初めての小学校での運動会。噂には聞いていたがイベントタープの行列だ。

早くから場所取りをする人も多いらしい。流石にBBQやビールで一杯という父母はいなかったが(禁止令が出ているらしい)ベットを持ち込んでクツロギモードの方も多い。昔はこんなことはなかったので少し驚いたが、子供にはテントがあるが、父母用のテントはないのでこの酷暑では熱中症の可能性もありイベントタープくらいは良しとしなかればいけないのだろう。

小学校の先輩に言われて我が家も日よけGoodsを持ち込んだのだがイベントタープは気がひけるのでコールマンのピクニックテーブルとキャプテンスタッグのガーデンパラソルを。懐かしいお品だ。ナチュラムの購入履歴をみると2002/08/23出荷とある。

しかし、他の方の様子を見ていると2m程度のイベントタープでは刻々と移動する日差しを遮ることは難しい。この9月の高度では横から差し込む日差しの直射日光を受けることになる。 

IMG_3363.jpg

で、日よけ幕のついたパラソルはお日様に向けてクルクル回転させると確実に日を遮ることができて実に具合がいい。捨ててなくて良かった。

運動会には日よけ付きのパラソルが最適というお話し。激しくカッコ悪いのが難点だけど(笑)だったらドーしたと言われそうな話題でスンマセン。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
いや腰板といっても木を張った訳じゃなくシートを貼っただけ。

キャンカーのテーブル横のクロスは丁度子供の手足があたりどうしても汚れる。拭き掃除が簡単にできるようにビニールシートを貼ってみた。露出の関係で明るく見えるが実際は黒に近いダークブラウンで落ち着いて見える。まあOKだ。

IMG_3438.jpg

クロス貼りはナカナカ難しいかと思いきや嫁はんに手伝ってもらい 端からジワジワ貼っていけば結構な出来栄え。iPadの保護シールで鍛えたテクが役に立った。Yくんクルージングキャビンの張替えはいつでも言ってくれたまえ・・職人技を披露するぞ。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
カシオは、Gショックなどウォッチの分野でもそうだが、電子デバイスでできることは躊躇なく製品に取り入れていく。カメラのメーカーはお固いフィソロフィーがあって画質向上の本質には熱心だがそれ以外はそうでもない。

フォトキナで発表されたカシオのEX-H20G。電子デバイスギミックが満載だ。
ex-h20gbkffle.jpg

1410万画素センサ、720p動画撮影、広角24mmからの光学10倍ズーム・・それにGPS。GPS機能を搭載したカメラは他にもあるがこのEX-H20Gは、GPSにモーションセンサーも持っていて屋内でも高精度に測位でき、おまけに全世界の有名どころのポイント地図データも持っていて撮影日時ばかりかポイント名、撮影方向も記録されるらしい。電源オフのときも10分に1度は自動で測位を行うというこだわりぶり。カメラの移動を記録するジオタグに利用できそう。
casio2.jpg

製品の詳細はわからないが地図データの変更ができればハンディーGPSとしても使えるかもしれない。防水であれば完璧だったのだが。カシオによると全てのカメラにGPSは内蔵されるだろう・・とのこと。

Gショック型の携帯+時計+カメラ+GPS+音楽プレイヤーなんてのできませんか。カシオさん。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
今後も日本人であることの誇りを持っていたいと思う今日この頃。

いっそ普天間の海兵隊基地を尖閣に移設というのはどうだろう?

