日本人のするBBQは本場のBBQとは違うらしい。炭火で焼いたとしてもそれは「焼き肉」でBBQでないらしいのだ!


日本BBQ協会がおっしゃるには・・

協会が最も推奨したいバーベキューグリルは、蓋(フタ)付きタイプの製品です。

理由は大きく2つあり、まずは蒸し焼きができるという利点が挙げられます。ダッチオーブンのように上から加熱できないとはいえ、強火のゾーンからお肉をずらし、蒸すことでぶ厚いステーキや骨付のお肉にしっかりと熱をいれることができるようになります。また、小さなステンレスマグなどに少し水を入れ、蒸気を加えることで、コーンのような野菜類にはパサツキを押さえ、しっとり感を与えることも可能です。グリルの底と蓋の天井部に、開閉できる通気孔がついたものなら、温度調節がし易く便利です。

もう1つの利点は、蓋のおかげでスモークをかけることができること。わずかな香り付けでも味わいは大きく変わってきます。ラム肉やカモ肉などのクセがある食材を使う場合は、こういった機能があるときっと重宝することでしょう。

・・らしい。そうとなるといてもたってもいられない。これはBBQグリルを検索しなくては。

で、出てきたのがWEBERのSMOKEY JOEというアメリカンなグリル。実はコストコで安売りになっていて余程買って帰ろうと思ったのだけどデカすぎで邪魔になるので断念したのだが、ネットで見ると直径37cmの小型モデルもある。これならパンパンのキャンカーでも行けそうだ。
41uQ09sV-YL__SL500_AA300_.jpg

よっしゃ購入だ。そういやサクラチップもあったはずだ。待ってろJOE。本場のBBQにチャレンジしてやるぞ。




jazzpicb.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

LEXUSの品格

Category : LEXUS RX

会社に行ったらLEXUSから郵便が。

GSがモデルチェンジするらしくカラーコピーした写真が何点か入っている。LF-Ghで検索すると4月にプロトの写真はプレス公開していたみたいだ。
LF-Gh.jpg

まあプロトなのでこのままリリースってことはないのだろうけど、自分的にはLEXUSのバッチがついた車に乗るのが恥ずかしくなる程だ。

自分にはこれが上品なデザインとはとても思えない。憧憬や尊敬で人を魅了するわけでなく単に造形で人を威圧する怒ったような車に乗りたくない。GSの後継なら上級グレードでは800~900万だろう。トヨタの考える高級車とは一体なんなのだろうか。

LEXUSはピニンファリーナとでも契約すべきだ。自分も高く売れるうちに売って何かに乗り換えよう。

好き嫌いは人によって違う。言うまでもなく私感です。

ちなみにVWが自動運転装置のプレスリリースをしていた。
600X40~1

レーンキープや前車追随クルコンやコーナーリングの減速など今、実際にある技術を集めたものみたいだけど、本当に発売されたら夢の自動運転の第一歩になる。事故を起こした時に問題にならないようにドライバーが常にその状態を監視する必要があるそうだが、アメリカなどでは訴訟が沸騰しそうだ。トヨタなどもやろうと思えばすぐにでもできそうだけど、アメリカの暴走騒ぎでしばらくはアグレッシブにはイカナイだろう。

VWのパサートの自動運転装置付きなんてのがすぐにでも発売されないかな。RX処分して買いますのに。T5のCaliforniaでキャンカー+メインカー統合するってのも。Californiaは1ユーロ115円で現地588万がTOWAさんで¥8,946,000。微妙。


jazzpicb.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
雨それも大雨な予報の週末。どこが・・。
lomo1.jpg
仕方ないので街ブラ。暑くて誰もいない高島屋の屋上。

蜘蛛の巣のようなドーム。蜘蛛の巣にかかるのはビアガーデン客。
lomo2.jpg

ところでこの写真はロモ風にレタッチしてくれるiPhoneアプリ、MoreLomoで撮影した。ロモとは、コントラストが高く鮮やかでこってりとした色調のアーティスティックな写真が撮れるロシア製のトイカメラで、世界中に根強いファンがいる。俗にいうトイカメラ風・・というトイカメラはロモを指し示すことが多い。

