日曜日はようやくピーカン。

DSC00332.jpg
奥さまは早起きしてパンGet。近所のパン屋さんが早朝売りに来るのです。
DSC00318.jpg
ヤキヤキしていただきます。
DSC00320.jpg
自転車で場内散策。
DSC00231.jpg
DSC00331.jpg
毎年来る度に頂上の展望台まで登ってみる。今年は急坂を登る2人に追いつかないぞ。大きくなったものだ。
DSC00326.jpg
帰りはいつもの「今ちゃん」。結構ウマイのだ。自分的にはNo1だと思う。3回目にして技を見切ったような気がする。家で試してみよう。(笑)
DSC00348.jpg

完。

追伸:モンベルの福袋受付が12月4日まで。抽選だけどハズレタことはない。内容も毎年結構アタリだ。ちなみに・・。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
土曜日のお宿は広島県庄原市の備北丘陵公園。

国立の公園で庄原市のど真ん中にあるドデカイ公園だ。この時期には国立パワーの派手なイルミネーションがあるのでクリスマス恒例行事で訪れるのは3回目。
DSC00227.jpg
嫁はんが手芸ツールを持ってきて子供にツリーを作らせる。
DSC00241.jpg
ちょっとクリスマス風にテントにもイルミを。早いけど。
DSC00236_20121129071714.jpg
オヤジは早目に熱燗と
DSC00239.jpg
スキヤキで。
DSC00313_20121129071841.jpg
今年は場内バスに乗って別会場にも行ってみる。
DSC00244_edited-1.jpg
第一会場のイルミ。中を歩ける。
DSC00251_20121129071748.jpg
早々に引き上げてメインの第五会場へ。
DSC00265_stitch.jpg
DSC00269.jpg
DSC00280.jpg
DSC00291_20121129071758.jpg
DSC00307.jpg
まあそりゃ~期待を裏切らないイルミだ。
段取りがあるので駆け足で見て回りキャンプファイヤーと入浴。
DSC04649.jpg

子供も高学年になってくるとこんなキャンプも難しくなるだろう。いい思い出だ。

続く。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
倉敷のアウトレットから移動して金曜日のお宿は中蒜山キャンプ場。

予報は決して裏切らず「大雨・大風」だ。キャンカー内で過ごすこともできるが、意地でも外飯でタープを張るわけです。思えば去年は、腰までの大雪の中で雪中キャンプしたのもココだった。楽しませてくれます。
DSC04624.jpg
今日のメニューは塩鍋・・だけど
DSC04618.jpg
足元は水たまり。(爆笑)ダラダラ下っていると思ってウカツにも水はけを考えずにタープセットしたけど一部凹みがあったようだ。Yクンのザンバランもジワジワ染みてきたよう。自分もゴアのカメレオンだったが冷たい。こんな時に役立つのは長靴代わりに常備しているクロックス(爆笑)のビーンブーツモドキ。もちろん完全防水でゴツイビニール(?)が保温してくれる。食事中も結構寒いしタープは揺れるが、こんな中の方が盛り上がるモノです。
DSC04619.jpg
朝、奇跡的に一瞬ハレ。スコーンとした芝生の高原キャンプ場は期待を裏切りません。
DSC00199_20121127214743.jpg
周りを見渡すと、トレーラーのカシータ。オサレです。絵になります。
DSC00185.jpg
そしてホビー。蒜山は冠雪だ。
DSC00183_20121127214655.jpg
ヒルバーグ(なの?)などのテントのお方。ご挨拶程度言葉を交わしたけど「ビショビショで大変でしたわ~」と嬉しそう。今の時期に高規格とは言えないこのキャンプ場でキャンプするのはお好きな方々です。
DSC00184_20121127214657.jpg
さあ、お暇しようとYクンとフト気づいたのがお金払ってないってこと。
DSC00198.jpg
おばちゃんに電話すると「お金持ってきて」とのこと。(苦笑)3回目ですが、初めてです。オマケに電話してスグにお伺いしたのだけど留守。仕方なく野菜直売所の箱にお手紙と一緒に投函。
DSC00202_20121127214747.jpg
蒜山のゆるキャラに見送られつつ・・
DSC00204_20121127214751.jpg
昼ゴハンは「私的定番」のつるや。
DSC00203_20121127214749.jpg

