週末は子供の文化祭。なんだか地元の学校は父兄参加の行事が多い。午後からは空いてたので老母のNewCarのテストドライブで新居浜のイオンに行ってみた。増床があるみたいで既存店のセールになっているらしい。スポーツオーソリティを覗いてみるとセールの残りでヘンなものが・・
DSC00184.jpg
変形イベントタープだ。なんと2100円。イベントタープの弱点の重さも8kgと軽い。オマケに3.8×2mのBigSize。軽くて大きくて不安定・・見るからに「よく飛びそう」だ。売れない理由が容易に想像つく。まあ、嫁はんの田舎のお庭でBBQなんて時に役立ちそうなので一応お買い上げ。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
キャブコンは言うまでもなくトラックだ。クレソンは定番のカムロード。キャンカーも車なので車としての評価をすべきだと思うが、どの専門誌もダイニングの居住性は問うがカムロードの車としての基本性能は評価しない。確かに誰も、ダンピングの効いた乗り心地や矢のような直進安定性も、音楽を楽しむ静粛性も望んでいないのだが、もう少し安全マージンをとったタイヤとショックはいるだろう。でも今回のネタはそうじゃなくハンドル。

木目調ハンドルカバーをつけてみた(爆笑)
DSC00174.jpg

カッコワルと嫁はんに一瞥されるわけだが、これはこれで結構お気に入り。ビニールに印刷された木目らしきものの何の意味があるのかと言われれば返す言葉はないけれど、高知県南国市のミロクテクノウッドが猟銃を作る技術でウォールナットから削り出して作ったLEXUS RXのステアリング(送ってくるマガジンにタイソウに書いてある)より頭をブツケた時に痛くないというメリットはありそうだ。

買ったのは以下。カムロードは41cm。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
"23歳のエミリー・クミンズ(Emily Cummins)さんはイギリスの発明家。クミンズさんが発明したソーラーパワーの冷蔵庫が「オスロ・ビジネス・フォー・ピース・アワード」に見事輝きました!これはノーベル賞受賞者有志が倫理的ビジネス実践の功労を称えるため創設したもの。

太陽冷蔵庫の作り方は、まず、固形の素材(木やボール紙)で作ったシリンダーを用意し、その中にひと回り小さな金属製シリンダーを入れます。2つのシリンダーの間の隙間には、水を吸う素材(例えば砂・毛・土)を詰めます。

すると、間の詰め物が太陽の熱で暖まって水が蒸発するにつれ、内部から熱を奪っていき...冷蔵庫のできあがり。電気とか一切使わなくても、筒の中はひんやり6℃に冷やしておけるんですよ。すごくないですか?"
ソースはGIZMODE

101026yooyoy.jpg

本当なのか??水の気化熱だけで6度に冷えるのか?水に濡らしたタオルハチマキは6度になるか?内側のチューブがメタルなのがポイントなのか?2つのチューブの外側の穴の空き方がポイントなのか?まさかナノテクノロジーかなんかの技術を使っているのか?こんな単純なことを人類は今まで発明できなかったのか?

しかし、権威ある賞を受賞したのなら本当じゃないのか?なら、屋根材で同じようなものを作れば、水代だけでエアコンいらずの家や車ができるのか?ユニクロもびっくりの6度に冷える弁当箱のような冷却装置がついたTシャツができるのか?キャンカーからウルサイエンゲルスの冷蔵庫はなくなるのか?

もしそうなら彼女は特許をとっているのか?日本だけでも特許とれば大儲けじゃないのか?

モノは試しで作ってみようか?月末で忙しいのでこのブログを見た誰かが作らないか?帰りに100均によって材料を買ってみようか?

?がツキない。ネタにまんまと釣られているのか?


