定例会。

Category : 街飯

いつもの焼き鳥屋から久しぶりにちゃんとしたお店に。刺身もカニも肉もコスパが高い。茶蔵・・おススメだ。
DSC06177.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
以前にAppleから発表のあったiOSの車載ナビ。

デモがYoutubeに上がっていた。iPhoneで操作したものがナビに、ナビで操作したらiPhoneに反映されるようだ。コマンドはSiriで音声入力みたい。


しかし、Appleの地図でナビはできるのかな?Googleは実際に世界中走り回っているので安心できるのだが・・。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
大げさなタイトルだけど、電池の話。

先日ヤマダ電機に行った。安心会員の月ごとに使える500円無料券を使うために・・。
何にも買うものがないときは消耗品を買う。今回は充電池のeneloop lightだ。
DSC06176.jpg

充電池はエネループロゴが消えるときにまとめ買いしたのだが、案の定Panasonicの残念なデザインになっているところまでは想定内。帰ってその電池容量を見てビックリ。950mAhとダイソーの充電池1300mAhよりプアな性能。ダイソーが2個で200円に対してエネループライトは500円。性能は3割悪くて値段は倍以上。日本メーカーは高くても性能は裏切らないはず・・と2度見したが間違いない。

確かに自然放電が少ないとか繰り返し充電に強いという性能があるのは承知しているがフツーのユーザーはそんなことは関係ない。日本メーカーのダメなところが、ソコソコの性能でソコソコの見た目のモノを安く売ることができないことだ。性能の良いものに料金差は2倍位(1.5倍かな)までは料金を払うが、時計のような嗜好品でもない限り性能が悪いものに2倍の料金を払う人間はいない。

サンヨーなんか買収せずに、この中国の100均充電池を作っているメーカーを買収した方がよかったんじゃないかと思う位だ。

ムーディーズはソニーの株をジャンク級に引き下げたそうだ。モノづくりの・・なんて言ってる間に、日本から電気メーカーなんてなくなってしまうんじゃないだろうか。子供の時代も経済大国であって欲しいぞ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
SIGMA DP1 の試し撮りその2だ。

大きいサイズで見るとこのダイレクトセンサーのポテンシャルはよくわかる。下手くそなので作例にならないところが痛い。でも写真は下手でもこのカメラが面白いのは間違いない。
DP1M0065.jpg
DP1M0063.jpg
DP1M0060.jpg
DP1M0046.jpg
DP1M0048.jpg
DP1M0054.jpg
DP1M0045.jpg
DP1M0062.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
iPhoneの画面保護フィルムが汚れてきたので変えようかとアマゾンで見てたら、どうも保護フィルムはガラスが多くなっているようだ。

評判が良さそうな890円のお品を早速注文。強化ガラス製 液晶保護フィルム 8Hハードコート とっても薄い 0.4mmらしい。
P1230001.jpg

ご丁寧にアルコール綿や気泡取のヘラやごみ取りシートまでついているが日本語説明書は間違った説明書なので英語説明書を見ながら貼る。ガラスなので超簡単だ。気泡は入らなかったが細かなものは2~3日で消えるらしい。指紋も目立たない。ボタンは白に変えてみた。
P1230005.jpg

仕上がりもキレイ。だってガラスなんだから。

しかし、人に見せると「だったら裸で使えばいいんじゃないですか」・・と遠慮気味に言われた。

はっとした。コペルニクス的転回ってやつだ。

すかさず「Jobsがキズがついたら保障しないと最初やってたからね」とJobsのせいにした。

でも、ガラス保護ガラスはおススメだ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

CM撮影

Category : 雑感

数年毎のCM撮影。

DSC02812.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
また無駄遣いしてしまったデジカメ。SIGMA DP1 Merril。
P1220007.jpg

ちょっと普通のデジカメとはワケが違う。Foveon X3ダイレクトイメージセンサーという普通のデジカメのセンサー=ベイヤー式センサーとは原理が違うのだ。たとえばベイヤー式でいう1600万画素のセンサーは光の3原色の画素合計で1600万画素ということ。Foveonセンサーの1600万画素は3層で各色を受光するので実際の画素は1600×3=4800万画素と中判カメラ並みとなる。またベイヤー式は各色画素のズレがあるのでローパスフィルターやソフトで補完する必要があるので解像度が落ちる。なので、ちゃんとした「腕」があれば驚くような画が出てくるのだ。詳細はシグマのHPで。
9484630385_6917cfb979.jpg

