SEA TO SUMMITのにXシリーズによく似たシリコン製のケトル。

シリコンの耐熱性をいかして直接火が当たる部分のみ金属にしている。今ブログ書くのでアマゾンで検索してみるとロゴスで同じ製品が。ロゴスのパクリなのか、ロゴスがOEMなのかはわからないけど確かにちゃんと沸く。パッキングを重視する方に。
B22F5702-63CF-4D69-8DB9-0A657E949568.jpg
87C7D5A6-75E0-495C-8A0E-CC705C29556E.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
イギリス軍が、Land Rover Wolfの後部座席に 積んでパセンジャーシートとして使用していたフォールディングチェア。通称 ローバーチェア。放出品でもまずまずのお値段をつけることが多い。
Tent and kit layed out

アマゾンで、レプリカがお安く出ているらしい。ガーデンBBQ用に2脚購入。座った感じも悪くない。膝が悪い家人がいるので、ハイポジ、ひじ掛け付きが必須なのだ。手持ちのコールマンと合わせて6脚なので丁度よかろう。それ以上のイスが必要ならキャンカーから降ろせばいいしね。
C8161726-8341-4C49-BE83-8F17E9BA92F7.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
アマゾンで見つけた石油ストーブ。いや正確には石油コンロ。

高さ約21cm、底面直径20cmの石油ストーブ(いやコンロ)としては超小型で、案の定レビューを見るとキャンプで利用しています・・・って方が多い。ポイントもあったし、2000円台なので一台買ってみた。
FAC87897-0645-42E5-AAAC-BBC2207A5EDC.jpg
CO警報機は必須だろうけど、ヤカンでもかけてテント内でつければ確実にあったかそうだ。4~6㎡テントで外気一桁から20度くらいに上がったと書いてあった。灯油1.3Lで9時間はいけるらしい。ホーローかけがあったので五徳の周りを黒く塗った。当然チャイナ製。モンゴル自治区あたりで遊牧民が使ってそう。(勝手な想像www)最小にしても消えないので、うちわで吹き消す必要があるとか、相当な難点はあるが、この小ささと軽さは結構利点。
087BF093-F279-4FBF-A1D5-98BFB9EFE449.jpg
バケツかって・・・
9D692634-6490-498A-B1EE-DE30BB89E097.jpg
灯油をボトルに入れてパッキング。意外に使えそうな気がする。
5155F877-C99B-47DB-BD3F-A0D209AF8891.jpg





にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
夏はエアリズム、冬はヒートテックの下着を着始めて数年。

特にOUTDOORでは汗冷えすることが命とりになったりすることもある。(自分はないけど・・)
外で遊ぶときは、化繊かウールの下着をつけることが多くなって日常もそのまま・・という生活を送ってきたわけだが・・。
161228-bnr-htuw-01.jpg

今シーズンの初めに、なんだか背中がかゆい。嫁ハンに見てもらうと白く乾燥肌になっているとのこと。もしやと思いコットンの下着に変えてみるとすぐにかゆみは収まった。

で、数日前。嫁ハンがじんましん。医者にいくと「原因はヒートテックでしょう」とのこと。そういや前日、極暖のシャツをおろしたばかり。ユニクロも、スキンケアのオイルを含んだ製品を出しているくらいなので、乾燥肌対策も意識しているのかもしれない。

カサカサ肌の、オッサン・オバハン特有の現象かもしれないけど、速乾も冬場は良し悪しということか。

で、コットン下着なんてなくなっていたので、ユニクロのスピーマコットンとか、ヘインズとかいろいろ買ってみたけれど、一番良かったのは、グンゼ・・(爆笑) 中でもGTホーキンス Tシャツが自分には一番あってそう。

まさに温故知新。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
前回のネタでYahooポイントが期間限定であったのでパイルドライバー買った・・と書いた。

ウソみたいな話しなのだが、今日、また4000円の1月末までの期間限定ポイントが登場!