ジョブズ氏が世界で一番写真共有サイトで使われているカメラはiPhoneだと言っていたが(無茶苦茶な統計だけどアメリカンは数字を上手く使います)デジカメよりiPhoneの進んだところは画像処理プログラムはアプリで自由自在に入れ替えができるということだ。デジカメもやがて処理プログラムの入れ替えができるようになると思うが、アプリのようにサードパーティが自由に金儲けで参加できる仕組みはデジカメでは実現できない。ジョブズ氏がいうようにデジカメNo1はiPhoneになるかもしれない。


jazzpicb.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
今週もズッと雨かと思いきやピーカンで暑い。蒸し暑い。予定が立たないので困るぞ。

ところで皆さんは畳派だろうかベット派だろうか。自分と嫁はんはベットが苦手だ。たぶんベットじゃなくてマットの硬さなのだろうけど、マズマズの高級ホテルに泊まってもベットが柔らかすぎて朝起きると夫婦ともども腰が痛い。で、自宅の寝室も和室だ。おまけに、エアコンや扇風機も就寝時の長時間は苦手ときていて、熱帯夜には苦労する。

で、ショッピングセンターで見つけた新兵器。
DSC00853.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲続きの前に応援ポチッとお願いします。m(__)m

→続きを読む



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
キャンカーソーラー・・と言ってもコレだ。ヤフオクあたりで買えば100Wソーラーもコントローラー入れても3~4万程度で買えそうなので自分で取り付けようかと思ったけど、クレソンくんもあと2年位で・・なんて思っているので今更、屋根に穴をあけて内張りを剥がしてなんてのも億劫だ。見た目を気にしないのならば楽勝だけどリセールにマイナスでもイカン。

本格的なソーラーは止めてメインバッテリーを補充電できる4Wパネルが2900円程度だったので買ってみた。取り付けはポン置きでヒューズパネルに直付。2週間つけっ放しだがエンジン始動も元気一発になった。

DSC00851.jpg

ダイオードがあって逆流防止もあるそうで長時間そのままで構わないと取説には書いている。シガーソケットも付いていたので試してみたら充電池の充電もできる。USB5Vに落とせば携帯は充電できそうだ。


jazzpicb.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
コールマンのLEDランタンを以前にセールで買っていたのだが、キーンときついLED特有の光で、実はお蔵入りになっていた。先日、雨が多くSC巡り位しかすることがなくゼビオに行ってみると今年のこのモデルは上部がハーフフロスト(半分すりガラス)になっている。

ナルホドってことで100均でガラスの目隠しシートを買ってきて貼ってみた。
DSC00843.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲続きの前に応援ポチッとお願いします。m(__)m

→続きを読む



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
サイドオーニングの横幕・・サファリテントは実はお手製で以前に作っている。
IMG_2163.jpg
これはこれで役に立っているのだけど、どうしても接合部や車の下からピューピューとすきま風が。どうしても横幕をマジックテープでつけているだけの簡易タープなので仕方ない。

先日、イオンのスポーツオーソリティーに行くとこんな物が。
27033042.jpg
よくあるカンタンタープ(イベントタープ)の下に吊り下げるオプションテントだ。むむむ、これはカンタンタープではなくてオーニング下に吊り下げればサファリテントの代わりになりそう。完全クローズなのですきま風もないし寸法も丁度合いそうな・・。冬場の親父宴会スペースや、夏場キャンカーからはみ出た方の就寝スペース(網戸があるのでこちらの方がキャンカー内より涼しいかも)にどうだろう等と妄想は膨らむ。

お値段を見ると通常価格¥9,980が、50%オフで販売価格¥4,980でオマケにそれの、レジにて40%オフと書いてある。なおかつメール会員で、5%オフ(爆笑・・一体何回オフなんだ)で結局¥2,800。これなら人柱でもいいんじゃない~などと思いつつ購入。

