セールで30%オフになっていたLOGOSの竈(かまど)。

ステンのかまど風の焚火台とでも言おうか。ピザも焼けたりするので自宅でピザ屋さんゴッコができるかな。まあ・・いつもの無駄遣い。
B80D45F6-AFC3-4357-8C10-5855AF1B9F1C.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
嫁ハンがオカマ。先行車の方には本当にご迷惑をおかけしてしまった。

ミニにOPでつけた衝突軽減ブレーキは作動せず。保険のつもりでつけたOPだが保険にならず( ;∀;)
自動運転関連はまだまだ過信禁物だ。気を付けなければ・・。
A895596A-80A2-40CA-9012-4637F3074776_20161124143152f51.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
2月の初めに引っ越しを予定している。OUTDOOR GOODSも合わせて整理・片づけに迫られている。

どうせなら用途に合わせてパッキングして持ち出しもユニットでパッと使えるようにしようかと。

第一弾で買ってみたのが、TRUSCO トランクカーゴ 70L OD色。嫁ハンにカッコワルーと言われつつスノーピークのシール貼ってみた。オリーブドラブってのがちょっといいですね。
25FCD2D7-542F-4600-9D6D-E913B7BEECF9.jpg




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
週末は久万高原町の千本キャンプ場へ。
CD7C828A-14CF-4B4B-B3B4-74E9EEDFA85B.jpg
HomeTownから45分の距離と何といっても皆で荷物パレットを組み合わせて作った千本ハウス(農業倉庫)があるので設営・撤収が楽。千本キャンプ場の下にちょうどYクン家の畑があり、造成して家庭菜園+農業倉庫をYクンとその仲間でつくったのだ。看板作ったのでムリクリ設置。
PB120065.jpg
壁は、本当の土をパレットに塗っただけのものなんだけど流石にボロボロ剝げる(爆笑)なのでラスを張って再度土壁を塗るらしい。
PB120070.jpg
いく度に皆がナンダカンダとおいて帰るので物が増えている様子。掘りごたつの囲炉裏でお肉を炙りつつお鍋も。
PB120072.jpg
薪ストーブもあり真冬でもヌクヌクで宴会ができるのです。
596DB05C-A58F-49A7-90FE-DF4AD320ED92.jpg
バカガキンチョたちはロフトでゲーム三昧。結局Yクンと2人のガキンチョは千本ハウスに泊まって、その他はキャンカー泊。
PB120074.jpg
Yクンの知り合いが作ったロケットストーブ。煙突効果ってスゴイものですね。
PB120067.jpg
PB120069.jpg
紅葉も結構色づいて。
PB130080.jpg
PB130078.jpg
帰りは久万高原町の街中にできた交流館へ。こけしの展示会場らしい??
34BA3BD9-2A35-4AA6-BDB8-49B9B3A5F9D8.jpg
夕食のピザとパイを買い、奥さまは革細工して帰宅。
20343CAB-9B3B-49BF-9289-BCAFE78E8510.jpg

リフレッシュの週末でした。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
1インチセンサーとライカレンズのLUMIX DMC-CM10。

SIMフリーのスマホ(通話機能はなし)で撮る・見る・レタッチ・SNS共有まで、この一台で完結する・・というのが売りだ。先代は通話機能もあって、まさしくカメラ機能特化スマホだったのだが、この機種になって通話機能を省き(LINEとかでは通話可能)コストダウンしたのだ。ただ、案の定、マニアのカメラ(スマホ)で人気なく半額程度に下がってきた。バカなオヤジは安さにつられて購入。
04882E92-A959-44DC-8F8A-E9BB2E2511B8.jpg
9A4913DA-D7C4-46A7-8F76-DA135041993E.jpg


早速、iPhone7と撮り比べ。

上iPhone7、下CM10。
4C485B6A-EDD3-4D47-8C62-A78333BA1C41.jpg
P1000018.jpg
上iPhone7、下CM10。
729019F6-48F3-42DD-A367-412D6CDB2069.jpg
P1000020.jpg
上iPhone7、下CM10。
86D07C07-F314-4FC5-9361-C5BB05278352.jpg
P1000024.jpg

