夜も更けて・・

今晩のディナーは
IMG_0751_20121029214243.jpg
おでんに・・
IMG_0747.jpg
松茸ごはん。
IMG_0746.jpg
両奥さまの誕生日なので、自分からはモエ・エ・シャンドン(頂きモノだけど)と子どもたちからは手作りケーキ。
DSC04507.jpg
食事を終える頃には少し寒くなってきてイヨイヨ火入れ。しかし、Tシャツにパネルは1面メッシュで過ごす。サスガに外は寒いが標高1000mとはいえ雨がフリカケの夜でそこまで冷え込まない。
IMG_0753.jpg

翌朝は、塩塚高原へ。
IMG_0765_6_4_tonemapped.jpg
※クリックで全景。
IMG_0775_stitch.jpg
ハイチース。
IMG_0797.jpg
野焼きしているので見晴らしいい高原。愛媛県側ではパラグライダーの名所だったりする。10年位前に簡単なレクチャーで単独で飛んだのを覚えている。落ちたら死ぬ高さだったけど今もあんな感じなのかな?

この展望台の下に上下2段の駐車場があってバイオトイレもある。サスガにテン泊はまずいだろうが、キャンカーでP泊する分には全く問題なさそうな場所。すすきは終わりかけなのだけど時期を選べば最高だ。これなんだろねと言ってたライブカメラもあるのでお出かけ時期もチェックできそうだ。1000mの稜線キャンプなんてそうそうないだろうから軽くトレッキングして一杯やるといい感じかもしれない。ただ稜線上なので風の始末は考えなくちゃイケナイけどね。オススメしていいのかどうかわからないけど下のキャンプ場よりオススメポイントだ。

で・・この帰り道に立ち寄った新居浜のイオン。タマタマ、洗濯機が故障しかけのYクン。出物があったらしく洗濯機お買い上げ。それを見ていた自分も、そんなにお得なら・・とお買い上げ。キャンプ行って洗濯機買って帰ると思わなかったけど、10年選手の洗濯機も新型になってメデタシメデタシ・・なのか?


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
自分もYクンも結構仕事が混んでいる10月。

紅葉キャンプは近場ってことで愛媛と徳島の県境、塩塚高原へ。

塩塚高原は近年まで地元農家に茅肥採取地として活用されていた。良質な茅肥を守るための野焼きが現在も行われている。数少ない観光型里山の一つとも言える。標高1,043mの塩塚峰に広がる高原で徳島県観光協会・徳島新聞社選定とくしま88景・・とウィキ。

塩塚高原の麓、新宮の「霧の高原」道の駅で昼食。
DSC04487_20121029144951.jpg
DSC04485.jpg
DSC04488.jpg
DSC04496.jpg
DSC04498 - コピー
お茶が有名で、一時は霧の高原大福(かな?)がブームになったり。茶そばを頂いたがナカナカの美味。
DSC04492.jpg

新宮ICから塩塚高原キャンプ場までは30分。道はまあまあ狭いが対向車もほとんどなく問題なしだ。到着と同時に手慣れたスクリーンをチャチャと設営して、Yクン持参の薪ストーブをセット。
IMG_0677.jpg

今回のサイトはこんな感じ。残念ながら山間サイトにありがちなデッキや間仕切りでカクカク区切ったサイトでレイアウトに自由度がない。この上の霧の高原キャンプ場はテント・タープスペースがデッキで誠に使い難い。肝心の紅葉もまだ早いようだ。
※クリックで全景。
DSC04517.jpg
結構できてから時間も経っているので何とかアクティビティも・・ってことで四輪バギーや滑り台などやっているんだけど、残念なことに四輪バギーの騒音が響いてノンビリ自然を楽しみたい派には残念な感じ。
DSC04522.jpg

奥様に夕食の準備は丸投げして、子供とプレイスペースに。予報通り雲が出てきた。
DSC04530.jpg
管理棟横に遊具などが。※クリックで全景。
IMG_0690_stitch.jpg
※クリックで全景。
IMG_0692_stitch.jpg
クライミングウォールにはまるお二人様。
IMG_0705.jpg
ちょいとオーバーハングになっているこちらの方が難しいらしい。数度のチャレンジでカスタネットタッチ。
IMG_0736.jpg
ブレーキかけ過ぎのスライダー。おそ。
IMG_0729.jpg