実は購入以来ずっと雨なので試し張りはできていない。うまく付くのかどうかわからないけど(寸法はなんとかなりそうだし紐やマジックテープで吊すので何とかなりそうだけど出入り口のドアに干渉しないかちょっと心配)ダメならヤフオクで売れば買った値段では売れるだろう。

興味がある方はココで売ってます。


jazzpicb.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
梅雨だ。地表の放射性物質が流されて川や地下に行き上水に含まれる可能性が高くなる。もちろん大騒ぎしなければいけない時期は過ぎているが、とてつもない放射性物質が放出された最初の梅雨なので注意するに越したことはない。

半減期の短いヨウ素はともかくセシウムなんてのはできるだけ体内に取り込まない方がいいに決まっている。調べて見ると日本放射線安全管理学会が 放射性ヨウ素等対策に関する研究成果報告 1(水対策)というレポートを出している。11ページあたりに浄水ポットの除去率が出ているので興味がある方はリンク先をご覧ください。

カンタンにまとめると”ポット型浄水器を用いる繰り返し浄化によって131I は90~99%除去され、137Cs は94~100%除去された。この結果は、一般家庭において簡便に131I 及び137Cs を除去するためにこれらの浄水器を使用可能であることを示している。電気ポットによる煮沸では131I が濃縮されるので注意する必要がある”ということだ。

ペットボトルやミネラルサーバーを買って飲用水にされている方も多いと思うが調理用の水まではナカナカ大変だろうと思う。安価な浄水ポットでもかなりの効果があるようだ。

ウチはブリタだけどクリンスイがイイみたい。ブリタではお茶を濾しても透明にはならないがクリンスイはなるようだ。水道から分岐をとってつける加圧型は水道が止まればアウトだけど自然落下型はそんな時にも大丈夫だ。加圧水型で使われる中空糸膜がクリンスイでは使われているらしい。MSRやロゴスの緊急用も用意しておこうかなどと思っていたので非常用に一本買おうかどうか。ブリタのフィルター12本パック買っているしな~。








jazzpicb.jpg

追記:Yくんの愛犬ラブのハナちゃんが亡くなったそう。さようならハナちゃん。いつまでもダイちゃん守ってね。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
夏を前に政府が原発ドミノ倒しの火消しに必死だ。点検で停止している原発は安全対策の措置が適切に実施されているので立地する自治体に原発再稼働の許可を出して欲しい・・とのことだ。

原発再開の条件は福島第一と同じような地震や津波に対応できる事・・ということに反対する日本人はいないだろう。


福島第一の詳細な事故原因の分析はIQの高い専門家が今後ドンドンするのだろうけど、原因は自分のような素人にでもわかる。原因は、地震と津波による電源喪失、その結果の原子炉冷却機能の喪失だ。

福島第一を襲った想定外の津波。なら、他の原発は、本当に津波に対応できる防波堤や建屋の防水化はできているのか。

渋滞や道路損傷で現地に向かうのが遅れた電源車(かつ電圧が違って繋がらなかった)や消防車。なら、原発の主要な場所に自衛隊の大型ヘリが発着できるようなヘリポートはあるのか、またヘリで運べるような移動電源や放水・ポンプ機器の準備はあるのか。その上で自衛隊との合同訓練が必要だろう。

また福岡第一は津波より前に配管がずれて水蒸気や水が噴き出したという作業員の証言もある。なら、想定外の津波だけではなく耐震性自体に問題があった可能性もある。(GEのマーク1型原発は構造設計者3人は、構造上の欠陥があり、建設するのは危険だと会社側に進言して認められず退職しているそうだ)せめて老朽化しているマーク1のみは補強対策や廃炉を実施すべきじゃないか。

そして、何より今回のような事態に即応できる軍事以外の国家危機に対応する国家非常時対応庁のような独立専門部門の設置だ。緊急対応に精通していることはもちろん訓練された実行部隊を持ち特殊装備もそなえておく。災害の度に政府の不手際が話題になるが、特にあまりに大きな原子力災害という大惨事を、素人の政治家や一民間企業に任せてしまうと、保身や営利などでロクなことにならない。