ただ、これだけの画素数を処理するためのパワーもこのデジカメの組み込みプロセッサでは力不足(またはシグマの画像処理プログラムが力不足なのか、シグマのロットでは専用ASICができないのかは不明)のようで、デジカメが自動で作るJpegはイマイチの画で、RAWファイルをPCで現像して使うのが原則。RAWファイルは1ファイル50Mあるので書き込みにもPCでの現像にも時間がかかるし、AFは少し迷う、高感度はノイズが入る、電池は大食らいで電池が標準で2個、今はキャンペーンで4個ついてくる・・まるでカリカリにチューンしたレーシングカーのようなデジカメだ。手間をかけて使いこなせば(そしてセンスがあれば)驚くような画になるし、そうでなければその辺の言わばファミリカー的なコンデジの方がはるかにイイという代物。

新し物好きの自分としてはずっと気にはなっていたのだが、9万円となると試しに買うにはちょいとキツイ。(ちなみにこのセンサーの一眼SD1は発売当初70万だった)おまけにマニアックな機種なのでリセールも期待できそうにない。ところが年末に5万を切るところまで値段が落ちてきた。おまけに悪いことに、車の部品がオークションで意外な高値で売れてしまい無駄遣いを正当化する理由ができてしまったのだ。

「Merrill」の名前の由来はセンサーを開発したエンジニアのひとりであった故ディック・メリル : Dick Merrill (1949‐2008)にちなんだものだそう。優秀なエンジニアの名を商品に残してあげたいというシグマの思いなんだと思う。でも、Made in Japanのカメラを5万切って売らなければならないようになってきてので、次の機種はないかもしれない。(たぶん新機種のための在庫一掃なんでしょうけど)・・などと無駄遣いの正当化を妄想して、結局買いました。

じっくり撮ってじっくり現像するというまるで銀塩カメラのようなデジカメだ。いいじゃないか。じっくり使い込んでいこう。(タブン)



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
また無駄使いをしてしまった。SIGMA DP1 Merrill。

とりあえず出社途中に試し撮り。

パープルフリンジが出てますね。
DP1M0024_20140122144653bdd.jpg
DP1M0014.jpg
DP1M0018.jpg
DP1M0031_20140122180950a92.jpg
DP1M0034.jpg

サンデー(アマチュア)カメラマンなんでスゲーという写真をお見せできないのが残念だが、こりゃ確かに面白そうだ。どんなカメラかは、また後日。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
泊まったペンションは「高原のお宿 さかた」。

子供たちもロッジ泊は何回もあるがペンションは泊まったことがないのと、蒜山はキャンプやスキーに十回近く訪れているけど地元の人とのふれあいはそんなにない。そんなわけでここを探したのだけど結果大成功。ペンションは、お宿の大将や女将さんのお人柄で当たり外れはあるのは確かだけど、ここはホントに良かった。建物も、尖がったかっこいいものじゃないけど、肩の凝らない自分家のようなアットホームさがいい。うちの嫁はんは、予約に関しては「持ってる」感じがするな。外さないな。
P1180010.jpg
メニューはすき焼きだったけど食べきれないほどのお肉。焼酎もウマい。P1180008.jpg
で、お人柄のいい大将や女将さんの話で飽きない。また、ご一緒だった大阪からきた先輩ご夫婦も、キャンカー乗りで、なんと蒜山に別荘を建築中とのこと。初夏にはできるのでおいでよ~なんて話で大盛り上がり。ほんとにお伺いしちゃおうかと・・。
P1180016.jpg
さてさて2次会ってことで部屋に帰ったら大雪のためになんと「停電」。キャンプ慣れしているので旅の思い出ってことで楽しんだけどエアコンなしじゃ氷点下。流石に寒いのでお開きにすることに。
P1180018.jpg
おいしい朝ごはんをいただいてさあ出発。大阪のご夫婦のワンちゃんとお別れして・・
P1190073.jpg
午前中、再度、滑って帰りました。
P1190082_20140121173508047.jpg
「さかた」さん、いい旅の思い出ありがとうございました。キャンカー旅ももちろんいいけど、ペンション泊は人との出会いがあっていいものです。
P1190072.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
恒例の忘年会が体調不良で実施できず。新年会でも・・って話だったがそれならスキーツアー兼新年会で!となったわけだ。

