最近はキャンカーでもiPadの出番が多い。

もちろん運転者には見えない角度にセットしてだが、Huluで使ったり、車載ナビに出ていない新道を通る時の緊急ナビとして使ったり。
DSC03332.jpg

今度キャンカーを購入しようかと言っている会社のメンバーからもナビの相談受けて「タブレットでどうよ・・」などとアドバイスした。

SONY XPERIA Z SO-03Eなんて ”より薄く、より軽く、約10.1インチの大画面、一切の無駄を排したミニマルで心地よいデザインに、Xi(クロッシィ)対応、1.5GHzクアッドコアCPU、防水/防塵、フルセグ、NOTTVなど、アクティブに使いこなせる充実の機能を搭載。ハイクオリティな「観る」「聴く」「撮る」を実現するソニーならではの技術で、思う存分エンタテインメントが楽しめる。”と立派なスペック。自分の場合はIIJmio(DOCOMOのサブブランドとして)のモバイル通信を使っていてSIMを3枚まで発行してもらえるのでiPad、WiFiルーター、XPERIAと1つの契約をシェアでき白ロム版を入手すれば結構オイシイ使い方ができそうだ。
design_im_01.jpg
取り付けは、こんなフォルダーを使えばシックリ収まりそうだ。
neo-car010_04.jpg
音は、カロッツェリアあたりから出ているBluetoothユニットを付けておけば音楽もTVもワイヤレスでOKだ。4ch+サブウーファーのスピーカー出力があるし、USBで1A給電もできるのでタブレットへの電源供給も問題なし。
feature_img01.jpg

何より停車中は、取り外してダイニングに持っていきワンセグ・フルセグ切り替えのTVとして使えるし、Huluなどのネットビデオも見ることができるし、ネットで情報収集も、ブログの更新もできる。

都会の街中など走ればナビの精度は問題になるかもしれないけど、十分じゃないだろうか。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
雨のキャンプの撤収ではポンチョが役に立つ。普通のレインウェアはあるのだけど手軽に羽織れるし蒸れにくい。

で、USJでもらったJAWSのポンチョが活躍しているのだけどちょっとヨレテきたし、とても真面目なOutDoorManには見えない。コレ幸いに前々から気になっているモンベルのテンチョを買おうかと調査開始。なにせポンチョがテントになるのだ。最高に面白いじゃないか。が、しかし・・残念なことにレビュー見てみるとテントに短しポンチョに長しらしいのだ。まあ、そりゃそうだ。
カワモ~1

他に、面白いポンチョはないかと探してみるとコロンビアのウォマックポンチョってのがある。テントは無理だが簡易タープになるらしい。これも面白い。コロンビアの野外フェス向けラインの一環だ。オッサンがペイズリー来ていると大人になれないヒッピーのようでちょっと痛いが、誰も気にしないだろう。万一近所の人に見られてもモンベルのカワモッチ柄よりかは風評被害は少なさそうだ。
61LzuadPGYL.jpg

早速、買ってみた。防水透湿オムニテック。詳しいデータは公開されていないが防水透湿なんでタープとしては優秀だ。測ると470gで150cm四方のタープとして使える。オーニングの日除けエクステンション位には使えそう。9,660円がアルペンのWebShopで5,300円おススメだ(か?)


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
残念ながらジャンジャンブリだったJAZZ PICNIC。

翌日も雨だったので翌々日に乾燥メンテ。
DSC05507.jpg

黒いチェアは、ロゴス プレミアムチェア 「至極の座り心地」という大袈裟なフレコミのチェア。まあ、トニカク錆びる錆びる。リベット類は錆びだらけ。2年目の今シーズンもたった2回しか使っていない。錆を落として、黒のスプレーをシューシュー。思えば昨年もシーズン終わりに同じことをした。

ユニフレームのガタパウト チェアタイプの椅子は5年使っているが全く錆びていない。
スノピのパッドインチェアはもっと古いが全く劣化なし。収束じゃないので普段使ってないから当たり前か。
コールマンのテーブル類はリベットやネジに一部が若干の錆浮き。