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
誕生日に部下から頂いたグラス・・
DSC00172.jpg
・・なんともバカラだ。社内では儀礼廃止のはずなのだが、気持ちはウレシイのでお断りという訳にもいかず。

で、そろそろお返しをする時期が来たのだが、これまたトンチンカンなものを贈っても相手も困るし、数名の合同プレゼントなのでいちいちリサーチしてウィッシュリストを作るのも大変。

そういや楽天でギフトがあったはずと調べてみると、楽天キャッシュを贈ることができるみたい。ところが・・楽天キャッシュには【基本型】と【プレミアム型】の2種類があり、贈るにはプレミアムじゃないとダメになったようで、移行は無料らしい。ただ移行には楽天銀行の口座が必要で携帯アプリで身分証明を送ればスピーディに口座開設ができるはずが、結局10日かかるとの返信が・・・なんじゃそりゃ。一つクリアしたらまた一つという小ズルイ誘導にウンザリ。結局ギフトでもなんでもなく贈る方も受ける方にも楽天銀行口座を作らせて送金させるだけだ。

結局、アマゾンでEメールギフトを贈ることに。こちらは面倒な手続き何もなしで指定日に指定額をメッセージとともにEメールで送ってくれるので忘れることもない。アマゾンは、本だけでなく家電も食料品もアウトドアギアも充実している。現金や商品券より生々しくはないし、欲しくもないモノをもらったり、カタログギフトなんかより断然いい。値段も納得だ。相手が、イーコマースに抵抗がなくメールでギフトが届くなんて失礼な・・なんて言わない相手なら結構イイかも。これからも使えそう。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
キャンカーで長距離を走っていると嫁はんや子供が爆睡を始めて睡魔に襲われることがある。

Augmented DrivingというアプリをiPhoneに入れてみた。まずはデモも見てもらった方が分かりやすい。



画像認識して走行レーンを把握して前者との距離を測りフラつきや接近を警告してくれる。まあ、カメラも笑顔を検出する位なのでレーン位検出してもオドロキではないが、iPhone+350円のアプリで簡単に実現できてしまうことがオドロキ。フロントガラスにiPhoneを取付するスタンドでもない限り実用にはならない(あっても常時使用することにはならないだろうし実用性は?だが)が、転ばぬ先の杖という意味では流行りのドライブレコーダーより一歩進んでいると言えるかもしれない。

googleはプリウスにビデオカメラ、レーダーセンサー、レーザー測距器を積んで自動運転の実験をしているそうだ。車や通行人の状況を“見”ながら、Googleが収集した詳細な地図データを参照して目的地に進むらしい。カリフォルニアで20万キロ以上走行しているとのこと。運転手がスグに手動操作ができるようになっていると現地では違法ではないらしい。

USではドライブアシスト装置なんてのが意外に早く実現するかもしれない。訴訟が大変なことになるだろうけど。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
東温市のクールスモールアウトレット(決してクールでもアウトレットでもないのでアシカラズ)にコスモスを見に行った。ここは近所の農家と提携しているのか、春には菜の花、秋にはコスモスのかなり大きな花畑を作って客寄せをする。同じ敷地に利楽という温泉(結構イイと思う)、スーパーもあって愛媛松山近辺のP泊ポイントでよく紹介されていたりする。民間私有地なのでお断りは必要でしょうけど。

コスモス鑑賞の後、モールの中に1000円均一の千金ワールドというショップがあってオモチャ目当ての子供に無理やり引っ張っていかれた。案の定、無駄遣いするのは大人。全く必要にかられていない2500円の電気炊飯器が・・・。
DSC00166.jpg
EUPAという決して一流メーカーとは言い難いメーカーだが、3合炊きでオモチャのように小さい。キャンプの際に電源サイトで炊飯したり、煮込み料理をするには使えそう。使用頻度はかなり低いのはわかっていながら、無駄使いのチャンスを逃さないのがボクだ。反対する嫁はんの目を盗んで買ってしまった。保温や予約機能がないものなら1000円の炊飯器もある。流石に妙な物質が出そうな気がしたので最低聞いたことがあるメーカーにしたけど・・。

デフレの申し子のような1000円均一、千金ワールド・・100均以上に怪しげなオーラを放っていた。近づくのはやめよう。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ミュージックフリーク現役の人たちには今さらながらのネタでアシカラズ。オッサンはOldiesをグルグル聴いて進歩がないし、プレイ環境の変化にもウトイので。

ヒサビサにアマゾンからCDが届いたのでiTunesにインポート。アートワーク(ジャケット画像)がないと寂しいので半自動でアートワークを収集できるVoralent Invidiを数ヶ月ぶりに起動するとサーバーがないなどと悲しいメッセージ。

