もちろん国は国民の生命・財産を守る必要がある。

しかし、例えばこんなことがあったとする。

・バックカントリーでスノボして遭難した。
・ヒマラヤ登山にチャレンジして遭難した。
・民間軍事会社なるものを作ってマシンガンをもって前線に行き捕まり殺された。

自分にはマシンガンもって紛争地帯で前線に出ることはヒマラヤ登山と同じくらい危険な気がする。
日本は自由の国だ。どこで何しても個人の自由だけどそれには責任が伴う。

もちろん同情はするし何とかなるものなら最善を尽くして救助してあげたい。
ただ、日本のマスコミの報道では後に続く人が「また」出そうだ。

「自己責任」の境界はあるんじゃないだろうか。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
先々代のアルファードハイブリッドに乗っていた。

ミニバンは子供が小さい時には本当に便利な車で、キャンピングカーに繋がる車だった。自分の車史の中でもちょっと分岐点な車だったと思う。

そんなアルファードがモデルチェンジ。
carlineup_alphard_top_01_pc.jpg

トップグレードは700万越え。だぶんの量販グレードでも400万。車を見て宣伝を考えた電通のクリエイターが「ドバイでしょ」といったのだろうかCMはドバイ。確かにドバイチックだ。スゴイ押し出し。グリルが大きい。フロント中央部は全部グリル。限界値だ。面積を測ったらギネスモノかもしれない。デザイナーはクリエーターの良心とサラリーマン根性の間で悩んだことだろう。

こうなってくると、子育てファミリーカーじゃない。誰が乗るんだろう。芸能人は移動車でよく使っているようだけど。

話は変わるが、最近、車が高い。軽のウェイクなんて上位グレードは170万超ですよ。
バブリーな値付けはまだちょっと早いような気もするけど。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
会社で使う携帯はSoftBankで統一している。月980円でSoftBank同士は無料だからだ。

が今回、外回りが多い人間に携帯が必要になった。外部とのやり取りも多いので「だれとでも定額」のY!モバイルを1本入れてみることにする。

近所のY!モバイルSHOPに行くと機種代無料がないので、安定のヤマダ電機に行くと、京セラの機種が無料でオマケに8インチのタブレットもくれるらしい。(ホントは乗り換えキャンペーンだけどお願いしたら新規でも適用してくれた)もうひとつオマケに月480円で「だれとでも定額」のPHSもつけることができるそう。10分までの通話が月500回まで無料らしいのでウチの使用頻度なら必ず元がとれそうだ。
DSC03191.jpg

もうふたつオマケに会社契約にするとスマホからは1000円割引とのことだ。PHSは相変わらず弱い電波だが固定電話代わりなら問題ないし、スマホはSoftBank電波なのでまあ問題なし。手数料も無料でスマホは月2980円でPHSは月480円で「だれとでも定額」・・ブラボー。使ってみたけどこだわりないならこれで全くOKだ。Android真髄という感じ。

頂いたタブレットは調べてみるとHUAWAI Media Pad m1 8.0とヨドバシで2マン後半くらいのお品だった。nexus7と並べてみたけど1インチの液晶の差は大きい。1200*800dot8inchってのがミニタブレットの必須ラインと自分的には思う。ちなみにnexusはAndroid 5 に上げているけどアプリで動かないのがチラホラ。アップは少し待った方がいいかも。
DSC03194_201501251527241b3.jpg
コンピュータ制御の加工装置で作るので「どこで作っても」それなりの精度感を持った製品ができる。日本にとっては苦難の時代だ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
中華製のネーチャーストーブを購入した。

小枝や松ぼっくりで調理ができますってモノ。
P1200029.jpg
煙突効果で酸素の量を多くして燃焼効率を上げようというものだけど・・
P1200030.jpg
燃焼部は2重になっていて断熱効果でより流速を上げようというものだ。ある意味ロケットストーブ的なのかもしれない。
P1200031.jpg

早速使ってみよう。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ファイブスターに、せっかくつけた12Vの外部電源。使い道を考えた。

