いやアンテナ塔)があって登ることができる。
P1020181_20100630215005.jpg
残念ながらガスっていて景色はあまり。天気が良ければ高縄半島グルリ見える。
P1020178.jpg
標高約1000mなので6℃くらいは気温が低いということか。適度な風も気持ちいい。足も治ってきたので少しは歩こう。リハビリだ。

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
前々から噂はあったみたいだけどバンテックのHPに今後の営業に関わる重要なお知らせが。当面、大事にはならないみたいで良かったと思う。

キャンピングカーは多くの場合、受注生産。マイクレソンも半年近く納期があった。万一、全部にせよ一部にせよ支払いをしていてメーカーが倒産するとなったら大変だ。グローバルの時は、大変な目に合われた方がブログを立ち上げておられたが(結果納車された)自分も当初グローバルのOEMの車に目をつけていたので他人事ではないような気がした。

この件をググっていたら2chのキャンカー板でやはり話題になっていた。同時にキャンカー乗りのマナーの悪さを揶揄するような内容も。しかし、残念なことに「確かに・・」という内容も。

キャンピングカーは自由な車だ。子供の時代にも楽しく安全にキャンカー遊びができればいいのだが。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
サービス開始1日でサーバーダウンしてしまったビューン。孫氏らしく夢のようなサービスという触れ込みのスタートだったわけだが、これまた孫氏らしく突貫準備であえなく中断していたのだが、iPadのWi-Fiに限って再開。
byuun.jpg

現状で30種類の雑誌・新聞が定額料金(現在無料、課金開始になれば月額450円)でiPad閲覧可能だ。

が、BE-PALなんて表紙・目次除けばたった6ページでがっかり。しかし、サンデー毎日や週間朝日はメイン記事はほぼ閲覧可能。DIMEやAERAあたりも読み応えありだ。雑誌によって取り組み度合いが全く違う。現在の状態では450円ってのは微妙だ。サンデー毎日を本屋で買った方がイイかも。

しかし、他の電子ブックストアは開店休業状態。iBookやキンドルは洋書がほとんど。電通のマガストアも本が少なすぎ。(モーターマガジン買って怒ったよ・・私)青空文庫は確かにすごいが流石に古典だけだと・・。iPadを電子ブックリーダーのつもりで買ったユーザーはそろそろ痺れが切れてくるんじゃないかな。

紙の本を自身でバラしてスキャンし電子書籍化することを“自炊”というが、音楽同様このままだと違法コピーが多くなりそうだ。

返本リスクもなければ、もちろん印刷運搬コストもないのだから劇的に値段は下げることができるはず。孫氏が出版社をシゴいて半額以下で個別定期購読できるように是非がんばってもらいたいものだ。こんなことができないなら新30年ビジョンで言われるようば「情報革命でみんなを幸せ」・・にならんぞ。

header_2010_02_jpg-1.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」