会社の防災Goodsを整備するついでに、自宅用防災Goodsでラジオを買った。

ラジオというと自分たちにはBCLラジオ。ちなみにBCLとは、Broadcasting Listening で、簡単にいうと「主に短波を使って行われる国外からの放送を受信すること」を意味する。(BCLなんて言ってることがジジイの証明www)

ちょっと調べてみると、懐かしいBCLラジオってのは日本の電機メーカーでは絶滅しているようだ。

そんな中で、どうやら中華のTECSUNというメーカーのラジオが評判よさそうなので買ってみた。DSP ラジオというデジタルラジオで、電波の選局・検波・ステレオ復調の全てを DSP プロセッサを使ってデジタル処理してしまうという、今までのラジオと全く違う回路方式らしい。

早速、放送を聞いてみるとAMラジオをFM波で聴ける「FM補完放送」ってのが始まっているようで地元のAM民放もFMで放送しているようだ。FM補完放送を聴取するには90MHz以上の受信に対応したラジオ機が必要になるのでこれだけでもこのラジオの存在意義がありそう。ひさびさにラジオを聞いたけど、作業しながら聞くにはちょっと新鮮でいいものだ。(肝心の短波は周波数を調べていないので聞いていないwwww)
DSC00894_20160527224440e0c.jpg

兎に角、これで大災害が起こって日本中の放送局がダウンするようなことになっても、アメリカのボイス・オブ・アメリカや、ソビエト連邦のモスクワ放送で情報がつかめて万全だ。爆笑。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
単4のエネループを増強。
DSC00895.jpg

パナソニックに三洋が吸収されて消滅したエネループ。数量限定モデル「トーンズ」 の限定モデルを買ったらPanasonic下に小さくeneloopと書いてあった。なんとなく嬉しい。

ということで、本題の乾電池の話だが、OutDoor関係でも結構使うし、時計だリモコンだというと結構な本数。エネループだけでは足りなくなって100均の充電池も20~30本購入したことがある。

ところが、最初はそんなに差ないじゃんと思っていたが、100均充電池は自然放電が多く使いたい時に使いものにならない。なので100均充電池は、AリモコンにはA用予備電池、B電動歯ブラシにはB用予備電池とそれぞれのバックアップ用を輪ゴムでくくって放電が最短になるように使っている。

自然放電がエネループはほとんどないのはわかっていた利点だけど、それだけじゃなかった。1年2年経ってくるとエネループと100均充電池はテキメンに差が出てきた。充電スピードがエネループは10本20本ともに揃う。容量が均一化されているのだろう。一方、100均充電池はバラバラ。要するに容量が小さくなってしまっているものが出ているのだろう。おまけに10本に1本程度は完全放電も充電もできない不良品も出てきた。

特にOUTDOORのバックアップ電池は、値段が多少違っても充電池はエネループを使うべきだ。いざというときにヘッデンが光らなかったら命にかかわることもあるもの。

DSC03318.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
ルミントップというフラッシュライト。

モニターでいただいたものだけど、単4一本で使えるCreeのLEDを使った110ルーメンライトだ。防水でアルミボディの加工もちゃんとしている。右下はマグライトの同様の製品。LEDじゃないので性能は比べるべくもない。

このルミントップが今、鞄の中に常駐している。もちろん、iPhoneとかのライトで鍵穴を探すのは十分なのだけど、写真を取るときに、人をとってもモノをとってもサイドライトがあるだけで映りが断然よくなる。ちゃんとした光源があると昼でも写真がちゃんとする。昨日もネタにしたのだけど最小一眼セットの最小照明として大活躍だ。
DSC00892_201605222320285f6.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
自分は写真を撮ることが好きだ。下手だけどwww。

カメラに対する持論は「どんな高性能のカメラも持っていないと写真は撮れない」。持論なんていうと大げさだけど、要するに、ものぐさな自分は小型軽量じゃないと持ち歩かないので性能より小型軽量を優先して機種選定してきたということだ。

でも、今、スマホのカメラが高性能(iPhoneでいえば6S)になってきて、下手なコンパクトデジカメに肉迫するようになってくると、ただ小さいだけのデジカメは存在意義がなくなってきた。360度撮れるとか、超広角とれるとか、完全防水だったりとか・・スマホで撮れない写真がとれる、かつ、小型軽量でいつも持てる・・という難しい選択になってきた。

