福岡のバイク屋さんに発注したYBR125KG。
640x480_8800275B3011072500101.jpg

元々この中国ヤマハのバイクは地元では取り扱いがない。もう少し待てばヤマハのお店YSPで取り扱いになりそうだけどそこまで待たなくて通販は慣れっこだ。Gooバイクで検索して、最安ではないけど即納で誠実そうな(たぶん)ご夫婦で経営されているだろうショップに発注した。

ところが入金して2週間。ようやく火曜日に送ると言ったはずが今日は木曜日。運送業者の松山営業所止めにらしいのだが、肝心のどこにいつ引き取りに行くのかさえ連絡がない。

10月の頭は社員旅行で1週間留守をする。

慌てて今日連絡をとってみると、

「配送の便は週一回なんで、どうせ到着は来週なのでまだ送ってないんですよ~。バイク輸送はそうなんですよ。知らなかったんですか」

などとおっしゃる・・そんなこと知るわけないだろ。じゃなんで火曜に送ると言ったのよ。普通は2~3日で届くと思うじゃない。とクチに出そうになったが、ここは大人の対応で、来週は旅行で不在だというと、

「到着したら連絡あるので運送業者に直接相談してください」

だから旅行でいないんだって!結局、自分で運送業者に連絡して出発当日ギリギリで引き取り、万一、間に合わない場合は1週間おいてもらうように交渉。バイク屋には必ず送ってくれと念押し。

たぶん、このショップも対面で買えば、アットホームでいい感じなのかもしれないが、あまりに通販に不慣れ、かつ、いい加減さで閉口。

小規模なショップが多いバイクの通販は止めておいた方がいいと思った次第。メンテもあるし地元で買うべきだろう。

まあ、わざわざマイナーなバイクを買おうとするのが悪いか・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ユニクロは機能性衣料に熱心だ。

ファッション性よりフリース、ライトダウン、発熱・吸汗性下着などアウトドアメーカー専門と思われるような機能性の高い衣料を数年遅れで追いかけて安く大量に売る作戦だ。東レもユニクロ様にオーダーされたら最新素材を優先的に安く出すのだろう。

ほんと下着なんかは十分以上なのでヒートテックなどは愛用させてもらっているけど今日パンツ買いに行ったついでにブロックテックマウンテンパーカを見て驚いた。
070361_sub5.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲続きの前に応援ポチッとお願いします。m(__)m

→続きを読む



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
YBR125KGを福岡のバイク屋さんに発注した。近々来る予定だ。
640x480_8800275B3011072500101.jpg

・・ので今までは中国人民解放軍みたいな星がついたパイロットメット(二輪用の)みたいなものを使っていたのでこの際、メットを買い直すことに。

ネットをうろついていると変わったメットが。一見フルフェースなのだけど・・
DSC01805.jpg
前がガバッと上がり・・
DSC01802.jpg
サンバイザーもワンタッチで上がる。
DSC01798.jpg
フルフェースは、(頭がデカイので)脱着に苦労するのだけどこれなら楽だ。MHRというメーカーのG-MACという商品らしい。このメーカーが2流なのか3流なのか、はたまたこの手のメットが良いのか悪いのか全くわからないけど面白そうなので買ってみた。・・が、実際被ってみるとかなり「重い」。

ウルトラ警備隊のマークをつけなきゃな。
images_20110927174827.jpg
うーん。ちと違うか。

話しは変わるが子供が見ている仮面ライダーやなんとか戦隊。話しがややこし過ぎないか。何でスネたヒーローの心の葛藤や悩める胸の内とかがストーリーに入るのだろう。悪い宇宙人がやってきて地球防衛軍が苦労して最後はやっつけるワンパターンで十分だ。変身パターンも何十体もあったりしてオモチャメーカーの人形をいくつも売りつけようとするあざとさ。そのおもちゃも中国人が組み立てて色まで塗ってくれ子供は何の苦労もないので飽きたらポイだ。子供番組からして韓国や中国に負けている気が。ありゃまた愚痴に。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
いい風が吹く日でした。しかし、今日はホントに運動会日和だったけど、残暑の厳しい時期にわざわざしなくても・・と思うのですが。運動会って10月じゃなかったかな。
IMG_0503.jpg

iPadに入れたNike Training。30分のGET LEANやっただけで死にそうだ。ちょっと頑張って続けてみようか。

あとヒマラヤ松山で展示品整理してました。どうってことなかったけどね。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
昔、ミノルタの防水フィルムカメラを海で水漏れさせたことがある。なぜだが理由はわからなかったが言うまでもなく補償はない。何よりせっかくの写真がなくなったのが残念で。