そして肝心のボケ味。
6A78E37A-05E0-4E8B-BB37-5300A53431DD.jpg
P1000019.jpg
・・・そうなんです。iPhoneは電子的にぼかしているのでインチキなんだが、1インチセンサーと比較してもパッと見キレイ。だた境界を見るとキレイに抜けていない。同系色は境界の判断に迷うよう。気になる人は、決定的にアカンだろう。

iPhone7は28mmと56mmのWレンズ。CM10は28mmの単焦点。画素数は7の1200万画素x2、10の2000万画素。ただ、リサイズされたSNS程度では、見てもらったように、どちらが優位ということはないのではないか。

暗所性能は。上iPhone7(以下7)、下CM10(以下10)。電球2灯の薄暗い焼き鳥屋。フンイキは10の方が出ているが7がダメなわけじゃない。もっと暗いと差は開くだろうけど。
952A9CA6-968F-493C-86BA-C14395C1AEB8.jpg
P1000026.jpg

ムムムこれは・・・コンパクトデジカメは必要ない時代になってきたのかな。少なくとも、SNS程度の用途が多い自分には、スマホとコンデジの2台持ちの時代は終わったと思う。

10mm台の広角や望遠が必要な時はレンズカメラのOLYMPUS AIRと交換レンズを鞄に放り込んでおけばそれでいい。
DSC00885.jpg

10はしばらく使って、デジカメ欲しいといっているガキンチョに払い下げになりそうな気配。テザリングを使ってWiFiルーター兼デジカメとして使いそうだ。

スマホは撮影+レタッチの機能が一つになった自己完結撮影装置。本来なら、iPhone7に搭載されているような被写界エフェクトはこのDMC-CM10にこそ搭載されるべきだったのだろう。そのためにPanasonicはわざわざAndroid搭載してエフェクトアプリで後処理することもできる高スペックデジカメを開発したんだろうと思う。でもPanasonicは、アイデアに満ちたアプリは結局開発できずフツーのデジカメ並みの機能しか実現できなかった。なのでCM10の商品力も中途半端になって討死。でも、アイデアに満ちた製品は他社からは出続け、例えば、HUAWEI P9ではダブルレンズにより、被写体までの距離を検知することで、撮影時だけでなく、撮影後でもボケの量やピントの位置をコントロールできるようになっている。素晴らしい!
st_p9buy-07.jpg


ようするにCM10は、ハードの狙いは良かったんだけどアプリがついてこなかった・・という日本の家電メーカーの必負パターンなのだ。

まあ、とにかく日本の電機メーカーは、ソフトウェアのわかる経営者とエンジニアを増強するべきだろう。自前が無理なら買収でも提携でもどんどんすべき。買収をチャンチャンやる韓国企業を見習ってほしいものだ。JBLやHarman Kardon、Mark Levinson、AKG、Lexicon、Infinity、RevelもSUMSUNGの傘下だ。なんてこと!


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
今年の前半は親戚の不幸事が続いてキャンプがノビノビ。

後半も実は実母が大病を患いキャンプどころじゃなくなってしまったのだが、今は一息ついて一時退院。やれやれということで会社のIクンを誘い国営讃岐まんのう公園へ。
PB050004.jpg
今回はIクンのシェルターに間借り。スノーピークのトルチェにヘキサだ。
PB050009.jpg
愛犬ココアちゃんは人気者。ガキが犬飼おうとまた言い出した。
PB050010.jpg
今夜のメニューは、鳥をダッチでニンニク油でじっくり焼きつつ、どっか産のお安い松茸。
PB050012.jpg
かつおをバーナーで炙ってタタキにしつつ、
PB050013.jpg
焼肉だ。
PB050016.jpg
嫁ハンの変なコスプレ(防寒着)に苦笑しつつ
PB050019.jpg
すっかり日が落ちて
PB050024_201611141740590eb.jpg
PB050025.jpg
焚火。
PB050030.jpg
一箱燃やして、シェルターに入ってお座敷スタイル。お座敷スタイルってのは初めての経験。こりゃ寝るわ。
PB050031.jpg
残念ながら翌日は曇天ながら、自転車で場内サイクリング。リフレッシュの旅でした。Iクンありがと~。
PB060033.jpg
PB060038.jpg
PB060041.jpg
PB060044.jpg
PB060048.jpg
PB060062.jpg