感覚的には、スノピ=ユニ>>コールマン>>>>>ロゴスかな。当たり前だがリベットやネジのメッキや黒塗装、アルマイト加工の質は全く違う。値段の順だ。

まあ、会社の海好きのメンバーがいうようにキャンプチェアなんて安いのをシーズン毎に買い替えってもの考え方だけど、OutDoor用品なんだから雨に打たれると1日で錆びてくるってものどうだ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
Weber スモーキージョー。

OutdoorではBBQ。BBQと言えば絶対必要なのがコンロ。まあ、家でBBQするなら七輪が最高だと思うが、お外で4~5人でBBQコンロを囲むならWeber スモーキージョーがいいような気がする。

蓋があるので、うまくすればピザ(冷凍を温める程度だけどね)で焼けるし、燻製もできる。シーズン終わりにサラダ油をスプレーで吹いておしまいとロクな手入れもしたことがないがホーローなので錆びない。
DSC05501.jpg
脚付きのデカイコンロだと焼く人と食べる人が分担になる。自分で焼いて食べたいならこのサイズ(直径37cm)がちょうどいい。
DSC05502.jpg
卓上で焼いて食べるコンロならコレはオススメ。立つんだジョー。
DSC02493.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
今年も私的恒例のJAZZ PICNIC。友人のYクンが主催しているので100%参加している。

愛媛では雨が降らなかった8月だけど残念ながらPICNICの当日は雨。いつもはサイドオーニングで手間かけずに宴会場セットするのだが今回はサウスフィールドの鉄骨タープを準備。人数がいるときには適当に融通が効いて便利だ。
DSC02492.jpg
出店探訪や・・
DSC02485.jpg
砥部焼の絵付けなどで時間を潰していたが・・
DSC02484.jpg
することがないので4時位からウダウダスタートだ。だいたいいつもコンサートが始まる時にはちょっと足元がフラフラしている。今年のメンバーは会社のスタッフやお知り合いのご家族4ファミリー10人+1匹。
DSC02493.jpg
今年は雨の予報だったのでテン泊の方が少なくキャンカーが目立った。例年よりお客さんは少なかったようだ。天候に左右されるのは野外フェスの宿命。残念だけど仕方なし。
DSC02518_stitch.jpg
久万高原の間伐材で作ったステージもイイ感じだ。
DSC02510_20130826110348ba5.jpg
DSC02516.jpg
奥土居美可さんも素敵です。
DSC02525.jpg
最後はウチのガキもステージに上がって君が笑ってる、みんな笑ってる!!の大合唱。
DSC02531.jpg

翌日は雨足も早くなって早目に撤収したが夏の最後を飾るキャンプでした。Yクン始めてとしてスタッフさんどうもお疲れ様でした~。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
DSC02531.jpg

詳細は後日。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

入道雲と城。

Category : 雑感

夏も終わりかけだが、家から出るとスゴイ入道雲。

家から会社までは小さな峠を越えていくのだが、あまりに「夏」なので車を降りてちょっと撮影。
DSC05498.jpg
ちょいと寄り道して、お城は今はやってないラブホテルだ。売りに出しているみたいなので日本城に住みたい方はいかがでしょうか・・(爆笑)今はいくらになってるのかな。億は切ってるんじゃないか。でも改装で相当額かかりそうだけどね。
DSC05500.jpg


余談ながら家を出るときに息子の女友達が訪ねてきた。小4なんだけど、そんな歳なのね・・とちょっと嬉しくもありという感じ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
アクションビデオカメラと言えば定番はGoPro.

