寒くなってきた。

OUTDOOR MAN たるものウールシャツという感じなのだが(Yクン情報)、どうも、チェック柄が好きじゃなかったので実はウールシャツは一着も持っていなかった。・・のだけどGAPで大安売りになっていたコットンネルの黒シャツを一度買ってみると実に具合がいい。シャツは、暑けりゃ、めくったり開けたりする部分が大きいので適用温度が広い。流石、先人の知恵なのだ。

これはちゃんとしたウールシャツも買ってみようとPendleton Men's Trail Shirt をポチ。日本で買うと最低1.7万~なのでUSAのamazon.comだ。実は最近、amazon.comに凝っていって様々なモノを買っているのだが、子供の受験で自粛ムードなのでブログネタにもしていない。実戦投入した後にボチボチ紹介していこう。

てなワケで、オヤジにもオレゴン州からサンタがやってきそうだ。

名称未設定-1

ウンチクは・・
「ロッジシャツ」と並ぶ人気品番「トレイルシャツ」。素材は、地元オレゴンの羊から厳選された、上質なピュアヴァージンウール「ウマティラウール」。保温性、透湿性に優れ、着込む程に味わいが増すしっかりとした生地感が魅力。両肘にはキメ細かく滑らかなウルトラスエード(N.Y.のUltrasuede社による人工スエード)のエルボーパッチが付属。杢感のあるボディと絶妙にマッチしており、素朴な雰囲気に仕上がっています。
 上品な台襟付きカラー、刻印入りボタン、ペンスロット付きボタンスルーポケットといったディティールも見事。柔らかなネル生地の背裏は、台襟部分まで施され、着心地抜群です。ウォッシャブル(洗濯機可)な点も嬉しいところ。一世紀以上愛され続ける永遠の定番、他ブランドには決して真似出来ない唯一無二の存在と言えます。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
子供の受験で禁欲生活中。
塾に迎えに行くとイルミネーションだ。華やいだ時期になってきたな。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
道後で知人の接待。中華の方で一杯だ。こんな田舎なのに。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
結構前に発注したフィラメントタイムのLED球。

実は1度注文したものが、粉々に砕けてやってきた。アマゾン経由で出店者に連絡して再送してもらったのだ。最近、アマゾンで注文しても中国からの直送製品が結構多い。そうとはわからない出店者名なので、納期で判断するかしかない。COセンサーあたりは、配送済になっているのに、商品が未達なので連絡するとチャイナポストが紛失したとのこと。ほんとかどうかはわからないが返金になった。ちょっとアマゾンさん出店者管理を強化してほしいと思う今日この頃。

一度もオイルランプとして使われることなくLED球やバイクのヘッドライトを仕込まれて遊ばれているロゴスのオイルランプにフィラメント型LED球を仕込んでみた。黄色い棒状のものがLED素子を固めたものだ。
DSC03416.jpg
点灯。やんわりした温かい光。12畳のOUTDOOR倉庫でも十分明るい。このフィラメント型LEDのいいところは白熱電球と同じく拡散光だというところ。明るいけれどキーンとした一点の集まりがちなLED電球と全く違う光り方。問題は耐久性。こればかりはつかってみないとわからない。ただ、言えるのはガラスが割れるということ。LED電球はカバーはプラのことが多いが、これはフツーのガラスなので扱いに注意が必要だ。本当はホヤの中に仕込んだ方がよかったのだけど、ホヤを割ってしまったのでこんな形になっている。
DSC03407.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ついに18日からアマゾン「Prime Music」スタート。

アップルミュージックは無料期間で退会したけど、Prime Musicは「年会費3,900円で無料だよ!」でおなじみのAmazonプライム会員サービスの一環なので使わなきゃ損だ。

数日つかっての印象は、プレイリストがかなり優秀。アップルは「これ聞いてみたら」というプレイリストだったけど、アマゾンは自分のMusicを見て「これ好きでしょう?」という感じでプレイリストを作っているような気がする。イミフか。要するに当たってるのだ。
スクリーンショット 2015-11-18