ちなみにマーク1はココ。ソースは毎日.jp。問題は女川、敦賀、島根ということか。
mark1.jpg


原発54基中35基が停止している今、全ての原発を停止せよなんて言うつもりはない。短期と長期の対策を組んで、防波堤の建築などは長い時間が必要な対策は運転しながらでも構わないので期限を切って大至急福島を襲ったクラスの災害にも対応できる対策を示すべきだと思うのだが。


・・・しかし、東京を守るために浜岡原発だけをゴリ押しで停止してその他の原発は大した対策も指示せずに再開せよというのは一体どういう神経なのだろう。



jazzpicb.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
なぜか夫婦メレル カメレオンⅡ。
DSC00824.jpg

人によって足形が違うワケだけど、自分はメレルがなぜか合う。スポーツ系やアウトドア系もフツーに履いているけど自分的にメレル程疲れない靴はない。ジャングルモックを好んで履いているのだけどあまりにコピー品が多く恥ずかしい程だ。街履き 時々 ハイキング程度のアウトドア ならローカットのカメレオンがヨサゲだ。ゴア&ビブラムソール&ユニークなデザインで面白い。嫁はんは前々から履いていたのだけど、自分も貯まったラクテンポイントを嫁はんに使われる前にボチッだ。


夏・・キャンプとJAZZ。いかがですか。
jazzpicb.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ロゴスどこでも扇風機をシガーソケット化してみた。

DSC00742_20110615131239.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲続きの前に応援ポチッとお願いします。m(__)m

→続きを読む



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
辞める辞めないと学級委員でもないようなことがニュースを賑わしているのは、まさに国難だ。

復興利権狙いなのか、原発事故の戦犯になるのを防ぎたいのか、名誉挽回なのか、不信任案をかわすペテンだったのか、単に天邪鬼なのか・・。

思うに議員内閣制ってのが元凶なのじゃないだろうか。立法と行政が完全に分離している大統領制だと任期ははっきりしているので安定して政策が実行できるし、政権交代で高級官僚はゴッソリ替わるので利権がはびこり難いし、全国民選挙なので利権誘導も起こりにくい。直接投票だと皆イヤでも政治に関心を持つことになる。しかし、そんなことも憲法改正の手続きさえはっきり決めることができないウダウダの国では望むべくもない。現代の坂本龍馬はないものでしょうかね。

それはさておき・・今年も夏。そしてJAZZ PICの季節だ。友人のYくんの主催する久万高原町でのイベントだけどキャンカーでお越しの方も多くお声かけ頂いたりとうれしい限り。リンクを貼っておきますのでお近くに方はぜひ。

7a89ff83-s.jpg



話しはそれるけどBE-PAL買ったらこんなものが・・
DSC00739.jpg
・・レザーマンのマルチツールが欲しかったが高くて自粛していた。・・が700円なら誰も文句言うまい。なんか最近、雑誌が売れないのか女性誌にはブランド小物がオマケでついてくるようだ。BE-PALもiPadのビューンで抜粋版ばかりみていたがこんなオマケがついているなら別だ。書店にいくと、下手するとついで買いでレザーマンが買えるようになってしまうのでアマゾンでさっそく注文。キャンカーの工具も最近なんだかんだで肥満状態になっているのでモロモロ下ろしてこれ積んどこう。

しかし、本の価値より高いオマケがついてくるのはどうなんだ。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
KING JIMのSHOT NOTEを買ってみた。

iPhoneを持ってから手帳を持たなくなった。先日必要なことがあって探したのだがバイブルサイズのシステム手帳はどっかに行ったままだ。変なことは書いてなかったのか・・う~ん。

そりゃさておき、いくらiPhoneとは言っても手書きでササッとメモったり思いつきを書き留めるノートは必要なのでB5のデッカイルーズリーフノートも持っている。(大きければなくさないので)
___20110614170155.jpg