・・で夕食だ。続く。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
標高1000mの塩塚高原キャンプ場。

天候は悪そうだし、気温は1桁らしい。そうなると出番はマキストーブ。
IMG_0765_6_4_tonemapped.jpg

詳細は後日。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
1000mの塩塚高原。マキストーブ焚いてTシャツキャンプだ。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
iPad miniではなくて、仕事用にamzonで中華タブレット購入。

タブレットPC 【MOMO9 加強版】 7インチ液晶 Android4.0 ALLWINNER A10 1.5GHz 日本語フォント化済み Googleプレイ対応・・という7000円ほどのお品だ。
DSC04478.jpg

仕事でムービープレイヤーが必要になって3000円程のフォトスタンドを買ったのだが動画形式がシビアなので変換がめんど臭く、ならイッソと思って買ってみたのだ。当然、無線通信もあり、フォトスタンドとは、できることは段違い。iOSしか使ってないのでAndroidの流儀が今ひとつわかってないがうまく使えばいろんなことに使えそうだ。

しかし、OSさえあれば、ヘンチクリンな中華メーカーでも一応動く激安Padが作れてしまうのだ。耐久性などは不明だけど電池交換代で新品が買えるのだから文句言えない。今のトコロまずまずサクサク動いている。Androidに関しては素人なので、これがちゃんとGoogleのライセンスを受けたものなのかどうか知らないけど、恐るべし中華パワーだ。

1時間ほど使ってみて感じたことは、読書やネットサーフィンでは、やっぱ7インチは小さ過ぎると思う。


余談だけど、今ちょうど会社の業務ソフトの入れ替えに時期なのだ。中小企業の悲しさで、既成品業務ソフトで足りない機能をMicrosoft Accessでお手製データベースを作って補っている。この端末をうまく使えばハンドヘルドの入力端末も簡単に実現できそう。Sharepoint入れなくちゃいけないのでちょっとめんどく臭いが・・。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
この手の話題は避けているのだけどアンマリなので。

例の読売新聞の「森口氏iPS細胞を使った世界初の臨床応用」という誤報。iPS細胞は臨床実験の前段階であるのはノーベル賞騒動でさんざん報道され素人でも知っている。胡散臭い個人のいうことを確認せずに記事にしたワケだ。

また、週刊朝日の橋下氏に対する「ハシシタ奴の本性」連載。21世紀の日本で身分制度を根拠に個人を徹底的に貶めるという言論蛮行。筆者、編集者こそ人種主義的思想(ナチズム)の持ち主だ。

hashishita.jpg

どちらも即、訂正・謝罪を行なっている。読売・朝日なんて日本(=世界)で1、2位の発行部数を誇る大新聞社(または傘下の会社)の記事なのだが、海外でいうとゴシップ誌レベルだ。

日本が政治的に二流国だとするならば、原因はココにあるような気がしてならない。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
iPad mini が発表された。

しかし、7.9インチのこのPadいるのかな?

ipadmini.jpg

9.7インチでも週刊誌を拡大表示しなくては読めないオートフォーカスが弱った目には7.9インチは拷問だ。Jobs氏が7インチのタブレットなど即死だ!と言っていたじゃない。イッソ、Sony Tablet Pシリーズみたいに2つ折りで7インチ✕2=14インチ位のタブレットが欲しいぞ。
100000001001494876_10204.jpg
Tablet Pももうちょっと液晶サイズが大きくて薄型だったら売れたと思うが。

地味にiPadもプロセッサと接続アダプタが変更になってiPad 4(iPhoen風にいうと3Sか?) になっている。

しかし、なんにせよ地味な発表だったと思うのは自分だけか?Jobsなきアトいよいよ大丈夫か感が強くなってきたような・・。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
二都の旅、二日目は京都観光。