イモトとかがバンジージャンプの時に顔の前につけているアレだ。カヌーで瀬を超える様子を記録したくて買ってみたのだが・・。自分には操作がメンドクサイのだ。ボタンが2つしかないのでアレ押してコレ押してってのが煩雑でいざという時に撮れなかったりする。操作を簡単にするためにWi-Fiキットを買ってスマホやリモコンから操作ができるようにしたのだが、そのセットがメンドクサイ。
DSC05033.jpg

ふとAmazon見ているとモデルチェンジしたのでJVCのアクションカメラの旧モデルが1.3万程度になっている。
液晶があってWi-Fiも内蔵しているし少なくとも操作性は良さそう。GoProはヤフオクで処分して置き換えることにしたぞ。ビデオは荷物になるので最近はデジカメonlyになることが多いが、これなら海外旅行にも持っていけそう。
DSC05505.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
会社で電動工具を使うことが多くなったのでプライベート用の工具を買い直した。今までのは会社に寄付だ。

使うのはキャンカーや家の日曜大工なので何でも良かったがリチウムイオンでインパクトとドリルセットになったブラック&デッカーにした。結果、有線のインパクトドリルもミニドライバーも全てブラック&デッカーになってしまった。安いし。使用頻度を考えると十分だ。
DSC05490.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
夏風邪も完治し盆明けから業務に勤しんでいると突然iPhoneにスパムメールの嵐。

@i.softbank.jp のE-mailだ。なんと1分毎に数十通届く。1メールで2回コールするように設定しているのでポロロンポロロン着信通知が止まらない。最初はおもしろがって内容をみていたが数分で飽きた。
00.jpg
My SoftBank(あ・・自分はSBなので)にアクセスしてみるとメールフィルターの性能が上がっているらしい。迷わず「強」に設定して、念のために許可リストに自社ドメインを追加して対策完了。ピタリと来なくなった。
01_201308210020451da.jpg

しかし、AKBとかの詐欺メールで大きな被害も出ているらしいのでスパムもバカにできない。一度、会社で知り合いの業者さんからメールがやってきたらウィルスメールで会社のPCが全滅したこともあった。今はプロバイダーのウィルスメール駆除サービスとGoogle先生のG-mailを併用して問題なくなったのだが・・。

しかし、こんな業者は世界中で連携して厳罰にしたらどうだ。激おこプンプン丸だ。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
暑い。

会社でもコーヒーを冷やしているがガブガブ飲むのも胃に悪いし、お客さん用のドリンクバーを取りに行くのカッコ悪い。

で、水筒を会社にも持って行っているのだが・・・。左のZERO MASSの350mlステンボトルを持ち歩いていたが足りない。で、中のナイキボトル500mlを子供から拝借して使っていたが、少し足りない。もうちょっとデカイ、子供が学校に持っていってる1000ml程度の虎印のサハラでも買おうかと思っていたがオヤジの威厳を見せつけるために(嘘・・Goods好きのために)サーモス(山屋さん流ではテルモス)の山専ボトル800mlを買ってみた。
DSC05488.jpg

保温・保冷力は最高性能らしい。しかし、私的意見ながらデザインは最高とは言えない。まあ例によって衝動買いで安い水筒何個も買うよりはいいでしょう。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
二日目の朝。夜間は26度程度と奇跡的に過ごしやすい夜。

ちょいとポジション変更して朝日を遮り朝から「焼きそば」。焼肉の翌日は焼きそばと自分的に相場が決まっている。他のメンバーはゲンナリだ。パンがよければ焼きそばパンにしろ・・などと無理やり食わせる。
DSC02452_20130819220133aa2.jpg
カヌーのインストラクターのお兄様に聞くとやはり上流は水が少なくザラ瀬が多いらしい。下った方が楽しめます・・ってことで出発。
DSC05433.jpg
コストコで買った水鉄砲でしばし艦隊戦を楽しんだ後は・・
DSC05435.jpg
飛び込み・・
DSC05437.jpg
カヌーぶら下がりシュノーケリングとナカナカ前に進まない。しかしオヤジは昨夜のゾンゾンがしっかり悪寒になりつつある。パドリングが結構キツクなってきたが、前を進むYクンもパドルを持つ手が何かおかしい。これまたシンドそうだ。大丈夫かあ??と聞いてみると云十肩に数日前からなったらしい。ダメだねオヤジコンビ。写真がないのは気力が・・。
DSC05440.jpg
そして、道の駅とおわでウドンを食べて解散となりました。
DSC05445.jpg
DSC05446.jpg