今はSONYのDSC-TX10を使っている。5m防水のIPX8相当だけど信用せずに俗にいう「日常生活防水」程度に考えるようにしている。カヌーには持って行くし飛沫をバジャバシャかぶるのはOKだけど水中撮影はしない・・といった具合だ。

10月の休みにシュノーケリングをする機会がありそうなのでいつも使う防水写ルンです・・じゃなくてDiCAPacを買ってみた。防水カメラの防水ケースだ。
DiCAPac.jpg
ドライバックの要領でグルグル巻いてマジックテープで止める。10m防水と書いてあるけど、何より万一でも水漏れが見えるので完璧だ。

話は変わるが、ホントにニュートリノは光速を超えることができたのだろうか。もしそうならワープやタイムトラベルができるのだろうか。生きている間に正解を聞きたいものだ。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
auがiPhone5を発売するらしい。auと2本持ちのYくんはニンマリだろう。

「全ての人に分かれ道はやって来る。 問題は、そこで正道を選ぶか邪道を選ぶかだ。」

この件を受けてかどうかはわからないが孫氏がTwitterでそうつぶやいたらしい。

自分もドコモから始まり、ポータビリティと同時にauに移り、iPhoneの噂を聞いてSoftBankに変えたクチだ。変わった当初はやはりSoftBankの電波の弱さには驚いた。3の時は声がバルタン星人になることもしばしば。今は自分の周りでは電波も改善されてきたけど。正道がSoftBankで邪道がauというならつながる携帯にしてから言えよと思われる人も多いだろう。

まあ理由は単純でSoftBankだけは800MHz帯域から閉めだされているからだ。電波の届きにくい2GHz帯のみの割り当てしか受けていないので基地局・中継局を頑張って作ったとしても他社より電波は弱くなる。それはドコモやauと違い「100年間は総務省からの天下り役人を一切受け入れない」と宣言している孫氏の姿勢と無関係ではないだろう。

わけのわからないTVスポットを大量に流した「光の道」問題でも孫氏は総務省と激しく対立した。そして今回の脱原発宣言だ。もちろん経済産業省は大反発だろう。

自分は別に孫氏シンパでもないし、孫氏が正道なのか邪道なのかは報道される断片情報ではわからない。

ただ、ガソリンも電気もありとあらゆるものが世界でトップクラスに高い日本の中で彼がいたおかげでブロードバンド料金や(制約はあるが)携帯通話料金は世界水準になった。やっぱり一部の既得権者が大衆から吸い上げる世の中じゃなくて捨て身のチャレンジャーがドンドン出てくるジャパンドリームの国じゃないとダメだと思う。

そんなワケで自分はSoftBankを使う。

・・とか言ってテザリングをauがiPhone5で解禁したらアッサリ変えてたりして(爆笑)


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ロゴスは時々変な商品を出す。
DSC01761.jpg
キャンプ中の水ジャグは7Lの大型ブリタを使っている。だいたいの水場からは飲用に適した水が出るけど一応ブリタで濾すと安心だ。おまじない程度に思っていたのだけどセシウムも濾過すると聞いてバカにできんと見直している。ウチでブリタを使っていてフィルター12個パックをコストコで買っているので使い回しが効くというメリットもある。家で使っても7Lあれば茹でもの、煮物にも惜しげなく使えるしね。

ところがこのブリタ落ちると割れる(当たり前だが)。今のこの7Lジャグは3個目だ。1回はキャンカーの中で洪水を起こし、もう1回はキャンプ場で嫁はんが蹴飛ばして割れた。今は折りたたみの台にストラップで固定しているのだけど・・

ホームセンタで980円になっていたロゴス アイアンテーブル。何に使うものかは箱の「釣りの仕掛けをこのテーブルの上で作っている写真」を見ても釈然としないが7Lブリタにはぴったりだ。ヘリが上がっていて滑り落ちない。

しかし、調べて見るとロゴスにはこんなテーブルもあるようだ。その名も水コンテーブル。恐るべしロゴス。痒いところに手が届く。届きすぎて車はキャンプ道具で一杯だ。
untitled_20110922155839.jpg




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ダイハツの燃費30km/Lで80万円からの軽四、イース。
366172.jpg