月300円でビデオも音楽も無料・・・なんってこったアマゾン。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
嫁ハンの実家は、林業 兼 農家 だ。

今は現役引退しているが、国産材や林業の大変さは、よく聞いた話。そんな地元材の間伐材や、製材所が製材する時に出る端材を再利用するために加工したのがペレットだ。

”自然がつくりだす植物や動物などの生物資源のことをバイオマスと言い、このうち木質バイオマスとは、チップ、製材端材、樹皮、間伐材、薪などのことを言います。木質バイオマスエネルギーは、資源循環型のエネルギーと言われ、また、燃焼させても大気中のCO2を増加させません。このため、環境にやさしいエネルギーとして利用が進められています。”・・・というわけだ。

img03.png

薪ストーブは昔からの夢で、あるお店にいくと煙突があるので聞くと薪ストーブマニアで、リビングまでご招待いただきイロイロご説明していただいたこともある。でも聞けば聞くほど、薪の準備が楽しめる方でないと薪ストーブは難しそうな気がしてきた。薪の方がチロリチロリと燃える火に「味」があるが、薪の確保以外にも、煙のトラブル(やっぱりあるらしい)を考えると、自分の場合はペレットがよさそうだ。ペレットは強制送風なので完全燃焼になって煙が出ないのだ。

幸いなことに地元の松山市内にペレットストーブの販売店があり、自社で内子にペレット工場を持っていて100kg以上なら配送無料らしい。また暖房コストも灯油とほぼ変わらない、もしくは安いらしい。失礼ながら、社長さんに今後も安定供給してもらえるのか聞いてみると、内子の学校やホテルなどがペレットボイラーを導入してもらっていて年間○○○○トンの需要がすでにあるらしい。ざっと下衆な計算しても結構な売上・・失礼しました。

p957.jpg

少しは、地元の山に貢献できるかもしれないし、CO2フリーってのもちょっと嬉しい。

・・カタログもらってきて機種選定だ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

UNCLE

Category : その他

週末は時間が中途半端になって映画鑑賞。
ナポレオンソロのリメイクのUNCLE.

面白かったのだけど後ろの集団学生くんがポップコーンを全員でボリボリ。売ってるもんだし文句はいえないけどね。7-8人いたのかな。そっと開いてる席に移動。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
そういやTSUTAYAにはもう何年も行ってない。HuluやNetflixのようなネットの定額制ビデオサービスをつかっているからだ。そして、ご存知のようにアマゾンもプライム会員になればプライムビデオが見放題というサービスが始まっている。

税込3900円(月額300円少々)なので数々の定額制ビデオサービスの中でも最安。ビデオの数も、HuluやNetflixとそんなに遜色なし。ちなみにこんな感じ

使ってみてなるほどこの値段で無料ビデオを提供しているワケがわかった。Amazonのビデオは、プライム(無料)と新作(有料)の境目が緩い。もちろん明示されているので錯誤による注文を誘導しているとは言わないが、回転すしで、300円のネタがあると手を伸ばすのと同じだ。無料ビデオはプロモーションの意味合いもあると思う。

また4K放送もやっているので高画質放送もいち早く楽しめる。4K楽しむならやはり大画面。タブレットやPCなら何もいらないが、大型TVで見るために必要なのがFire TV というTVに取り付ける端末。

同時期にApple TVも新型がリリースされたけど、Netflixやhulu、そしてAmazon プライムビデオに対応しているのはFire TVだけなのでAppleTVから乗り換えることにした。(でも、3つのサービスでは重複も多いので、何かは解約しないと・・)

使っての感想は・・動作はサクサクだけど、画面の「センス」はやはりAppleの方がはるかに上だ。しかし、せっかくAmazonさんが、今は赤字(たぶん)でやってくれているサービスなので使わなきゃ損だ。