一路、中国道で庄原ICを目指すのでした。続く。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
11月の三連休・・12月は何かと行事も多いのでノンビリお出かけできるのは今年最後かもしれない。

天候を考えつつ恒例行事を詰め込んで木曜日の夕方から出発。いつものYクンファミリーとペアツーリング。まずの目的地は倉敷公園。初日の金曜は雨の予報だったので無理せずショッピングだ。
DSC00159.jpg
駅前にこれだけデカイパーキングがあって、かつアウトレットにスーパーに飲み屋街。買い物にはかなり便利。
DSC00164_stitch.jpg
毎度お世話になってるTimes。3m超の全高でも何とか大丈夫だ。翌日はイトーヨーカドーで買い物するためにArioにクルマを移したが充電パーキング横の特等席に案内してくれた。ココはキャンカーに温かいぞ。
DSC00160_20121126214852.jpg
街飲みは、飛び込みの「ハイカラヤ」。B級グルメ居酒屋だけど腹が減ってたので美味しかった。
DSC00151.jpg
朝はマックで済ませて三井アウトレットパークへ。オヤジは懲りずにアウトドアショップ巡りに、ナイキグループが放出するコールハーンで靴を物色。
DSC00175.jpg
昼ゴハンはちょうどやってる倉敷フェアで食べようかと思った人人人。
DSC00178.jpg
何でもいいじゃんという話になってイトーヨーカドー横の唐揚げ弁当屋さんで食べたノリカラ弁当。写真じゃわからないけど手のひらの半分位の唐揚げが3個にアジの天ぷら。死ぬかと思った。Yクンも子供も持ち帰りパックをいただいた。
DSC00181.jpg

天気は何とか持ちこたえているが、今日のキャンプ地の蒜山に向かう途中、大雨になるのでした。続く。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
年末恒例のグルリ瀬戸内の旅に行ってまいりました。

DSC00199_20121125220326.jpg

詳細は後日。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


広島県北部に来ています。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


キャンプでツリー作り。
今夜はイルミネーションです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


あいにくの雨だけどね。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
iPhone 5 に機種変更してから、ショートメールが来なくなった。(正確にはSoftBank。auは不明です)

ショーメール全部ではない。「電話番号にショートメールを送ります」・・的な入会方法を取るCOMMやLINE、何かの店の会員登録などができないのだ。

調べてみると、どうやらそれらのSMSは国番号1すなわちアメリカからの発信であることが多い。機械発信だろうと思っていたが番号直にどんな仕組みで送ってくるのだろう?と不思議だったが、なるほどアメリカにはそんなサービスがあるみたいだ。

・・ならスパム対策に引っかかっている可能性が高いと思い「My Softbank」でチェックしてみると、やっぱアリました。
mysb.jpg
海外からの電話番号メール・・「受け取る」に変更。これで解決。しかし、デフォルトのフィルタルールが変更になったのなら教えてもらいたいぞ。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
3月の頭から懸案のDMM8万円ソーラーの件の続報。

これまでの経緯を書いておくと・・。

DMMsun.jpg

発電した電気を、DMMに8割、自分に2割・・で分ける代わりにDMMが8万円でソーラーを付けてくれるという仕組み。自分で使う電気が2割で収まらない場合(普通はそうだが)は足りない電気は20数円(その時の価格)で電力会社から買うことになる。まあ簡単に言うと8万円でソーラーがついて電気代が2割分安くなるということだ。
※ちなみに10年経てば契約は終了して発電100%が自分のものになる。ソーラーの設備自体も・・だ。一般家庭契約なので10年経てば42円買取ではなくなるけどね。

・・5月16日に現地調査があった。で、6月16日に来た(実際見たのは8月末だけど)結果がコレ。


この度は、弊社DMMソーラーのお申し込みを頂き誠にありがとうございます。
ご報告までにお時間をいただいてしまい、申し訳ございませんでした。
今回現地調査を行いました結果、弊社サービスのご提案をさせて頂きたくご連絡致しました。