日本の自動車会社もやれば抜群の車ができるじゃない~という久々に明るいニュース。間違いなしに大ヒットするだろう。マツダのスカイアクティブも確かにスゴイ技術なんだろうけど、何せイースは80万円のグレードでも抜群の性能だ。トヨタにOEMして世界戦略車として売りまくったらどうだ等と夜中一人でつぶやいていたがよく読んでいくと手放しで喜べないことも・・

・・この価格を実現するために、韓国や中国の部品を使っているらしい。この円高をうまく使って安価にできたわけだ。マーチもタイ製だし、トヨタも総力戦で国内生産を守りたいと言っているが反面、このままでは限界だとも。産業の空洞化は既にどうしようもない段階だ。自分は自動車産業とは全く関係がないけど日本の勤労者の11人に1人は自動車とその関連産業に従事しているらしいので自動車産業の浮沈は日本全体の命運を握る。

フラフラの日本にトドメを刺す増税などではなくて、政府紙幣だろうが日銀引き受け復興国債だろうが、とにかく札を20兆円刷って復興費用に当てるべきだ。デフレの抑制にもなるし、何より円高が是正される。バーナンキに対する批判は日々強くなってきているけど欧米のように緊急時にはガツンとカンフル剤をうたないとダメなんじゃないか。

今、奥の手使わないと使うときはない。でも結局、何もしないんでしょうね。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
Yくん愛用のダナーライト。いいぞいいぞと言われるので洗脳されていたワケだけど、近所のChiyodaが改装オープンということで行ってみるとダナーの違うモデルが安売りになっている。
DSC01760.jpg

安売りになっていたのはコンバットハイカーというモデル。コンバットだけにアフガニスタンの山岳でUSアーミーが履いているらしい。インナーはゴアでもちろん完全防水だ。ヌバックなので手入れがメンドそうだし、ブーツは足に馴染んでナンボなのでソールも張り替えできるグッドイヤーウェルトが良かったのだけどまあ安売りなので仕方ない。定価73500円がエライ割引率で25000円でおまけに会員5%オフで23000円だ。

子供の上履きを買うつもりがオヤジが無駄履きを買ってしまったという話し。

話は変わるけど・・

香川に行こうと思っていたら丹原~西条が災害で通行止め。大渋滞で新居浜イオンに目的地変更。ヨーレイカのフォールディングテーブルが2980円でした。USで$59なので確かに安いけど。
c1b9534b5afe4587201bb830992e49c2.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ヤマハのマジェスティ125がHさんに嫁ぎました。
DSC01703.jpg
125ってのは車検もないし保険も激安だ。もちろん町中の流れに乗って走ることができるし路肩を走る必要もない。チョコットなら2人乗りもできる。燃費も当然どの車よりもいい。ストイックな感じでいいじゃない。人を運ぶ機械の中で最も経済的で便利な乗り物だと思うがどうでしょうね。今ならHONDAのPCXあたりがベストチョイスなのかな。

しかし、今回次期バイクで発注したのはYAMAHA YBR125KG。400位まで考えたが、ギアがあって皮靴で乗れるとなると他に選択肢はなかった。中国製で21万円だ。どうせ春と秋にしか乗らないオヤジバイクだから全然これでいい。国内のバイク大丈夫か。

ちなみに、円高、高税率、デフレで国内企業が海外に逃避して国内空洞化になる・・ということが言われているけど、とっくにそうなっている。家の中の電化製品はTOSHIBAだPanaだとブランドは日本だけどどれもCHINA MADEだ。国産最後の牙城の車も、「新型」シビックがコンシューマーレポートで推奨しない・・になったそうで。ヒュンダイの車をベンチマークして開発した新型車がダメなんだからどうしようもない。本田宗一郎が生きてたらプロジェクトリーダーはぶん殴られていたろう(でも逆に訴えられるかも)

世界に1つだけの花だからイイよ・・なんてコンシューマーレポートは言わない。
また話しがそれました。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
奥大山の休暇村は大きな敷地でサイクリングにはうってつけだ。
DSC01631.jpg
橋を渡って沢を越し沼や湿原で遊ぶことができる。冬はスキー場だ。
DSC01636.jpgDSC01637.jpgDSC01638.jpg
DSC01643.jpgDSC01639.jpgDSC01644.jpg
DSC01657.jpgDSC01650.jpgDSC01652.jpg
蒜山に戻って蒜山ワイナリーで昼食を考えていたがお腹いっぱい
IMG_0400.jpg
瀬戸大橋を渡って
DSC01685.jpg
善通寺ICで降りて香の香で釜揚げうどんを食って
DSC01689.jpg
善通寺ついでに自衛隊の駐屯地を見学。
DSC01698.jpg
DSC01697.jpg

