家族忘年会

Category : 街飯

Yクンファミリーと恒例の家族忘年会。Yクンの提案で今年はステーキハウスへ。松山でも「超」老舗のイタリア軒へ。なぜイタリアなのかはこだわる必要はありません。
PC270555.jpg

初めての鉄板的に子供達もアングリだ。マスターとYクンはその昔によく飲んだらしい。
PC270557.jpg

お目当てはコレコレ。美味しい肉の熟成の仕方などをマスターにお伺いしながら食べると耳からも美味しいのです。
PC270560.jpg

よっしゃ、ファイヤー!(注・・古いらしい)
PC270564.jpg

美味しゅうございました。
PC270563.jpg

二次会は定番のカラオケ。バカ息子はマイカラオケ本(うたはともだち)を持参だ。
PC270570.jpg

今年はイロイロあったが来年はいい年にしましょう。いいお年を。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ボクには音楽的な素養はなく息子がピアノなどという自分に無縁なモノを習っているのは嫁はんの影響だ。何とかというピアノコンクールの愛媛県大会で入賞し、隣県香川の高松市で行われる四国大会(?)へ出場資格が得られた。入賞は驚くべきことだけど、もっと驚くのが四国大会がまずまず忙しい12月25日に行われるということ。

調べてみると週末は荒れそうな天気で、わずかな積雪で通行止めになる四国の高速に若干の不安が。コンクールの結果は(頑張ったという過程があれば)どうでも良かったけど、棄権となるとオヤジの責任問題だ。嫁はんの知人は出場はできたけど雪のために帰宅したのは翌日の夕方だったなんて話を聞いて前泊しようという話しに。

ところが前日24日はイブだ。サスガにキャンカーでP泊ってのもイカンのでホテルを調べると一杯。コンクール会場横の全日空がかろうじて空いている。セーフ。

左が会場。右がホテル。高松駅前の再開発はスゴイな。松山も見習うべきだ。海風ビュービューで寒いけど。
DSC02793_stitch.jpg

レストランは当然一杯。駅前居酒屋でメリー・クリスマス。
DSC02788.jpg

会場は撮影禁止。
DSC02803.jpg

肝心のコンクールは・・またもや入賞。おめでとう。

・・次は大阪か広島か福岡らしい。(え~・・オヤジ心の声)


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
会社勤めだった自分が独立開業したのが1999年の年末。

あまり用意周到ではなかったが、なぜかやたら自信だけはあった。ただ自信だけではどうもにもならず1年位は本当に大変な日々だった。例えばサラリーマン時代は、勧誘を断るのが大変だったお付き合いのクレジットカード。独立してからはガソリンスタンドでカードを作ろうとしても、カードの代わりに「申し訳ありません・・」とお断りの手紙が来る始末で、社会的な信用ってのはスタートアップしたばかりの零細企業など、新入社員ほどもないということを思い知らされた日々だった。

そんな時にちょっと必要になった懐中電灯。マグライトを買おうと思ったのだけど、その当時2000~3000円が勿体なくて買ったのが千円しない銀色のマグライトもどきだった。たぶんジェントス(サンジェルマン)製だったと思う。もちろん数千円がなかったワケじゃないけど1円でも節約しなきゃと思ったのだ。数年経って嫁はんにそのことを話したら黒いマグライトを買ってくれた。

時代は流れてLEDの時代になってマグライトをLEDへグレードアップするキットでもつけようかと思ったのだけど、アップグレードキットを買う値段でジェントスの懐中電灯が買えてしまう。

一番上は、あっという間に壊れたベンツの試乗会でもらったLEDライトの代わりに今回買ったドミネーターDC-105Fで、フォーカスコントロール、スムースディマーコントロール、クイックフラッシュ/SOS点滅機能搭載で明るさ160ルーメンモデルと単3で駆動するハンディーライトとしてはお腹一杯の性能だ。

実際キャンプに使うのはキリキリまぶしいLEDライトに任せて、2本のマグライト(1本はニセだけど)はあの当時の思いを忘れないようにするためにぼんやりした黄色の明かりのまま置いておくのもいいと思う。  