【設置情報】
・設置枚数  南南東27枚
・設置容量 4.91kW
・年間予想発電量 6,007kWh

【お客様のシミュレーション結果】
・年間発電見込み(お客様分・20%)              1,202kWh 
・太陽光発電時間帯の年間自家消費量(kWh)        1,299kWh 
・年間余剰電力量(kWh)                     -97kWh


・太陽光発電でまかなえた電気代(電灯契約:従量電灯)
                  1,299kwh × 26.53円 = 34,462円①

・DMMに支払う電力代金     
                   97kwh × 26.53円 = 2,574円② 

・1年間でお得になった金額              ①+②= 31,888円③

・10年間の収支合計            
       311,723円    (31,888円③ × 10年 - 80,000円 - 経年劣化)  
※上記の結果は弊社シミュレーションにより算出された数値であり、実際の金額を補償するものではありません。
 予めご了承ください。

【お客様お支払予定金額】
・8万円(内金)+補助金 33,850円=   413,850円(税込)



現地調査の合格率は30%らしいが、ウチはどうやら合格したようだ。参考になるかもしれないのでまとめると・・

●当たり前だけど南に開いた片流れに近い屋根の形状が理想。南向きじゃない屋根や陸屋根だとシュミレーション時点で断られる。
●海岸線から500m以内は塩害地区でNG。ウチはギリギリだったがパワコンや接続箱などは室内設置させてくれとのこと。

DMMが損をしないようにかなりハードルが高い。逆にいうと自己資金でソーラーを載せる場合は、業者の言いなりでなくて上記のような点は考慮すべきだろう。

DMMのシュミレーションは楽観的過ぎるが、自分なりに厳しめにシュミレーションしてみたが損になることはなさそうだ。ただしALL電化にしていて夜間電力が安くなっている方は損をするケースもあるようなので注意が必要だ。

ただ問題なのは6月にメールで受けていたらしいがDMM.comのドメイン名が災いして「いたずらメール」で削除されてしまったようで、合格の通知を再送してもらったのが8月末。契約書が送られてきたのは10月。実際に正式申込みしたのが11月になってからだ。工事は何とか年内に実施できるか・・といったところ。

ちなみに「GRIDパンフレット」はこんな感じだ。http://www.gridsolar.jp/common/pdf/2012-05_jp.pdf

ローンアップした家なのでDMMソーラーで十分だ。ただ契約期間の10年間は転居しなという制約がある。賃貸する場合はこの契約を賃貸人に引き継ぐ必要がある。どっかに建ててここは賃貸するつもりだったのでコレが一番の制約かな。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
時々食べたくなるソース物。関西圏では当然だと思うが、一家に一個はたこ焼き鉄板があるはずだ。

・・B級グルメ好きの我が家も時々行う粉物パーティー。特にたこ焼きはタコだけじゃくてソーセージだの肉だのを各自の好みで適当に入れて食べるのが面白い。お好み焼きだと量が食べられないし、ミックス焼きなんて何食ってるのかわからない。たこ焼きなら、その具材の成否の結果がすぐにわかりトライ&エラーで、いろんな味を試すことができる。時々アタリの組み合わせでウメ~ということもあったりして。そんでビールとたこ焼きが合うんだなコレが。

そんな時に大活躍なのがこの自動たこ焼きマシン。何年か前にホームセンターで買ったものだけど真ん中を回るカムで爪を上下に動かして器用にたこ焼きをグルグル回してくれる。たこ焼きのめんどくさい返しをやってくれるので、好きな具材を突っ込んで食べていたら次のが焼けるという素晴らしい物だ。誰が考えたのか知らないが多分大阪人だろう。

でも、ナンダカンダ言いながら皆でワイワイ焼くから楽しいんだろうけどね。

takoyaki.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
土曜日は大雨。

キャンプは無理だがどこかでOUTDOORしたいと思っていたら子供が買ったばかりの自転車でドッカに行きたいと。子供の足で行ける大山寺でも行って奥の院の経ヶ森でも登ることに。