無人島なので騒音で迷惑かける人もいないし、沖縄の人も賛成だろう。羽田の第2ターミナルを作った技術で素晴らしい基地を作れば「技術立国」として世界にPRできるし、魚もたくさん釣れるそうなので海兵隊員さんも喜びそうだ(笑)・・ついでに豪華ホテルを併設して中国人観光客を誘致すればいい。ホテルの名前は「友愛」だ。(苦笑)

と軽口のヒトツも。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
・・と言ってもシェラデザインの60/40ではない。

P1020677.jpg

ノースフェースだ。「60/40クロスはコットンとナイロンが格子状となっているのですが、ナイロンより摩擦に強く、かつコットンより通気性に優れるという優れモノ。さらに、コットンが水分を吸収すると、膨張して生地全体の密度を高めるので、水の浸入を防いでくれる」・・というものだが店員さんに聞くと「今これを防水というと怒られます」・・と笑っていた。まあゴアの時代に・・ってわけだが60/40も1枚くらい持っておくのも悪くない。

しかし、若気なカラーリング。野外フェスの影響で元気なカラーのOUTDOORウェアが多くなってきた。40過ぎのオッサンが着るパーカーか?と言われそうだが、60'Sのマテリアルで、60'Sっぽいカラーなんだから60'Sのオヤジが着て何が悪いってわけで・・。いや、まあコンパスで半額だったのだけど・・。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
キャンピングカーに乗るようになって光熱燃料をカセットガスに統一した。コンビニでもスーパーでも入手できるカセットガスは何と行っても便利だ。燃料確保のために寄り道をするなんてナンセンス。カセットガスというと必然的にユニフレームやイワタニブランドや富士バーナーになる。

ランタンはユニフレームのUL-Xをメインで使っているが1本ではサスガニ暗い。
SANY0151.jpg

・・のでジェントスをテーブルランタンで使っているが、今日、地元松山のOUTDOORショップコンパスに行ってみると、ユニフレームのUL-Cが3,000円。どうみてもあまり格好のイイものではないがカセットガスの軽量お手軽テーブルランタンとしては持って来いだ。
P1020676.jpg

人数が多いときはコールマンを出動させるとして、ユニフレームのUL-XとUL-C、ジェントス2本で文句が出ることはないだろう。

あと3本くらいUL-Cありましたが・・だれもイラネーか。あと今秋冬ものウェアも40~60%OFFだ、はや!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
火の国。阿蘇の旅。その3日目&4日目。

久住高原オートビレッジを後にして一路阿蘇へ。途中で日本一の展望と看板に書いてあるあざみ台展望台へ。

日本一の展望とは・・・
IMG_3313_4_2_tonemapped.jpg
・・・日本一かどうかはワカランが確かに清々しい。スカッとしている。雲がなければ遠方には阿蘇の山々が見えるそうだ。

ちなみにほぼ同じポジションでHDR撮影したのが以下だ。3枚のアンダー、適正、オーバー露出を合成し、目で見たように露出調整するものだが、iPhoneやこの冬の新型カメラに続々搭載されたりしてきた。デジタル覆い焼きみたいなものだが、写真が真実を写すものでもなくなってきた。
IMG_3324_5_6_tonemapped.jpg


途中若干渋滞しながら今夜のお宿の「阿蘇いこいの村」へ。HPには「キャンプ場の敷地が広いので、一杯になることはありません。その為、予約は、受けたまわっておりません。チェックイン、アウトの時間は特に決めておりません。ペットも可。」という実に思いつき旅の好きな我々かつ連休に最適の広大なオートキャンプ場へ。フリーサイトなので、チェックインだけしてお店開きを。Yくんのハイエース1台で阿蘇へ。
P1020638_20100924102339.jpg

いこいの村から直結で阿蘇「草千里」へ。いつ来てもいつ見ても絶景だ。
P1020611_stitch.jpg
駐車場は満杯。残念ながら火口へは渋滞が続いているので諦めて、いこいの村に逆戻り。
P1020608_stitch-tiltshift_20100924001325.jpg
自転車でいこいの村をグルリ一周。子供が遊ぶアスレチックもたくさん用意されている。とにかく大きなキャンプ場だ。
P1020640.jpg