DSC02772.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

高松の全日空ホテルは4月から経営が変わるらしい。今日はその横のサンポート高松で子供のピアノ発表会。皆熱心だ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
高倉健が6年ぶりに主演を務める新作映画『あなたへ』でどうやらマイキャンカーのネオクレソンが登場するみたいだ。

健さんの車なのかたけちゃんの車なのか、わからないけど(たけちゃんがガソリン入れているのでたけちゃんカーなのか)まあなんだかちょっとウレシイものですね。

anatahe.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
オヤジにもサンタが来たようだ。
DSC02769.jpg
・・時計。でもただの時計じゃない。

DSC02767.jpg
トゥールビヨン風に化けたり・・

DSC02768.jpg
レトロデジタル風に化けたり・・するスマートウォッチだ。

これはiPod nanoに


nano用の時計バンドLunaTikリストバンドを組み合わせたもの。


気になっていたものだけどnanoもLunaTikも安くなったので思い切ってアマゾンサンタにリクエストしてみたらクレジットカードの番号と引き替えに佐川急便の完璧なコスプレをしたサンタが持ってきてくれた。

nanoは言うまでもないのだけど、時計バンドのLunaTikも素晴らしい質感だ。メタルバンドバージョンや、nanoの代わりにジョイントする本当のアナログ時計も売っている。面白いのは、創業者は元ナイキ・ウォッチのクリエイティヴディレクターだったスコット・ウィルソンで、このアイデアを思いつきKickstarterで資金を100万ドルを調達し、会社を立ち上げたということだ。アイデアさえあればネットで一般投資家から金を集め失敗してもリスクがないというまさにアメリカンドリームシステム。日本だと幸運に銀行融資を受けることができたとしても必ず社長は個人保証に入らされる。失敗すれば破産だ。とても時計バンドそれもハイテク物好き相手のバンドの会社を立ち上げるなんてことはできない。イノベーションの震源地アメリカという国の底力はそんなところにあるような気がする。

話しを戻すけど・・

使ってみたら時計は全てスマートウォッチになるんじゃない・・という位に便利(大げさ)だ。音楽が聴けて写真が見えラジオが聴ける・・程度だけど、時計でそんなことができるものはないもの。おまけにiPodという量産品なので1万ちょいで買えるという素晴らしさ。時計屋さんが作れば5万位するんじゃないかな。

欠点というか要望は・・
・iPhoneのカレンダーと同期してアラーム機能と内蔵スピーカー。これは必須。Siriで音声入力したスケジュールが、iPhoneとGoogleカレンダーとnanoに同期して、教えてくれるなんて「未来」じゃないすか。
・BlueTooth(かWiFi)でiPhoneと同期。
・ヘッドフォンをコードレス化。
・着信通知やメールチェックはカバンの中のスマホを出さなくても時計でできるようにしたら便利。
・スリープから復帰するのに電源ボタンを押すのが面倒。デジタル時計のオートライトのように下に傾ければ復帰すれば。
・防水化 自分には必須だ。
・iOS化。たぶんnanoも実態はiOSなのだろうけどアプリが乗らない。時計のフェースなどもAppleが用意しているもののみ。アプリが乗ってドックにセンサーをかませばどんな多機能ウォッチでもできそう。
・電池、でも1日1回の充電は仕方ないかな。

昨日のブログでAppleの姿勢を皮肉ったようなことも書いたけど垂直統合のAppleだからこそ他社製品との接続や利害調整なしにやろうと思えば上に書いたようなことはすぐできるワケだ。

こうなりゃ恥も外聞もなくApple帝国に忠誠を尽くすので改善してね・・と思える時計だった。時計じゃないけど。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

Hello Steve again.

Category : IT系

Mac Classicかと思いきや、iPadのカバー。

2611_002666_retro_mac_cover_for_ipad_2.jpg

iPadの裏面につけるカバーで側面に見えるパネルはiPadのタッチパネルカバーだ。ココで37ドル弱。面白い人には面白いけど、そうじゃない人には全く意味がないものだ。

話しは変わるけど・・カー用品屋さんにいくとiPhone用のレーダー探知機が出ていた。電器店にいくとiPod用のドックコネクターがついていないコンポはない位だ。回転寿司屋でもiPod Touchを使って頼むところもある。TVやHDDレコーダーもiPhoneで操作するAppが出ていたりする。

iPhoneやiPad、Androidを中心にスゴイ勢いで世の中が変わりつつある。

スマホってのはパワフルなCPUにこなれたインターフェース、ノートPCなどと比べると長持ちする電池があるので、Appと場合によっては足りないI/Oさえ補えば何にでもなるわけだ。