ここで解散。楽しい二泊三日でした。また~。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
今回は相当以前に買った子供用コールマンテントを持参。夏用の子供寝袋を探していて見つけたUSコールマンのお品で寝袋とテントセットで数千円だったと思う。前回蚊に食われながらシートの上で遊んでたので秘密基地用に持っていったワケ。案の定、2人に渡すと食いついてアーダコーダと組み立て始める。 
DSC01621.jpg
DSC01626.jpg
どっかでカブトムシを捕まえてきて、
IMG_0365.jpg
テント内はオモチャだらけ。オマケに今日はテントで寝ると言い出した。
IMG_0367.jpg
夜は更けて、Yくん持参の日本酒「城川郷」で大人はガハガハ・・
IMG_0396.jpg
IMG_0395.jpg
ガキんちょはカブトムシを枕元に2人で爆睡。
DSC01664.jpg
オマケに早朝には2人で起きだしてカブトムシを捕りに行ったそうだ。2人で自転車でドンドコ行くしオヤジがソロソロついていけなくなってきたぞ。小2の夏で一端のキャンパーだ。子供の成長は早い。オヤジの老眼の進行も早い。オヤジの腹じゃなくて背中は大きいと思わせるためにもガンバらねばな。
IMG_0388.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
週末はYくんと鳥取県の大山方面へ。

金曜晩から出発して蒜山SAでP泊。
DSC01575.jpg
朝は定番(?)の蒜山ICを出たところにある「つるや」。コンビニ+定食屋的な安くて早くて何でもあるぞ的な店。どうもこの付近にしかないらしい。
DSC01577.jpg
蒜山高原は何度来ても気持ちイイ。北海道でも九州でもない。岡山の山奥だ。
DSC01583_20110913231014.jpg
DSC01591_20110913231014.jpg
奥大山に向かう途中回り道をして関金温泉へ。わざとこじんまりした共同温泉で朝風呂。 
DSC01602.jpg
午前中には今晩のお宿、休暇村奥大山(旧 大山鏡ヶ成)へ。※クリックで全景
DSC01632_stitch.jpg
残念ながら雲が多くなって大山は見えなくなってきたが確かにイイところ。ノンビリするのは最高だ。サントリーの天然水の取水場も近くにあるらしくレストランのお冷がすでにウマイ。キャンプ場は休暇村の前の広大な芝生の前のブナ林の中だ。自転車があればグルリと楽に堪能できる。サイトは10m×10m。Yくん交渉の結果、入れば何台止めてもいいですよとのことだったので1サイト2台入れ。サイト代+人数課金で6人6000円だ。
DSC01628_20110913231402.jpg
チャチャと設営して子供が宿題している間にオヤジは昼寝だ(爆笑)



業務連絡だけど・・右の木目調アルミだけどDAIKIで1400円になってるよ。Yクン。
DSC00431.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
キャンプレポートは1回お休みで思ったことを書こうと・・・。

NHKスペシャル 巨大津波 知られざる脅威 を見た。
nhksp.gif

ご存じのように津波で多くの方が命を落とされた。番組では様々な検証を行っていたがどれもピントはずれのような気がしてならない。

番組で九死に一生を得た方が「NHKのラジオを聞いていて6mの津波が来ると言っていた。10mの防波堤に対して4mの余裕があると思った」と証言されていたが、これこそ問題の核心だと思う。この一言をカットしなかったのはNHKの良心だろう。

気象庁は2010年3月にチリ大地震に伴う津波予報で「予測過大だった」と謝罪している。その影響があるのかどうかはわからないが3月11日の震災では岩手・福島県の津波の高さを当初3メートルと実際より大幅に低く予想して被害の拡大を招いた。そして、9月7日には東日本大震災の教訓を踏まえた津波警報改善策として巨大地震の際は予想の高さは数値で示さず「巨大津波の可能性」など避難行動に結びつきやすい表現にする、とした。

津波警報は曖昧にするのではなくGPSブイなどセンシングポイントを増やし精度を高めるべきじゃないかと思うのは素人考えかもしれないが、少なくとも今回こそ何mか、わからないならわからないというべきだった。この手の警報は過大警報は笑って済むが過小警報は犯罪行為だ。