出発!
___20121118220820.jpg
DSC00051_20121118220819.jpg
片道5kmで到着。
DSC00057_20121118220819.jpg
飛鳥時代が太山寺の草創らしくこの本堂は鎌倉時代の建立で四国八十八箇所52番。
DSC00067_20121118220818.jpg
DSC00118_20121118221034.jpg
弁当たべて・・
DSC00073.jpg
経ヶ森へGo。ズンズン登って・・
DSC00080_20121118220911.jpg
途中お茶しつつ・・
DSC00082.jpg
頂上到着。
DSC00108.jpg
我町方面や
DSC00093_stitch.jpg
高浜・三津方面が一望。360度パノラマでキレイ。しばし休息だ。
DSC00100.jpg
帰りは表参道の昔は遍路宿をされていて今は喫茶をされているお店でコーヒーとお団子をいただく。
DSC00131_20121118221033.jpg
立派なお庭。お遍路さんは青竹を杖にしてはいけないそうだが、その発端になったのがこの竹らしい。
DSC00126.jpg
奥さまと、お話ししていると数年前に薪ストーブを入れて大変快適らしい、夢なんですよ~なんていってるとご自宅のリビングまでお入れいただいてしばし薪ストーブ談義。昔、お遍路宿をされていただけあって大豪邸だ。
DSC00134.jpg
問題の薪は山をお持ちでエンジン薪割り機も装備されている。薪ストーブは何とかなってもこれだけ薪をストックできるスペースを都市部で確保するのは難しい。贅沢だ。
DSC00132.jpg

サイクリング10kmに食事も入れて2時間のハイキング。最後は優しい奥さまの人柄に触れることもできて充実の一日でした。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ふと見れば、秋が街まで来たようだ。

___20121117205938.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
子供の自転車を買い換えた。まあ、そんなことはブログネタにもならないけど、なんだかな~ってことが。

子供の自転車は買い替えのタイミングが難しい。幼児用から20インチに買い換えたらスグに小さくなってしまった。これから22、24インチを買うと、またスグに買い換えになりそうなので大人用が乗れるまで我慢しろなどと言っていたのだが、近所のホームセンターでキャプテンスタッグ印の底床26インチ自転車が割引になっている。これなら今からチョイ長く乗れそう。ルックスはイマイチだけど子供の自転車なんて消耗品だ。子供もOKそうなので買うことにしたのだけど・・。
DSC04611.jpg

閉店間際だったからなのか、声をかけた店員さんは何だかボソボソ目を見ずに話す。何をどうしたらいいのかこちらが聞くまで話さない。展示現品だったので汚れもあり整備の時に掃除をしておいてね・・などと言って翌日取りにいくとホコリかぶったママ。ブレーキワイヤも外に飛び出してて足に擦れるし、タイヤ空気も不足気味。おまけに1ヶ所部品も欠落している。バイトなのか何なのかわからなけど、これならネットで買った方がまだ気持ちいいと思った次第。

日本一の電器チェーン店でも店員さんに何を聞いてもカタログ調べるだけでほとんどの場合、こちらのほうが詳しい。

リアル店舗の方が、丁寧に対応してくれて温かい人と人のふれあいがある・・なんて少なくともチェーン店では幻想のような気がすると言ったら言い過ぎか。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
先日購入したデジカメのSONY RX100。

例によってクラシックカメラ風に張り革をしてみた。(張るのはGRから3台目だ)今まで張り革屋さんは個人がやっているような感じだったのだけど、ジャパンホビーツールという大きそうな(??)会社がこの手の製品を出しているのにビックリ。デジカメにニセ革貼るような変態(失礼)のお仲間が増えているということか。
DSC04609.jpg
で・・こんな感じ。
DSC04610.jpg
張る前はコレ。
DSC04595.jpg

しかし、RX100はツルツルしててグリップが非常に悪い。手が滑って落としそうになること数回。張り革に限らずグリップとか何かの滑り止めは必要じゃないかと思う次第。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
iPhoneネタが3連発で申し訳ないのだけど、狙ったワケじゃなくて3連日で送られてきたのです。ホント。

auショッピングモールで発注したiPhone5の8ピンコネクタを従来の30ピンに変更するアダプタ。1580円也。ようやくやってきた。
名称未設定-1

DSC00047.jpg

仕上げがいいとか悪いは別として、充電や同期がきちんとできるかどうかチェック・・当然OKだ。

問題はアダプタの大きな役割のアナログ出力。iPhoneは4までドックは不変だったので、外付けの音楽スピーカーなどもこのようにドックに直接接続するタイプが多い。30ピンの旧来のドックではヘッドフォン端子だけではなくドックからもアナログオーディオ信号が出ていてそれを拾うワケだ。またドック接続なら音楽スピーカー側から曲送りなどの制御もできる。
DSC04162.jpg