ちょうどネットのシングルストーブ比較レビューでSOTO アミカス SOD-320、PRIMUS 115フェムトストーブ、EPIgas QUOストーブ、snow peak ギガパワーストーブ地 のテストをしていて、SOTOちゃんが一番だったのを思い出しポチ。なんでも火口がすり鉢状になっていて風に強いらしい。マイクロレギュレータではないが、SOTOのマイクロレギュレータ+耐風の機種は五徳が取り外し式になっていて使いにくそうだ。
soto.jpg

しっかし、なんでこんなに細々とポイントがつくのか?会社がらみはTポイントとは切り離しているので合点がいかない。ちょっと詳細に調べてみた。

取引日 ご利用サービス 内容 獲得 利用
2017/1/17 ショッピング くらしのeショップ ▲4,007 【今回のSOTO】
2017/1/17 提携サービス ソフトバンク長期継続特典 3,000
2017/1/12 ショッピング 5のつく日キャンペーン(12/25分) 330
2017/1/12 ショッピング 3日間限定! 全員ポイント5倍キャンペーン 1,912
2017/1/12 ショッピング プレミアム会員さらに+5倍(12/21-25) 825
2017/1/12 ショッピング プレミアム会員ポイント5倍(12月) 660
2017/1/6 ショッピング ヒマラヤ Yahoo!店 280

2017/1/6 ショッピング ヒマラヤ Yahoo!店 ▲4,515 【パイルドライバー】
2016/12/28 ショッピング 5のつく日キャンペーン(12/15分) 8
2016/12/28 ショッピング 【期間限定】プレミアム会員さらに+5倍(12月分) 2,410
2016/12/28 ショッピング プレミアム会員ポイント5倍(12月) 1,928
2016/12/25 ショッピング どさんこファクトリー北海道 165
2016/12/15 ショッピング エレコムダイレクトショップ 4


なるほど前回パイルドライバーを買ったのは年末「カニ」を買ったポイントだったのだ。年末のカニは7人で食べるので少し多めに買ったのだが14,000円の品代に4,500円のポイントがついたことになる。そして今回がソフトバンクの長期継続特典だ。(対象の諸兄は申請しているだろうか)

Yahooショッピングから付与されるTポイントは、やたら何倍、+〇ポイントってな具合で見かけだけは相当「お得感」があるんだけど実は期間限定ポイントであることがほとんど。ポイント消滅させてしまう人も多いのだろう。そのロス率を考えてポイントの大盤振る舞いをしているのだと思う。カニのポイントなんて2週間の有効期間だが、ソフトバンク長期継続特典は6カ月の有効期間と物によって違うので上手に見せかけの還元率と、実際の払い戻し率をコントロールしているのだろう。同じ価格なら還元率が高い方を選ぶのが人情だけど、有効期間を短くすれば実際は還元しないでいいケースが多くなるわけだ。しかし、YAHOOをスタートページにしているオイラにはその手は通用しないwww


まあ、期間限定ポイントってのは、やり方がちょっと「セコイ」感じがないでもない。IT業界ぽいね。だが、まめにポイント使う者にとっては、お得なので異存は一切無い。

その上に、遅まきながらiPhone7に電子マネーが搭載されて以来、電子マネーMyブームで、家族にも電子マネーカード持たせてコンビニでもスーパーでも薬局でも一家全員が現金を使ってないので、これからも細々ポイントがつくことになるだろう。ありがたや。

冒頭に書いた今回のSOTOの買い物にも、またポイントがついて実質負担200円弱。でも「期間限定ポイント」が600円を計算に含んでの話し。

延々の期間限定ポイントスパイラルだ。

そして、ただただ無駄なギアが増えていくのだった。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
年末は大荒れに荒れた宅配業界。ネットは便利だけど・・・。

配達指定ができるものはできるだけ年明けにしたのだけど、何やら長細いダンボールが玄関に。開けてみるとスノーピークのパイルドライバーが。

そうだった。

ヤフーから付与されるTポイントは、やたら何倍、+〇ポイントってな具合で見かけ相当「お得感」があるんだけど実は期間限定ポイントであることがほとんど。ソフトバンクの特典だったか、何かの買い物のポイントかちょっとわからないのだけど、4千円後半のポイントが1月中旬まで・・となっている。あったか下着や、帽子、その他モロモロ見たのだけど、足が出たら孫氏の思うつぼ。。ってことでポイントちょうどのパイルドライバーが忘れたころに我が家に届いたのだ。