やはり今晩も豊後牛。すき焼きで飲んで食って爆睡。温泉は、いこいの村のホテルで済ませます。自転車がなければ風呂も大変だ。
月曜日は57号で竹田経由で大分佐賀関へ。初めて通る道だったが渋滞も全くなく気持ちのいい道です。
途中に道の駅あさじでやっぱり豊後牛の焼肉定食。1500円ですごいボリューム。しかし、ワレナガラ毎日毎日よく肉を食うもんだ?!
P1020658.jpgP1020668.jpg
予定通りで14時発の九四フェリーで。途中若干の雨。
P1020672.jpg

自転車の筋肉痛を残しながら、スカッと九州、肉々の九州でした。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
火の国。阿蘇の旅。その2日目。

今晩のキャンプは、久住高原ビレッジ。まさに久住高原のど真ん中のいいロケーションのコテージ&オートキャンプ場。
P1020565.jpg

売りはなんと言っても露天風呂。「スカッ」とした高原に真っ裸をさらけ出すことができます。
kuzyu.jpg

気持ちがイイのでオープンタープ、Yくんのスノピヘキサを張ります。チャチャと設営を済ませ・・
IMG_3283.jpg

高原サイクリング。標高820mなので風も景色も気持ちイイ。
P1020572.jpg
P1020596.jpg
ゼエゼエ言いながら引き返します。フリーサイトは大混雑。このロケーションじゃ、そりゃ混みます。
P1020582.jpg
P1020585.jpg

あとは豊後牛焼いて食って飲んで。黒川温泉で秘湯につかり、ここでも2回温泉につかり。乾杯以降は、例によって写真なし。

それから・・Y田くん紹介のステンレスのテーブルコンロ。オールステンで錆にも強そうだし何より折りたためば非常にコンパクトで軽量になる。お値段以上のお品でしたよ。サンキュー。

アマゾンではちょっとお高いようだがユニセラTGより軽量だしキャンカーユーザーには持って来いという感じだ。下のアマゾンリンクを見るとアイアングリルにセットしたような写真もある。へえ~。


amazon.jpg

しかし四千いくらかのロゴス七厘はモッタイなかった。

・・続く。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
3連休。相棒のYくんも自走のバンコンを入手したので一緒にフェリーを使った旅を。なら、火の国、九州の阿蘇周辺でノンビリしようということになり金曜日の晩から出発。九州と言えば温泉のメッカ。全国ランキングでも上位の温泉三昧の旅。もちろんルートは四国から九州の最短ルートの佐田岬から佐賀関への九四フェリー。
P1020503.jpg
備忘のために書いておくが、学校終わりの16:30松山発で夕食30分取り19:30若干過ぎに佐田岬着。20:30のフェリーに乗ったがもう少し頑張れば19:30便でイケそうだ。

やまなみハイウェイ経由で行きたいので一泊目は、P泊。別府湾SAは眺望もイイしレストランやトイレもホテル並だが車が多く煩い。一つ下りの由布岳PAにて休息。由布岳を望めるし奥側のスペースは静かで休息には好適だ。
IMG_3261.jpg

2日目は、やまなみハイウェイで・・・期待を裏切らない「スカッ」でドライブが気持ちイイ。
IMG_3279.jpg

長者原の駐車場で休憩。久住連山を望む長者原前の湿原で散歩。※一応クリックで全景。
P1020522_stitch.jpg
長者原は相変わらずキャンカー天国。毎回いらっしゃる方もいるようで。
P1020513.jpgP1020518.jpgP1020521.jpg

そのまま黒川温泉へ。女性陣と子供は新明館の洞窟風呂、男性陣は穴湯で。昼食は「なか」さんで「だご汁」も「かつ丼」も美味しゅうございました。
SANY0799.jpg
005.jpg
004.jpg
006.jpg
P1020531.jpgP1020536.jpgP1020539.jpg

2泊目は久住キャンプ場泊だが、買出しの店がなく小国まで一度降りる。早めに買出しするのがポイント。

・・続く。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
天気もイイ。景色もイイ。阿蘇はイイ。

IMG_3324_5_6_tonemapped.jpg

また後ほど。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
いよいよ帰宅。
雨が降ってきました。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
絶対に満杯にならないキャンプ場。予約いらずで自然林の清々しさ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
久住高原ビレッジにきています。真っ裸で見る大草原は気持ちイイ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ここは静かで景色もgood
P泊最適地デスね


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

九州へ出発

Category : その他


九州阿蘇に向かって出発!