まず必須がポーチライト。オーニング下で一杯やるときにパッと使えるように・・。せっかく12Vなのでランタンチックではなくガツンと明るいヤツ。・・みたいな条件で探したのが10WのLEDプロジェクターランプ(車やバイクの補助灯で使うやつ)。手元で転がっていた銅線で2m延長してシガーソケットのオスをつけた。
DSC03184.jpg
ステーには磁石を貼り付けたので車のボディーにどこでもペタンだ。このネオジム磁石ってのは強力で3個並んだ方はホントは離して接着したんだけどしばらくよそ見している間にくっついて団子状態になってしまった。二液混合エポキシ接着剤なのでもう離れない。まあ支障ないけど。
DSC03185.jpg
あと結構12V化しているものがあるので使えるように、シガーソケット分岐。乾電池8本物はすべて12V化している。例えばコールマンのLEDランタンに、ロゴスの扇風機、ビクターのラジカセ(死語)などなど。もちろんUSB関連もこれでOK。
DSC03186.jpg
当たり前だけど結構明るい。なんせプロジェクターなのでテーブルの上は真昼間になるだろう。フンイキもヘッタクレもないけれど、フンイキ重視の時はランタン使えばいいしね。
DSC03187_20150123003141f04.jpg
どこでもペッタンくっつくので斜めにサイトを広く照らすこともできる。プロジェクターのいいところは境界がはっきりしているのでお隣さんにご迷惑をかけることがないのがいい。
DSC03188_201501230031429cd.jpg

アレコレ細工してると嫁はんが「あなた子供が受験なのにキャンプいけるの?」と言われた。そうなのよね。まあ最悪ソロキャンだ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
MSってもモビルスーツではない。Microsoftだ。

すっかりグチしか書くことがなかったMicrosoftだけどWindows10とHoloLensを発表。特にHoloLensは本当にこのプレゼンビデオ通りなら世の中は本当にトランスフォームするでしょうね。リアルホログラムデッキだ。


Oculusのような密閉式のVRヘッドセットより没入感は乏しいかもしれないけど現実的にはオープン式の方が利用価値が高いかもしれませんね。

ただ、こんなに表示するためには、完璧なヘッドトラッキングセンサーと、高精度な画像認識と、高画素・高輝度のプロジェクター、そしてバリバリのコードを書かなければいけないはずで、最低数年~十数年はサバ読んだ誇大広告という気はするが・・。

ただWindows10もスマホにそのまま載るらしいのでMSの反撃開始となるだろう。積極的にWindowsスマホに取り組めば劣性に立っているSONYを初めとする日本勢にも挽回のチャンスかも。いやSONYはPC部門手放したか・・・。

しかし、どうにせよ儲かるのはMicrosoft。

ここから先はIT企業からしかイノベーションは生まれてこない気がする。日本の電機メーカーはソフト会社に生まれ変わることは無理みたいだし、日本nIT会社はゲームばっかり作っているし、子供の時代には日本どうなっているんでしょうね。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ネットニュース見てるとふるさと納税でiiymaのPCがもらえるらしい。

1万納税してお肉もらうってのが、ふるさと納税だと思っていたが、だんだんスケールが大きくなってきたようだ。どうしても手間考えるとメンドセーと思っていたがタブレットやPCなら一手間かける意味が出てくる。
名称未設定 1
さっそくお申込みさせていただきました。ただ、確定申告忘れないようにしないとね。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
広島出張。

昼食は定番のお好み村。美味しいところは他にあるが、研修会場に近く連れのメンバーも行ったことがないって話なので。
DSC00575.jpg
フツーにウマい。ただ、外国の団体さんがやってきてエラクにぎやかになったのですが。東アジアの方々mお好み焼き食べるのですね。
DSC00576.jpg
研修受けて・・
DSC00577.jpg
原爆ドーム見学しようと思いきや工事中。
DSC00578.jpg
一泊して帰りました。写真なし。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
週末もお誘いがあって参戦。ただし前日飲み会で遅刻出社。
DSC00580_2015011915275659d.jpg
ほぼ完成。
DSC00583.jpg
作業後に奥さまの合流して家族新年会。茶蔵だ。バカオヤジ2人は、「さあ外装をどうする。土壁は賛成。ここの粘土はくつを洗ってもとれない位。薄く塗り上げるのでもいいんじゃないか」などと千本ハウスをサカナに飲む。
DSC00589.jpg