・・・そんな朝だったのだが、コーヒー入れようとしたら豆がちょうど切れた。ポイントの消化はコーヒーでよかった(笑)
9793D306-57A1-4AA3-8AE3-B1AAD3EBA2F2.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
最近は本をほとんど買わなくなった。

DマガジンをiPadで読むからだ。
DSC00909.jpg

BE-PALもラインナップにあるのでもう当分買ってないのだけど、今月の付録はロッジ(マーク付き)のシリコンスチーマーが付録らしい。面白そうなのでamazonでリアルで発注。期待したより大きなスチーマーなので、つまみがない時に、ソーセージと野菜入れてチンしたらお一人様つまみが簡単にできそうだ。オススメ。余談だが、下はiPhone7の被写界深度モード。ボケもグラデーションになっているような気がする。ヌヌヌやるな。

14D09F3D-1079-4F8A-8ADC-44DD238B9D4B.jpg

今月のBE-PALの特集はキャンピングカー。10年前にキャンカー買ったときは(正確にはブログカウンター見ると3069日らしい)ちょっと、キャンカーというと邪道っぽい扱いだったのだけど時代は変わったものだ。

話しの飛びついでに・・・。

「キャンカーを買って元は取れますか?」とよく聞かれる。

いつも返答に窮する。

キャンカー泊は一泊いくらで、ホテルならいくらでという計算なら・・リタイヤ組の方でもない限り「元は取れない」だろう。

だいたい1年は365日で52週間しかないワケで、5年間でも260週なのだ。半分出動しても130回。キャンカー購入価格÷130がいくらになるのかは簡単に計算できる。

ただ、もう少しコスト計算を掘り下げてみると、キャンカーはうまく買ってうまく使えばリセールが高いということが大きなポイントになる。実際、前のキャンカーは5年乗って残価50%だった。最近高くなったミニバンと実質は変わらない。そう考えれば前述の「キャンカー購入価格÷130」も相当軽くなるし、ファーストorセカンドカー兼用ならば、キャンカーとしての特別な費用はミニマムになるかもしれない。

費用という現実論だけでなく、人生の浪漫的な話しをすると、キャンカーは「じゃGo~」と思えば5分後に出発できて、四万十川の河原でBBQすることもできれば、他県の街でコインパーキングにとめて街飲みをすることもできる。ホテルの予約も、船や飛行機の時刻表も関係なく、隙間時間で、思いつきで気軽に旅ができる。そして、それはキャンカーでなければ行ってない旅だ。

キャンピングカーでなければ行ってない旅と、そのお金があれば日本海でカニ食べることができるな~なんていう空想旅行のコストを比較しても意味はない。キャンカーならではの経験は、やっぱり「Priceless」としか言いようがない。

そんなワケで自分は「人生のある時期にキャンカーのある生活」もいいかと・・。キャンカーは人生のマルチツールだ・・というBE-PALのタイトルは正しいと思ったのです。

ただ、どんなキャンカーを買ったとしても、一流ホテルに比べると言うまでもなく不便。雪かきしながら、「この旅は、一生の思い出になるな~」と笑顔で言える、非日常の不便を楽しむことができるキャンパー気質がない方は、キャンカーが人生のマルチツールにはならないけどね。(・・と免責の一文を加筆)


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
いや、ストーブにステッカーを貼りました・・・なんてことじゃない。

我が家にあるOUTDOOR用に購入した2台の石油ストーブ。左の初代である「石油コンロ」は数回実践投入済。右の二代目の「レインボーストーブ」。一度も使ってないのだが・・
7E469946-9976-4FD1-9036-A286D45E3E55.jpg

・・ご承知の通りスノーピークさんがOEMで採用。早速、ウチのストーブもマネしてステッカーを貼ってみた。
14598_main_20170110153017d0d.jpg