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ワケのワカランタイトルをつけてしまったが、カヌーだ。正確にはSK200DSじゃなくて親戚のSKVX200NS。モデルの違いはたぶんバルブ位だろう。興味がある方はググってください。だが正規代理店のコールマンショップで定価131,250円が62% OFFで特別価格¥49,800だ。海外通販で¥45,000で買って喜んでいたが純正でこの値段はお買い得だ。
coleman.jpg

カヌーに興味がない方は全く意味がない情報だが、オドロキの安さなのは間違いない。そのまま転売しても儲けがでるかも。

キャンカーでカヌーを楽しもうというならインフレータブルカヌーはいい選択だと思うが。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ラダーやエアパドルなんてヘンなものも買ったので試してみたかったカヌー。

軽く近所のダム湖に行こうと言う話になり龍岡のキャンプ場へ。ついてビックリ。水がない。対岸は公園だ。歩いて渡れる。湖底には草まではえているので結構な間この状態らしい。
P1020484_stitch.jpg

仕方ないので、松山の水瓶の石手川ダム湖まで引き返しカヌー出航。途中、YくんHさんファミリーとも合流して短い間だけど楽しい水遊びが。残念なことに水位も低く水が澱んでいる。もう少し足を伸ばさないとな。
P1020489.jpg
ラダーはどうなのと言われそうだけど、セッティングミスで結局ちゃんと試すことはできてない。直進状態しか確認できていないけど明らか直進性は向上。ただ、驚くような直進性の悪さは、重量のアンバランスもあったようで子供を2人前に乗せるとラダーを上げていてもちゃんと進む。真価は次の機会に。

P1020502.jpg
真っ暗になるまで引き止めましてスンマセン。またの機会を楽しみにしてま~す。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
史上最高に近い円高ってことで調子に乗って海外通販をしている。

REIで見つけたByerのモロモロ。米軍も最近はテントではなくハンモックを使っていると読んで興味津々。そう言えば始めて買ったOUTDOOR用品はハンモックだった。調べてみるとByerのパラシュート生地のTraveller Hammockが$39。日本では6000円以上するみたい・・ってことで注文。送料がもったいないのでFolding TableにLoungerを注文。テーブルとイスはこの間まで$20だったのでしめて約$80。しかし、1週間くらいたってREIからSorry・・とメールがきて送料が変更になって$55になるとのこと。$80の商品に$55の送料では引き合わない。結局キャンセル。
byer.jpg

Traveller Hammockは、ご縁がなかったなと思っていたが、なんと日本のShopで2980円で売っている。良心的なショップもあるものだ。そういや昔、昼寝して起きたらブシブシに蚊にやられていたことを思い出して、地味なカラーリングのMoskito Traveller Hammockの方にした。上にタープ張ると本当にテントの代わりになりそうだ。

ウダウダ書いたが、海外通販万能ではないという話し。

と・・そうこうしてたら知り合いからのメールが来ていたことを思い出した。

2010 Mercedes-Benz GLK-Class GLK350 がUSでは$32,000(84円換算で)268万円らしい。OPが違うのだろうが日本みたいに600万以上になることはないだろう。円高の恩恵としてもちょっと内外格差があり過ぎ。日本で買っても左ハンドルしかないみたいで・・。これはさすがに日本のショップで同価格で売っていることはあり得ない。並行輸入業者に頼んで買ってみろとけしかけるが、田舎では後々のメンテが難しいかもしれない。

円高だからってByerのハンモックを考えるヤツもいればベンツ見てニヤニヤしているヤツもいるらしい。
空前の円高で、みんなPCの前でアレコレ夢想しているようだ。
どうせならキャンカーの並行輸入ってのはどうだ。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