雪中キャンプも魅力だったがスキー終わりにお風呂に入ってノンビリしたいよね・・ということで今回はペンション泊だ。新年会なのでゆっくりしたいという嫁はんの意見ももっともで。キャンプしないなら交通費も、もったいないのでYクンの1台に便乗させてもらってやってきた。
P1180045.jpg
14:00過ぎに到着なるも、結構吹雪いている。南極越冬隊の写真といったら通りそう。
P1180047.jpg
雪面が見えずちょっと楽しくない。数回滑って残りは明日に持越しだ。
P1180048_20140121095102ace.jpg
ペンションまでの道のりも真っ白だ。
P1180063.jpg
今晩のお宿は「ペンションさかた」です。
P1180065.jpg
続く。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
恒例の蒜山スキー行って参りました。
P1180048.jpg
詳細は後日。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ネットで拾ったおおすみのAIS情報らしい。TV・新聞と全然違う。(ソース)

自衛隊はバッシング受けることが多いけどちゃんと訂正報道するのかな。

img_471576_10955894_0.jpg

AISとは識別符号、船名、位置、針路、速力、目的地などのデータを発信するVHF帯デジタル無線機器で、対応ソフトウェアがあれば受信したデータを電子海図上やレーダー画面上に表示することができる。2008年(平成20年)7月1日以降、300総トン数以上の国際航海する船舶、500総トン数以上の非国際航海の船舶、国際航海の全旅客船に搭載が義務化されている。By Wiki

https://www.marinetraffic.com/jp/あたりで閲覧可能。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
アラジンの石油ファンヒーターが壊れた。

アラジンはブルーフレームヒーターが有名・・
51n1o1NsQ1L__SL500_AA280_.jpg
・・だけど我が家は石油ファンヒーターの方を使っていた。壊れたのは我が家だけじゃく同じ機種を使っている会社のメンバーも壊れたそうで・・。3シーズン位で壊れるのはどうなの~と思うが・・。アラジンはシーズン終わりだけでなく月に一度程度クリーニングした方がよさそうだ。分解して石油ファンヒーターの気化器のスラッジを焼けば治るとの話も聞いたが面倒なので買い替えだ。エアコンだけじゃやっぱりガッと温まらないし。
IMG_2169.jpg

そんじゃ早速機種選定。コールマンランタンみたいな火が見える自然対流型も検討したけどスイッチポンで動く暖房がいいと家族の意見。・・ならニセマキストーブ的なファンヒーターはないかと探したがFFヒーターしかない。やむなし。

諦めてフツーの日本のメーカーの石油ファンヒーターに。どれもこれも似たり寄ったりでどうってことないのでアマゾンで74%OFFになっていたせめて元値が高いトヨトミのLC-SL53Cにした。定期的にクリーニングモードになってスラッジを取り除くらしい。あと人感センサーがあって燃焼をエコにするとか機能はいろいろあるようだ。面白いのが石油ファンヒーターって燃料消費率はほぼ同じなんですね。(データが出ているトヨトミだけしか見てませんがけど)
51vItRINd5L.jpg

しかし、どこかプチ暖炉気分が味わえるニセウッドが燃える風のこんなやつ・・
06137127a.jpg
・・の石油ファンヒーター作りませんか?


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
気になる記事が。
ダウンロード
"寒いこの季節、ユニクロの機能性インナー「ヒートテック」は肌身離せない定番アイテムだ。「ヒートテック」は、ユニクロが東レと共同開発した、機能性インナーのパイオニア的存在で、合成繊維のアクリルによる、ピタッとフィットして熱を逃がさない着心地に満足している人も多いだろう。

 しかし実際には、その保温率は20.3%と、それほど高くない。この数値は『モノダス2014』(晋遊舎)が精密迅速熱物性測定装置を使って生地に対する値を測定したもので、比較した8ブランドの機能性インナーの中で6位だったというのだ。