・・が、この中華アダプタ、アナログオーディオ出力には対応していない!
考えて見ればlightningはデジタル信号のみになっているのでデジタル信号をアナログに変換するDAC回路がアダプタに内蔵されていないと音楽出力はされないわけで、純正の半額程度の中華アダプタにあるワケないか・・。しかし、それなら結局できることは同期や充電だけで下のような780円ケーブルと同じ・・30ピン変換アダプタの意味はない。
DSC00043_20121112224556.jpg

Appleにしてみれば他の機器でAVを楽しむならば古臭いケーブル経由ではなくて無線のAirPlayやBluetoothで楽しんでね・・というところだろうけど、Apple向けのサードパーティ製品だして飯食っている周辺機器屋さんはタマラナイ。

クソ~だけど、販売ページのどこにも純正品と同じ機能とは書いてないし、アナログオーディオ出力対応とも書いていない・・ここは負けを認めて大人しく純正アダプタを注文することにしよう。(純正アダプタも、オーディオ出力には対応しているがビデオ出力には対応していない)

すべての中華アダプタがアナログオーディオ出力対応していないかどうかは分からないが、AV関係の30ピンケーブルを使用するために中華アダプタを購入しようとしている方はご注意あれ。但し書きをよくよく熟読するべきだ。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
友人のYクンが落としてワレたiPhoneのガラス。今回の5はケースなしで使おうとも思ったがちょっと危なさそう。

iPhone 5のケースは購入時に買った選択の余地がなかったクリアを使っているが、ソロソロ品も揃ってきたのでネットで物色。Vaporのケースが良かったが残念ながら5は出てない。
vper.jpg

Zongoという聞きなれないブランドのケースを買ってみた。
DSC04601.jpg
DSC04602.jpg
DSC04604.jpg
う~ん。色付きの方が良かったか。

まあどうでもいいネタで。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ようやく・・だけどiPhone 5 のlightningケーブルが届いた。

DSC00043_20121112224556.jpg

楽天のショップで780円だったので2本購入。これで会社や出張でケーブル忘れはなくなるだろう。たぶん。
純正だともう少し早く手に入ったと思うが「こんなモノ」に何千円も出すの勿体ないぞ。

lightningケーブルには下のような模造品防止のチップが入っているそうだ。ケーブル一本からも年貢を取るApple帝国ってどうなの。下手なケーブルで爆発してもイカンわけだが、ただのケーブルなのでそれで爆破するなら世の中の電源延長コードも全てチップが必要だと思うぞ。そんな帝国の締め付けが厳しくなる一方だけどサスガ中華・・早速模造品防止のチップにも対応したようだ。
lgchp.jpg
DSC00041.jpg

言うまでもなく左が中華、右が純正。随分ザツに見えるけど現物みる範囲ではまあOKな感じ。きちんと同期も充電もできる。サスガにチップ内蔵の端子の大きさは純正までは詰めることができなかったようだ。

auショップで頼んだ30ピン変換アダプターの方は音沙汰なし。難易度が高いのかな。

しかし、こればっかりはAndroidのようにmicroUSB端子でいいんじゃな~いの。まったく。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
超小型折り畳み自転車i-minimoを買ってみた。期限がある楽天ポイントもあって結果負担は0だ。

12インチの超小型折り畳み自転車。走りだしはふらつくけど「まあ」普通に走れる範囲。店頭で試乗したゴムタイヤの超小型折り畳み自転車はフラフラで危険なレベルだったけどこれは使える範囲だ。
DSC00038.jpg

ハンドルも折り畳める(普通ハンドルは無理だ)のでかなり小さくまとまり適当なバック(例えばイケアの持ち帰りバック)などに入れればクルマのトランクに常備出来る程度だ。カヌーに乗せてクルマを取りに行くなんてこともできるだろう。・・しないだろうけど。
im-232-3.jpg