メール化する時間がないときは、汚い直筆ノートをコピーでスキャンしてメールすることはあるのだけど(最近のコピーは便利だ)おもしろいSHOT NOTEなるものを見つけた。このSHOT NOTEはiPhoneさえあれば手書きノートをメールできる。どっかの研修会場から込み入ったメールも送れるし、手書きの方が伝わるラフ図面などの手軽なデータ化には持ってこいだ。 

SHOT NOTEの使用手順はこうだ。無料のアプリをインストール。四隅にあるバーコード(?)が入るようにアプリで写真撮影。以上。
写メ送るのと全く同じ。かなりカンタン。

ミソは、バーコードで傾き補正されて、4桁の番号とDATEはOCRで検索タグとして認識されるということだ。4桁の番号を自分でルール化しておけば検索も楽だろう。0001を例えば幹部会議とすれば0001の2011・06なんて検索することが出来るわけ。ノート画像はエバーノートに手間なしにアップできるし、メールもOK。話しはそれるけどエバーノートは人間の脳の外部記憶装置だという宣伝文句。無料だと容量が厳しいけど確かに便利だ。ただのクラウドストレージで外部脳とは言い過ぎだと思うが。

記念すべき1発目のノートはコレ。
________.jpg

・・・・・爆笑。

アナログとデジタルの融合。電子ペンとかもあるけど、これは単純で確実な融合方法だ。結構おもしろい。

でも、本当のミソは、実はキングジムさんでNOTEを買わなくてもバーコードさえあればコピーでも認識されるのだけど、コピー代を考えると正直にキングさんで買った方が安いということかもしれない。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
エコシリーズの第3弾。ソーラー&充電池。

エネループを何本か揃えてジェントス等のLEDランプに使用していたのだけど、100均のセリアやダイソーでニッケル水素充電池が売りだされて家中の時計やリモコンなど電池をボルケーノやリボルツに変えた。
DSC00621.jpg

ボルケーノやリボルツは両方とも100均蛍光灯型電球で有名な(か?)武田コーポレーションらしい。流石に充電池100円ってのはどうなの・・と思っていたが、詳しい方のHPを見てみると「性能も普通」らしく「コストパフォーマンスは当然一番」みたいだ。充電池はどうしてもモーター系で最後まで深放電でヤッツケてしまうことも多く電池に負荷をかけ過ぎることも多い。結果、寿命を縮めることも結構あるので安いに越したことはない。エネループは確かに自己放電が少なく満充電状態が長く保てるのは大きなメリットだけど自分の場合は、例えば命に関わるトコロで使うGPSの電源・・って使い方はないので予備を持てばまあ問題ない。

単2も単1もアダプターをかませてこの電池たちを使っているが緊急時に充電池を充電できるソーラーでもあればと思ってパワーフィルムを購入した。

DSC00735_20110613124158.jpg

「パワーフィルム」はフィルムの上にシリコンを重ねて作られた柔軟性のあるソーラーパネルで、米陸軍で採用され携帯用電源として丸めて携帯したり、テント・ルーフに設置して発電する用途に用いられているという。

何種類かあるのだけどUSB端子のついたUSB+AA Solar Chagerが国内9300円、電池のみ充電可能なAA Solar Charger が8900円なのだが、どちらもオークションで12000円以上になっている。震災便乗の業者さんから買うのはイヤだったので落ち着いてからにしようと思っていたが、まあどうせならと思いワンランク上の10WタイプのFoldable Solar Charger F15-600 にすることにした。コンパクトタイプは1.5W程度の出力らしいので10Wもあれば余裕がありそうだ。国内が19500円がヤフオクで14900円だった。USでは9000円程度なので直輸入しようかと思ったが送料を考えるとあまりメリットはなかった。残念ながら曇天続きなので真価は確認できていないが頼りになりそう。