しかしそれってどうなんだろう。例えばカーライフについて考えてみた。

車に乗る。
iPhoneのレーダーアプリを起動してカーナビアプリも起動。音楽も起動する。
レーダーとカーナビを交互に切り替えつつ確認しつつ運転していても、電話がかかってきたらレーダー警報もナビも見えないで道に迷ったりスピード違反になったり。

・・なんてことにならないだろうか。それぞれに専用のiPhoneを買うなら別だけど、1つのデバイスで何でもできることはあんまりメリットばかりとは言えない。便利過ぎるのも程度の問題はありそうだ。

そういや、面白いブログが。"アップルが特許戦争に勝てば、みんなが負ける"

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
週末、隣県で子供のピアノの発表会がある。どうも週末は天気が荒れるそうなのでBMも一応冬タイヤに交換した。

ディーラーだと1時間待たされるそうなのでオートバックスで交換。丁寧な作業に感心していたら店員さんが、何かフロントタイヤが気になる様子。
002_20111220225450.jpg
001_20111220225457.jpg

「フェンダーからタイヤ出てないですか?」

・・そうなのです。スタッドレスも純正と全く同じサイズ、同じオフセットなのだけど、実は純正タイヤもフロントフェンダーから5mm位はみ出しているのだ。もちろんそのままでは車検に通らないのでBMWも日本仕様はフロントフェンダーの内側からプラスティックを5mm程度はみ出させている。たぶんオートバックスは違法改造しないので確認したのだろう。設計段階でちゃんと隠れるようにしておくべきだろうけどね。

DUNLOPのDSXというスタッドレスだけど、驚くほど乗り心地がいい。スタッドレスのグニュとした感じは確かにあるけど許容範囲。後になって口コミ見てみるとドライ性能も結構定評があるよう・・というよりBMWが固執しているランフラットタイヤがいかに不出来なのか良くわかった。この車もバネ下の質量を減らすためにサス部品にアルミを多用していたり(強度の問題もあるのだろう営業氏によると修理が高いらしい)、ランフラットのネガを消すために大変な努力をせざるを得ないのだろう。ランフラットなんて止めればいいのに。こんなに違うならPIRELLI P7のランフラット夏タイヤも何か評判のいいタイヤに交換しようかしら・・。

それから、もちろんパンク修理キットも装備しました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
愛媛と言えばミカン。松山空港には(月に何度か)本当にミカンジュースの出る蛇口があるし、給食ではミカンごはんが出たことがある位だ。自分の周りの愛媛県民はミカンは買うものではなく貰うもの位に思っている人が多い。

そんな愛媛県民の中でちょっと話題の「紅まどんな」。1個200~400円位するらしいけど嫁と子供の話しによると「相当ウマイ」らしい。

arataさんのブログで(実家作っておられるらしい)紅まどんな買いませんか・・ってな記事があってお安く分けてもらった。
PC200510.jpg

切ってメロンのように食べる。確かにアマイ・ウマイ。若干冷やして食べるとゼリー、もう少し冷やすとシャーベットのようだ。柑橘系がアンマリな自分がでも、これはオススメ。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
マイキャンピングカー、ネオクレソンのビルダー、ナッツから届いたリアラダー違反の件

愛媛にはナッツさんの販売店がなく修繕に行けない。相談したら丁寧な作業マニュアルとボルト一式を送ってくれた。リベットをネジに変えるだけなので簡単にできそう。

他のビルダーさんは知らないけどナッツさんは初期のマイナートラブル(といっても湿気からくる室内クロスのたるみ・・雨漏りかと思い相談)にもわざわざ往復800kmを引取りに来てくれたり、出張修理してくれたりと信頼おけるビルダーさんだ。