調べてみるとBroadwayというソフトにVerUpしているらしい。ウレシイことに無料のままだし、早速ダウンロードしてインストールしてみると・・
Broadway.jpg
いつもながらの早業でアートワークをインポート完了。よく見ると、ArtWorkのタブの他に、Lylicsのタブが。これまでも歌詞収集機能があったのは知っていたが使ってみると快適に歌詞をiTunesに転送できる。iTunesではプロパティで歌詞を見ることができるのは知っているが、問題はiPhone4の方だ。iPhone4と同期をとったみたが、どうにも歌詞を表示するための仕組みがわからない。iPhoneのことなのでタップかスライドかピンチなので再生中の画面をタップしてみたら、なんということでしょう・・
lyric.jpg
・・無事、歌詞の表示。車でモゲナガラ日本語英語(いやよく似た語感の奇声)で歌っていたら嫁はんにバカにされるわけだが、正解がアンチョコで確認できる。ちょっとウレシイというお話しだ。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
クレソンのエントランスドアを開けるとバタンとボディーにあたる。傷防止に丸スポンジを両面テープで貼っていたが定期的に脱落。
で、100均の防振ゴムをネジに噛ませてセットしてみた。吸盤のようにドアに吸い付いて風で急にドアが閉まらず具合がいい。
DSC00043.jpg

・・どうってことないネタでスミマセン。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ウチの会社の子の趣味がなんとフレアバーテンディングらしい。下は大会の様子。石手川公園とかでビンをグルグル振り回しているらしい。今度キャンプに来てもらって華麗な手さばきでカクテルを作ってもらおうじゃない。




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
コールマンのLEDランタンを買った。昨年発売のコールマンのファミリーLEDランタン/8Dっていう下のやつだ。
Coleman(コールマン) ファミリーLEDランタン/8D
Coleman(コールマン) ファミリーLEDランタン/8D






なんで、ジェントスのエクスプローラー・プロ EX-777XPが2本あるのに買ったのかというとコールマンが割引で3700円(アマゾン)だったし、昨年モデルとは言えコールマンが満を持して出したLEDランタンも使ってみたかったのだ。

気になるのが777との明るさ比較。
DSC00114.jpg
DSC00115.jpg
一応両方暖色系だが、777は、まずLEDカバーがあり、その上に反射ホヤで光を十分拡散しているのでまさに暖色系のヤワラカイ光。コールマンは水滴型のリフレクターを使うタイプなのでどの角度から見てもキーンとした点光源で落ち着かない。懐中電灯で照らされている感じで。LEDランタンはテーブルランタンとして使うことが多いと思うが上から見ると光の範囲はコールマンが広いが777の方が自然な光だ。数値的にはわからないが、(中心光度を測ればコールマンの勝ちだろうけど)777の方が雰囲気はある。

しかし、どちらが多少明るい暗いと比較するのは無意味だ。どちらが優秀なのかは下の写真を見たら一目瞭然。コールマンのLEDランタンはもはやランタンではない。鉄アレイだ。単一が8本と本体で実測2kg。上の傘の部分は直径で20cm位はありそうだ。しかし、電池も工夫すればもっとコンパクトに収納できそうだしLEDもハイパワーSMD1個なので、馬鹿げた大きさと言わざるをえない。毎朝100回上下すればトレーニングになるし、コレで人を殴れば死ぬかもしれない。まさに光る鉄アレイだ。それに無視できないのが消費電力。コールマンは単一×8本も使いながら約32時間(High)、66時間(Low)、777は単一×3本で約72時間(High)、約144時間(Low)・・どういうコッチャ。
DSC00121.jpg

コールマンは今年モデルで
Coleman(コールマン) クアッドLEDランタン
Coleman(コールマン) クアッドLEDランタン

一つのスタンドに4つの脱着式LEDライトを装備した今までにない進化型LEDランタン




こんなランタンも出しているが、皆が脱着ユニットを持ってトイレにいったらテーブルの上は真っ暗になるという冗談のようなランタンだ。コールマンは、ちゃんとしたLEDランタンを作ったらWGランタンの売れ行きに影響があると思っているんじゃないかと勘ぐりたくなるくらい。