家に設置するソーラーパネルも検討はしたけれどローンの終わった家に今更だし、もしかすると建て直す可能性もありちょっと勿体ない。中華ソーラーパネル(1万で50W程度の出力)を買って100W程度のディープサイクルバッテリーに充電する独立系のソーラーシステムを組んで、携帯やiPad、充電池あたりはそれで充電するってのも考えてはみた。実験的におもしろそうだしポチッ寸前だったのだけど、フォールディングタイプと違って据え置きは設置したままになるので安いチャージコントローラーで万一発火なんかしたらシャレにならない。今回はパワーフィルムで様子見だ。

Eu16iやハイブリッドのACもあるので非常用電源はヨシとしよう。

PowerFilm_ArmyTarp.jpg
ちなみにArmy用のソーラータープ。これで2kWらしい。災害拠点には電源車とこれ位は装備してほしいですね。発電機があってもガスがなければやがて止まるので最後はソーラーかも。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
広島県の呉に行ってきた。スーパーの横にある「ホンモノの潜水艦」全世界でもココだけじゃないのだろうか。※クリックで全景。
DSC00622_stitch.jpg
大和ミュージアムで・・。
DSC00637.jpg
DSC00660_20110612231139.jpg

実は四万十でカヌーキャンプ予定だったのだけど、Yくんの愛犬ハナちゃんが調子を崩しているらしく、おまけに結構な雨の予報で急遽インドアに切り替え。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲続きの前に応援ポチッとお願いします。m(__)m

→続きを読む



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
心配される原発ドミノ。
できることからコツコツエコの一環で家もLED化に取り組んだ。
004_20110610152337.jpg

・・と大げさなことを書いたが、実はイオンに行ったら型遅れのシャープのLED電球が980円。6個しかなかったがあるだけ買って早速交換した。玄関灯、シャンデリア、風呂場は、蛍光灯電球に交換したばかりだったりE17の口金だったので交換未だが、他の10箇所はLED化達成だ。

アイリスオーヤマ、OHM、東芝、シャープのLEDランプが混在するようになったが、言えるのは東芝、シャープのが絶対イイぞ・・ということだ。LEDは60W型と言っても照度に基準があるわけではないので明るさも色目も光の範囲もバラバラ。流石に日本メーカーの品質は良い。980円ならば絶対買いだ。

しかし、玄関灯などは、バアッと明るいのもおかしいので100均の40wタイプの蛍光灯型ランプをつけているが、たったの8wだ。LEDの60wタイプも7.5wなので明るさ必要のない場所では無理にLEDじゃなくても蛍光灯型で十分と言える。何せ100均の蛍光灯型は文字通り100円だ。イニシャルもランニングコストも100均の電球が一番安いと言わざるを得ないだろう。

銀箔印刷の箱に入れて売る定価3000円以上のシャープの電球と武田コーポレーションの100均の電球。日本メーカーが最新の技術で作った製品が100均の中華製品にコスパで負ける・・とは悲しい。

日本のメーカーの生き残りを考えてしまう2つの製品だ。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
検索ワードで結構引っかけて頂いている太陽熱温水器サナース。安価なのに真空管式で高効率なので興味を持つ方も多いようで時折ご質問もいただいたりする。例の原発事故もあって省電力、そしてエコ全般を・・なんて感じなのかもしれない。
SANY1723.jpg

自分も万一に備えてライフラインは最低限の備えが必要だなあなんて思っているが、水は、このサナースに155L常備されているし、トイレは、我が家は浄化槽式なのでキャンピングカーのポルタを使って浄化槽に流せば何とかなりそうだ。電気については、太陽光発電はないが(・・DIYで独立系を検討はしているのだけど)発電機のEu16iがあるしサブが3本あるので通信や明かりはOK。ガスもLPGなので使える。で、水、トイレ、電気、ガスは1週間程度は賄えそう。問題は家の耐震性や立地なんだけどね。

まあ話しがそれたけど、太陽熱温水器の我が家におけるエコ度の数字を拾ってみた。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲続きの前に応援ポチッとお願いします。m(__)m

→続きを読む



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
近所にそごうマートという超ローカルスーパーがある。そこには肩ロースという人間のアゴの力では噛み切れない驚異的なステーキ肉が売っている。