ココは一発、思いっきりお上りさん観光しようじゃないかということになり、はとバス的なモノで回ることにする。二階建てバスだ。
PA210984.jpg

まずは定番、清水寺。
PA210843.jpg
PA210878.jpg

次は超定番、嵐山。
PA210927.jpg
PA210935.jpg
PA210947.jpg

そして超々定番、金閣寺。
PA210959.jpg

最後に、平安神宮。
PA210986.jpg

ノビノビになっていた奥さまのバースデーお食事までも完了(ランチついでじゃん)。
PA210902.jpg

・・しかし、観光バスってのはマンウォッチングが、面白い。ずっ~としゃべっているおじいさん(なぜガイドの話を聞かないのか?)、クルマに戻るたびに化粧を直すお姉さん(誰に見せるのか?)、DSをしている青年(なぜ観光しないのに観光バスなのか?)、国籍不明の人達、途中でいなくなる人達(乗り遅れたのか?)・・6時間も一緒にいると色んな空想をしてしまう。最後には周りを観察する方が楽しみになってきた。そんなこんなも京都観光の醍醐味だ。

で、ピューと帰宅。キャンカーもいいけれどヤッパ飛行機は早いわ。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
奥様の同窓会アイノリで急遽決まった大阪旅行。

時間もないので飛行機でピューだ。35分で到着。

まあ大阪は観光も今さらなのでりんくうのアウトレットへ。
例の事件で中華の方が激減。土曜でこんなに空いているのは初めて。以前はコーチで値段も見ずにアレもコレも大人買いしている中華の方を見たものだが・・。しかし、OUTLETもそれがフツーになってくると正札ってのが意味がなくなる。コーチなんて半額の上に3割引で、優待ハガキがあればまた+αなどとワケがわからない割引。なんじゃソレ。
DSC04436.jpg

大阪駅に戻って・・。
DSC04443.jpg
再開発で未だ工事中の大阪駅周辺。これが日本の風景になっていくのかな。

オヤジはヨドバシ、子供はポケモン。
DSC04445.jpg

ホテルは安くとったヒルトン。
PA210826.jpg

奥さまを送り出して、オヤジはホテルで子供と2人で美味しいモノでいただこうと思ったが、和食もフレンチもお子様のお気に召さずに子供の食べることができるヒルトンウエストのビュッフェに。期待してなかったのだけど結構ウマイ。テーブルまでサーブしてくれたりピザやデザートもその場で作ってくれる。ノミホでオヤジは飲み過ぎだ。
DSC04446.jpg

続く。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
嫁はんの同窓会が大阪であってアイノリ。大阪・京都のたび。
お上りさん旅も一度くらいはヤットコという話で。

PA210959.jpg

詳細は後日。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

京都観光

Category : その他

何と観光バスで(^_^)



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

大阪へ

Category : その他

大阪へ
嫁はんの同窓会にアイノリ。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

Happy Birthday

Category : その他

17日は嫁はんのBirthday。

嫁はんの友人からお肉をいただく。早速スキヤキで美味しくいただきました。ありがとうございました。
DSC04432.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
BMW X5 x35d 続報。

出張があって高速を走ってみた。一般道で足回りが硬すぎる・・。しかし、そこはBMW。高速を走るとビシーと安定する・・に違いないと思いきや、やはり硬い。
DSC04429.jpg
DSC04431.jpg

返却時に営業氏に聞いてみると、タイヤもサスもOPでスポーツタイプになっているらしい。なるほどそういうことなのね。ノーマルなら昨日今日書いたハードな乗り心地じゃないのだろう。一応名誉挽回で追記しておきますので。

ちなみにUSではこのクルマ、STARTING AT $56,700 だ。ドル80円としても450万円。OPは違うのだろうけど、900万円は高すぎですって。US Price なら大納得だ。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
523の1年点検。

このディーラーは代車の希望を聞いてくれたりする。買い替えはまたBMWで・・という営業戦略だろうと思うが車好きにはウレシイサービスだ。ブログネタにもなるし。

今回2泊3日でおかりしたX5のディーゼル。
PA150006.jpg
PA150017.jpg
PA150016.jpg
トヨタが提携して欲しがったディーゼル。確かにフツー程度のガソリンエンジンのノイズとバイブレーションに抑えられた3リッターの直列6気筒DOHCツインターボディーゼルだ。245psの最高出力と55.1kgmの最大トルクはモリモリ重い車体を加速する。オマケに実燃費は10.5km/Lと5のハイブリッドより2割方いい。ディーゼル油なので安いし。・・このクルマ買う人は燃費は関係ないか。
PA150008.jpg
室内は基本設計は少し古いみたいで5のセダン系よりマルチディスプレイはちょっとオールドファッションだ。ルーフはでかく気持ちいい。
PA150004.jpg
PA150012.jpg