・・・で今の鞄の中の常駐カメラがコレ。OLYMPUS AIR に(35mm換算)の18mmと28~84mmのパンケーキレンズ。
DSC00885.jpg
結局、iPhoneに連携して使うんだけど。
DSC00886_20160522232026dfe.jpg

Bluetoothで接続を保ちつつデータのやり取りが始めるとWifiにバトンタッチするのでどうしてもタイムラグがある。ここがちょっと残念なトコロ。だが当たり前ながら画質はスマホより遥かにいい。Bluetoothの仕様が進化して低電力常時接続したままで、リアルタイムプリビューや画像転送までできれば言うことないのだけど。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
SONYのナスネを使い始めて3週間。

ナスネって何っておっしゃる方は以前の記事を見ていただきたいのだが、今回は使ってみての感想。
img_03.jpg

今までキャンカー用のTV視聴環境として、iPadにつなぐ「ちょいテレ」、Xperiaタブレット内臓のワンセグフルセグチューナー、スリングボックス、IOデーターの「テレキング」などいろいろ使ってみたが、視聴エリアの広さと安定性は断トツだ。もちろんこれはIIJの回線(ドコモ回線)によるところが大きいワケだけど、接続速度やチャンネル切り替えの時間、何よりHDD内臓なので録画視聴ができること、出先からも簡単に録画予約ができることを考えると、これは「いいね」と思える数少ないSONYなのかも。

試しに自宅から会社までの20分の山越えルートで使ってみたのだが(走行中は画面は消して・・)放送が切れることは一度もない。車純正のTVチューナーは途切れ途切れなのに。
01127123553af072ed520718520cfbe423113c29d5_00001.jpg

これはもっと評価されるべき製品だと思う。何をするのかわかりにく製品であると同時に、SONY製品に特化したスタートだったので市場から無視されたところが惜しい。また、その名残で以下の弱点が今でも・・。

1)SONYのスマホ・タブレットの付属の視聴アプリは無料だけど(全部じゃない。自分のXperiaタブレットやZ Ultraにはアプリなし)、SONY以外のスマホ・タブレットに入れる視聴アプリは有料。500円必要だ。複数台インストールできるが、AndroidとiOSは別途になるので自分は1000円必要だった。またVAIO以外のPCで見る場合はなんと3000円の有料アプリが必要。ネットTVチューナーのナスネを買った上で視聴するのに有料アプリが必要なんてバカげている。SONY製品つかっていない罰金なのか。

2)ナスネを家の大型TV見るときにはプレイステーションが必要。ナスネ自体に制御アプリがないというのはわかるが、スマホをリモコンとして利用できるようにすることは簡単なはずだ。ナスネが直接TVやモニターに繋がるべきじゃない?

自分はキャンプ用のTV環境・・出先でタブレットとスマホで視聴できればそれでいいので問題はないのだけど。

・・とSONYの呪縛から解き放たれたらいい製品になるのだが・・。惜しいんだよね。

蛇足ながら、ソニーが、LED素子を使う新ディスプレイ技術「CLEDIS」を発表した。LEDそのものを発光素子として使うディスプレイができれば現状では究極のディスプレイだ。寿命の問題もない。今回のモデルは情報ディスプレイ、大型デジタルサイネージ向けのディスプレイみたいでバカ高いのだろうが、今年の紅白歌合戦あたりでつかわれるかもwww。有機ELディスプレイに出遅れた日本の電機業界の起死回生の一発になるかな。
sony1_s.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
前々から気になっていたBAREBONES(ベアボーンズ) キャニオンランタン。
DSC00882_201605162254461c2.jpg

クラシックな外観とは裏腹にリチウムイオン内蔵で3Wのクリー製LEDを搭載している実用的なランタン。スポット的にも、レンズをせり出せばランタンとしても使用できる。

モンベルの扱いなんだけどいくつかのモデルがあるようで購入するかどうか迷っているうちにシーズンインの今の段階で「今期の入荷はない」の表示が出始めた。モンベルでは買えないようなので海外サイトを見てもセール品扱い。どうやら軌道にのり損ねたのかな。こうなると天邪鬼なオヤジは俄然興味が出てくる。