しかし、嫁はんの実家では激爆睡。三日三晩、飯食ってる以外は全部寝ましたよ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
高知県四万十市江川崎で日本新の41度を記録した日、Yクンファミリーと恒例の四万十カヌーキャンプに。

もちろん連日高温注意報が出る最中、ジェネも搭載してエアコン駆動前提、それでもアカンならば嫁の実家に避難するというプランBも用意しての出発だ。

道の駅みまで合流。
DSC02411.jpg
いつもは江川崎の四万十カヌー館でキャンプするのだがサスガに茹だるような熱気。今回は少し上流の四万十町昭和ふるさと交流センターに変更。早速チェックインだ。
DSC02423.jpg
前回やってきたのは4年前。子供は5歳。Yくんの愛艇はコールマンのカナディアンカヌーRAM-X13でカヌーができる最上流に近いこの地で無謀にも結構な落ち込みの瀬に挑んだワケだ。ラフティングコースですよ。あれから結構経験を積んだので四万十や仁淀位の瀬にはビビらない。(爆笑)
前回は散々痛めつけられた瀬に「待ってろ四万十リベンジするぞ」・・なんてブログに書いてあったのを読んで笑ってしまった。
SANY0934.jpg
他のキャンパーの方は、サスガに暑すぎるのか盆だというのに結構閑散としている。超ラッキーな事にちょうどゲリラ夕立があったようで気温は30度チョイ。フツーの暑さだ。一生懸命仕事を頑張ったので天が味方をしてくれているに違いない。(嘘)
DSC02437_stitch.jpg
DSC02437.jpg
設営もソコソコに、そこは四万十、早速にライフジャケットつけて泳ぐというか浸かるというか涼む。
DSC05427.jpg
DSC05432.jpg
すっかり日暮れまで涼んで・・
DSC02438.jpg
BBQ。
DSC02439.jpg
ノンビリ、ユッタリ。が、なんだか酒が進まない。気温は26度と天然クーラーで天が飲め飲めと勧めてくれているのだが、若干悪寒までしてきた。そういや3歳の甥っ子が実家に帰省していて夏風邪らしい咳をしていたぞ。
大丈夫か・・オレ。(続く)
DSC02450.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
日本一暑い町(正確にはその隣町)にキャンプに行ってまいりました。
DSC02439.jpg

詳細は後日。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
AppleのiWatchが発売直前だというのに買ったG-Shockから出ているBluetooth Watch GB-6900。

省電力で通信を可能にする近距離無線技術、Bluetooth® v4.0 (Bluetooth® low energy technology) に対応。 同規格対応のスマートフォンと連携することで、スマートフォンの電話着信やメール受信を腕時計側で知らせる機能や、携帯電話探索、リンク切れ警告、自動時刻修正など、最先端のテクノロジーを駆使した多彩な機能が利用可能に。さらに、これら機能を備えながら、約2年の電池寿命を実現するとともに、G-SHOCKが誇る優れた耐衝撃性も確保。タフネスの領域を広げる次世代型G-SHOCKが、ここに誕生。

・・ってやつだ。
DSC05476.jpg

結論から書こう。ダメだコリャって感じ。

iPhoneでスケジュール管理や業務メールを受けるが、来客やトイレでは部屋に携帯を置いていく。部屋に帰った時に(そりゃ携帯チェックすりゃそれで済むが)時計がブルブルピーピー教えてくれれば便利だろうと思って購入したのだが・・

Bluetoothがオフライン(近距離通信なので数m時計と携帯が離れればオフライン)の時に通知は当然何も来ないし、オンラインに復帰しても、その間の通知は全く来ない。要するに見逃しを教えてくれる機能はない。