高いクルマなので、単に試乗車の一般ユーザーが文句を言うのは叱られるかもしれないけど、何の影響力もない零細ブログなのであえて書く。

乗り心地が悪い。これをイイ乗り心地というなら「裸の王様」現象と言ってもいいんじゃない。常にコツコツと細かな上下動を拾い2年乗ったLEXUS RXとはハッキリ差がある。X5はコーナーリングにセッティングを振っているのだと言えばそうかもしれないけど、これでは長距離行くとつらいだろう。

コツコツの理由はハッキリしている・・コイツだ。315/35R20というSUVとしてオーマイガーなサイズに悪夢のランフラット(パンクしても走れるようにサイドウォールが硬い)だ。もはやタイヤの役割を果たしていないのではないかと思う位。
DSC04428.jpg

タイヤを変えればハシューネスは劇的に改善すると思うのでクルマの致命的な欠点ではないかもしれない。
ランフラットの呪縛から解き放たれたBMWに乗ってみたいと思うのは自分だけか。

あくまで素人の私感ですのでご容赦を。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
朝6時起床。ダラダラしつつ朝食のパンを食べて6:50出発。
DSC04347.jpg
最初はハイキングコースだが・・
DSC04352.jpg
木道も出てきて多少疲れも出てくる頃に・・
DSC04357.jpg
石鎚山頂が見え始め俄然ヤル気も出てくる。
DSC04364.jpg
混雑もせずに快適にズンズン進むと・・
DSC04365.jpg
山頂はもう目前だ。山頂お守りとカレーが待っている。
DSC04370.jpg
ここで西条登山ロープウェイの成就社からのルートと合流。以前に嫁はんと来たのはココマデ。スカイラインクローズのタイムリミットのため「山頂見たぞ」などと言いながら鳥居に手を叩いて引き返したのを覚えている。あと1kmだったワケだ。
DSC04374.jpg
しかし最後の1kmが大変。二の鎖、三の鎖(工事中)・・
images_20121016211625.jpg
・・もあるが、そんな恐ろしいトコロには近づかず迂回路の階段。でもキツイ。ヒーヒーだ。子供は元気だ。走って上がってる。
DSC04382.jpg
登り切ったら視界が開けて・・
DSC04414_stitch.jpg
山頂だ!9:11着。2時間20分。前乗り作戦成功で空いていたので標準ペースで到着。よくやったガキンチョ、よくやったヨメ、よくやったオレ・・などとアタリを見渡せばオジイちゃんオバアちゃんに子犬さえも登っているが関係なく大感動だ。このアト、お天気雨ならぬお天気アラレが降ってきた。
DSC04409.jpg
ホントはこの広場の横の天狗岳が山頂なのだけど落ちたら死ぬので石鎚神社の鎮座や山頂小屋がある弥山を自分的に山頂と認定する。
DSC04405.jpg
山小屋でカレーとシチューを食べたがウマイ。コーヒー飲んで水もガブガブ飲んだらお金がなくなって・・
DSC04402.jpg
100円足りなくてお目当ての山頂お守りが2個しか買えなかった。(爆笑)まあそれもいい思い出だ。
DSC04410.jpg
帰路は大混雑。次から次とスレ違い挨拶するのも疲れてくる位。駐車場もスゴイ渋滞。これはIクンのアドバイス通りに前乗り作戦大成功。クレソンで帰路についたのが12:10。千本の美味しいパイを買って帰りました。

これで自分も山頂お守りメダリストだ・・
DSC04425.jpg

が、翌日は階段を横歩きしなくちゃいけない筋肉痛。団塊の世代の先輩方を多くお見かけしたが超元気だ。完敗。鍛えなくては。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
会社のメンバーと飲んでいると、おもむろにお守りを出してきて「石鎚登山をしたんですよ。これは頂上の社でしか売ってないお守りで・・」なんて話になる。らしくないのだけど彼は人生の転機には願掛けで山に登るらしい。また紅葉がキレイらしくて感動するらしい。