ジェントスはハンディーライトの閃といいLEDを使った製品はダントツだ。しかし、あえて言うとデザインが凡庸なのが残念なトコロ。アポロのように見たことがない先進デザインか、レトロで懐かしい感じか・・なにせもうちょっとデザインにお金をかければ新世代のスタンダードランタンメーカーになるんじゃないかな。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
いただきもののティーキャンドル100個セット。数年納戸にしまわれたままになっていた。もったいないので前回のキャンプに持参したがキャンドルのゆらぎはイイ。

暗さがイイのは重々承知だがもう少しなんとか照度が欲しい。3~4個まとめて点灯できるといいのだが。ティーキャンドルはアルミ受けがあるが結構熱くなるのとロウがこぼれると掃除がメンドクサイ。

・・で100均で見つけたコレ。
DSC00039.jpg
露出が暗くてイマイチわからないかもしれないが、アイスクリームの皿。ちょうど4個のティーキャンドルが置けて結構明るい。風には弱いがスクリーンの中で使うのは問題ないだろう。メッキなのでキラキラしてキレイ。何せ100円なので忘れて帰っても惜しくない。こいつもキャンカーに積んでおこう。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
コールマン イージーリフトチェア。今さらながらの新投入。

近くのホームセンターで安売りになっていたものだ。YTくんオススメから2年。それも鉄の6kgの重い方。まさか買うとは自分でも思っていなかった。こんなのがオオスギだ(;_;)
P1020827.jpg
椅子としての座り心地はあまり良くない。サイドフレームや裏面に補強テープの入っていない収束型の典型で短時間ではよく感じるが時間が経てばももの裏が痛くなってくるあれだ。ただこのチェアはそれだけじゃない。リクライニングさせた時の寝心地は最高だ。オットマンが自動で出てきて足を支えるのが泣かせる。余談だけどキャンプ用品売り場ではここが壊れたのが多い。重さが重さなので持ち歩くかどうかは微妙だけど春秋にサイドオーニングの下でプシュとやりながら横になるのは気持ちいい。キャンカー向け昼寝Goodsとしてはウッテツケ。

Coleman(コールマン) イージーリフトチェア
Coleman(コールマン) イージーリフトチェア







にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
三田のコールマンアウトレットで買ったコールマンLEDストリングライト。ただのイルミネーションだ。クリスマス前の冬キャンプの雰囲気UPにイイかもと思い購入。こりゃ盛り上がるぞ~と思いながら開封したが意外に「ヘ~」・・・な反応。
P1020784.jpg

露出はうまくないがこんな雰囲気だ。キャンドルとあわせてイイ感じだと思うのだけどね。
ポイントは特別な日にしか使わないことだ。ただでさえ「へ~」なので。
そういや今日は特別な日。奥様の誕生日だ。おめでとう、そして、ありがとう。
P1020818.jpg


Coleman(コールマン) LEDストリングライト
Coleman(コールマン) LEDストリングライト

こんなお値段。




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
秋の連休3日目は中国道を下り岡山へ。美作で降りて買い物をすませ374を南下、湯郷温泉に後ろ髪を引かれながらビールを買いにドイツの森クローネンベルクへ。
P1020796.jpg

今日のお宿は、吉井竜天オートキャンプ場。最後の2サイトが空いていたようでお安い(2000円)の特設サイトへ。
P1020798.jpg

受付の妙齢の女性もホントに感じが良く整備された気持ちの良いキャンプ場だ。スノーピークのオフ会なのか、右はブラウン軍団、左は定番のグリーン軍団に分かれていて面白い。※クリックで全景
P1020804_stitch.jpg
場内散策。子供はアスレチックスペースで満喫だ。標高450mで北の方角には大山・蒜山を望むことができる。
P1020845.jpg

P1020839.jpg

P1020810.jpg

今日のメニューは、「津山ホルモンうどん」に「チーズフォンデュ」に軽く「焼肉」。蒜山焼きそばが旬のB級グルメらしいが、ホルモンうどんも地場ではポピュラーなようでスーパーで食材タレセットやスナック菓子まで売っている。結構、美味しかった!
P1020793.jpg
P1020818.jpg

天候が回復したせいもあるが、岡山のこのキャンプ場は好印象。岡山から来られたメッシュエッグの若いファミリーの2歳のJrクンも子供たちのイイ遊び相手になったようで面白かったとのことだった。