何より購入時に、問い合わせしたら、ちゃんと連絡してきて試乗のセットをしてくれたり、キャンカーショーのチケットを送ってきたりと、当たり前の対応してくれた唯一のビルダーがナッツだった。(冷やかしに思われたのか、四国で遠方だったから・・なのか他のビルダーさんはやる気のない対応ばかりだった・・)キャンカーは言ってもニッチ商品だ。大手自動車会社のディーラーのような対応は無理なのは仕方がないけど、買う方からしてみるとキャブコンなら600万円を超える大きな買い物。おまけに受注生産で前払い半年待ちなんていう販売条件で買うわけだから信頼がおけ、やる気のあるディーラーでないとどうにもならない。

DSC02753.jpg

・・と書いているとナッツさんから電話。「作業されました?わかりにくいトコロないですか?」

リアカメラ不良に対応予定なしと返答してくるBMW Japanに聞かせてやりたい対応だ。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
毎年この時期にお世話になる年賀状ソフト。裏面こそイラストレータで作るので必要ないのだけど、住所録はプラべートでもビジネスでも大切な情報なので既製品の年賀状ソフトを使っている。今まで使っていたのはソースネクストの筆王ZEROという10年間更新料0円のはずのソフト。毎年バージョンアップするのも面倒だし10年は存在するんだろうと選んだワケ。

41Ah0rmW39L__SL500_AA300_.jpg

ところが・・久々に起動するとWindows7対応アップグレードとかで更新料を要求された。たぶん3年しか使ってないはずだ。箱にはOSを乗り換えたときにも引き継いでご利用いただけますなんて書いてるのでエエ・・という感じ。

まあそれはそれでいいとしても、起動チェックがかかって起動すらできない。(Win7でも何度も使えていたので今日、年賀状データを更新した時にチェックルーチンを入れたようだ)筆王の住所録でしか管理していない人は突然ロックがかかって住所データを人質に取られイヤでもバージョンアップ料を払わされることになる。(試してないがWindows XP モードって手もあるか・・)

こんなやり方アリか。割愛するけど他のソフトでもエエってなことがあった。この会社ホントあざとい。

速攻アンインストールして無料の日本郵政のはがきデザインキットに乗り換えだ。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
愛媛は年に数回しか積雪しないし、雪が降れば高速はすぐに通行止になる。スキーもキャンカーでの出動ばかりだからスタッドレスの必要性は限りなく低いけど念のためのお守りでスタッド装備。

DUNLOPのDSXとBMW純正モドキのホイールセット。センターキャップはヤフオクで。NANKANGの安いセットもあったが一応国産タイヤにしてみた。早速つけてみよう。
PC110500.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
備北丘陵公園のキャンピングカーサイト。2台駐車は1000円アップでOK。1台分3000円強だ。イルミネーションの入場料や駐車料金を考えると泊まったほうがお得とも言える。そう考える人が多いのかタマタマなのか去年はガラガラだったけど今年は一杯だ。
PC100401.jpg
コールマンのランタン風イルミと100均飾りでチョイとクリスマス風に。
PC100455.jpg
子供作ケーキにシャンパン、ビーフシチューにチキン。
DSC02724.jpg
PC100445.jpg
ロウソク教室で作った子供作キャンドル。
PC100450.jpg
嫁はんが用意していたクリスマスプレゼント・・トナカイカチューシャ。意外に大受け。
PC100460.jpg
雨は夜更け過ぎに雪に・・・変わったのだが積もることはなかった。気温は1度。どうせならホワイトキャンプも良かったが、スタッドレスに変えてなかったので丁度良かったかな。
DSC02732.jpg
ちょっと不思議だったのが、お向かいさん。アドリアの大きな自走式だったのだけどこれだけ寒い中、イベントテント(当然オープンタープだ)で、かなり遅くまでご歓談。ウチらコールマンのスクリーンタープ内で(換気に注意しつつ)ガスストーブ焚きまくりだったのだけど、寒くなかったのだろうか。イラぬお世話かスミマセン。

翌朝は(名物・・なのか)何とかのパン屋さんの移動販売車。クロヤマの人だかりですぐに売り切れていました。
DSC02737.jpg

帰りは25号線から帝釈峡の国民休暇村に寄り道して帰宅。しかし、国民休暇村ってのはどこも一等地で手入れは万全でキャンプ場は空いている。Yくんとは国民休暇村攻めもイイかもしれんと話した次第だ。
PC110488_20111214000910.jpg