当然中華製。シールとかもちゃんと貼れてないレベル。シールを几帳面に貼ろうが、貼らまいがコストは同じだろうから、ワーカーのモラルの問題。各部のネジは全てチェックして乗ったほうがいい。

そんなこんなで各部の仕上げは雑だけど1マンちょいなので文句も言えない。そこが悩ましい。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

文化祭

Category : その他

子どもの文化祭だ。今年は紅葉を逃したな。(^_^)


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
空気で動くバイクがオーストラリアの大学生によって試作されたらしい。

記事が全て事実かどうかはわからないけど、参照すると・・

AirBike.jpg



以下「Wired」より

オーストラリアで工学を学ぶ大学院生ディーン・ベンステッドのプロジェクトである「O2 Pursuit」は、車載タンクに蓄えられている圧縮空気で走るバイクだ。

このプロジェクトは、まず圧縮空気ロータリー・エンジンから始まり、それを中心にモトクロス用のダート・バイクを組み立てたものだ。フレームには「Yamaha WR250R」を使用し、後輪には動力を供給するスキューバダイビングのタンクと25ポンドのエンジンが追加されている。

スロットル・レバーを握ると空気が放出されてバイクが加速する。その性能は素晴らしい。O2 Pursuitはタンク満タンでの走行距離がおよそ100kmで、最高時速は約140kmに達するという。

充電なら数時間かかるところが、空気のタンクは2分で満タンになる。バッテリーの場合、最終的にセルが動かなくなったときに廃棄しなければならなくなるが、そういう問題もない。また、水素などとは違い、永久に安定した状態で保管できる。




・・スキューバーダイビングのタンクにどのくらいの圧力で空気を詰め込むのかわからないが鵜呑みにするなら「夢」のようなパーソナルモビリティだ。値段も高くなる要素は何もないし、エアの補充装置も僅かな投資でガソリンスタンドなどに配置されるかもしれない。

速度や航続距離を制限をして原付自転車にすればもっと簡易なポンプでエア充填できるということなのだろうか?家に備え付けた電動コンプレッサでエア充填できるのなら、もうそりゃ~買う買うだ。

しかし、なんでHONDAやYAMAHAはEVバイクの前にコレ考えなかったのだろう。・・・何か問題点がありそうですね。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
中小企業は電子データのメンテも当然自前だ。

一時はファイルサーバーを立てたりしていたが、今は手間が一番かからない安い民生用のRAID対応ネットワークHDDで、データを管理している。念には念を入れて重要データは別付けのUSB HDDに6時間毎に履歴バックアップを組んで1週間は遡れるようにしたりして。

RAIDは2つのHDDに同時に書き込んで片方のHDDが故障してもデータの消失を防ぐものだ。データベースで常時HDDをカリカリさせているのでRAIDは必須なのだ。※蛇足ながら正確にはRAID 1。RAID NASは買ってきた時点では容量を多く使えるミラーリングしないRAID 0になっていることが多いので注意が必要だ。

数日前から2~3年使ってきたRAID HDDが怪しい挙動になってきて不良セクターの処理が行われるようになってきた。

そこはRAIDなので交換用HDDに入れ替えかえて再構築すれば業務を止めずにメンテできるのだが、この交換部品のHDDが1台2.5万円ほどする。見た目はフツーの市販HDDなのだけどLinuxのOSを組み込んでいるのだろう。しかし新品のRAID HDD丸ごと(HDDが2個入っている)の値段は2.1万。部品取りに丸ごと買った方が安いワケだ。

思案した上で結局はファンや電源の寿命も考慮して丸ごと新品交換することに。結局は残業で引っ越し作業だ。

DSC04597.jpg
DSC04598.jpg

地震や津波が来ればアナログデータも安全だとは言えないけど、特に電子データは消えるのも一瞬。思い出の写真が一瞬で消えるのも虚しいが、仕事のデータが飛ぶと目も当てられない。DVDなどの光学メディアも全くアテにならないし、はやりクラウドも、10年先にはサービス自体やってるかどうかわからない。結局、自前でシコシコメンテするのが吉。

世の中うまくできていて便利になればなるほど余分な手間もかかるのです。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
SONY DSC-RX100 を買った。