上り調子の天候で充実したキャンプーでした。おつかれ~。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
グルリ瀬戸内の旅 2日目は、コストコでYクンと待ち合わせ。食材や日用品を買出し。
IMG_0300.jpg

その後は奥様方の誕生月なのでアウトレットに寄り道。ここではY家の奥様と旦那様のプレゼントを巡る手に汗握る神経戦があったのだが詳しくは書けない。奥様の完勝とだけ書いておく。幸いウチは無事通過。
IMG_0302.jpg

で、本日のお宿はモビレージ東条湖。何せ行き当たりバッタリなオヤジ2組を見かねて嫁はんが業を煮やして取ったキャンプ場なので全く文句は言えないのだが(近辺のキャンプ場は満杯だ)・・・・これはないでしょう
P1020771_stitch.jpg

オマケに自サイトは、このゴミ屋敷(管理棟)のすぐ横だったのでクレソンでごみ山が見えないように目かくしをしてサイト設営をする始末。(写真クリックでスグ横にクレソンが見えたりする・・)もう少し掃除をして欲しいものだ。知る限りでワーストキャンプ場だと言わざるをえない。だってゴミ(正確にはBBQ用品だけど、どう見てもゴミ山)がお出迎えしてくれて、その横でキャンプってどう?

近くのホテルの温泉は上々で、おもちゃ王国に隣接、東条湖も至近というロケなので自然のど真ん中で・・と言う風情はないとしてもキレイにしていれば便利で楽しめるキャンプ場だと思う。でも、ゴミの横で一泊5000円なら道の駅でのP泊の方が遥かにマシだ。
P1020774.jpg

・・とは言ってもキャンドルナイトで、コストコの激安挽肉でハンバーグステーキ(ヨシダのBQQソースをたっぷりかければ素敵なアメリカンのお味に・・しかし吉田さん素敵過ぎるぞ!日本人の評判を限りなく落としそうだけど。ぜひリンクを見て欲しい)、ロブスターとチキンのサラダで満腹。恐るべしコストコ。

で、兵庫の夜はハイボールで更けていくのでした。

続く

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
10月の三連休。天気が悪いようなので本格的な野遊びは無理そう。ならば、「街遊び」プラス「野遊び」ならばドウ?などと嫁はんに訊ねると、誕生月の彼女は、わずか連休2日前にも関わらず、どっかから大阪のウェスティンホテルのエグゼクティブフロアの激安パックを探してきた。全く馬人参状態に置かれた彼女の検索能力はスゴイ。キャンカーで行ってもOKだそうだ。

で・・
P1020748.jpg
・・こんな感じ。ホテルの前にクレソン鎮座。

エレベーターでカードキーを差し込み一般客進入禁止のエグゼクティブフロア専用のフロントに到着。
wstn.jpg
フロントというよりラウンジという雰囲気だ。お姉さんは「キャンピングカーですか!」と疑問とも感嘆ともつかない声。そりゃそうだ・・キャンカーならばフツーはキャンプだ。なんでキャンカーでこんなところに来ているのか自分でもわからない。お姉さんの(薄笑い)笑顔を見て見ぬふりをしてチェックイン。
横では、子供がトイストーリーの人形、バズライトイヤーの音声ボタンを押して「無限の彼方へ・・ピロピロ」なんて騒がせ、母親に「ウルサイ、バシ」などと頭を小突かれている母子がいる。なんと場違いな客だ!と睨みつけると自分の嫁と子供だった。

お部屋は・・
IMG_3450.jpg
・・こんな感じで夜景もキレイ。ベルボーイ(ガールか)の前で、ワーイと言いながらベットでトランポリンを始める子供。叱る母親。場違いな客だが、もちろん、嫁と息子だ。
IMG_0297.jpg

自分たちは大阪の知人と一緒に小料理屋に出かけたが、ラウンジではカクテルとおつまみも飲み食べ放題だ。西洋系の外国人が多く日本じゃないみたい。サービスといいおもてなしといい確かに価値がある贅沢な一泊だった。

・・しかし、キャンカーを買うお金があれば、こんなホテルに何百泊できるのだろう・・などと考えてしまった自分は真のアウトドアマンではないのかもしれない。(笑)