 同様に低保温率だったのが、セブン&アイプレミアムの「ボディヒーター」(19.1%)、しまむらの「ファイバーヒート」(13.7%)だ。

 反対に保温率が高かったのは大手通販会社ベルメゾンの「ホットコット」(24.6%)、価格も990~1990円で、ユニクロの「ヒートテック」(1290~1500円)と変わらない。古くから肌着の素材として使われている綿を使用しており、柔らかい肌触りと保湿性が優れている。重さも「ヒートテック」の178グラムに対し「ホットコット」は148グラムと最軽量だ(ともにXLの場合)。綿だけに乾燥時間は約3時間と乾きにくいが、「ヒートテック」にしても約2時間40分と大差はない。「ヒートテック」は原材料が化学繊維だけなので、乾きやすさは最速だ。むしろ、他社が追随してライバル製品の性能が向上したため、今や「ヒートテック」が誇れるのは乾燥時間くらいかもしれない。

 お得度からいえば、ユニクロの低価格帯ブランドであるGUの「あったかスタイル」が断然上だ。乾燥時間は約2時間50分と「ヒートテック」にはかなわないものの、保温率21.2%、価格は790円とコストパフォーマンス的には抜群だ(重さは180グラム)。ただし、吸汗速乾性を向上させるためにポリエステルを多く用いているので、人によっては着心地が良くないかもしれない。

 いずれにせよ、冬の定番アイテムになるべきは、ユニクロの「ヒートテック」ではなく、GUの「あったかスタイル」、ベルメゾンの「ホットコット」なのだ。" ソースはココ。

もちろん、綿は汗冷えするので冬のアウトドアのアクティビティでは論外だけど、チクチクしない極細ウール下着は高いし、ヒートテックを一昨年まではよく使った。でもね、正直そんなに暖かくないのよね。

ということで昨シーズンから冬はゼビオで買ったトレッキング用ボディコンプレション系のアンダーウェアを着ていたのだけど、今シーズンになって、たまたま見つけたのがホームセンターで見つけたのが「働く男系」の弱コンプレッションのアンダーウェア。メーカー名も不明・・そのホームセンターのプライベートブランドだった。若干裏起毛になっていて暖かく化繊なので汗抜けもいい。1枚ためしに買ってみて具合がいいのでまとめ買いした。ワーク系のウェアってバカにできないなあと思った次第。

しかし、記事がホントなら、ヒートテックは綿の下着より保温性が悪いなんてとんでもない話だし、しまむらのファイバーヒートなんて嘘じゃんと言われても仕方ないと思うのだが。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
子供が生まれたばかりの頃はご多分に漏れずビデオを良く撮っていた。

でも、皆さん同じだと思うのだけどスグに撮らなくなった。素人なので長回しでグルグルンカメラを振り回すから再生すると船酔い状態で見るのがつらくなるのだ。短いショットを組み合わせてもPVみたいなものはできても状況が伝わらない。プロが、重たい三脚を持ち運んだり、レールやクレーンでカメラを動かすのはワケがあるわけだ。

しかし、SONYの空間手ぶれ補正ってのが出てきてスタビライザーでレンズユニット自体をグルグルン回して手ぶれ補正しそんな常識も変わりつつある。歩き撮影してもまあ見えるような絵が撮れるようになってきたのだ。芸能人が歩き撮影しているカメラもかなりの確率でSONYのビデオのような気がする。(・・憶測です)
image_lens_01.gif

ところが・・だ。デジカメの手ぶれ補正が進化してSONYの空間手ぶれ補正に匹敵するような動画が撮れるようになってきているらしい。代表的な機種が、オリンパスのSH-50とキヤノンのPowerShot SX280 HSなどだ。5軸手ぶれ補正を搭載している。SH-50とSONYの空間手ぶれ補正ビデオの比較をしている動画をUPされている方がいらっしゃった。10分の動画だけどこれなら鑑賞に耐えられる絵だと思うのは私だけか。むしろSH-50の方がしっかり補正されているシーンも多い。