・・と、言っても会社で光回線がもう1回線必要になって例によって47,250円の加入特典をGet。仕方ないので(笑)SONY DSC-RX100を買うことにする。値切ると49,000円にSDカードサービス。差し引き3,000円弱の負担だ。もちろん手持ちのデジカメはトコロテン式に会社に。前は42,000円の特典だったので5,000円アップしている。しかし、もうこうなって来ると月々2,000円は特典分として余分に利用料を払っているのと同じだから、めんどくさくないのなら2年毎に例えばau光とNTTを変えていくべきじゃないかな・・。

話は変わるが・・RX100。
DSC04595.jpg
レンズは、カールツァイスの「バリオ・ゾナーT*」。フィルム時代にT*レンズなんては、そのコーティングのせいなのかポジフィルムで撮ったりするとコントラストが高く、なんだか独特の空気感みたいなものが感じられ自分的には一種の憧れみたいなものがあった。・・が、デジタル時代にはLEICAともども、この辺の記号は大安売りだ。

このカメラはコンデジの割に1.0型CMOSセンサーというデジ一に迫る大きなセンサーを持っているのが特徴。当然ボケるし暗所性能が良くなる。デジカメは、センサーを抑えているSONYの独壇場になりつつあると思うのは自分だけかな。OLYMPUSもOM-DでSONYのセンサーに変えて性能が格段によくなったしね。

しかし、このカメラのガラパゴス携帯のようなメニューを何度も辿っていく操作性はどうにかならんかな。おまけに同じ機能があっちこっちからアクセスできるし、「おまかせオート」に「プレミアムおまかせオート」(何がどう違うのだ??)だのプラグラムオートだのでメニューの出方も違うし、まるでつぎはぎ迷路だ。海外ドラマ見ていると、操作が複雑な機械に「これは日本人が作ったに違いない」とアメリカンジョークを飛ばしていたが、サムスンはAndroid搭載したタッチ操作のカメラを出して評判がいい。ウカウカしているとカメラも携帯の二の舞になりそうな。

肝心の写りは・・っていうと今後ブログの写真を見てくだせえ。おねげえします。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
日曜日はおこちゃまのテスト日。

午後から紅葉を見に西山興隆寺に。

途中超ヒサビサに朝倉のタオル美術館に。
DSC04546_20121105105612.jpg
ちょうど高校生のガーデン音楽祭をやっていて大混雑。
DSC04551_20121105105612.jpg
DSC04553_20121105105611.jpg
お目当ては王府井の中華ランチ。開店したときは食べたことがない位に美味しかったのだが、現在はその辺の中華料理店並だ。残念!
DSC04556_20121105105610.jpg
西山興隆寺に行ってみたが紅葉は新緑のような緑。これまた残念!!
DSC04564_20121105105610.jpg
1本だけ紅葉アリマスた。
DSC04574_20121105105610.jpg

おまけにYクンの奥さまは風邪でダウン。これまた残念・・というよりひっぱり回してスミマセン。Yクン嫁はん孝行してね。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
小物買い物シリーズ。

ユニフレームのシェラカップの一回り大きなモノ3つ。350mlのビール缶がスッポリ入る真空ポット。

DSC04592.jpg

まあどーってことないネタで。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
日本全国北海道展ってのはやっているのだろうか?
この出展している店は北海道でも人気店なのだろうか?
なんで北海道展ってのはこんなに人気なのだろうか?

数々の疑問を醸し出しながら北海道展はやってくる。そして、デパートの屋上で海鮮丼を食べることになる。
hokkai1.jpg
hokkai2.jpg

やがて、おめざフェアもやってくる。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ずっと気になっていたジェットボイル。