01fda7016712efe00e57e8ad357d5900f7dfc93116.jpg

・・でも、今映画を一番見ているのは実はトレーニング中。OUTDOOR部屋に置いてあるエルゴメーター(ランニングマシン)で30分~1時間程度ユルユル歩いているのだけど、その際にHuluやNeflixで映画を見ているのだ。商業的にはイマイチだけど名作と言われる映画を見て、あとでネットの評価を読んで、なるほど・・とか、いやそうじゃないよな・・などと独り言いうのが暇つぶし。続きが気になるので、トレーニングをサボらないというのがネットTVの一番の利点かもしれない。
DSC03393_201511101112211c5.jpg







にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
「ふるさと名物商品事業」により、通常価格よりも 3割引きにて購入できるシリーズ。

エチゴビールのレギュラー商品や季節限定ビールの全てが味わえる当店オリジナルの飲み比べセット(8種類24本)を買ってみた。

「ピルスナー」「ビアブロンド」「こしひかり越後ビール」「国産麦芽100%でつくった麦酒」「スタウト」「プレミアムレッドエール」「ホワイトエール」そして世界のビール醸造法にチャレンジする「季節限定ビール(クラフトビア・ザ・ワールド)」だ。

普通にウマい。地ビールなのでフツーに買えばマンズマンズのお値段だろうが、アサヒと変わらないお値段だ。今年の歳暮はこれでいこう。
DSC03392_2015110912160578b.jpg

しかし、こんなことに税金投入するのが正しいのか?と考えながら飲むことは、決しておススメしない。うまけりゃいい。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
「新潟県ふるさと名物商品事業」で安くなっているエリッゼステーク。

ちなみにふるさと名物商品事業とは、"地域資源等を活用した商品を「ふるさと名物商品」として指定し、インターネット通販サイト等での割引販売(原則3割引)を支援する事業です。この事業は、国の地域住民生活等緊急支援のための交付金を活用して、県から補助を受けて実施します"というもの。

エリッゼステークはスノーピークのソリッドステークと同じ新潟県三条製で品質も遜色ないと評判の鍛造ペグだ。

届いたのでソリステ30と比較。2cm短い他に断面が楕円というか四角だ。
DSC03390.jpg
ヘッドの形状は多少違うがスノピのペグハンマーはそのまま使える。実戦使用してないけど、同等の働きはしてくれそうだ。
DSC03387.jpg

アマゾンで見てみるとエリッゼステーク 28cm 5本セットが1251円なので一本250円。スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク30(6本セット) が2968円なので一本494円。実質半額なので今なら結構お得だ。

ペグの本数が足りてない方がいらっしゃったらどうぞ・・という感じ。






にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
嫁ハンが結婚式なのでまたもや高縄山バイクツーリング。

前回紅葉に少し早かったのでリベンジのつもりだったが、今度は遅すぎ。

秋晴れで気持ちいい。そして寒い。1000mの標高なので前回に懲りて革ジャン着ていったがそれでも寒かった。
012e9a56b471c06932986af8a069b3216c03115cf8.jpg
瀬戸内の島々・・そして遥か向こうには広島、山口。こうして見ると瀬戸内海なんて河です。
0143c7ff1bd45b93419c7724a9e7bd6c49d1c2cd3b.jpg
場所はココ。
019e10c03370f27642104794494d9ac1c8a2652aca.jpg
一人で弁当タイム。
0177962557652adb5b8bebde1e600ea0457f6f8683.jpg
一応高縄寺参拝。
01b57e660f00543e459f34549fcf0991be203af525.jpg
トイレもキレイになっているのでP泊も可能。
01da3366588f8fe01a4885e164d7311dc2fde0d027.jpg

気持ちのイイちょい乗りでした。年に一度この時期に、大型取りたい病が来るのです。オッサンリターンライダーは事故するしね・・と毎年先送りなんだけど。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
東京モーターショーに出品されているハイエース プラチナム ラウンジ。