海外セールでの値段は、39ドル程度になっているが、海外発送は無理。転送サービスを使うと逆ザヤ。

ご縁がなかったな・・と諦めかけてるとフツーにAmazon Japanで売っている。ポイントも多少貯まっているので負担は海外セールと変わらない。当然ポチ。届いて開封。

ありゃライト上部の縁部分にぐるりサビらしきものが浮いている。早速交換申請。この辺のアタリの悪さは天才的だ。

果たしてご縁があるのかないのか。1週間後くらいに判明だ。

スペックはこんな感じ。

クラッシックなデザインに最新の機能をつけたリチウムイオンバッテリー内蔵LEDランタン。USB出力ポートも内蔵し、小型電子機器の充電も可能です。最大200ルーメン

仕様

【素材】ステンレス
【カラー】ブロンズ(BRNZ)/ ニッケル(NI)
【LED】3W(クリー製)
【色温度】3000ケルビン(電球色)
【明るさ】~200ルーメン
【バッテリー】16W(8W X 2)リチウムイオン充電池
【充電時間】4~6時間
【照射時間】3~80時間(使用状況による)
【USB出力】5V、最大1.5Aまで
【入力】5V、最大1.0Aまで
【ACアダプター】100V~240V

在庫一掃セール的な感じ(たぶん?)なので買うなら今かも。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
GWに嫁ハンが東京で無くしたiPhone。

至急で電波と止めたのが良かったのかSoftbankから紛失の通知が。警察に届けがあって、Softbankに照会が入ったらしい。手続きをすれば送ってくれるようだ。流石日本。いい国だ。

6Sを買ったのでヤフオクで嫁ぎ先を探しますかね。
0198883ede58bb5ba86a7dcbd87da16b08108f4750.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

ファイヤー

Category : 街飯

1カ月遅れの年度末打ち上げ。ファイヤー。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
BMWのピレリが山なし。

Goodyearにタイヤ交換したのだけど、帰ったらタイヤがエア抜けでペッタンコ。タイヤ交換の時にリムの中心付近に穴が開いているらしい。タイヤレバーで変にこじったのかな。

で、修理をしてもらった。タイヤ交換にカーセンターに行ってもらったのは実は会社のスタッフで迷惑をかけてしまったのだが、そんなことってあるの?っていう話。
0118c779ab2e6be002c01455a938aebb1d1684a843.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
先日、ショッピングセンターで見かけたスノーピークのラックソット。

実は最初、お客さんが腰かけて電話していて「売り物」だと思わなかった。休憩スペースなのかと。

後ろからみてスノーピークのロゴがあってびっくり。値段みてまたびっくり。コンテナの上にクッションをおいただけみたいなもので7マン超。帰ってネットで調べてみるとソファー、チェア、テーブル、コットになったりと変幻自在に使えるものらしい。なるほどね・・それならこの値段もあるのかな。

でも、このプラスチッキーなベースユニットはちょっと残念な気がして・・。アイアングリルテーブルとかも、重さのことを考えずメタルや竹でホンモノ質感を追及するのがスノピの良さだと思っていたので。あくまでセンスなしの人間の私感ですのでスノピマニアの方はご容赦。
0199e82a8120deb5455c84d27c35270e5186109a17_00001.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

母の日夕食

Category : 街飯



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
東京旅・・2日目はそのまま築地から銀座に徒歩。

もちろんメトロに乗る予定だったのだけど築地見学の次は歌舞伎座・・
P5030052.jpg
なんていっていると銀座に到着してしまった。今の時期だから歩けるのですよね。
P5030061.jpg
青山で嫁ハンのお買い物。印象的だったのはプラダのストアと、
P5030069.jpg

Appleストア。プラダの方は網目状に鉄骨があったがアップルの方はガラスが構造を持っているのだろうか?スゲー。地震でガラスが割れたら屋根が降ってくるのかな。
P5030062.jpg

余談だけど、これを書きつつ気になり調べてみると屋根は片持ちらしい。ウソーン。
20131205yamag_AppleStore_02_cs1e1_480x.jpg
ちなみに一度、客のApple Watchがガラスにあたって粉々になったことがあるようだ。構造を持っていなくてもガラス自身の荷重でギリギリなんでしょうね。
image2-e1443327086211.jpg
ここまでして柱無しガラス3面にこだわる必要があるのか?などという愚問はAppleには通用しない。無理しても常識を超えないとイイものはできないというポリシーなのだろう。私事だが、今自宅の設計しているが、建築家冒険したいし工務店は冒険したくない。二律背反だ。

