FC2ブログ
 

-10℃の雪中キャンプ。薪スト日和。

Category : お出かけ

ひさびさに時間がとれたのでYクンと久万高原帳で雪中キャンプ。

ガキンチョは、YクンJrを含むグループで輪行サイクリングにいったのでオヤジ2人組だ。

目的はホームセンターで現品5000円だった薪ストーブを使って薪ストキャンプ。苦笑。

気温は・・・
IMG_5232.jpg
・・・最低-7℃予定。千本キャンプ場は久万の中心地より2~3℃低いそうなのでタブン-10℃くらい。

いい薪スト日和だ。

問題は道なんだけど・・・
IMG_5262.jpg
・・・自分の雪道最弱ハイエース2WD(もちろんLSDなし)+ナンカン スタッドレス(笑)でも新雪なので全く問題なし。

はい到着。スカット設営。
IMG_5238 (1)

お幕は、スノーピークのリビングシェル。2人なんでちょっと小さな幕にした方がヨカッタかも。千本高原には皆で建てた千本ハウスもあるのだけどそれでは雪中キャンプとは言えないので。
IMG_5240.jpg

薪ストーブの設置方法は特に変わったことはしてない。前に使っていた時計型薪スト設置方法を踏襲。
LRG_DSC00666.jpg

揺れ止め。針金はメンドーなので使わずに細引き。100均のカラビナで熱止め。
LRG_DSC00667.jpg

煙突の幕除けは、ラス煙突カバーのような専用品を買おうかと思ったが、ネットフェンスの切れ端が転がっていたので半分に切って土に打ち込んだ。
LRG_DSC00668.jpg

はい点火~。薪は千本ハウスに置いてあるのでお手軽だ。半直管の煙突が、ほぼ中に入ってしまうコンパクトさ・・的な使用レビューがあってホンマの薪ストーブ(クッキングストーブ)を買ったのだが、数本しか入らずコンパクトさには差がなかった。煙の引きを考えると普通の時計型の方がよさそうだ。コンパクトさを求めるなら、ケチらずにお金を出して組み立て式の薪ストーブを買うべきだ。
LRG_DSC00607.jpg

薪スト以外の装備は2人なのでミニマム。キャンカーに常備しているIGTとYクンのニトリチェア そして 酒。
LRG_DSC00619.jpg

ちょっと変わったところで石油コンロを使った。確かAmazonで2000円程度と思ったが、燃費もいいしツケッパで補助暖房にもなるし結構イイかも・・と思った。
LRG_DSC00621.jpg

晩餐メニューは野菜切るのもちょっとメンドーだったのでキャベツ、ニラ、もやしが入ったカット野菜を、ニトリのダッチオーブンにざっくり入れて「すき焼き」らしきモノ。男料理だ。フツーにウマい。キムチ入れてもおいしいかも。最後にお湯を多め入れて甘出汁煮込みうどんに。

酒が入ると写真がないが、フグさしみとカレイの炙り。焼酎のお湯割りで、ほぼ900ml1本空けたとこで夜半。泥酔すると凍死したらイカンのでソコソコでお開き。
IMG_5231.jpg

寝る前に写真とったがさすがにキーンとくる。三脚忘れたので手ぶれ抑止でISO上げ過ぎてノイズだらけ。じっくりとれば最高のシャッターチャンスだったのに残念。
LRG_DSC00643_20180129143902ad9.jpg

他にも2組。キャンプブームなんでしょうね。
LRG_DSC00654.jpg

ウジャウジャ言いながら寝たけど下手したら死人が出る気温だ。目が覚めてヨカッタと喜ぶバカオヤジ二人組なのでした。
LRG_DSC00612-COLLAGE.jpg


オヤジ2~3人なら「tent-Mark DESIGNS サーカス TC」がいいなあと思ってしまうのだった。危険。
4988325111495_471732d430ec4c39a30b8e8c039b4d74_20180130164714ca2.jpg


雑多な情報はまた後日ということで。



にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
▲応援ポチッとお願いします。m(__)m

コメント

非公開コメント

PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」