日本沈没

Category : 雑感

菅、小沢氏の対決が連日ニュースに。

民主政権になり1年。夢のようなバラマキのマニュフェストが次々と不可能と判明して現実路線に転じてきたかと思えば、小沢氏はマニュフェスト回帰の主張。氏によると財源はザクザクあるし普天間も解決できるらしい。

しかし、ならば影の実力者と言われ幹事長という要職にいた小沢氏はこの1年間一体何をしていたのだろうか?普天間や財源問題などで皆が膝を叩く知恵があるなら、なぜ鳩山氏にアドバイスをしなかったのだろうか?

無策な政府と日銀のおかげでデフレに円高。今では服だけじゃなく家電もカメラも最新型はほとんど外国製で、ついには、大手メーカーの大衆車まで海外生産になってしまった。結果として3人に1人の労働者は非正規雇用で、国は800兆の借金。

日本が沈没したら権力争いどころじゃないだろうに・・・。難破しかけの日本丸で舵を執る船長は日本の国益を第一に考え国際競争に勝つ「知恵」がある賢人であって欲しいぞ。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
いよいよFOMAカードのシバリが終わったのでb-mobileのU300 SIMに切り替えた。


6ヶ月(正確には185日)有効で13,000円程度。月あたり2,100円で使い放題。ただし300kbpsの速度制限付き。b-mobie WiFiに設定してみたが流石に純正なので設定で迷うことは何もない。

問題の速度だがメインで使うことになるiPadで早速測定してみたのが以下。
P1020481.jpg
見事に300kbpsに制限されている。もちろん覚悟していたけどやはりスロー。
しかし、b-mobileにはWebアクセラレーターの機能がありWebコンテンツにあるHTML/XMLなどのテキストデータの圧縮やGIF/JPEG画像を最適化して体感速度を上げるという機能がある。

アクセラレーターオンで平均速度551kbpsとなり確かにwebを見ても、体感速度は大幅に向上。まあと言っても500kbpsなのでそれなりだけど、十分我慢できる範囲。WiFiでしか閲覧することができないビューン(複数の雑誌が閲覧できるSoftBankの電子書籍)も見ることができる。ストリーミングは制限がかかるが、キャンカーで出かけながら地元情報を収集したり、暇な時に電子書籍を見るのは十分だ。
P1020482.jpg

ちなみにiPhone4でSoftbank3G回線を使って速度測定したのが以下。最高では1M以上出ているが平均速度は632kbpsでそんなにb-mobileと変わる訳じゃない。
iphone.gif

b-mobie上等だ。SIMロックフリーなので半年経って速度にどうしても我慢できなければFOMA SIMに戻せばいい。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
例の高速無料の社会実験。愛媛では松山以南の高速が無料に。

土曜日は久しぶりに内子・五十崎に。内子にはカラリという産直市場があり、町民の所得が上がった程の賑わいぶり。奥には河原でキャンプできるようなスペースも。子供も水遊びができる。全く泳ぐ準備はしてなかったが、ザップン。
P1020449.jpg
P1020454.jpg
P1020455.jpg

日曜日はこれまた久しぶりに松山城へ。ただ登っても面白くないので離れた会社に車を止めて西口から上り東雲神社へ降りるルートで。松山城は、決して大きくはないが天守閣も当時のまま。そのまま入場して見学もできる。
P1020467.jpg
P1020475.jpg
城山公園で食べるかき氷は最高。
P1020473.jpg
イイ見晴らしです。※クリックで全景
P1020468_stitch.jpg

そのまま下るつもりが、東雲道はがけ崩れで通行止め。仕方無しに県庁裏へ下山。100m少々の小山だけどグルリ一周周囲を歩いて回ったのは始めて。疲れた。

意外に定番の観光地も面白いものです。時間あれば道後温泉も行ってみよう。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
先日、Apple TVの詳細が発表された。時期を同じくしてgoogle TVについても。