久々のキャンプ。寒かったけどキレイだった。まさにオンシーズン到来。(変態) 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
いよいよ日が暮れお目当てのイルミナイト。

中会場のクリスマスツリー。
kako-GHDrmERfPfXYA5u3.jpg
kako-PaYDPKHFkVfFTICt.jpg
kako-vBUxUScquTyTAADO.jpg
kako-8DK7rzUmZrwiutVR.jpg

光のトンネルでワ~~~プだ。
DSC02690.jpg

一山イルミネーションなので小山に登ればイルミの真っ直中に入ることもできるわけ。キラキラ・・過ぎ。
DSC02668.jpg
kako-MzVIDzMQqTIlN2bO.jpg
kako-twGKuSw3jhkVOGb3.jpg

その他の方々が写っていない写真を選んだけど、大混雑大渋滞。平気で三脚立てて一眼で何ショットも撮っている方がたくさんいたがハッキリ迷惑だった。そこまでの根性ないので手持ちでブレてます。

期待に違わぬイルミネーション。さすが国営。大変キレイでございました。

で、その後は行事目白押しで、これまた定番のキャンプファイヤー。ヒバゴン探しにいこ~よ・・で楽しいゲームの始まり。子供受けは鉄板です。
DSC02701.jpg

・・と思いきや大人受けも鉄板。Mっちジャンプしてスゲーグルグル回ってます。
DSC02709.jpg

サイトの様子あたりはまた明日。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
恒例の国立備北丘陵公園のイルミネーションを見るために庄原へgo。

金曜日の子供学校終わりからスタート。しまなみ海道の来島SAで食事をチャチャと済ませて
PC090289.jpg

海道を抜けた尾道北で下り、道の駅「クロスロードみつぎ」で一泊。この道の駅は名前の通り国道184号と486号の交差点(街中)にあってガソリンスタンド、セブンイレブン、養老の滝が完備された好ロケーション。人家がありそうでなく静かな道の駅だ。愛媛から尾道道を使う時に一休みさせていただくには持ってこいの場所だ。
PC100307.jpg

土曜は朝9時から空いている庄原のビッグに開店とほぼ同時に入って買い出し。
DSC02634.jpg

丘陵公園のオープンに合わせてインだ。とにかくデッカイ公園なのでサイクルロードにチャリと子供だけを下ろして特小トランシーバーで連絡取りつつ大人は車でついていく。ところどころ公園が点在してるので子供を遊ばせつつようやく半周。昼食を摂った頃にはちょうど公園内キャンプ場のチェックインタイムの14時だ。

PC100329.jpg
PC100345.jpg
PC100359.jpg
PC100361.jpg
PC100391.jpg

さあいよいよ日暮れ。イルミタイムだ。続く。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
今年も行って来ました。備北丘陵公園のクリスマスライトアップ。キラキラ。
kako-bkoQVgRZujLPG12z.jpg

詳細は後日。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
これは面白い。

ユーザーが願いを入力すると、その願いを叶えてくれるドラえもんのひみつ道具を探し出してくれるというスペシャルサイト「おねがい!DIGNO」がオープン。これは京セラ製のスマートフォン「DIGNO(ISW11K)」がauから発売されるのを記念して作られたサイトだけど(ここからが肝心)・・投稿されたお願いの中から1名のお願いが本当に叶えてもらえることになっています・・スゲ。


おねがい!DIGNO
http://sp.digno.jp/


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

MINI CROSSOVER

Category : 車全般

MINIはMeeting(俗に言うオフ会)を主催したりクリスマスパーティーをしたりと車の販売だけでなくカルチャーとしてユーザーを囲い込もうとする。ヨーロッパでは車は文化なんだなと強く思わされる。そんなワケで営業氏からは買う買わないは関係なしに新型車種発表の度に連絡があるようだ。

ミニのクロスオーバー。初の4ドア、4駆だ。プラットフォームはBMWの1シリーズと共通らしい。ってことはミニサイズではない。
PC030221.jpg
自分は試乗はしてないのでわからないけどBMWテイスト(だろうたぶん)が十分な広さで270万なら安くないだろうか。ファーストカーとして十分乗れそうだ。一番実用的なミニと言えると思う。
PC030220.jpg
クラブマン。
PC030223.jpg
これも特徴的だけど、後部席は狭い。クロスオーバーより実用的とは言えない。
PC030222.jpg