まあこれはYクンの人徳だけど「貰い物だけで小屋程度の家なら建つんだ」と感心。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
先日のネタのサルフェーション防止用の補充電ソーラーを設置してみた。

ちなみに我が家のキャンカー基地はこんな感じ(車はバンコンのファイブスターに変わっているけどね)
DSC01126.jpg

猫の額ほどのソーラーなのでキャンカー横の手が届くところに設置しようかと思ったのだけど、せっかくなので日当たりのいいキャンカー車庫の屋上デッキの手すりに取り付け。ここなら隣家の影になることも全くない。パネルは緯度と同じくらいの角度で設置するのがいいのだけどエラク立過ぎ。手持ちのステーが寸足らずだったのだ。まあ冬至に合わせた設定というワケで・・。
DSC00592_20150119152819996.jpg
オモチャのようなコントローラーだけど一応雨よけで手持ちの工具箱に収納。
DSC00598_201501191528389a8.jpg

キャンカー側はサブバッテリーから直結でバルクヘッドまで配線ひいていたので、それを分岐。ソーラー充電用としてだけでなく12Vの外部電源で使いたいので10mほどのコードにメスのシガーソケットを取付。それを、どエントランスステップのジャッキ収納庫に収納するようにする。ソーラーからの受電と、外部への給電をバッテリー直結の1本のラインで兼用するワケだ。同時利用はしないので問題なかろう。
DSC00595.jpg
車外への取り出しはエアコンの排気口から。インバーター経由の100Vもここから出すことができる。
DSC00596_201501191528367ad.jpg

浄化槽の点検などでキャンカーを前に出すことがあるが、嫁ハンによっく言っておかないと、コードを引きちぎるという惨劇が起こるかもしれない。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
キャンカー用ソーラーを取付することにした。

・・・ってもキャンカー車庫にだ。

実はバンコンにするときにソーラーの装着も考えたけど、連泊も短くなりそうだし車庫も屋根があるので活躍の場はなさそう。で、装着は見送った。

ただ使用頻度の少ないキャンカーなのでメインバッテリーのサルフェーション予防でインパネに4Wのミニソーラーをつけていたのだが5年経ってもセル一発起動で結構具合がよかった。バンコンに乗りかえた今も現役で使っている。
DSC05050.jpg

今回、別の案件でヤフオクを見ているとタマタマ目についた10Wソーラーパネル。コントローラー込みで2800円くらいであと数分だったのでポチしたら落札してしまった。独立系のオフグリットソーラーも面白そうなので、キャンカーのサブバッテリーのサルフェーション予防補充電用のパネルとしてキャンカーの屋根じゃなくて車庫の屋根に付けようかと。

もちろん10W程度なのでWサブバッテリーを満充電するようなパワーはない。あくまでサルフェーション予防用。ちょうど外部12Vソケットをつけようかと思っていたのでいいんじゃないかと。
P1150010.jpg

家には5kWのソーラーが載っているので100V使っても同じことなんだけどそこはツッコミなしで。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
Yクンからやりまっせとお誘いがあった千本ハウスの施工。

3連休の内、出張を除く1日だけ参加。
P1120013.jpg
屋根は100%、床は60%であと外壁と内装残すのみとなった。まあどこからもらってくるんだというぐらい建材(廃材?)が集まって農業倉庫(いやOutDoor倉庫)の完成間近になった。しかし、日曜大工の経験もほとんどない自分なれど、結構な勉強になった。Hさんの的確な指示でテキパキ動くカーペンターズの皆様には脱帽です。

薪ストーブに囲炉裏(or掘りごたつ)にロフト、ソーラーパネルにバッテリー電源。部材は集まっているので装着するばかり。

皆の高原集会所ができそうだ。
P1120016.jpg
Tさんの趣味RCで退屈している子供たちも遊んでもらう。
P1120017.jpg
P1120014.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
我が家的恒例行事の石鎚神社の冬山初詣。