Apple TVは簡単にいうとレンタルビデオをiTuneからストリーミングし大画面TVに再生する装置のようだ。アクトビラと何が違うのかイマイチわからない程度。$99という値段は魅力だけどそれなり。日本の本を売ってないiBookの例もあるように日本ではビデオコンテンツがそろうかどうか・・。Jobs氏が言っていた秋に画期的な新商品・・というのはどうやらiPodのことらしい。
appleTV.jpg

反面、google TVはAndroid OSを動かす大画面PCを目指すようだ。もちろんYouTubeも再生可能で、googleはYouTubeでの有料コンテンツ再生を目指して交渉を開始しているらしい。
googleTV.jpg
何より一番大きいのはAndroidアプリがインストールできることだ。アプリの開発者は、メーカーの壁や、携帯、TV・・というデバイスの壁を超えて、オープンなビジネスになるのは大きな魅力だろう。アプリ次第で、ニュースを見ながらリンクを押せばgoogle mapが起動したり、キムタクの時計をクリックするとrakutenが起動したり、Android携帯とリビングのTVでビデオフォンしたり・・結構何でもできそうだ。

しかし、そんなgoogle TVが巷に氾濫すると、ますます日本の電機メーカー製のTVである理由はなくなってくる。ウチのリビングのTOSHIBAも、安い中国製になる日は近いのかもしれない。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ナチュラムのポイントが3000円弱貯まったままになっていて久しい。そろそろ使わないと・・思って物色してみるとロゴスから
ロゴス(LOGOS) エコセラ・焼肉グリル(卓上タイプ)
ロゴス(LOGOS) エコセラ・焼肉グリル(卓上タイプ)






こんなのが出ていたのでポチッ。

焼き物をするときは、カセットガスのイワタニ炉端名人を使っているが、たまには炭でカリッと焼きたいこともある。焚き火台も積んでいるが軽く卓上で炭火を使いたいときもある。卓上コンロは、ホームセンターで買った角型七輪を何年もつかっているのだけどキャンカーには重たくて。軽いブリキタイプはほぼ使い捨てでエコじゃない。このロゴスだと七輪とブリキタイプの両方のメリットがありそう。軽くて薄くて、これなら何とかキャンカーにも載せておけそうだ。

が、届いてみたら・・
P1020447.jpg
・・こなごな。こんなに壊れた商品は見たことがない。今回は返品交換歴の結構ある僕でもNo1と認定できる。
中のセラミック部分だけじゃなく鉄部分も箱も思いっきり凹んでいる。ナチュラムの外箱には凹みはないので梱包前に落としたみたいだ。ガラガラいっているので梱包した人も壊れたことはわかったろうに。

自分的にはナチュラムさんは返品や交換が結構多い。返品交換は23回注文のうち4回。交換自体はスムース。フォームから交換依頼だしたらテンプレのようなメールが届いて宅急便さんと同時引取り交換。慣れているので腹も立たない。(爆笑)
ああそういや、一度はランステの交換を頼んだら、サドルを確保しましたとメールが来たことがあって驚いたけど。

今回以外は、ほつれがあったり、曲がっていたり・・。返品じゃないけど、小さな商品1個を大箱と大量の梱包材で送ってきたと思いきや、商品箱に直接送り状を貼って送ってきたり(雨で箱はシワシワ・・)と梱包の適切さは結構問題ありそうな気がする。

まあ嫁はんに言わせると、自分は奇跡的に「当たりが悪い」男らしい。・・・オイラのせいなのか?

追伸:9/2ナチュからメール。

出荷時の検品にて交換ご依頼いただいておりました
『商品番号:763460』に瑕疵があることが判明し、
予定通りの商品発送が叶いませんでした。
現在交換品を手配中でございます。

お急ぎのところ恐れ入りますが、
今しばらくお待ちいただけますようお願い致します。

・・さすが。想像だけど出荷倉庫でこの商品在庫全部がひっくり返ったのだろう(爆笑)

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」