だが、山屋でもないニセOUTDOORMANの自分が湯が沸く時間を数秒短縮したところで何の意味もない。・・のだがそこはソレ、アレですな。やっぱり。ただ、キャンカーに乗り始めた時に燃料をカセットガスに切り替えてシングルバーナーもSOTOの310に替えたしバーナーと鍋が一体のジェットボイルはどうか・・などと二の足踏んでたのだが鍋だけのダグ ヒートⅠを見つけた。
DSC04538.jpg
効率の秘密はココ。鍋の底にヒダヒダがあって表面積を増やし熱を効率よく吸収するワケだ。家庭でもゴトクの上に載っけるヒートエクスチェンジャー作ってその上にフライパンや鍋を載っければ省エネになりそうだけど、特許とって商品売り出せば儲かるぞ・・かな?
DSC04544.jpg
お決まりの比較。スノピのチタンと。
DSC04540.jpg
同じ水の量で沸騰まで計ったが、だいたい3~4割時間が短縮するみたい。容量1LでSOTOの310は若干フタが浮くけどギリギリ中に収まる。

ただ、実際は3分だろうが2分だろうが、自分程度のOUTDOORでは、そんなには関係ない。
まあ、強いて言うとナチュラムポイントがあったのです。

DUG(ダグ) ヒートI
DUG(ダグ) ヒートI

お値段はこんなモンで。




↓クリック。応援お願いしますだ。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
風呂場でネットビデオ・・Huluを見るのがマイブームだ。

マップカバー的な防水パックにiPadを入れて風呂場で見ているのだがビニールが画面に貼り付いて具合が悪い。フロントがシリコンになった防水パックを買ってみた。
DSC04535.jpg

絶対リビングでは見ない映画(Hなヤツではなく、家族と趣味が別れるようなヤツや時間を割いてみるほどかってヤツ・・そんなヤツに限って面白い)を風呂場で10分~20分ずつ1週間かけて見るワケだ。今までは雑誌を持って入っていたのだけどシワシワになって読めなくなるのでiPadの方がスマートだ。

それに、Apple TVにもHuluが対応したのでリビングでもHuluの出番が多い。新作ビデオはちょっとお金を出してiTunesムービーから見るし、旧作はHuluで見るので、TSUTAYAにはマルッキリ行かなくなった。地上波もニュース以外に毎クール1~2番組しか見なくなった。
DSC04536.jpg

TVは遅かれ早かれビデオオンデマンドに移行するんじゃないだろうか。現在でも連ドラの視聴率は10%ワレが当たり前になってきたし。

Newsみると、「シャープ 最終赤字4500億円・ソニー、中間赤字は401億円・パナソニック 一時ストップ安」らしいし「ソニー、東芝…トレンド無視し高画質を競うTVメーカーの迷走」なんてBusiness Journal記事も。

今回のエレクトロニクス総合展・CEATECを見ていても、相変わらず日本の電機メーカーはハード志向で、例えばHDの4倍の解像度を持つ84型4K対応TVを百数十万円で発表している。HDの4倍の解像度たってそんなソフトどこにも放送されてないし、ブルーレイも4K対応規格の検討が始まったばかりなのに、一体何を見るんだ。

4K売るなら、日本の全メーカーが協力してGoogleやHuluあたりと提携して4Kの配信サイトを世界規模で立ちあげて、そこで儲けることを考えるべきじゃないだろうか。水戸黄門4Kで作って驚くような臨場感を見せて欲しいぞ。いらね-か。まあなんにせよTVなんてソフトがなければただのパネルだ。(もっとも4Kになるとストリーミングでは無理だろうから予約ダウンロード視聴になるでしょうけど)

ソフトの時代などと言われて何十年だけど、日本の大きな会社は方向転換ができないようですね。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
4月にIIJ mioのSIMで、SIMフリーiPadを「DOCOMO iPad」化していたわけだが・・。

なぜか、というか、当然というかテザリングが無理だった。久しぶりにiijのHPを見てみるとテザリングが可能になるAPN構成プロファイルが9月末に公開されている。早速使ってみるとあっという間に・・
ipadテザ

テザリング、OKに。iPadさえあればWiFiでPCも使えるようになるというわけだ。

それはそれで便利になったけど、ふと、いつ使おうかと考える。例えば出張に、iPad持っていく局面ではNOTE PCは持って行かないことが多い。iPadで用が足りるからだ。逆に書類の手直しが必要でNOTE持参の場合は、小型のWiFiルーターを持っていけばいい。

残念ながら絶対持っていくことになる電話であるiPhoneのテザリングと違いiPadのテザリングはインパクトは小さい。

まあ、「やったど~」ってなワケで。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」