そんじゃいかなきゃね・・という話になって嫁はんと子供をムリクリ付き合わせることにする。

石鎚山に登るにはスカイラインを登って土小屋から登るのが一番初心者向きらしいが、スカイラインが朝7時から夕6時までしか通行できないらしく、朝は渋滞で大変なことになっているらしい。じゃ、クレソンで前乗りで行こうという話しになって前日の夕6時までにゲートインすることに。

なんとか黄昏のマジックアワーに間に合った。右端が西日本最高峰1982mの石鎚山だ。
EOS D60でとってHDR。実際もキレイ。
IMG_0619_7_8_tonemapped.jpg
ここで1492mなので明日は山頂まで約500mの標高差だ。
IMG_0642.jpg
知り合いのSioさんに電話して聞くと素人で2時間半らしい。ちなみに彼は当日オーバーハングしている石鎚の北壁をロッククライミングして帰りらしい。彼は冬の石鎚でビバークしたりとちょっと付いて行くとイケナイお人だ。彼の山行ぶりはココ
IMG_0646_20121015115736.jpg
同じ事を考える方も多く続々車が増えてる。車中泊の方が多いようだが中にテールゲート後ろでテント泊の猛者の方も。
IMG_0668.jpg
食事は肉をジュジュと炒めて後は鍋ラーメン。+ビールに焼酎。
DSC04343.jpg
9時には寝ようとBSアンテナはセットしなかったけど、iPad+ドコモ回線でHuluはちゃんと見える。お山の上で好きな映画が数千時間分見ることができるたあ~テクノロジーの進歩だ。子供の退屈しのぎには持ってこい。
DSC04346.jpg

今の時期なら山頂P泊も楽勝だ。初冬用の封筒寝袋では暑すぎた位。快適に朝6時に起床。

さあ、石鎚リベンジ。

ダメなら子供を理由に引き返そうと言ったら子供に「ボクは大丈夫だ。子供を言い訳にするな」を言われた(爆笑)

続く。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
学生の自然の家では雨に中止となって、結婚前に嫁はんとの挑戦は時間切れで途中までとなっていた石鎚登山。

数年に一度の仕事が超忙しい時期にあえてリベンジ。

詳細は明日。
IMG_0619_7_8_tonemapped.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
明日は早起きして紅葉登山


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
久々にユニクロに寄ってみた。

昨年買って自分的には好評だった防風ジーンズがバージョンアップしている。
bouhu.jpg

防風ジーンズは・・

「東レ(株)・カイハラ・ユニクロの共同開発によって生まれた、風を通さない仕様の防風ジーンズです。3層構造の中生地にある特殊フィルムが冷たい風をシャットアウトします。風は通さず内側の湿気は逃すので、快適なはき心地をキープ。裏地は起毛トリコット素材で脚を通した瞬間から暖かく、肌触りも柔らか。」

・・ってもの。

昨年モデルも、透湿防水というOUTDOOR好きにはササルキーワードがあって買ってみたが昨年キャンプの時に履いてみるとまことに具合がいい。冬用のトレッキングパンツもいいけれどポケットがアチコチついているパンツが仰々しいこともある。おまけに、お値段は3990円とユニクロプライス。今年はコットンパンツのヴァージョンもある。

ただ昨年のモデルはゴワゴワしていかにもカッパな感じだったが、今年モデルは自然な風合いになっている。買ってみたので寒くなったらフィールドで履いてみよ。

ただ、ちょっと形は野暮ったい。ネットで限定スリムバージョンもあるようなのでそちらでもイイかも。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
例の震災以降、家の各部屋と玄関にはライトを常備している。

もちろんOUTDOOR用のライトはマアマアのモノをキャンカーに載せているが、各部屋ライトは(主に子供の置き忘れで)行方不明になることも多く100均のLEDライトを使っている。しかし、100均も馬鹿にならず買い物袋に入れればランタンになるし、口にくわえればヘッドライトにもなる。(苦笑)最近子供だって100円じゃもらっても喜ばないが、懐中電灯必須の田舎でこのライトを人に差し上げたらスゴク喜んでいただける。

と、いろんな用途がある100均ライト3種。左下の黒がダイソーの3灯LED。真ん中のセンスの悪いヤツはセリアの5灯LEDで、右上は同じくセリアで最近見つけた9灯LED。
DSC04340.jpg
たかが100均だけどドンドン進化していて9灯なんて自転車にも使える位だ。これなら盗まれても痛くない。
DSC04342.jpg