こりゃちょっと気になるぞ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
やっぱり初詣は石鎚の成就社よねってことで先週に引き続き石鎚参拝。恒例行事はやらないと気持ち悪いもんです。
P1120003.jpg
ロープウェイで、子供がオバアサンに席を譲ったら韓国の方だった。嫁はんはなんだかんだと話しかける。日本で働いている息子さんがお母さんを呼び寄せたらしい。
P1120006.jpg
ピューと上がる。
P1120008.jpg
これまた嫁はんが話しかけたのは中国からの留学生数人組。内陸部の寒い地方の出身らしく女性はタイツに男性はジーパンっていう軽装。靴は普通のスニーカーだ。通常の参拝ルートなら大丈夫だろうけど尾根経由では大丈夫だろうかね・・などと心配していたら自分たちをズンズン追い抜いてフツーにiPadで写真撮りながらワイワイ進んでいる。サスガ中華パワーだ。
P1120012.jpg
ロープウェイを降りたらスキーリフトで最終まで。
P1120019.jpg
あとは尾根経由で成就社はスグだが雪山ポイ景色が楽しめる。
P1120031.jpg
P1120037.jpg
P1120038.jpg
樹氷がキレイだ。
P1120041.jpg
樹氷のトンネル。
P1120044.jpg
で、念願の成就社だ。パンパンとお祈り済ませて。
P1120057.jpg
P1120062.jpg
P1120071.jpg
で、恒例のTeaTime。
P1120105.jpg
整備された道なんでアイゼンじゃなくてフツーの滑り止めで。でも中華の方はフツーの靴でズンズン行ってましたけど(爆笑)
P1120113.jpg

しかし、円安の影響なんだろうけど、東アジアの方が多かった。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
例年はロープウェイで石鎚の成就社で初詣をするのだけど今年は時間がとれず麓の石鎚神社本社で初詣。

今年は神主さんに新春特別祈願をしていただいた。・・が、自分の名字は一字間違いで呼ばれることが多く祈祷が間違えた名前で進行してしまった。嫁はんは、もう一度お願いしようというのだが、自分は正座の足が限界だ。最後はちゃんと呼んでもらえたので問題ないよーということに。

ちょっと余談だけど、日本人は無信仰だと言われるが、子供が生まれれば七五三でお宮参りして、家を建てるときは地鎮祭をし、秋には神輿をかつぎお祭りをし、正月には正月飾りをし初詣をする。宗教と思わないほど自然に八百万の神を信仰しているわけだ。石鎚神社なんて石鎚山という山岳信仰だ。神道は一神教でもなく明確な教義や教典さえない。なので特定の方向への誘導もないし強制も勧誘もない実に日本らしい信仰だ。信じる人は信じればいいし、そうじゃない人はそうしなければいいと思うんですけどね。

DSC06151.jpg
DSC06152.jpg
DSC06153.jpg
DSC06154.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
横型ドラム洗濯機はどうも奥様のお気に召さないらしい。

せまい脱衣場でかがんで洗濯物を出さなくちゃいけないってのが一番の理由だけど、水を噴きつけながら洗っていくという横型ドラムの洗浄方法の「汚れ落ち」も嫁はん基準ではNGらしい。ただ買って間もないので捨てるにはもったいないね・・などと話していたら正月帰省で帰ってきてる妹夫婦が使ってくれるとのこと。
DSC06143.jpg
なら・・ってことで早速買ったのがシャープの縦型ドラム。効果のほどはわからないが、プラズマクラスターイオン発生器やAgイオンで除菌洗濯ができたりと機能満載で横型ドラムの半額程度の5万台。嫁はんいわく、たっぷりの水につけて洗うのがいいらしい。
DSC06147.jpg

あくまで特定機種の私見だけど、乾燥機能を重視するなら横型ドラム、洗濯機能を重視するなら縦型ドラムって感じ。

使っていたTOSHIBAのZABOONの新型ではザブザブコースってのできてて水をしっかりためてドロンコの体操服や靴下の汚れも落としますってあるので、まんざら偏見でもなさそうだ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
10月から始めたクロスバイクエクササイズだけど一桁気温になるとヘタレサイクリストは現在休止中・・だけど30回で323kmを走って自分としては「Good Jobだ!」なんて思ってる。笑われそうだが。

でも休止しているとなんだか鈍ってくるので、家で週2回はエルゴメーター使って歩くことに。どうせならモチベーションになる体重管理もちゃんとしてみようとハイテク体重計を調べてみた。で、買ったのが・・
ws30.png
・・Withings Covia WiFi Body Scale WS-30。WS-50っていう上位機種は体組成はもちろん部屋のCO2濃度まで記録してくれるみたいだが、正規版は品切れだし、まあそこまでは必要ない。