・・で今、2017の新製品として、スノーピークさんがタクードストーブを発売予定。
img_takudostove01.jpg

・・ありゃ、これどっかで見たことあるぞ。ウチの初代「石油コンロ」をしげしげ観察してみる。よく似ているが、燃焼部の構造がちょっと違うのとタンクの径が違う。どうやら、もう一つ小型のTOYOTOMIの石油コンロK-3Fの方をベースにカスタマイズしたOEM製品のようだ。ウチの石油コンロも周りのカバーを取り外すとタクードっぽい。

スノーピークさんは、OEM製品をよく採用するけれど、まずその分野で一流どころを採用する。ってことはTOYOTOMIさんも石油ストーブ業界では一流なのかな(笑)

意外にオイラも石油ストーブを見る目があったのかもしれない(爆笑)TOYOTOMIなんてカッコワルーと言われていたけどね。

しかし、ふり返ってみると冬キャンプのMy暖房ヒストリーは、イワタニのガスストーブ(2台体制)から、前述のTOYOTOMIの石油ストーブ、
DSC00228.jpg

そして薪ストーブ、
IMG_0872.jpg

そしてキャンカーでウロウロするようになって、場所をとらずに燃料を常備しているイワタニのガスストーブ(2台体制)に逆戻りといった変遷をたどった。

キャンプなんて非日常を楽しむ(苦労を楽しむ)ものだから何が正解ってわけじゃないけど、燃焼物である以上は一酸化炭素中毒の可能性がある。COセンサーだけは常備しておきたいもの。

お好きなキャンパーが、わかった上で自己責任でテント内で火を使っていた時代はいいけど、大メーカーのスノーピークさんが、燃焼物を売リはじめたら格段に冬キャンパーが増えるんじゃないかな。狭いテントで一家が・・なんてなると超悲惨。スノピさんは、使用上の注意書きだけじゃなくて、COセンサーまず売った方がいいかも。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
正月は阪神方面へ。

老母が大病のために阪神方面の病院に入院。見舞いもかねて大阪駅周辺をウロウロ。

奥様はお目当てのショッピング。子供とオヤジはヨドバシ。子供は、早速ゲーム買いやがってお試し開始。オヤジはアウトドアコーナーで物色するも特に収穫なし。
C1EDFF61-15B0-4384-97F6-18F7E344EB82.jpg

見舞いの合間で、三井アウトレットパーク行ったり、妹夫婦と暴飲暴食したりと、密度の濃い年末年始。見舞いが目的なので写真は自粛。

しかし、田舎者はどこに行っても人人人に酔いまくり。なんでアディタスの福袋に大行列になるのか、なんでコーヒー飲むのに大行列になるのか、田舎者の感覚ではよくわかんねえ~。アディタスの福袋なんて田舎のスポーツショップに行けば1日でなくても買えるよ。お品が違うのかな。

余談だがベンツEに、ちょっとした問題が。旅行鞄を入れたトランクが急に開かない。旅行中に荷物が取り出せなくなりかなり焦った。正月なので営業マンの電話が不通。メルセデスケアに電話すると、グローボックスの中にロックスイッチがあると。なに~。
67831A72-9BD2-4995-B310-B16D6BC3FABD.jpg
なるほどスライドスイッチがあってこれがロック側になると、手動でもリモコンでも開かないようだ。防犯の仕組みなんだろうけど、偶然、振動とかで取説がスイッチをロックしたようだ。また、電気仕掛けのトラブルかと思ったが物理的スイッチの設計ミスだと思うよ~。
B0AB053B-C876-41DF-8BD7-74769ABCFD19.jpg

往復1000kmだけど自動運転(いや運転支援)のおかげで疲労は最小限。嫁ハンと運転交代しなくても一気に走り切れる。高速ではあったほうがいい装備だ。

ただ、完璧ではない。先日も、緩やかなカーブで対向車線の車に反応しパニックブレーキになったり、ナビとAV関連がフリーズしたり、ずっと方角表示はおかしいままだったり。

BMWもそうだけどドイツ人気質なのかマイナートラブルには対応が非常に遅い。

でも、自動運転系のコードにバグがないこと祈りつつも、楽して頼ってしまうんだよね。


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
2017.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」