ただ、手放しで安いね~と喜んでいられたのもココまでで、特許や環境など全く無視して低賃金で実現しているこんな商品も限界じゃないだろうか。社会主義なのに資本主義という中国の矛盾の臨界点もそこまできているような・・。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
嫁はんにブログに載せろと言われた栗ようかん。

田舎もらった栗100%のようかんというか、栗の塊というか。
しかし、砂糖なしの上品な甘さで食べたことがない旨さ。
田舎では渋皮煮なるものも頂いたがこれまた絶品。
自然の恵みを手間暇かけて美味しくいただく先人の知恵だ。
DSC04337.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
社内連絡用に整備したSoftBank携帯。

メールはPCで問題ないので通話ができればガラケーでOK。機種はなんでもイイ。
電器店で機種代無料で月々980円のPANTONEを買えば月々480580円の見守り携帯がついてくるというキャンペーンをやっていたのでSoftBankの法人担当に子に話をすると条件を合わせてくれるとのこと。子供携帯は3ヶ所しかかけることができないが、1600円弱で話し放題トランシーバーが手に入るわけだ。オマケにココがポイントだけど法人契約なら1000円分の無料通話がついてきて、無料通話分は分け合えるのだ。そうなると外部との打ち合わせがガンガンあるボクのiPhoneの通話料も限りなくタダに近くなりそうだ。
DSC04338.jpg

さっそく3セット=6台を契約。フォトフレームといい、この見守り携帯といい、ほとんどタダで配りまくって純増数を稼ぐというSoftBank商法。ライバルは頭が痛いかもしれないけど、ユーザーは大歓迎だ。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
秋祭り・・だ。

この時期はムリクリ旅行に行く事が恒例だったのだけど(天候もイイしオフだから安い)、子供も大きくなってきたら地域行事にも参加しなくては・・ね。

秋にはお祭り、正月には初詣・・知らず知らずのウチに日本人の生活には神事が溶け込んでいる。ほとんどの日本人は七五三で神社に行くし、困ったときの神頼みで御札やお守りをもらったりする。だが、ほとんどの人は神事であることを意識していない。

DSC04321.jpg
DSC04327.jpg




・・とそんなことを、あらためて思ったのが、嫁はんから見せられた写真キッカケ。

思わず吹き出しそうになったけど、嫁はんの友人の地区のお神輿らしい。ハワイアンレイや提灯や子供の願い事短冊を吊るすらしい。もはや神道とは言えないかもしれないが八百万の神の中にはハワイアンな神様もいるのかもしれない。お祭りイロイロだ。
sanda.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
今日は嫁はんの実家に帰省中。気持ちの良いブルースカイ。




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

フォアグラ。

Category : 街飯

近所(松山市光洋台)にできたフレンチ(?)レストランのサクラコスモス。でっかいフォアグラがハンバーグの上にのっかって2,000円。
DSC04310.jpg

確かに安いと言えばそうだけど・・。リピーターはそんなに多くないだろう。フォアグラがお好きな方は早目に行かれたほうがいい。

夜はワッショイだ。
DSC04316.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
3連休だけど地方祭があってお出かけなし。子供も地域行事にも参加してないとね。

暇なのでnet見ているとはやりのヘッドアップディスプレイ的に方向を示してくれるナビソフトがあった。ARマップだ。直感的に方向がわかるのがおもしろい。酔ってウロウロする時によさそうだ。
armap.jpg

こんなのを見るとアプリのプログラムも勉強しようかなと思うが、10月下旬にはWindows8ベースのタブレットSurfaceも出てくるのでビジネス用途ならばそちらかなと。やはり小回りが効くデーターベースソフトAccessがフツーに動くのは強いし使い慣れたtoolも使える。もちろんApple系にはFileMakerがありますが。

話しがそれるが、Microsoftのタブレットを見ているとAppleのiPhone等の成功を読み違えているような気もする。iPhoneの成功は通信やGPSを含む各種センサーを標準機能にしたことで、それらを組み合わせれば、このナビアプリのような今までのPCでは実現できなかった面白い事が実現できるということだ。MicrosoftのタブレットSurfaceを見ると単に今までのWindowsをタッチパネル化しただけ・・のように見えるのだけど。