閑話休題。

渋谷&秋葉原で子供のお買い物。
P5030082.jpg
再度銀座で夕食してヘトヘト。
P5030088.jpg

3日目は新宿でお買い物してお台場予定だったのだけど、ここでアンラッキーな大問題。嫁ハンが新宿のトイレで手荷物を置いて手洗いしていると一瞬で荷物が消えたとのこと。置き引きってヤツだ。荷物はどうでもいいが、問題は一緒に入れていた携帯。連絡先が消えてしまうのとセキュリティの問題が。iPhoneを探すでも見つからず。速攻SOFTBANKに連絡して電波を止めリモートでデータ消去のセットを。帰ってSIMの再発行とSIMフリーの6S plusを早速注文。iCloudでバックアップをとっていなかったようで住所とか2年前のデータになるようだ。これは痛い。

嫁ハンは各届を出すためにここで2班に分かれ、自分は子供のリクエストでお台場で、ガンダム。
P5040118.jpg
P5040127.jpg
&モンハン。
P5040134.jpg
そのまま羽田で、国際線の見学をして嫁ハンと合流。
P5040138.jpg
P5040142.jpg

昔は、あそこでこれ買って食べてと計画していたものだけど、ネットの発達で都会でないと買えないものはないし、情報もそんなにタイムラグがあるわけではない。こんなものよねってことが多かった。ここ3年は年一度ペースで出かけているからか、自分が歳をとって感性が鈍くなっているのか。

ただ流石に1300万人の東京。どこもかしこも人人人。ただしタクシーの運転手さんに聞くとインバウンドもここ最近急激に落ち込んでいるとのこと。円高や中国のバブル崩壊(持ち出し規制の強化)の影響なのかな。

しかし、ホテルの部屋をグレードアップしてもらってざっと10マン得したね~なんて言っていたら、スマホなくしてキッチリ10マンの損害だ。人生プラスマイナスゼロの法則なのです。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
GWはいつものいきあたりばったり旅でも思っていたが、少しでも平常への応援に九州へ行こうかと・・。

急遽リサーチ開始。お気に入りの街に連絡してみると、キャンセルが相当数出ているので、どうぞいらしてください・・との話だったのだが、どうも未だ高速が止まっている様子。下道でも到達できるが、子供のスケジュールがタイトなので、渋滞などがあればちょっとマズイかも。今回は見合わせて、もう少し後で応援旅にはお伺いすることに。スミマセン。

キャンカー旅じゃなく通常旅モードになっていたので、南とは逆にTOKYOをチョイス。

子供を学校帰りに拾ってそのまま空港へ。数日前にとった銀座クレストン(元新阪急ホテル)へ出発。銀座とは名ばかりで、勝どき橋・・要するに築地にあるホテルだ。場外市場だけじゃなくそこかしこに一杯飲み屋がある活気のある街。
P5020019.jpg
ホテル。聖路加タワーだ。
P5020020.jpg
せっかく築地横なので夕食は徒歩でお寿司。残念ながらカウンターは一杯だったがお味はまあ普通。
P5020024.jpg
イマイチお腹が膨れなかったので大勝軒で上がりラーメン。
P5020028.jpg

ホテルに帰ってお風呂に入ると、アンラッキーなことに排水の不具合が。フロントに連絡するとジュニアスイート(和室+洋室)の大きな部屋をアップグレードしてくれた。

嬉しいことにマッサージチェア付。結果としてラッキーだったじゃんと子供も嫁ハンも大喜び。

P5020033.jpg
キレイな夜景で癒されつつ。
P5030091.jpg
お風呂からはスカイツリーが。
P5020032.jpg
昼間だとこんな風に見えたりする。
P5020034.jpg

決して三ツ星ホテルではない(失礼!)のだけど丁重な謝罪と対応に逆に恐縮。おかげさまで、結構ガシガシ歩いたが疲れが溜まらない快適な旅になった。ところがアンラッキーは続くのです。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
いろんな偶然が重なりジュニアスイートに。
銀座クレストン サンキューでした。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
GWは逆張りで東京旅行