新しいハイエースのプレミアム版かと思いきや、メーカー謹製(正確にはトヨタ車体)のカスタマイズカー。
この調子でキャンカーも作ればいいのに。
972003.jpg
971999.jpg
971868.jpg
971874.jpg
971882.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
9月に発売のfamという焚き火台付きの雑誌。

ブログで話題になっていたので近くの書店にいったら売り切れ。店員さんによると10月に再販されるので予約ができるとのこと。そこまで・・という思いはあったけど800円なので一応予約。

先日すっかり忘れたころに書店から連絡。
01bb8102b4aebad1dcf756e0e20dd86b69358b91f6.jpg
組み立ててみたら一辺10cm程度のミニ焚き火台。コロンビアとソトのWネーム。SOTOと言えば新富士バーナーなのでサイドパネルは富士山なのかな。
012fbbe5a56ca6f8ee825d42133282b87cfdc22ef3.jpg
固形燃料入れて点火。サイドに穴が開いているので風には強いわけではなさそうだ。一度組み立てるとバラすのにちょっとコツがいって面倒だけど、軽いものなので、そのままの形で、キャンカーにほりこんでおくことに。ちょうどスルメやシシャモも炙るのに良さそうだ。肴は炙ったイカでいい・・って。
DSC03381.jpg

出版不況ってやつで、オマケ攻勢があの手この手。今でも書店で予約すれば買えますよ。たぶん。

でも単なるストーブ目当てならこんなのもあるけどね。





にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
話題になっているテスラの自動運転。

ソフトウェアのアップデートで自動運転が可能になるというのだからスゴイ。
この位の仕上がりでリリースしてしまうのが、もっとスゴイ。
テスラ見たら逃げないとね。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
家から歩いて5分のところにビーチがある。
01ae57c4b99a52245b1d64acff626876345f06b770.jpg
017d4c06990aa3c100d864951efb7517b5eac3d151_00001.jpg

このビーチは大学時代に従弟が持っていたディンギーでよく遊んだ場所だ。ヤマハのミニホッパーってやつだ。おおらかな時代で海岸横の松林の中に船艇を放置しておいても誰もとらないし文句もいわれないし、瀬戸内の穏やかな海はマリンスポーツにも最適。いつかできれば自分の船を・・と思っていた。


自分は、元々生まれが漁師町でガキの時から遊び場は砂浜だった。安っぽい青春ドラマじゃないけど夕日が沈む海を見ながら家路につくのが日常。子供の時の思い出には必ず海がバックにあった。

そして就職・結婚。そして家の購入。家を買うときにやはりビーチがあるのは大きなポイントだったし、子供にも海に関する名前をつけた。

やがて仕事を独立して少し余裕ができたときに友人に誘われてキャンプを始めて、ようやくカヌーとディンギーの中間のようなアクアミューズという船を手に入れた。子供と川でカヌー、海でヨットをしようと思ったのだ。結局、カヌーとしては一度も使わなかったけどね。四万十や仁淀の上流ではインフレータブルのダッキーじゃないと子供連れには危険だし。

しかし、海でのヨットも結局今のところたったの3回。ヨットはビーチに放置できるようなおおらかな時代ではなくなったけれど、ビーチまでドーリーを引いて歩いてたったの5分。でも、いつでも行けると思っていたら結局行かないもので。空と海の青さを見ながら、もう少し遊んでおきゃよかったかなと少し後悔。まあ、子供も、ヨットスクールとかには一度行ったので興味があれば将来やるでしょう。種だけまくのが親の仕事。
SANY1320.jpg

なんで、こんなことを書いているかというと、あと1年位で転居の予定。土地が見つかっただけでこれからの頓挫する可能性もあるけれど、予定では山側。今から建てたら当然、終の棲家になるだろう。

海で生まれて山で死ぬことになるのか・・なんてことを秋の午前中に空の青さにひかれて海を見ながら思ったわけです。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」