ダッチや圧力鍋でビーフシチューやカレーなどの煮込みをすると大変美味しく頂くことができるのでお安くニクを頂きたい時によく買っているのだけど、残念ながらステーキ肉の本分であるステーキにはできない。何とか料理できないのだろうかと半ば意地のような、挑戦のような思いに捕らわれ秘密兵器を購入。

DSC01509.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲続きの前に応援ポチッとお願いします。m(__)m

→続きを読む



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

WWDCの熱狂

Category : その他

WWDC (Worldwide Developers Conference) は、毎年カリフォルニアにおいて開催されるApple主催のデベロッパー向けイベントだ。

・・って何?と言われる方も多いだろう。要するに簡単に言うとAppleからiPhoneやiPad,Macの新型の発表があるイベントなわけだ。

スティーブ・ジョブズが現れる基調講演はスタンディングオベーションから始まる。プレゼンの達人といわれるジョブズが「夢の新機種、新機能」の説明をし歓声が上がる。Apple信者の熱狂だ。

applewwddcc136.jpg

・・というように、ちょっと前まではApple信者だけが注目するマックなイベントだったワケだけどiPhoneもiPadもこうしてプレスリリースされた。iPhone以降は自分も含めて世界中の衆目を集めて未来からのお告げをジョブズ氏から聞く会になっている。

噂通り新バージョンのiPhoneが発表されたのかどうかはわからない。Appleが決めたリリース日まではリークしてはいけないからだ。だけど、iOS5の新機能は発表されたので大体どんな機能なのかはわかった。

1.通知機能
2.Newsstand機能
3.いつでも、どこでもTwitter。
4.New Safari
5.Reminder
6.New Camera
7.New Mail
8.No PC
9.New Game Center
10.iMessage
それにiCloud。

何のことやらわからない場合はココ。・・いやiPhoneユーザー以外は知る必要もない。

どの機能も確かに便利そうなのだけど問題は「閉じたAppleワールド」でしか使えないことだ。例えばiPhoneやiPadのテレビ電話フェースタイムは確かにストレスなしに使える始めてのテレビ電話かもしれないが、アンドロイドやウィンドウズのフェースタイムはない。iPhoneにはアンドロイドのGoogleが、いくつもの重要機能を提供しているのに・・だ。今回のiCloudやiMessageも便利そうだけどApple帝国の中だけにしか通用しない。友達が全員iPhoneを持っているわけじゃないので、そんなソフト間違いなしに撃沈だ。

ジョブズは天才かもしれないが、天才が少しだけ周りに優しく寛容になったらアンドロイドはなかったろうし、世界中がiPhoneだらけになっていただろう。天は二物を与えずだ。

来年もお元気でジョブズさん。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 





にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
NITORIで売っていたロボットクリーナー。ツカモトエイムのAIM-ROBO1。
250.jpg

この手の自動クリーナーは大昔に買って畳の表面を削り取られる(吸引でなくブラシ回転でゴミを跳ね上げる式だった。ブラシの回転が激しすぎたワケ。)という大失敗をしでかし「もう買わない」と心に誓っていたのだが、NITORIで8000円位で売っていて興味津々。こいつは、ちゃんとバキューム吸引式の掃除機だ。

もちろんこの手の製品はiRobotのルンバがオリジナルでネットや直販で買うと結構安く買えるというのも知っているけど、まあ試しになら安い方がいい。

買ってみたけど、結構実用になるのでビックリ。風呂に入るときに12畳のリビングで動かしておくと出てきたらマズマズキレイになっている。子供のお菓子くずやハムスターの下の木くずも確かに無い。この手の商品で問題になる電池のスペアもネットで買えるみたいだし日本メーカー(当然製造は中華だけど)の安心感もある。電池がなくなったら充電スタンドまで自分で帰るなんて賢いことは全くできないしキッチンのマットにくるまって停止しているなんてこともあるがまあいい。

ダブルインカムご家庭にはお勧めかも。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
1000年に一度の大災害。現在進行形にも関わらずの政局。

不信任案は否決されたが、オチは辞めると言った言わない。

マダラメ氏ではないが、何だったんでしょう?