”「WS-30」は 無料のアプリをAppStoreまたはPlayストアからインストールし、アカウントを設定しておけば、計測するたびに体重・BMIデータをBluetoothまたはWi-Fi経由で自動的にサーバに送信。多彩にグラフ化し、ウェブブラウザーやiPodTouch®、iPhone®、iPad®、Android®アプリケーションからいつでもチェックすることができます。”という商品説明だけど、簡単にいうと乗るだけでクラウドにデータを送って専用アプリで確認できるというもの。

早速活用中。さて正月太りが解消できるかな。
DSC06160.jpg

しかし、この製品はボタンは一つもなく乗るだけ。反面、日本のメーカーからも同様コンセプトの体重計は出ているけど、基本的に体重計本体でデータ管理をしようとしてデジタルウォッチのようにボタンがたくさんついてて複雑怪奇な操作方法になっている。ネットやPC対応はあくまで「オマケ」の扱い。ソフト優先の発想じゃないんですよね。日本の家電メーカーがダメなのはココかと。同じことができてもユーザーが意識せずに使いこなせなければならんと思うのですが。

日本の学校教育の中で本格的にプログラム教育を科目化して10年後に捲土重来を目指すべき・・などと考えてしまった。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

正月帰省。

Category : 雑感

嫁はんの実家は愛媛の南・・宇和島周辺。

田舎の義父は、元旦は「おせち」じゃなくてカニを食べるのが恒例。今年も大きなカニをいただいた。
DSC02741.jpg
翌日は津島のおばさん宅にいって寒ぶりをいただく。
DSC02751.jpg
夜は三間のイルミネーション。期待してなかったのだけど結構キレイ。どういう団体がやっているのか詳しくは知らないけど企業協賛の看板が何十社もあったので民間資金なのかな。松山の花園町のイルミネーションより余程キレイだ。
DSC02780.jpg
DSC02771.jpg
DSC02768_20140104194001459.jpg

のんびりゆっくりしました。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
歳の締めくくりは、なんと倉庫カラオケ(爆笑)

妹夫婦と毎年飲みに行くのが年末恒例なんだが小さな子供がいて道後あたりで食事をすると個室でもお店の人に怒られてしまった。子供が騒いでも他の方に迷惑にならないカラオケでも・・って話になったがチェーン店のカラオケボックスは食事はイマイチ。そういや、北条の「いろは亭」にカラオケありますの貼り紙あったよってことで行ってみた。

散髪屋のお兄さんに教えてもらった北条の地元の方がよく行くというお店。雑な建物なんだけど安くてうまい。北条や今治の名物が楽しめる。
DSC02732_201401041939268c1.jpg
いつもの居酒屋スペースとは違って案内されたカラオケ部屋は奥の倉庫の一室。「ええええ」・・だ。
DSC02730.jpg
とってつけたような部屋。とってつけた・・なんて悪意がある言い方に思われるかもしれないけど、ホントに、この後ろには、いろんな厨房機器が雑然と置かれてなんとフォークリフトもあるんですもん。
DSC02704.jpg
最初はみんなドン引きだったが酔いが回って大盛り上がり。逆に何の遠慮もいらないからね。ヨロヨロしている老父もなんだか楽しそうだ。
年末の繁忙期なので飲み物は持ち込みでお願いしますってことでクーラー持参したのだけど、なるほど店から離れているので店員さんがいちいちビールなんてもってこれないようだ。横にサークルKもあってお菓子だの買ってくることができるという自由さ。お時間です・・なんて電話が鳴ることもない。電話がないから。
DSC02702.jpg
でも、相変わらず料理はうまい。新鮮な刺身に、せんざんき、餃子、天ぷら、鯛めし、サイコロステーキ、シーザーサラダと2500円とは思えないボリュームと内容。この写真の3倍はあるよ。B級グルメばかりだけど冷凍食品なんてない。
DSC02697.jpg

まあ、我が家の歴史に語り継がれるであろう最高に思い出に残る飲み会でした。地元の方にはおススメです。忘れられない夜が待ってます(爆笑)
 


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
年末は子供の誕生日。

しかし最近のケーキ屋さんはあの手この手だな。
DSC02678_201401041011178b9.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
本年もよろしくお願いします!
2014年賀状


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」