原発事故の後もそうで数々の隠蔽・過小評価(パニックを避けるるためにそうしたと細野氏は、はっきり証言したが彼は責任を問われることなく今も大臣だ)が明らかになっている。SPEEDIは非公表で民間の気象予報士にも拡散予測などを公表するなと指示をしたのは事実で、結果、風下に避難した方も多かった。広島原爆168個分のセシウムが飛び散った時に、役所はサンプリング検査も不十分で基準値も甘いまま、風評被害を避けるために食品の産地表示にご配慮くださいなどと流通に通達した。 

マスコミが震災の検証番組を作るならば、まずマスコミ自身や国が情報撹拌のミスや故意の隠蔽・改ざんはなかったのか、マスコミが国の情報統制に加担するようなことがなかったのかを検証すべきだ。

追伸:枝野氏が経産大臣になるそうだ。誰も責任を取らない日本という国は曖昧なままだ。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
鳥取県、奥大山に行ってきました。小2のガキも一人前になってきたものでウレシイものです。
IMG_0384.jpg
詳細は後日。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ネオクレソンも3年。今夏は酷暑のせいかエアコンの効きが少し悪いような。もともとキャブコンには容量が不足している車体エアコン。リアクーラーはもちろんあるけど無理しているんだろう。

ガソリンスタンドで聞いてみると念の為にガスチェックしてみましょう・・と。封を切ったあまりガスがあるというので補充してもらうとかなり冷えるようになった。
DSC01248.jpg

週末はYくんに誘われて蒜山・大山方面。Yくんはまさかの5週連続。うそ~ん。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
独立して最初に借りた事務所は当初駐車場が確保できずに四苦八苦。困って手に入れたのがアドレス110という原付2種のバイクだった。友人の知り合いからタダでもらったものだったがビュンビュン走るし何せ駐車場の心配なしってのが気に入って2台目もヤマハのマジェスティ125を購入。※写真は借り物
maje.jpg
台湾ヤマハの輸入車だけど燃費もいいし乗り心地もラクチン。これまたお気に入りだったわけだけど事務所を変わると駐車場も台数確保できて、トンとバイクに乗らなくなった。

今年の7月に自賠責が切れるとハガキが来たがこれもそのまま。乗らないなら「売れ」と言われてネットで一括見積もりを出してみると人気車らしく結構なお値段で売れるみたい。

ならば・・と革靴で乗れる「通勤エク(エコ)スプレス」ってのはないものか調べて見ると運悪くヒットしてしまう。こうなると検索モードに突入してしまうバカ。見つけたのはYBR125KG。
640x480_8800275B3011072500101.jpg
なんとギアがシーソー式らしい(ロータリーではない)。そりゃカッコは良くないけどだれも「おやぢ」のバイクなんて気にしない。おやぢには革靴履いたまま通勤で使えるというのは限りない魅力だ。ATのスポーツバイクや、シーソーギアも出せばいいのに。ヤマハはヤマハでも、今度は中国ヤマハの輸入車で、何と20万くらいだ。台湾から中国ってのもどうかと思うが、20万っていうと気の利いた原付スクーターの値段だ。YSPでも正式に扱うらしいので部品も問題なさそう。何かオンロードかオフロードかわからないルックスだけど変でいいじゃん・・などとニヤニヤしている。

もう一つ気になるのがコレ。ヤマハのEC-03。
8300237B3011082300202.jpg
ツーリングなんてのは無理だけどEVバイクもおもしろそうだ。EVは流石に中華バイクを買うほど勇気はないけどヤマハのサンヨー製リチウムイオン電池なら安心して乗れそうだし、それこそ限りなくエコ移動できそう。しかし、余談だけど日本のリチウム電池は安くならないものだ。発火事件とかで基準が相当厳しいのだろう。サムスンやLGにコロコロに負けそう。それはさておき、もちろん30km/h制限の原付1種なんだけど流石に町中だと非力過ぎで危ないかな・・ってのがネック。

原付、どっちでもイイじゃん。ププと言われそうなので終わり。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
台風一過。