続く

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
写真は好きだけど下手くそだ。カメラは好きだけど画質より重視していることがある。

それは、楽しいヒトトキをきちんとlogできること。そのためには、いつも持ち歩きができるよう小型軽量でなければならないし、(人間本体程度は)防水であって欲しい。原則静止画が撮れればいいけど、その場の雰囲気が記録できるように動画も撮れればいい。で、その次に画質だ。

もちろん画質はイイに越したことはないけれど、問題は何がどう写っているか・・でピクセル等倍で画質を詰めても意味がない。最近は写りすぎる反動なのか、トイカメラ(風)が流行ったり、ハイビジョンテレビ番組も最近はわざと画質を落としていると思われるものも多い。

・・なら小型軽量&防水の携帯でイイじゃないと言われるかもしれないが、流石にそこまでいくと現状では画質はイマイチだし、ランタンの灯りの下でマトモに撮れる携帯はない。(寡黙にして知らないだけかも・・)また広角も不足だ。

で・・またデジカメを買ってシマッタ。サイバーショット DSC-TX5。初ソニーだ。小型軽量&防水、25mmからのレンズ。裏面照射型CMOSセンサーで夜間撮影に滅法強い。 (Photo by iPhone4)
IMG_0306.jpg
このブログでも時々PCで後処理して使っているパノラマ撮影やHDRもカメラ本体でできる。特にHDRは6枚の写真を高速連写して1枚の写真にノイズのない写真を合成。手持ちで夜景が撮影できる位だ。

発売半年経っているので値段も落ち着いて来ている。価格の口コミをみたら結構悪評もあるが、タフで小さく多彩。Life logカメラには持って来いじゃないか。

と、ココロの中の罪悪感を正当化するため長々と言い訳。お付き合いいただきましてスンマセン。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
週末の3連休は「雨」の予報。残念ながら本格的な野外活動は難しそう。琵琶湖でカヌーや京都観光とかイロイロ考えてはいたが、大阪・兵庫・岡山の旅で決定。ただし部分的に予定は未定。走りだして考えよう。

本格的に活用できるかどうかわからないケド、子供が自転車ブームなので一応積み込み。

サイクルキャリアは1万程度のラダーに引っ掛ける簡易版を使っているけど簡単でいい。もちろんベルクロで2点固定するだけでは危ないので、ストラップで締め上げている。
IMG_0264.jpg

・・意外に使えます。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ホームセンターでウロッとしていると緊急地震速報機なるものが。地震の初期微動を検知して発信されるFMを受信して大音量で報知するというもの。簡単にいうとFMラジオなのだが(実際に聞くこともできる)地震速報のチャイムをトリガーとしてミュート(音消し)が解除されるというもの。もちろん無料で電気代もほとんどかからない。携帯やTVでも(PCでも)地震速報は受信できるが、85dbの大音量で家中に放送されるというのがミソだ。6000円でちょいだったので「お守り」で購入。
P1020720.jpg

早速枕元に設置だ。初期微動と主要動の時間差の数秒で何ができるか・・ということだけど寝たまま何かの下敷きになるのも困ったものだ。NHKに合わせて何回か練習しておこ。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
先日九州に行ったときに買ったカレーにかける醤油
P1020719.jpg

カレーにソースや醤油をかける派ではないのだが、フト目について買った醤油。面白半分にかけてみるとこれが結構イケル。醤油にソースをブレンドして何かをプラスアルファした不思議な味なのだが結構イケル。面白い。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
お土産にダイブン前に戴いていいたIKEAのキャンドルランタン。ティーキャンドルを1個入れて使うものだが照度の割にはガラが大きいので使いそびれていた。何気にキャンドル皿をクルクル回してみるとポッコリのいたのでティーキャンドルが4個入るようになった。
P1020713.jpg

アリャ~ン・・4個点けると結構明るくて実用性が出てきたぞ。同じくIKEAのティーキャンドル100個セットも戴いているので使わないとモッタイない。しばらくキャンカーに載せておこう。

UCOも軽くて常備している。キャンドルは雰囲気があっていいものです。
SANY0466.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

▲ブログの励みになります。応援ポチッとお願いします。また、他のアウトドア・キャンプ・キャンピングカーの人気ブログも見ることができます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」