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
実は同じようなタイトルで、これまで何回かHulu、Netflix、amazon prime videoなどのネットTVのネタを取り上げた。

山中に泊まることが多いキャンカーでは地デジなどを受信することは難しい。自動追尾のパラボラを組んだりと工夫されている方は多いが、結構な手間や費用が必要。ドコモ回線を使うネットTVなら高速道路上はほぼOKだし、よほどの地じゃないかぎりオンラインは確保できる。OUTDOORにTVがいるのかというお叱りを受けそうだが、キャンカーなどで遠出する際には子供の退屈しのぎにちょうどいいのだ。

でも、今回のネタは、ちょっと違って自宅の地デジ・BS・CSなどのTV録画(またはリアルタイム放送)を外出先や自宅の無線LAN内で見ようという話。

実は、キッカケはOUTDOORとは関係ない。今度建てる家の風呂場にTVをつけようかどうか検討していたのだけど、IOデータからネットワークテレビチューナーが発売になり、これを使えばWiFiで電波飛ばして、LIFEPROOF防水ケースに入れたiPadでいいか・・と。でも、調べてみると、意外にレビューが悪い。自分もその昔スリングボックスという製品で手を焼いたことがある。よくよく調べてみるとネットワーク対応のHDDレコーダーはナスネが最強という記事も。

ナスネ・・・ソニーのゲーム機、PSにつなげてTVを録画する装置のこと??ゲームマシンとは無縁だったので無関心だったのだが。

深堀してみると面白いことがわかってきた。

もともとナスネとはPS4と連携して携帯ゲーム機PSP、PCのVAIO、スマホ・タブレットのXperiaなどで視聴する・・ってのがSONYの戦略だったらしいのだが、どれも販売不振なので、去年から、「ソニー製品しか使えない」状況を打破してiPhoneや一般的Androidスマホで視聴できPS4がなくてもナスネ単独で利用できるようにしたらしい。ソニー「nasne」が最強のHDDレコーダーに進化なんて記事が出ている位だ。

なるほどPS4(3.5マン)と繋いで使うTVレコーダーのナスネはそんなに高いプライス設定はできないので1TのHDD付きで2マンだったのだろうが、単独で使えるようになったら、とたんにスマホさえあれば、誰でも快適にテレビを録画、視聴できる「高コスパHDDレコーダー」に変わった・・というワケだ。

もう一度ざっくりいうと、ナスネは地上・BS・CSに対応したHDDレコーダー。外ならスマホ回線で、家なら無線LANなどのネットワーク通信を使いスマホ、タブレットなどで録画した番組や現在放送中の番組を視聴できる。家においたナスネで、一度受信したTV番組を、ネットで再放送してくれる・・・・言い換えれば自分用のネット放送局が、ナスネというわけだ。
img_03.jpg

要するに、2マンの投資で、家のエルゴメーターでウォーキング中も、トイレでも、風呂でも、寝室でも、はたまた、キャンカーでも、テントの中でも、専用のTVを買い足さなくても、スマホやタブレットで、リビングと全く同じAV環境を実現できるというわけだ。

もちろんOUTDOORでキャリア回線を使う際にはパケット放題に入っておく必要はあるが、通信量を抑えたいなら、指定した番組をタブレットなどにコピーし通信なしで視聴することも可能。

ポチッっただけでお品が届いていないのでこの辺にしておくが、面白いのがこれはソニー・インタラクティブエンタテインメント(ゲーム会社)製だということ。

でもソニー本体に遠慮があるのか(TVが売れなくなるものな)肝心の機能にも制約がある。ナスネ単独利用可のPRも不足しているし、SONY製品以外のスマホやタブレットで利用する場合はアプリが有料ってのもなんのこっちゃ?って感じ。

守旧派と革新派が一緒の会社になって利益相反するのがソニーの痛いところ。ソニー・インタラクティブエンタテインメントがソニーの本体になれば一変すると思いますけどね。

モノづくりは、プログラムでする時代だ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
今治にできたショッピングモール。
屋上菜園の横にはスノーピークのチェアやテーブルを使ったカフェが。なるほどね。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」