しかし、カシオさん、時計の数m内にiPhoneがあるならばメールもカレンダーもリマインダーも通知は聞こえるので時計のお世話になる必要はないでしょう。問題なのは見逃した、聞き逃した着信だ。

スマートウォッチと違ってメモリ容量がないのだろうから、データをスマホ・時計で同期してオフラインでも通知することはできないのだろうが、せめて、スマホ側にインストールする専用アプリ側で未通知データをオンライン時点で通知できないものか。

おまけに、1時間以上オフラインだったら手動ペアリングしないとリンクは復帰しない。省電力のためだろうけど、時計を1日替えたら必ず手動ペアリングがいるわけだ。絶対忘れる。

もう一つおまけに、4つのボタンを交互に押したり、数回押したり、数秒押したり、ザ・ガラパゴス日本製品の操作性は相変わらず。スマホと連携して使うのが前提の機種なのだから全てスマホから操作できないものか。

ついでに・・インベーダーみたいなアニメーションドット画も苦笑だ。

こんな零細ブログの声はカシオさんに届くわけもないだろう。
Apple始めとするスマホメーカーがスマートウォッチを売り出すと時計屋さんは大打撃だろう。頑張って欲しいぞ、日本メーカー。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

嫁の実家

Category : お出かけ

嫁はんの実家に帰省中。
休み前に3歳の甥っ子に風邪をうつされてズットダウン。夏が終わってしまった。いや骨休めになってよかったかな(≧∇≦)

fc2blog_201308151000189bb.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
奇跡的に手に入れてくれた天然うなぎ。黄色い腹は天然の証。オヤジさんありがとうございました。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
これは気を付けていただきたい。

あなたがもし、WebブラウズにGoogleのchromeを使っていたとして、PCのログインパスワードも設定してなく、サイトのログインパスワードを何気に保存しているなら、誰かがアドレスバーに
chrome://settings/passwords
・・と打ち込めばいとも簡単に
名称未設定-1
サイトURL、ユーザー名、パスワードが丸見えだ。

速攻消しておきましょう。ダメじゃんこれ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
高知県江川崎 暑い


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
会社に入れてもらっているコーラの営業の方に聞いた話。

瓶コーラはなんとなくうまいと思っていたが、缶より炭酸がたくさん入っているらしい。瓶じゃないと圧力に耐えられないから。

で、いただいた四国コカ・コーラボトリングの50周年コーラ。
DSC05415.jpg

さて、四万十町が40度の記録的酷暑になっているらしいが、恒例の酷暑キャンプいってくるべ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
結局近所の時計屋さんフジオカ時計店にお願いしたオメガのオーバーホール。

正確に測っていないがオーバーホール前は日差-30秒程度になっていたがオーバーホール後は+4秒。上出来だべ。
DSC05412.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
弁当買いにチャリでコンビニいったら途中でハンターカブ発見。

・・と思いきや愛媛銀行の行員が銀行バイクでゴビ砂漠4000kmラリーを走った記念ディスプレイらしい。
イマイチ意図はわからんが、カブのヘビーデューティさの証明にはなったわけだ。ホンダがやるのならわかるんだが、なぜに銀行が??
___20130808173457cac.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
AppleのiWatchが発売直前だというのにまた散財だ。

G-Shockから出ているBluetooth Watchを注文した。

省電力で通信を可能にする近距離無線技術、Bluetooth® v4.0 (Bluetooth® low energy technology) に対応。 同規格対応のスマートフォンと連携することで、スマートフォンの電話着信やメール受信を腕時計側で知らせる機能や、携帯電話探索、リンク切れ警告、自動時刻修正など、最先端のテクノロジーを駆使した多彩な機能が利用可能に。
さらに、これら機能を備えながら、約2年の電池寿命を実現するとともに、G-SHOCKが誇る優れた耐衝撃性も確保。
タフネスの領域を広げる次世代型G-SHOCKが、ここに誕生。
photo.png