・・と言っても歩くのは往復小一時間。ロープウェイでピューと上がり・・。
P1110001.jpg
一応軽アイゼン装着。
P1110003.jpg
スキー場のリフトでギリギリまでショートカット。今年は石鎚、雪が少ないね~などと言っていたら・・
P1110016.jpg
レストランより上はしっかり白くなってきた。
P1110058.jpg
風が強く粉雪が舞い陽の光に照らされキラキラキレイ。
P1110110.jpg
ずんずん進んで・・
P1110147.jpg
P1110173.jpg
ようやくここまで来て樹氷。
P1110212.jpg
到着。一瞬スカッと晴れて幸先がいい。
P1110383.jpg
お祓いをお願いして下山。
P1110311.jpg

運動不足の体にこたえた。ちょっと運動しないとね。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
トヨタはMIRAIというFCVのために蓄積した水素燃料電池技術をより発展させるために、約5,680もの特許を無償で使用可能にすると発表。

驚いた。

以前にこんなブログをエントリーしていたけど、本当にトヨタの賭けになりそう。
fcv_step3.jpg

ハードルの高い燃料電池なのでこのままではガラパゴス化する危機感があったのだろう。特許の無料は当初の5年間なので陣営に引き込めば残りの15年間でイニシアチブがとれるという算段なのだろう。車が増えれば、スタンドも増えるし水素も安価になる(のか?)だろう。

夜間でも止めることができない原発の夜間電力で水素を作って有効利用していこうという水素サイクルは原発が停止している日本では今は成り立たない。ただ、すべての原発が再稼働したら、余剰夜間電力などを利用してどの程度の水素燃料車のエネルギーを賄うことができるのだろう。学のない自分には計算する材料がないけど、もしかなり大きな割合のエネルギーが賄えるのなら、国策で原発再稼働の条件として水素製造用の電力は破格で提供することを電力会社に要求したらどうだろう。

水素社会も実現可能性が上がってきたのじゃないだろうか。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
・・・という慶大教授の中村伊知哉氏の記事を読んだ。(ちなみに今日のネタはつまりませんので悪しからず)

要旨はこうだ。

”筆者が通信会社の重鎮や官僚OBと意見交換したのだが「日本のメーカーはなぜ敗けたのか、それがわからない。」という声が相次いただらしい。

電波をオークションにかけて企業に販売するようなことも日本はしなかった。それはキャリア力温存という側面もあったのだけど、メーカーは、その優位を海外市場に活かさなかったのだろうか?第三世代=3Gは、市場やインフラの移行では日本が先んじたのに、なぜ日本のメーカーはサムソンやアップルに敗けたのか?理由がわからない”

・・・という括りで終わっている。

理由は簡単だ。通信キャリアを保護し過ぎたからだ。世界展開している通信キャリアはほとんどない。地区限定キャリアを優遇し過ぎればガラパゴス化が進むことは誰でもわかる。

日本のメーカーはアメリカの通信キャリアに負けたわけじゃない。サムスンもアップルもキャリアじゃないでしょう。現在のケータイはハードではなくてソフト(エコシステム=アプリやミュージックや映画などを販売してもうける環境)で利益を上げている。日本ではキャリアの力があまりにも強くなり過ぎて、例えばドコモならi-modeで着メロや壁紙やゲームなどを売って儲けたが、それはあくまでドコモという日本のガラパゴス島だけのエコシステムで、世界に通用するシロモノではなかった。それだけに留まらず、キャリアがあまりにケータイメーカーを支配し過ぎて自由な発想で端末を作ることを禁じたためにiPhoneのようにハード・ソフトを一体にして商売できるエコシステムなど、できるはずもなかった。i-mode云々ではなく世界に通用するエコシステムを構築した端末を作ったとしても、売ってくれる日本のキャリアがないのだから。まずは、足元の日本で商売になる商品を開発しないと役員会のOKなど出るワケがない。

唯一チャンスがあったとすれば、ソフトメーカーの囲い込み戦略を誰より重視していたゲームメーカであるSONYやNintendoが、そのゲームOSを携帯やTVに展開してアプリメーカーを大きく巻き込んでエコシステムを構築すれば良かったと思う。数年前に、PS Vita OSを、組み込みOSとして展開するって話もあったけど、どうなったことやら。PlayStation Portableの2004年にそうすれば100%勝てたでしょうね。