世界中がズッコケだ。

ちなみに菅さんが遍路を再開したいといった53番札所円明寺はウチのすぐ近辺だ。待ってます。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

HYUNDAI as No1

Category : 車全般

モータートレンド(USのメジャーな車専門誌)がCompact Sedansのランキング記事を出していた。

1st Place: HYUNDAI ELANTRA
2nd Place: HONDA CIVIC EX
3rd Place: MAZDA3 TOURING
4th Place: VOLKSWAGEN JETTA TDI
5th Place: FORD FOCUS TITANIUM
6th Place: CHEVROLET CRUZE LTZ RS
7th Place: KIA FORTE EX
8th Place: TOYOTA COROLLA LE

コンパクトクラスなんてのは長年日本車の独断場でエラントラなんて5年前の日本車みたいな感じだった。いや韓国に旅行に行ったらエラントラばかりか車全般がいつか見た日本車だったような気がするが、この記事の中のカローラなんてマークを見なければまるで数年前の韓国車だ。震災の影響で5月の生産数はヒュンダイがトヨタを抜くらしい。いや偏見なしに車選びをするのがUSだからこの記事のランキングが遅かれ早かれ純生産数になるのだろう。

SONYの栄光も地に落ちてワクワクするような新製品はなくなり、PANAもSHARPも液晶やリチウムなどのキラーデバイスを生かし切れずSAMSUNGの後ろ姿も見えないエレクトロニクス業界。時間の問題で自動車業界もそうなりそうだ。

改善は得意だけど変革期に切り拓くことはできない日本人の農耕民族性なのか、だめな政治家の代わりに舵取りしてきた官僚のサボタージュが原因なのか。

でも思うに、バブル以降、駆け足だった時代の反作用的に競争を否定して教育もユルユルになってきた20年近くのツケが今出ているというのが一番なのかな。怒られたことがない人が多いもの。真面目で勤勉な日本人なんていわれていたけど中国にも韓国にも負けるかも。雇用のミスマッチなんていうと聞こえはいいけど、シンドイ仕事は敬遠されてキャバクラが人気職業になったりするようじゃ・・と親父の愚痴っぽくなってきたのでこの辺で。

せめてウチのガキにはよく学びよく遊べ・・でいこう。

ちょっとショックな記事で話しが飛躍した。雑文失礼しました。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
所用でニトリに行ったのだけど結構OUTDOOR系の商品が増えている。

衝動買いしたのがこの扇風機。
DSC00605.jpg

リアベット(My寝床)のウィンドファンで使おうと思っている。3ウェイで電池、100V・・そして、おもしろいのがUSBでも動く。シガーソケット>USBは100均にもあるので12VでもOKということだ。実態は5VのPCファンなので自作もできるが立派なケースがついているのでまあいい。ウダルような夏のキャンプで電源確保が難しい時は活躍しそうだ。1980円也。

こんな使い方かな。
DSC00618.jpg

ついでにテントキャンプ時代のテントファン。バッテリーが不安な時にはコイツをまわしっぱなしで寝ます。一年中ぶら下がりっぱなし。
DSC00620_20110601122350.jpg


あと家用に買ったのが懐中電灯ランタン。この計画停電で一時懐中電灯が無くなったが、そう言えば家にはちゃんとしたLED懐中電灯がなかったのを思い出した。もちろんキャンカーの中にはヘッドランプも懐中電灯もゴロゴロしているのだけど枕元に常備しているは100均電灯しかない・・別にそれで十分なんだけどね。
DSC00607.jpg
DSC00609_20110601112858.jpg
発光部がクルリを回転するようなオモシロカラクリかと思いきや、LEDがランタン、懐中電灯にそれぞれついているだけだ。ランタンは昼光色なので雰囲気はないが防災用には丁度いい。999円だ。

ウッドプリントのキャンプテーブルなどもあってふ~んと言った感じだ。ちょいと覗いてみるのもいいかもしれない。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」