しかし、いつも11月となるとキャンプ場も閑散としてくるのだが、キャンプブームなのかまあまあのチビッコ軍団が。

子供の元気な声とかは気にならないのだが、複数のキックボードがザーザーと場内を延々グルグル回って、どうにも落ち着かない。目くじらたてることじゃないしキャンプ場ではお互い様。クレームつけるようなこともしなかったけど。

実は以前、キャンプサイト内に停車している友人の車に、キックボードがあたったこともあった。友人は、「ケガない?気をつけてな・・」なんて済ませたけど、車には傷。親が謝罪に来るわけでもない。

キックボードは、まあまあスピードが出るけど、ブレーキもちゃんとしてないし、ライトもない。ちょっとの段差にも不安定だ。年少の子供が使うことが多く暗くなったら大変危険。ちゃんとお金取る高規格キャンプ場では、せめて日没~朝8時くらいまではサイト内では使用禁止にしてくれないものかな。どうしてもしたいならサイクリングロードとか。

ちなみに同じ国営の備北丘陵公園では自転車や車いす、ベビーカー以外は禁止しているようだ。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
今更ながらの焚き火台探訪。

キャンプ用途なのでコンパクトかつBBQコンロ&焚き火台として両用利用できるもの・・・ってことで笑'sさんのA4君をチョイス。
まさしくA4君らしくファイル入れに入っている。
fc2blog_20161108225543858.jpg
パタパタ組み立てるとA4投影の大きさの焚き火台完成。
fc2blog_2016110822550346b.jpg

週末使ってみよう!


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
iPhone7になって一番変わったことは電子マネーが使えるようになったことだ。

早速楽天カードをセット。クイックペイで支払いができるようになった。

使ってみると・・これは便利!

遅まきながら電子マネーの便利さにちょっと感動。信じられないと思うが田舎者なので鉄道系の非接触カードもちゃんとは使ったことがないのだ(田舎なので車移動がほとんどで電車に乗らないププ)爆笑。
fc2blog_2016110722482067d.jpg

そういや・・・使いきれない楽天ポイントが結構あることを思い出した。楽天市場は異様に使いずらいのでポイントが使いきれないのだ。どうしてもAmazonで買い物してしまう。

ポイントを楽天edyに交換すればどこのコンビニでも、そして多用するAmazonでさえ使える。よっしゃ・・・ってことで早速非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi(パソリ)を購入。これで家のPCでポイントを自在に出し入れできる。
fc2blog_20161107224817878.jpg

ついでに楽天edyカードを購入して嫁ハンと子供に持たせることにした。プリペイドなので安全だ。っていうのが「現金こずかい」を渡すと馬鹿がゲーセンで無駄遣いする。電子マネーはその点で安全なのだ。




にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
カメラのケースを探しにダイソーに行くとハリスツイードが。

Gapにもコラボ商品があったけどダイソーってのはハリスツイード的には良かったんですかね?


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
自分の好きなアウトドアブランドと建築家、スノーピークと隈健吾氏がコラボしたトレーラーハウス。

350マンとはチート高いか。軒がないのでシナベニアがすぐに腐りそう。
https://store.snowpeak.co.jp/sp/jyubako/
visual01.jpg

住むことは戦うこと・・という建築家さんの発想と、自然の中で如何に快適化するかというキャンカーやトレーラーハウスの発想は背反しないのかな。トイレもキッチンも冷蔵庫もないなら、ソフトスキンのテントでもいいような。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」