PC030227.jpg
今回の嫁はんの「本当お目当て」はコレらしい。4GのUSBメモリ。ノベルティにもお金かかってますよ。
DSC02624.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
近所のホームセンターに久々に行ってみると人感センサーがついたLEDランプが1980円だった。センサーなしなら1000円以下だ。すぐに500円切るだろう。LED照明の時代が来ると聞いて蛍光管ランプが間に入るだろうと思ったけど、どうやら一山超えてLEDになりそう。アイリスオーヤマの中国製だけど。
DSC02627.jpg

玄関の吹き抜けの2階部分につけたが、玄関入っても階段登っても自動点灯するので具合がいい。これは便利。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

白猪の滝

Category : お出かけ

日曜は子供の行事が午前中あるので、チョコッと小さい秋を探しに(苦笑)今日は東温市の白猪の滝に行ってみた。様変わりしていて随分下の方に無料駐車場ができ親水公園など随分整備されている。が、遠い・・写真撮りながらダラダラいくと滝までは往復約2時間だ。ツカレタ。昔ながらの上の駐車場は300円だけど茶屋みたいなものも無くなって誰も停めてなかった。

カメラは軽いOLYMPUSのE-PL1S。レンズは全てLUMIXの14mm。アートフィルタを使ってみた。フォトショップでレタッチすればどうにでもなるけどカメラ内で、周辺光量を落としたり、荒れたモノクロ風にしたり、チルトレンズ風にしてみたりと結構遊べる。日常がちょっとドラマチックになるかな。
PC040235.jpg

PC040240.jpg

PC040245.jpg

PC040247.jpg

PC040248.jpg

PC040261.jpg

PC040274.jpg
青空食堂で食事して帰りました。
PC040283.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
子供がリュックが欲しいというので近所のヒマラヤに。顔見知りの定員さんにパタが入ってますよ~と声かけられてみてみるとPatagonia Better Sweaterが30%オフになっている。おばあちゃんが割引券を持っているとのことで更に10%オフで更に5000円毎に500円割引券も使えて(なんじゃそりゃ~)結局、定価16,800円が9,600円弱。
25526_155.jpg

セーターニットの外側と温かいフリースの内側を組み合わせた、とてもソフトなフルジップのポリエステル製フリース・ジャケット・・だ。レイヤーで着る分はR2の方が良さそうだし、アウターで着るならレトロの方がいいと思うけど、どちらと比較しても、ソレじゃ寒いか、それじゃ大袈裟かっている時に丁度良さそうだ。

Better Sweaterとはうまい名付けだ。ヘビーローテーションになりそう。

Slingshot Down Vest
27571_800.jpg
Rain Shadow Jacket(たぶん)
84474_961.jpg
とかもありました・・愛媛松山ですが。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ラーメンよりうどん党なので、インスタントラーメンは緊急食くらいな感じだったのだけど、このマルちゃん正麺ってのは確かにウマイ。とんこつは細麺で2分、しょうゆは普通麺で3分、みそは太麺で4分ってのもこだわってる。スゴイなマルちゃん。
DSC02623.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
パンケーキレンズが届いた。

■Before 標準ズーム。これも良く映るしデジイチの常識からすると十分小型なのだけど、イチイチズームレンズのロックを解除してせり出す必要があってどうもにも使い勝手が悪い。
DSC02608.jpg
■After LUMIX G 14mm(35mm換算の28mm)。俗に言うパンケーキレンズ。50mm程度のパンケーキもあるけど広角系がやはり好きだ。ヤフオクで14000円。天気が悪いので試写はまだだけど電源オンとほとんど同時に撮れる。非球面レンズ3枚使った昔から考えると高級レンズだけどプラスティックモールドができるようになって安くなったもんだ。一応、定価は49875円で何かの金賞受賞レンズだ。Wズームセット買うより結果として良かったな。 
DSC02620.jpg
DSC02619.jpg
いいスナップカメラができたと自己満足。バックの中でゴロゴロしておくのもアレなんでスエット地のカメラケースも購入だ。
DSC02613.jpg

無駄遣いしやがって感が嫁からヒシヒシだが、ちゃんと仕事に使ってますんで。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」