確かにスマートウォッチは便利だろう。(・・そして多分買うかもしれない 苦笑)が、問題は電池のモチ。実は第6世代のiPod nanoに時計バンドをつけて
DSC02769.jpg
DSC02767.jpg
DSC02768.jpg
・・みたいなスマートウォッチモドキを作って悦に入っていたのだが飲み屋で話題にできる以外に実用度は0だった。iPhoneの充電するだけでメンドーなのに時計も充電しなくちゃいけないし、ボタンを押さなければ画面は真っ暗でとっさに時間を確認することもできない。そして、こいつはiPod nanoなのでメールの着信通知もなければスケジュールも教えてくれない。まあ、はっきり言って意味はないのだ。

たぶん、近々出てくるAppleのiWatchあたりはスケジュール通知やEmail確認なども時計からできてバリっと便利なのだろうが、電池モチだけはスマホ並じゃないだろうか。いや電子ペーパー採用で驚くほどの電池持ちかな??

まあそりゃiWatchが発表されてるまでのお楽しみだが、このG-Shock Bluetooth Watchは2年電池が持つ。こりゃやっぱ時計屋さんの商品だ。ということで、長年貯めたアマゾンギフト券で購入してみたのだ。

Yクンにはイロイロ時計買うよりロレでも買ったら・・と言われるが新しもの好きは仕方ない。





にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
津島やすらぎの里のフィシュセラピー。

古い角質を食べてくれるらしいのだけどホントかいな?
2_20130808094728894.jpg
1.jpg
3.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
自分的には夏の恒例行事になっていた久万高原JAZZ PICNIC。

友人のYクンが主催者ということもあり毎回参加してきたが今年も8/24に実施とのこと。
topimage_2013.png

そりゃいくべ~ということで参加予定。お近くの方はぜひどうぞ~。

詳細はココ。
topimage_2013.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
自分は全く天気に関してはド素人だ。それ前提で今日の話。

"中国の中でも夏に暑いことで知られる江蘇省南京市では7月31日、ロケットによって「雲の種」を播き、雨を降らせる人工降雨を実施した。大雨となり、市中心部で気温はそれまでより10度以上下がった"・・というエキサイトニュースを見た。

雲の種というのはヨウ化銀だ。中国では北京オリンピックの雨対策でヨウ化銀の降雨ミサイルを使ったとニュースになっていたが、年間何万発という降雨ミサイルが使われているらしい。
ダウンロード

で、素人考えで頭に浮かぶのが、近年極端な激しさの日本のゲリラ豪雨との関連性。夏の夕立は昔からあるが、数百m単位でレーダーチェックしなくてはいけないいけないゲリラ豪雨は不自然じゃないのだろうか。中国内で思い通りに降雨しているのなら問題はないが、撃ち漏らしている局所的雨雲が発達しつつ日本に到達して極端な雨を降らせているってことはないのだろうか。

ぜひ調べてもらいたいものだ。違っていたらスミマセン。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ついでがあったので古川のエフ・マルシェへ。

エキ・マルシェ、アゴラ・マルシェと、どこもかしこもマルシェブームだがどうなんですかね。
ここは地元スーパーの作った産直市場だ。
DSC05398.jpg
お目当てはマルブンの石焼釜ピザ。
DSC05401.jpg
まあ、ウマイ。
DSC05402.jpg

で、その後は地元スーパーのやってるフィッタというスイミングスクールに子供の迎え。地元スーパーってのはフジ。松山では何をやってもフジフジフジ。おかげで全国どこにでもあるイオンモールさえ松山にはない。う~ん。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ブログデザインを変更した。

もう5年目だし、iPadとの相性がイマイチになっていたから・・。

会社のHPはWordPressを使って何とノーコードで作ったけど、FC2のブログはもっと簡単で共有テンプレートに様々なデザインがあるのでお借りして若干の手直しするだけ。時代ですね。ありがたいことです。

話しは飛ぶけど今の人工知能は4歳児らしい。今のプログラムは決められた条件分岐で処理をこなしていくだけだけど、プログラムが自分でプログラムを拡張していく時代がすぐにくるんでしょうね。次の変更では、こんな感じでブログデザイン変更してよってオーダーすれば勝手にやってくれるようにならないか・・ムリか。
名称未設定-1