DSC01475.jpg
ここのキャンプ場のイイトコロはダム湖へのアクセスがいいところ。カヌーは持ってきてないがチャッチャと水着に着替えて子供は出動だ。子供だけだと危険なので大人が一緒でないと。夏場のキャンプは水着とライジャケは必須だな。
DSC01485.jpg
帰りはこの町定番の愛媛県歴史博物館。
DSC01499.jpg
ジオラマがあったりとナカナカお金はかかっているけど、これもあれも税金・・と来る度に思ってしまうのです。一体誰がプランニングしたのでしょうね。民間だったら、受付のお姉ちゃんはもっと愛想がいいし、人が集まるような内容にできるはずだ。これが民間なら、ここの社長は破産して家も財産も全て失っている。役所もせめて破産して本当に責任をとる責任者を決めてやるべきだ。それが怖いなら公がこんな事業をする必要はない。
DSC01525.jpg
昼食は大洲の油屋。
DSC01539.jpg
古民家風和風レストランだったと思いきやスープカリー専門店になっている。美味しかったので文句はないよ。
DSC01542.jpg
DSC01546.jpg

9月の連休はどこか遠くでノンビリしたいな。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
紀伊半島に大変な被害をもたらした台風12号。被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

イベント続きで久しぶりのキャンプ。なれど台風。金曜から二泊で中国地方を考えていたが台風をやり過ごしたタイミングで愛媛県の南の方へ台風から遠ざかるように宇和に出発。

伊予灘SAで待ち合わせ。なんとYくんは金曜日から出発するつもりだったので地元の道後温泉の駐車場でP泊を試みたが暑くて断念したそう。4週連続キャンプらしい。中毒症状が出ているのかもしれない。
DSC01435.jpg
今晩の泊地はユートピア宇和。
DSC01447_20110906012056.jpg
ダム湖の一角に温泉とキャンプ場が整備されている。横には老人介護施設やゲートボール場。地域のコミュニティー施設の横にオマケに作ったキャンプ場のようだ。何もない。1サイト1000円なので文句ないけど。写真は台風一過の翌日のもの。※クリックで全景(・・っても何にもないけど)
DSC01489_stitch.jpg
何せ雨なので本読んだり、iPad見たり、音楽聞いたり。ある意味すごく贅沢な時間。
DSC01450.jpg
飲んで温泉行って飲んで飲んで食って。Yくんが新式カメラで撮ってくれるので写真が少ない。
DSC01462.jpg
DSC01455.jpg
子供は遊びの天才だ。どこでもシート一枚あったらレゴの何とか基地が完成だ。雨でも泥だらけになって自転車こいで、排水路でカニ捕まえたり。
DSC01461.jpg
DSC01466.jpg

続く

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
車の半年点検でお借りしたLEXUS CT200h。レクサスはご丁寧に点検の代車もレクサスだ。
いい印象がなかったCTだけど、乗ってビックリ。ショックアブソーバーがヨーロッパのメーカーになったのだろうか。足回りを鍛えた的なコマーシャルをしているCTは確かに違った。角の取れたヨーロッパの車のようだ。スイスイ走るのでちょっと通勤路を変えて山道コースで出勤だ。
HS01.jpg

しかし、私的に問題だと思うのはデザイン。(色もだけど)造形は嗜好なのでとやかく言わないけど、助手席前のウッドはなんとバンブー。レクサスはプラじゃないのでタブン本当の竹。なのにハンドルは違う材。どうみてもおかしいと思うのは自分だけ。それにキャンプ用品ならともかくも、なんでバンブーを自動車の室内に貼る必要があるんだ。室内のウッドなんて豪華にみせるためのものじゃない。竹を高級材だと思うのはパンダだけだ。エコなのか?アジアンテイストなのか?
__ (3)
__ (4)

おもしろいのが、エコ(タコ)メーター。モード切替でメーターが変わる。液晶を奢っているのかと思ったら単に照明の切り替えだったけど。
__ (2)
___20110901150536.jpg

それはともかくBluetoothでつないでiPhoneのマイアヒラサワの Here I am を聞きながらワインディングロード走ると確かにDancin'だった。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
「チャーリー・シーンのハーパー・ボーイズ」というチャーリー・シーンが主演の人気コメディが、新シリーズからは、アシュトン・カッチャー主演になるらしい。

まあそんなことはどうでもいいけど彼のロケバスがスゴイ。

超豪華専用トレーラーで全長約16メートル、高さ約5メートル、重さ30トンで、使用面積が約335平方メートル。3Dプラズマスクリーンに、バスルームが2つらしい。

アメリカ流合理主義も、さすがに、ここまで来るとジョークだ。まあスターは高級車で移動して出待ちの時だけの利用だろうから車幅の心配もバックの心配もないのだろうけどね。

20110819ashtonkutchertrailermansion03.jpg
20110819ashtonkutchertrailermansion04.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」