まあSurfaceは安価で2万円位らしいので大ヒットはするでしょうけど。

しかし、Microsoftが直接ハードを作って売ることになれば既存のPCメーカーはマスマス苦しくなりそう。株は売っておいた方がいいかもしれません。

トリトメない話しで。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ファーストカーのBMW523のバックモニターが夜間使い物にならない件・・でディーラーの営業氏から連絡あり。

5のハイブリットに乗った時に直っていたのでそのコトを告げるとアッセンブリ交換してくれるみたい。修理日程の相談で連絡あったので、ついでに前々から気になっていた「窓枠の水アカ」について聞いてみた。
mizuaka01.jpg
この車には窓枠に銀モールが回っているのだが、スゴイ水アカが目立つのだ。レストランで停まっていた同じ車も全く同じだった。たかが水アカだけど、それが簡単には取れずに苦労するのだ。(まあ、洗車機でしか洗車しないけど)前のLEXUSでも銀モールはあったがこんな事はなかった。営業氏にソノコトを言うと・・

「BMWに限らずベンツも同じで、皆さん苦労する。ひたすらコスってのけてコーティングするとしばらくは持つ。それを落とす洗剤を作れば大儲けしますよ。」

と、なんか新手の言い訳っぽい事をおっしゃる。ならば・・と挑戦してみたくなるのがボク。

家の水まわりの水アカを落とすのは、レモンや酢と相場は決まっている。ハイボール用のポッカレモンを取り出してタオルでフキフキしてみるとマアマア落ちた。レモンは酸性なので、中性洗剤でよく洗った上で、フツーの水アカ用洗剤で残りをゴシゴシ。ここでほとんど落ちたけど、仕上げにキッチンならばオリーブオイルだけど、これは車なのでCRCを吹いて水アカの再付着を少しでも防ぐ。
mizuaka02.jpg

落ちたぞ。

水アカ退治とラベルを貼ってレモン汁売れば大儲けか?営業氏に今度会ったら言ってみよう。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
昨日の続報。

夜にauショッピングモールを見てみるとiPhone5の8ピンコネクタを従来の30ピンに変更するアダプタが1580円になっている。Apple純正は2800円(何でや!)なので早速購入手続き。10月末から発送らしい。
名称未設定-1

注文手続き中に気づいたのだけど、auショッピングモールってのはau商品だけを販売するものではないようで、よくよくページを読んでみるとApple純正アダプタとはどこにも書いていない。出店ショップは大阪の何とかというショップらしい。「※商品は新品未使用品で御座いますが、輸入品になりますので本体に汚れや傷がある場合が御座います。」・・と中華プロダクツの決まり文句もしっかり書いてある。

もし、これがパチもんだとすると、この新8ピンコネクタ、Lightningにはコピー製品を阻止する認証チップがついているそうなのだが、中華の人はAppleの純正アダプタも出回ってない現在、リバースエンジニアリングして純正アダプタとほぼ同じ時期に売り出すというのか!!そういや、iPhone5のケースも認証品以外が正規品と同時に売りに出されていた。工場からパーツの横流しが横行しているのだろう。

恐るべし中華パワー。まあ、商品来てませんのであくまで推測ですのでご容赦を。

ちなみに、例の件で中華製品ボイコットしようかと思ったが、はいているパンツまで脱がないといけなくなりそうなのでヤメだ。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
月初は出張だった。

いつも持って行くiPadケースにITツール関係は完備している。当然、充電関係もAC、DC、エネループと3電源対応でバッチなのだが、問題はiPhone5。朝一番に準備した時に、すっかり充電ドックの形状が変更になっているのを失念。新充電ケーブルを持参するのを忘れてしまう。

当然、初日で電池切れ。翌日は開店と同時にヤマダ電気に行ったが新ドックのLightningケーブルは売ってない。仕方なくSoftBankShopで1時間ほど充電してもらう。何とか支障なかったけど一番忙しい時に参った。

こりゃイカンってことで新ドック対応するために帰宅後早速ネットで検索してみると、何でもauモールで半額になっているそうだ。
名称未設定-1

見てみると、半額どころか3000円程度のアダプターが31,480円と!(爆笑)

リアル店舗でもネット店舗にも見放されて、まさにケーブル難民。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m 



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」