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
かなり大昔(十数年以上前)に買ったオメガのシーマスター。

チタンが貴重だった時のチタンモデルで地味なトコが気に入っている。サラリーマン時代の自分には大金で無理して買ったのを覚えている。ただ最近少し遅れ気味。オーバーホールの費用を調べてみるとメーカーで4マン弱で期間は1ヶ月。ネットで調べたトコロは安いプライスを謳っているが納期が超ロング。費用の上限を高く設定すると見積もりの手間が省けるので納期が早い・・とウマイ戦略。

オメガは、スウォッチグループの中の一応ラグジュアリーレンジではあるが高級時計の範疇から少し外れる実用品だと思う。気に入っているので完全に壊れれば修理もやむなしだが、若干遅れる程度なのでオーバーホールに出すかどうか迷ったまま数カ月そのままに。
DSC05412.jpg

会社の支店に行ったついでに、ふと思いついて、子供の時からお世話になっているフジオカ時計店をのぞいてみると、オメガ・シーマスターのオーバーホールなら1万で1週間だと。腕がイイのはよく知っている。「素敵、おっちゃん・・」と心の中でつぶやきながら預ける私も立派なおっちゃんなのでした。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
BMWの電気自動車のi3のプロトが海外試乗までこぎつけたそうだ。

ag_la12_bmwi3cpe_2013073121093596a.jpg
img_8fa19fa8aa359ea537e1a0685aa32e4a258222.jpg

現状で発表されているスペックは、

●航続距離は、EUでの計測モードで130~160km。同社の二輪用650ccエンジンを発電機として積んだら最大300km。(ちなみに日産リーフはJC08モードで228km)
●サムスン製のリチウムイオンセル約22kWh。充電時間はAC240Vで約8時間、急速充電では30分で8割程度。(リーフの電池容量は24kWh)
●モーターは170ps(125kW)26.5kgm(260Nm)で1195kgまで絞られたi3を7.2秒で100km/h。ホットハッチ並み。(リーフは1520kgで0-100km/h 11.5秒)
●最高速は150km/h。(リーフは145km/h)

ネットで斜め見た感じなのでリーフのスペックなど多少違っていたらスンマセン。

電池容量が同じならばどこが作っても同じようなスペックになるのが電気自動車だ。性能を積極的に決めるのは車重とプログラミング次第になるのだろう。足回りのセッティングと安全性が大きな差別化かな。

1年前のリリースでは日本円で300万円以下という話もあったが果たしておいくらで出てくるか。カーボンやアルミのボディとのことなので結構お高くなりそうだが。(400万中盤という噂も)

また航続距離延長のための発電機は
color_f650gs_01_preview.jpg
F650あたりのエンジンかな。ちょっとイイかも。しかし、電気モーターには何の魅力も感じないが、歯車の塊のエンジンにはちょっと魅力を感じてしまうのはなんでだろう。メカニカル時計をありがたがるのと同じかな。しかし、発電機搭載の電気自動車は世界初といっていいのだろうか。いわゆるシリーズ式のEVだけど、古くはポルシェあたりが戦車に使ったりした方式だ。当然、ガソリン>運動エネルギー>電気エネルギー>運動エネルギーと変換ロスが出てくるのでHONDAのアコードハイブリッドのように高速域ではガソリンエンジンで直接タイヤを駆動した方が効率がいい。でも、複雑な機構は一切なしにEVにジェネレーターを積めば簡単に非常用航続距離延長装置となるわけで一考に値する方法だと思うのだが。日本の軽4メーカーあたりはこの方式ならばすぐにシリーズ式EVはリリースできるだろう。

しかし、EVでもキドニーグリルは健在。キドニー=腎臓・・腎臓グリルってもグロなのでこれを機会に止めてもヨカッタんじゃない(笑)あと、サムスンの電池は問題ないのかなと。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」