未だにSIMロックさえ解除されずに(近々らしいが)、キャリアを縦断して使用できる端末を開発する自由さえない日本のメーカーなんだから。

完全な役人の失策だ。

でもCES 2015見てるとSONYはAndroid搭載ブラビアなんて発売して他社のエコシステムを残された数少ない聖域のTVに一生懸命のっけようとしている程度なのでお役人の失策ばかりとも言えないですかね。TVなんて安売りで作っても儲からず儲かるのはそのエコシステムに乗っかるアプリやビデオ屋さんからフィーを掠め取るGoogleだけなのに。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
厳寒期に電源なしで寝るにはどうするかという問題の続き。

発注したUSBウォーマーだが、さすがamazon翌日には到着したので早速試してみた。

表面温度は35~37℃でぬるめのお風呂。9℃の室温で、-6℃対応マミーにいれてちょうどいい。寝てしまいそうだ。超暇になったらUSBに可変抵抗つけて温度調整できるようにしてみよう。(たぶんしないが)45×60cmで折りたたんで収納すれば親子3人分がA4対応のブリーフケースサイズにちょうど収まる。もちろんキャンカーに常備しても全く負担になる大きさじゃない。

手持ちのUSBバッテリーに接続した時の消費電力は5Vの0.8Aで4W。10000mAだと1個で12時間、2個で6時間とこれまたちょうどいいだろう。3個同時使用で12W。サブバッテリー駆動なら遠出しても負担になる電力ではない。
DSC00570.jpg
外側のカバーは選択できるようになっている。450円なのに結構ちゃんとできてる。
DSC00574.jpg

もちろんエレキに頼るのはOutDoorManとしては邪道かもしれないけど、今ハンディーなUSBバッテリーが一般的になってきているのでウェアや寝具にエレキがどんどん入ってきそう。この商品だって簡単な加工でコートの背中に仕込むこともできる。今後、ペルチェ素子をつかって暑い時には冷やし寒い時には温めるようなエアコンベストなんかもできそうな予感。そんなユニットを作って服屋さんに卸せば儲かりそう・・なんて新春初夢。

こりゃオススメです。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
会社を辞めると個人の信用ってのは0になる。

リーマンを辞めて独立したときに、あれだけしつこく勧誘されていたクレジットカードどころか、ガソリンのカードさえ作れなくなってしまったのを覚えている。「ご希望に添いかねます」なんて手紙が来たときは、かなりウソーンだった。それだからかどうかはわからないけど、独立開業した連中はちょっとクレジットカードに凝る時期があると思う。(少なくとも自分の周りでは・・)

自分も、お恥ずかしながらアメックスのゴールドを持っていた時期があった。自分の信用度調査的な気持ちも、ちょっとあったのかもしれない。しかし、クレカはステータスなんて言われるが、別にそれで一目置かれたことなんて全くないし、アメックスが強いと言われる海外旅行でも、得したことも一度もない。なので、とても年間3万弱の会費に見合うとは思えなかった。それでも、数年使ったので、プラチナのインビテーションも、もらったけど年会費13万ですよ。ポイントためて世界遺産に桜を植えても、文化財の修復に参加しても、私レベルの人間には意味がない。中小企業のオヤジには、ノブレス・オブリージュどころか、まず他人様に迷惑かけないことが最優先だ。

なので、どこでも使いやすく年間数万円の楽天ポイントがもらえる楽天カードに乗り換えることにした。(余談だけどアメックスにやめると電話したら1年間会費を無料にしてくれた)楽天カードも海外旅行保険の関係でゴールドにはしたけれど楽天カードマーーン的な小ネタもできるし気に入って使い続けているwww。

ところがだ。(ここから本題)コストコで買い物するとアメックスしか使えない。現金用意するのも面倒だ。で、調べてみるとセゾンのアメックスは年会費が無料らしい。超ヒサビサにカードの申し込み。
ダウンロード

アメックスのフツーのカードも年会費1.2万なのでお得ちゃんではなかろうか。
(でも実は、コストコも年に一度行くか行かないのだけどね)




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
もちろん快適な寝具を用意するか、ヒーターでも焚くか、100V電源のあるキャンプ場やキャンカーで電気寝具でも用意すれば、零下何度でも快適に寝ることはできる。

不幸にして予測以上に冷えてシュラフの選択を誤り、ヒーターも焚けない事情があり、電気寝具も用意がない時にはどうするか。

いや実は、キャンプじゃないけど正月の嫁ハン実家の帰省がそうだったのだ。義母が腰の調子が悪く、いつも寝具を天日干ししてフカフカにしてくれて、使った後はまた干して収納するってのを聞いて、大変申し訳なく寝袋を持って帰った。だけど、コールマンのタスマンX -6℃対応に軽装で寝るには少し寒かった。たぶん零下2~3℃だったのだろうと思う。(いやもちろんタンスから布団をだせばいいし石油ヒーターもエアコンもあったんだけどね)

そんなこんなで、厳寒期のキャンプでも荷物を不用意に増やすことなく簡単に対処できる方法はないだろうかとamazonあたりをウロウロして、見つけたのがUSBウォーマー。Officeで冷え性のOLさんがひざかけに使うモノだ。
31F-zX3R8LL.jpg
60x45 cmで(たぶん)2.5W程度。テントキャンプ時代に電気敷布は購入してるんだけどミソはUSB電源でシュラフの中に入れ込めるミニサイズで、ほのかな温かさということ。

USBだから携帯電話などの電源を常時持っているので100Vからも12Vからも給電可能。どうしても電源がとれないところでは10000mAのUSBバッテリーを使えば1個で20時間、2個同時でも10時間と問題ない。お代は、なんと450円だった。

これをシュラフの中に押し込めばたぶん少々の厳寒でも対応できるはずだ。到着したら早速試してみよう。タイヤチェーンと同じで、厳寒期睡眠用非常Goodsというわけ。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
子供の誕生日とお年玉とクリスマスを総動員して買わされたSONYのPS VITA。

人気のないゲーム機(なのか?)らしいのだが、友人が持っているらしく買ってしまった。甘い親です。

まあそれは本題ではなくて会員登録してネットワークIDを設定しないとまともに遊べないらしい。迂闊にもペアレント登録する時にいつものMyパスワードを入力してしまったのだけど、そこから先はサーバーダウンして処理が進まず。げげげ、そういやSONYは北朝鮮とサイバー戦争している最中だったわ。そんな渦中のサーバーに打ち込んだパスワード・・・。修正しようにもアドレスの確認メールが12時間経って届く始末。あとでPSNがダウンしたというのがYahooニュースに上がっていた。
PC290019.jpg

まあサーバーのダウンがなかったとして、ビミョウなわかりにくさ。子供が登録するのは難しいのじゃないかな。小さく緻密に電気製品を作ることで名をはせたSONYだけど、ソフト主導の会社に生まれ変わるのは難しいのだろうか。

ゲームを作っているソニー・コンピュータエンタテインメント出身の社長さんがヘッドをとってPS-OSをテレビや携帯にのっければいいんじゃないか?と思っていたけど、やはりSONYはAppleにはなれないのかもしれない。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
全国的に冷え込んだお正月。

北のお方は被害も出ているので浮かれては不謹慎かもしれないが、瀬戸内海の住人には雪は楽しみだったりする。皆、夏タイヤばかりなので道の渋滞は困りものだけど期待に違わぬ正月雪。

正月恒例のカニ。今年は高騰してるらしい。ありがたや。
P1010034.jpg

一夜明けると雪雪雪。部屋の中も0℃。腰が痛いお義母さんに迷惑かけまいと寝袋持って帰ってで寝たのだけど流石に寒かった。車もこの通り。
P1020044.jpg
ワンちゃん連れて雪中散歩。
P1020087_2015010321541812a.jpg
P1020047_20150103215344d75.jpg
犬は喜び庭駆け回るのです。
P1020063.jpg
P1020156.jpg
P1020139.jpg
P1020073_20150103215347a31.jpg

犬と戯れて雪満喫ってな正月で。行事満載で一泊で帰宅でしたが。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
今年もよろしくお願いします。
視界不良の去年まで・・から薄日の射す2015へ。(かな)

追伸:喪中のため年賀状はお休みさせていただいています。ご容赦ください。
P4280057_20141231124535e04.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」